kei さん プロフィール

  •  
keiさん: ひめさゆり山荘
ハンドル名kei さん
ブログタイトルひめさゆり山荘
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/k2kojima2001
サイト紹介文にほんの里100選、歴史のまちなみ(伝建地区)、名水百選、滝百選、百名山めぐりなどをしています。
自由文ひめさゆりは、福島・山形・新潟3県の県境に接した飯豊・朝日・吾妻山系と、守門岳・浅草岳や宮城県白石川上流の一部にだけ自生する貴重な植物。開花は、平年であれば6月初旬から始まり、中旬頃に盛りとなります。雪国の山間部にひっそりと可憐に咲くことから、乙女ゆりとも称されるそうです。里に咲くゆりと比べると少し弱々しい感じもしますが、清楚で可憐なその姿には魅了されます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2010/12/09 16:07

kei さんのブログ記事

  • 2017.3.18 ならまち格子の家 (奈良市)
  • ならまち格子の家地図 ならまち格子の家は、奈良町の伝統的な町家 ... 「主屋 (3室1列型・通り庭・つし2階)、中庭、離れ、蔵」を再現し、奈良市を訪れる人々にとって、この家が奈良町のポイントスペースとなるよう建設された。個々家に多少の違いはあるが、町家には間口が狭く奥行きが深いという共通の特徴がある。かつて間口の広さによって税金がかけられたということの他に、多くの町人の「通りに面したい」という願いをでき [続きを読む]
  • 2017.3.18 奈良町界隈 (奈良市)
  •  広大な元興寺の境内に人が住みついた奈良町界隈地図   3月18日の朝7時30分に大和郡山市内のホテルを発ち 〜 県道249号 〜 県道754号 〜 8時10分に奈良町南観光案内所の駐車場着、ここまでの走行距離は788.5km 〜 昔懐かしい町並みが残る奈良町を散策し、伝統的な町家を忠実に再現した「ならまち格子の家」を見学 (無料)    奈良時代、この界隈は元興寺 (がんごうじ) の境内だった。元興寺は8世 [続きを読む]
  • 2017.3.17 法隆寺東院伽藍 (奈良県斑鳩町)
  •  世界最古の木造建築 法隆寺東院伽藍 (世界遺産) 地図  斑鳩の里は厩戸王 (聖徳太子) ゆかりの地であり、6世紀の中頃に渡来した仏教文化が花開いたところでもある。世界最古の木造建造物群が残っており、法隆寺や中宮寺、法起寺や法輪寺などが群在する。7世紀から19世紀まで各時代の優れた仏教建造物が数多く残されていて、それらから日本と中国、東アジアにおける密接な文化的交流がうかがわれる。 [続きを読む]
  • 2017.3.17 法隆寺西院伽藍2 (奈良県斑鳩町)
  •  世界最古の木造建築 法隆寺西院伽藍 2 (世界遺産)地図  斑鳩の里は厩戸王 (聖徳太子) ゆかりの地であり、6世紀の中頃に渡来した仏教文化が花開いたところでもある。世界最古の木造建造物群が残っており、法隆寺や中宮寺、法起寺や法輪寺などが群在する。7世紀から19世紀まで各時代の優れた仏教建造物が数多く残されていて、それらから日本と中国、東アジアにおける密接な文化的交流がうかがわれる [続きを読む]
  • 2017.3.17 法隆寺西院伽藍1 (奈良県斑鳩町)
  •  世界最古の木造建築 法隆寺西院伽藍1 (世界遺産)地図  斑鳩の里は厩戸王 (聖徳太子) ゆかりの地であり、6世紀の中頃に渡来した仏教文化が花開いたところでもある。世界最古の木造建造物群が残っており、法隆寺や中宮寺、法起寺や法輪寺などが群在する。7世紀から19世紀まで各時代の優れた仏教建造物が数多く残されていて、それらから日本と中国、東アジアにおける密接な文化的交流がうかがわれる。そうしたことが [続きを読む]
  • 2017.3.17 法輪寺 (奈良県斑鳩町)
  • 三井宮跡に建つ 法輪寺地図  ボランティアガイドの方と法輪寺の駐車場で待ち合わせする間、門外から斑鳩三塔 (法隆寺五重塔、法起寺三重塔、法輪寺三重塔) のひとつに数えられている三重塔を撮った。  法輪寺は推古30 (622) 年、聖徳太子 (厩戸王) が病気になったおりに、長子の山背大兄王が病気の平癒を願って三井宮跡に建立したと伝わる。法隆寺式の伽藍配置で、江戸時代に台風により倒壊したが再建された。三 [続きを読む]
  • 2017.3.17 法起寺 (奈良県斑鳩町)
  • 最古の三重塔 法起寺 (世界遺産)地図  3月17日の深夜2時に自宅を発ち、〜 福島西IC 〜 東北道 〜 白岡JCT 〜 圏央道 〜 海老名JCT 〜 東名道 〜 御殿場JCT 〜 新東名道 〜 豊田東JCT 〜 伊勢湾岸道 〜 四日市JCT 〜 東名阪道 〜 亀山IC 〜 名阪道 〜 天理IC 〜 県道25号 〜 12時00分、斑鳩町の法輪寺駐車場に到着、ここまでの走行距離は769.7km 〜 連続10時間770kmの運転 もなんのその... 13時から17時ま [続きを読む]
  • 2017.3.17〜20 世界遺産をめぐる旅 (速報)
  • 法隆寺〜 高野山 〜 富士五湖 〜 忍野八海世界遺産をめぐる旅 (速報)  昨年の暮れ、総集編として「日本にある世界遺産」を載せました。ところが後になって、「法隆寺地域の仏教関連文化財」や「紀伊山地の霊場と参詣道」、「富士山 ... 信仰の対象と芸術の源泉」のなかに未訪の資産が多いのに気づきます。「小笠原諸島を除いて踏破」などと書いてしまったので、少しでも未訪を減らそうと、世界遺産をめぐる3泊4日の旅 [続きを読む]
  • 2017.2.27 白間津の花畑3 (千葉県南房総市)
  • 千倉町 白間津の花畑 3.キンセンカ地図  南房総の南〜東海岸は、暖かい黒潮が千葉県内でいちばん接近する。その影響で真冬でも霜が降りない常春の地だ。南房総市千倉町の白間津地区は花の露地栽培が盛んで、国道410号線を挟んで山側と海側の両方に花畑が広がっている。 12月下旬から3月中旬にかけて、菜の花・金魚草・キンセンカ・ストック・ポピーなどたくさんの花が咲き競う。周辺には花摘みができる花畑が数多くあり [続きを読む]
  • 2017.2.27 白間津の花畑2 (千葉県南房総市)
  • 千倉町 白間津の花畑 2.ポピー地図  南房総の南〜東海岸は、暖かい黒潮が千葉県内でいちばん接近する。その影響で真冬でも霜が降りない常春の地だ。南房総市千倉町の白間津地区は花の露地栽培が盛んで、国道410号線を挟んで山側と海側の両方に花畑が広がっている。 12月下旬から3月中旬にかけて、菜の花・金魚草・キンセンカ・ストック・ポピーなどたくさんの花が咲き競う。周辺には花摘みができる花畑が数多 [続きを読む]
  • 2017.2.27 白間津の花畑1 (千葉県南房総市)
  • 千倉町 白間津の花畑 1.ストック地図  南房総の南〜東海岸は、暖かい黒潮が千葉県内でいちばん接近する。その影響で真冬でも霜が降りない常春の地だ。南房総市千倉町の白間津地区は花の露地栽培が盛んで、国道410号線を挟んで山側と海側の両方に花畑が広がっている。 12月下旬から3月中旬にかけて、菜の花・金魚草・キンセンカ・ストック・ポピーなどたくさんの花が咲き競う。周辺には花摘みができる花畑が数 [続きを読む]
  • 2017.2.28 濃溝の滝 (千葉県君津市)
  • 亀岩の洞窟 濃溝の滝地図  2月27日の未明に自宅を発ち 〜 3時40分に福島西IC 〜 東北道 〜 郡山JCT 〜 磐越道 〜 いわき中央JCT 〜 磐越道 〜 つくばJCT 〜 圏央道 〜 大栄JCT 〜 東関東道 〜 富里IC 〜 国道409号 〜 茂原 〜 県道27号 〜 横山 〜 国道297号 〜 9時前に大多喜駅前の観光案内所に到着 〜 大多喜城下の歴史のまちなみを見学 〜 国道 297号 〜 松野 〜 県道82号 〜 小湊 〜 国道128号 〜 鴨川市役所 [続きを読む]
  • 2017.2.27 野島崎灯台 (千葉県南房総市)
  • 房総半島最南端 野島崎灯台地図 野島埼灯台は房総半島の最南端に立つ、八角形の白亜の灯台で高さは30m。「日本の灯台50選」にも選ばれ、国の登録有形文化財ともなっている。この灯台は明治3 (1870) 年1月、洋式灯台としては観音崎灯台に続き日本で2番目に点灯した。 野島崎は東京湾に出入りする船舶にとって昔から重要なポイントだったので、ほかに先立って建設されたのである。ヴェルニーをリーダーとするフランス人技師ら [続きを読む]
  • 2017.2.27 菜な花畑ロード (千葉県鴨川市)
  • 菜な花畑ロード地図 「一足早く春が訪れる房総ならではの観光スポットとして、黄色い菜の花いっぱいの菜な花畑ロードを」というキャッチコピーの惹かれ、鴨川市役所付近にある菜の花畑に行ってみました。10本で100円の菜の花摘みも体験できるというので申し込んでみたところ、鴨川市内の旅館やホテルに泊まる人には無料でサービス。... ラッキー!!!ここで長靴と軍手、ハサミを貸してくれます。菜な花畑ロード摘むのは「茎が太 [続きを読む]
  • 2017.2.27 大多喜のまちなみ2 (千葉県)
  • 房総の小江戸 大多喜のまちなみ 2 地図 2月27日の未明に自宅を発ち 〜 3時40分に福島西IC 〜 東北道 〜 郡山JCT 〜 磐越道 〜 いわき中央JCT 〜 磐越道 〜 つくばJCT 〜 圏央道 〜 大栄JCT 〜 東関東道 〜 富里IC 〜 国道409号 〜 茂原 〜 県道27号 〜 横山 〜 国道297号 〜 9時前に大多喜駅に到着 〜 駅前の観光センターでパンフレットをもらい、説明を聞いてから大多喜城下のまちなみを見学商い [続きを読む]
  • 2017.2.27 大多喜のまちなみ1 (千葉県)
  • 房総の小江戸 大多喜のまちなみ 1 地図 2月27日の未明に自宅を発ち 〜 3時40分に福島西IC 〜 東北道 〜 郡山JCT 〜 磐越道 〜 いわき中央JCT 〜 磐越道 〜 つくばJCT 〜 圏央道 〜 大栄JCT 〜 東関東道 〜 富里IC 〜 国道409号 〜 茂原 〜 県道27号 〜 横山 〜 国道297号 〜 9時前に大多喜駅に到着 〜 駅前の観光センターでパンフレットをもらい、説明を聞いてから大多喜城下のまちなみを見学   大多 [続きを読む]
  • 2017.1.31 国立西洋美術館 (東京都)
  • 国立西洋美術館 (世界遺産)地図  1月31日、成田空港10時10分着 (時差+8 時間) 〜 成田空港11時20分発の高速バス東京シャトル 〜 12時32分東京駅八重洲北口着 〜 JR山手線 〜 上野駅 〜 世界遺産に登録された国立西洋美術館 (上野公園) を見学 〜 上野発13時42分の新幹線やまびこ53号 〜 福島駅に15時16分到着  昨年の暮れに「2016年を振り返る」として、日本にある世界遺産をたどる記事を [続きを読む]
  • 2017.1.29 グルベンキアン美術館 (ポルトガル)
  • グルベンキアン美術館地図 今日はポルトガル滞在の最終日。午後は世界遺産のシントラ・ペナへのオプショナル・ツアーがあり、参加しない人は自由行動の予定だった。ところが、オプショナル・ツアーへの参加人数が定員に満たず中止となってしまう。一転、オプショナル・ツアーに同行するはずだった添乗員は手持無沙汰に...。リスボン在住の日本人の現地ガイドから 「グルベンキアン美術館が無料開放している」 との耳よ [続きを読む]
  • 2017.1.29 リスボンのバイシャ地区 (ポルトガル)
  • リスボンのバイシャ地区地区 ロシオ広場からテージュ川に面したコメルシオ広場までの一帯は、バイシャ (低い土地の意味) と呼ばれる。バイロ・アルトとアルファマの二つの丘に挟まれたこの地域は、碁盤の目状の道路に商店、レストラン、みやげ物店などが軒を連ね、首都リスボンでもっとも賑やかな繁華街となっている。 (ダイヤモンド社「地球の歩き方・ポルトガル」参照) 私たちは、ロシオ広場から歩行者天国となっ [続きを読む]
  • 2017.1.29 ジェロニモス修道院 (ポルトガル)
  • ポルトガルの黄金期を象徴するジェロニモス修道院 (世界遺産)地図 きょうは二十四節気の啓蟄、春の陽気を感じ地中で冬ごものしていた虫たちが動き出し、這い出してくる季節とされています。アカガエルは産卵のため一度冬眠から目覚めるが、再び土の中に戻るそうです。 (福島市小鳥の森のパンフ参照)    ここ北国の福島も、陽ざしが少しく春めいてきました。 リスボンのベレン地区にあるジェロニモス修道院は、エ [続きを読む]
  • 2017.1.29 発見のモニュメント (ポルトガル)
  • 発見のモニュメント地図  中断していたポルトガル紀行を再開します。m(__)m  このモニュメントは1960年にエンリケ航海王子の500回忌を記念して造られた。帆船をモチーフとし、大海へ乗り出す勇壮なカラベル船を先頭に立つのはエンリケ航海王子。その後に天文学者、宣教師、船乗り、地理学者など、この時代に活躍した人々が続く。 エレベータで高さ52mの屋上に上がれば、4月25日橋や対岸のクリスト・レイを展望できる。 [続きを読む]
  • 2017.2.28 勝浦ビッグひな祭り (千葉県勝浦市)
  • 勝浦ビッグひな祭り ... 圧巻の1800体 地図 きょうは3月3日、桃の節句です。「雛まつり」シリーズは、房総の勝浦市で展示されている、60の石段に1800体の雛人形が置かれた、圧巻の「ビッグ雛 」で最後を飾ります。 2月27日の未明に自宅を発ち 〜 3時40分に福島西IC 〜 東北道 〜 郡山JCT 〜 磐越道 〜 いわき中央JCT 〜 磐越道 〜 つくばJCT 〜 圏央道 〜 大栄JCT 〜 東関東道 〜 富里IC 〜 国 [続きを読む]
  • 2017.2.22 旧堀切邸のつるし雛かざり (福島市)
  • 旧堀切邸のつるし雛かざり地図  旧堀切邸は、福島市飯坂にある江戸時代から続いていた豪農・豪商の旧家だ。安永4(1775) 年に建築された県内最大かつ最古の「十間蔵」や、近代和風の主屋など歴史的価値のある建物が現存している。補修・復元され平成22年5月、飯坂温泉の観光交流拠点としてオープンした。 主屋に隣接する「新蔵」「中の蔵」「道具蔵」は、展示スペースとして活用されていた。また、邸内には車イスでも [続きを読む]
  • 2017.2.18 飯野つるし雛まつり (福島市)
  • 飯野つるし雛まつり地図  2月27〜28日と南房総へ1泊2日の小旅行に出かけ、ブログの更新を休ませていただきました。まだまだポルトガル紀行は終わっていないのですが、明後日は3月3日... 桃の節句。ひとまずポルトガル旅行の記事は中断し、春の到来を願い3日連続で雛まつりをアップします。  旧飯野町は昔、養蚕〜絹の町として栄えました。なので、各家庭のタンスには眠っている絹の着物も少なくありません [続きを読む]
  • 2017.1.29 ベレンの塔 (ポルトガル)
  • ベレンの塔 (世界遺産)地図  1月29日の朝8時45分にリスボン市内のホテルを発ち、ツアー専用バスでベレン地区へ 〜 たくさんの船乗りたちを見送り出迎えてきた世界遺産・ベレンの塔 〜 大航海時代を切り開いた人たち「発見のモニュメント」 〜 ポルトガルの黄金期を象徴する世界遺産・ジェロニモス修道院 を見学 〜 アウグスタ通りやロシオ広場を散策 〜 リベイラ市場で昼食 〜 地下鉄 〜 15 [続きを読む]