ねりまねこ さん プロフィール

  •  
ねりまねこさん: ねりまねこ・地域猫
ハンドル名ねりまねこ さん
ブログタイトルねりまねこ・地域猫
ブログURLhttp://ameblo.jp/nerimaneko/
サイト紹介文行政と協働で、飼い主のいない猫の対策を推進するNPO法人ねりまねこのブログです。毎日更新中!!
自由文東京都練馬区では、行政・町会はじめ住民・ボランティアの協働で、飼い主のいない猫の対策をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/12/10 00:48

ねりまねこ さんのブログ記事

  • 大企業で猫の講演(;^_^A
  • 凸版印刷 WAOでの講演がイベントレポートに掲載されました。 要点をわかりやすくまとめてくださいました。 大企業で猫の講演ってあまりのミスマッチに何話したのかと思いますよね。 どうぞご覧ください(笑)WAOイベントレポート「飼い主のいない猫」を知る 実は、これをキッカケに小さなプロジェクトが始まりました。 イベント [続きを読む]
  • 保護するのは子猫だけ
  • 赤ちゃんはちょび母さんに任せておけば安心 母猫に勝る子育てなしです。 ちょび母さんと子猫のように母子ともに保護されて、全員飼い猫になるのは理想ですが・・・。 昨日、紹介した最後まで捕まらない母猫と赤ちゃんについては、 母猫は保護せず、手術したら外に戻します。 私達には、慣れない成猫を保護して、慣らして [続きを読む]
  • 間に合わなかった…
  • 【地域で、ご協力くださった皆様へ】 4/22に手術した猫の情報をシェアします。(ブログをご覧になれる方の地域だけ掲載します) (地域No28 管理番号9) キジシロ メス 鼻の右横に茶ひげ しっぽ長い手術後にわかったことですが、妊娠していて可哀想ですが中絶となりました。(胎児は病院葬でご供養されました。) (地域No28 管理番号10)キジシロ  オス 小柄 &n [続きを読む]
  • 問題解決するのは誰か?
  • シャーッ!! こちらは羊毛フェルト作家「アトリエ☆蓮」の松原花歩先生の作品です。 ただいま大阪で日本最大級、100を超える猫作家、猫専門店が大集合しています。 まるごと猫フェスティバル大阪阪神百貨店8F〜4/25(火)まで お近くにお立ちよりの際はご覧ください。 昨日の話の続きです。 猫は糞尿をするので被害を受けたと苦情する方はいますが  [続きを読む]
  • 地域猫活動の弊害
  • 赤ちゃんかわゆす コラッ! 赤ちゃんを守ろうとするちょびちゃん 地域猫活動を教科書どおり行えばうまくいくかと言うと・・・、 そうでないこともあります。 町の中には猫が好きな人も嫌いな人もいます。 地域猫活動は本来苦情者の悩みを減らし町の環境を保全する活動ですが 動物愛護の活動と誤解して反対する人もいます。 [続きを読む]
  • GW、代官山に竜之介先生が来るよ!
  • 5/4(木).5(金).6(土)代官山春花祭 震災と動物たち〜熊本から学ぶ〜熊本地震被災動物写真展とトークショーbyゴールゼロ・ねりまねこ 会場:The CONOE ギャラリーエントランス(代官山駅 徒歩1分、恵比寿西1-36-2 The CONOE Daikanyama 1F) 11:00〜17:00 5/4(木)は、竜之介動物病院の徳田竜之介先生が東京にやってきます!!!! トークは全 [続きを読む]
  • 行政がいい悪いではなく
  • 今日の、ちょび母さんと赤ちゃん だんだん大きくなってきました! 母子猫のために、大量のフードをいただきました。 ご支援をありがとうございます。モリモリ食べて大きくな〜れ。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 地域猫活動については地域により浸透度も大きな差があります。 市民の意識も自治体予算も環境も異なるので、仕方のないことです。 ただ、現在飼 [続きを読む]
  • 地域猫のハードルの高さ
  • ちょび母さんと赤ちゃんたち 赤ちゃん、よちよち歩いてます。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 先日のどうぶつ基金のアンケートで地域猫の少なさに驚きました。 国も、自治体も推奨しているはずですが実態はどうなのでしょう? 先日、東京23区の方からある施設の野良猫についてご相談を受けました。 近隣住民できちんと [続きを読む]
  • TNR先行型地域猫活動
  • 公益財団法人どうぶつ基金では飼い主のいない猫の無料不妊手術事業を行っています。 その目的は繁殖を防止し,一代限りの命を全うさせ,猫の苦情や,殺処分を減らすためです。 平成28年度は737名(団体)のボランティア、37の行政機関と協働し、16,669頭の手術を行いました。 そのアンケート結果が公開されています。 大変、興味深いので、全文をご [続きを読む]
  • 多頭飼育崩壊と高齢者
  • ちょび母さんと子供たち。 たぶん、ちょびちゃんは初産 それでも子育てがんばってます。 子猫はスクスク成長中! 毎週金曜に、オアシスナビに連載中のペットから見る高齢者問題(全5回) 第3回が掲載されました。「ペットが繁殖して陥る「多頭飼育崩壊」を防ぐ」 このシリーズは介護と動物愛護に精通したライターさんが [続きを読む]
  • 赤ちゃん産まれた〜(*‘∀‘)
  • 4/14 赤ちゃん、産まれました〜 キジトラ1匹黒白ハチワレ2匹の 3きょうだいです。 お母さんのちょびちゃん お疲れ様でした。 シャーッ!! 発端は・・・(;^ω^A 猫を餌付けしていたらお腹が大きくなってきて心配した方からのご相談です。 早速、視察に行くと猫は車の下へ隠れました。 お腹の大きさは [続きを読む]
  • 内なる自分の声を聞け
  • 【凸版印刷WAOレポート3】 講演の後はワークショップがありました。 お隣の人と話しながら、 ①提案②感想③質問 を付箋に書いてボードに貼っていきます。 頭の回転が早い方ばかりなので、たくさんの付箋が集まりすべてに回答できず申し訳ありませんでした。 どれも、ユニークなご意見で学びになりました。 毎回、聞かれる質問です。&n [続きを読む]
  • ボランティアは楽しい
  • 【凸版印刷WAO レポートその2】 配布資料のフリーマガジンとパンフレット ショートムービーもフリーマガジンもパンフレットも クリエーターの方々がボランティアで作ってくれました。 私達の活動はどれほどたくさんの善意に支えられているか・・・ 今回はビジネスマン向けなので、 人生を豊かにする社会貢献活動という視点でお話し [続きを読む]
  • 凸版印刷WAO講演
  • 【凸版印刷WAOレポート1】 昨日は凸版印刷WAOでの講演でした。 企業様での講演は初めての経験です。 業務に無関係の「猫」なのにたくさんの方がお越しくださいました。 オープニングのプレゼンもおもしろかったです。 「この写真の猫のどちらかは不妊治療している猫です。どちらかわかりますか?」 チョイスした猫のキャラが濃すぎる・・・ このカット、デザイナーっ [続きを読む]
  • 最大の激戦区NO15
  • 私達がこれまで活動した中で最大の激戦区地域NO15 関わって5年 登録した猫の数は86匹 保護・譲渡した数も30匹以上 単に猫が多いだけでなく、トラブルも多かった・・・。 去年、保護したのはこの子たち 上の子猫を発見したごく近くで、 「6匹の未手術の猫がいます。手術したいのですが捕まえられません」とご相談を受 [続きを読む]
  • 町内会で成果報告
  • 年度が改まり町内会の役員会にて「地域猫活動」の成果報告を行いました。 思い起こせば、初めて町内会で発表したのは東日本大震災の翌日でした。 震災当日は、交通機関はマヒして、深夜に徒歩で帰宅し、疲労困憊でしたが、 同じく、帰宅困難者だった保健所職員さんも来てくださいました。 とてもありがたかったです。 その時の [続きを読む]
  • 高齢者を見守る猫ボランティア
  • 毎週金曜に、オアシスナビに連載中のペットから見る高齢者問題(全5回) その2回目が掲載されました。高齢者を見守る猫ボランティア 第1回はこちら地域の野良猫問題は、高齢者問題でもある ペットと高齢者問題について、介護・福祉のライターさんが書いた記事なので、物事の本質を鋭くとらえてます。 必見です! 高齢者と猫の問題は今後ま [続きを読む]
  • GW、竜之介先生&カッパちゃん@代官山
  • 5月4・5・6東京・代官山の春花祭に参加します。 主催:NPOゴールゼロ・NPOねりまねこ スペシャルゲスト: 熊本・竜之介動物病院さま 内容:トークイベント熊本写真展かっぱちゃん写真展チャリティー物販猫相談コーナー オシャレな代官山、ショッピング、お食事といっしょにぜひ遊びに来てください。 *:☆゚・:,。*:..。o○☆ 読者 [続きを読む]
  • カッパちゃん&そっくりちゃん@まるひろ
  • だるまさんが〜 ころんにゃっ! 頭だけ部屋に入ったカッパちゃん光の加減でオッドアイに見える! ところで、今、川越のまるひろで朝日新聞sippo主催の写真展が開催されています。 ◆タイトル sippo主催 特別写真展 みんなイヌ みんなネコ◆場  所 まるひろ川越店 5階催場◆期  間 4月4日(火)〜10日(月) 最終日は午後5時閉場<同時開 [続きを読む]
  • 祝!読者2千人、NPO総会のご案内
  • 読者2000人を超えました!☆ワ-(ノ。・ω・)八(。・ω・。)八(・ω・。)ノ-ィ!!! 読者登録してくださった皆様ありがとうございました。 読者登録の際、「相手に知らせず読者になる」を選ぶと読者数にカウントされません。 お差支えなければ「相手に知らせて読者になる」にしていただけたら光栄です。 読者登録も応援のひとつです。どうぞよろしく [続きを読む]
  • ペットから見る高齢者問題1
  • 2階に何度も来るカッパちゃん 躊躇して、なかなか部屋には入りません。 早く、入りなよ〜 私達が主催した練馬シンポジウムを 「オアシスナビ・介護の知恵袋」のライターさんが取材してくれました。 ペットと高齢者の問題について、様々な視点から、深く掘り下げたとても勉強になる記事です。 ぜひ、ぜひご一読ください!m(__)m [続きを読む]
  • 「地域猫活動」自治体も応援(読売新聞)
  • 昨日のリノベーションの話ですが、費用対効果で考えると 練馬の野良猫問題を解決するのが主目的であるならば 1000万円かけて、古民家リノベをするよりは 1000万円かけて、約2千匹の猫のTNRをする方が解決の早道でしょうね。 もらったベッドがお気に入りのカッパちゃん 舌出てるよ。 3/28 読売新聞の記事です。 「地域猫活動」  [続きを読む]
  • 古民家再生
  • かわいいゆず 3000以上の閲覧があり、何件か応募がありましたが、成約には至りませんでした。 すっかりうちの子みたいだけど・・・ ゆずの幸せのためにうちよりもっともっといい家を探します。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 東京は10件に1件が空き家と言われますが・・・ ご多分に漏れずうちも 古くて住めないのでそのままですが、 もったいないと言えば [続きを読む]