ねりまねこ さん プロフィール

  •  
ねりまねこさん: ねりまねこ・地域猫
ハンドル名ねりまねこ さん
ブログタイトルねりまねこ・地域猫
ブログURLhttp://ameblo.jp/nerimaneko/
サイト紹介文行政と協働で、飼い主のいない猫の対策を推進するNPO法人ねりまねこのブログです。毎日更新中!!
自由文東京都練馬区では、行政・町会はじめ住民・ボランティアの協働で、飼い主のいない猫の対策をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/12/10 00:48

ねりまねこ さんのブログ記事

  • サバイバルする子猫たち
  • ただいま子猫シーズン真っ盛り かわいい子猫に癒されて自然のまま生まれるのがいいと言う人もいます。 しかし、私達のように、野良猫最前線にいると 子猫が外で無事に生まれて生き残るのは難しい実態がわかります。 母子猫は、町の邪魔者にされて、追い払われて、さ迷います。 雨風しのぐ場所もなく、餌をもらうことも困難です。 子猫はカラスに襲われてチョロチョロする頃には交通事故にあうこともあります。 ケガ [続きを読む]
  • 捨て猫に飼い主を
  • やまとくん夫がなでまくってスリスリゴロゴロになりました! うちに来た当初は下の写真のように耳が寝てました。↓ たった一週間でここまでリラックスできたのは、 元々、飼い猫だったのではないでしょうか。 動物病院でも、そう言われました。 外は危険がいっぱいです。 交通事故で死ぬ猫の数は行政が殺処分する数よりずっと多いと言われます。 飼い主さんが外に出さなければ交通事故は防げます。 室内飼いで脱 [続きを読む]
  • 交通事故の猫⑥慣れてる!
  • 最初の望みは「①ただ生かすこと」 そして「②生活に支障がないように治すこと」 まずはここまでできました。 次なる願いは「③人と暮らせるように慣らすこと。」 それができれば、最終的な目標「④幸せな飼い猫になること」につなぐことができます。 逆に言うと、慣らせないと、飼い主を募集できず保護主の家に残ります。 家庭内野良猫として暖かく見守る余裕があればいいですが、 私達のような多頭飼育のシェ [続きを読む]
  • 交通事故の猫⑤退院したら
  • 猛烈に多忙なため更新が滞ってます。 私は元気ですがアメブロが絶不調です・・・。 書きかけで、フリーズして、消えてしまう(;^ω^A 見逃さないように読者登録していただけると幸いです。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 間が空きましたが、交通事故の猫の件 整形外科の専門医のおかげで手術は成功しました。 実は難度の高い、複雑な問題がありましたが、技術と経験が確かな先生に頼み最善の結果が得られたと思います。 私 [続きを読む]
  • 交通事故の猫④整形外科の専門医へ
  • 【交通事故の猫、やまとくんの手術は無事終わりました】 私達が猫をお譲りした飼い主のT様は、 猫が交通事故にあうのを見て夢中で保護しました。 一部粉砕した複雑骨折で専門の病院でないと手術ができません。 費用は約50万円かかり治る保証はありません。 もはや、外に戻すことはできません。 「手術をしますか?自然に任せますか?」 と問われても答えが出せず 最後の最後に私達に相談をしてきました。 私達が [続きを読む]
  • 交通事故の猫③高額な手術費用
  • T様は交通事故の猫をなんとか捕まえてかかりつけの動物病院に連れていき入院させました。 検査の結果は骨盤の複雑骨折 その病院では手術ができず大きな病院を紹介するが20〜30万円かかると言われました。 猫は喀血していましたが内臓の損傷はありません。 エイズ・白血病検査ともに陰性です。 未去勢のオス猫で3才くらいと若いです。 自力でごはんを食べて、垂れ流しですが排泄もしています。 骨折さえ治れば [続きを読む]
  • 交通事故の猫② 事故を見てしまったら
  • 交通事故にあった猫は[やまと]という名前をもらいました。 6/6に手術して10日後に退院し もう2段ケージの上の段に上り下りできます。 この猫が交通事故にあうのを見てしまったのが、 私達から2年前にぽんた君という猫をもらってくれた飼い主のT様 かわいらしい女性です。 2015/10/22「保護か、リリースか、それが問題だ!(ぽんた)」 もしも自分が交通事故の猫を見たらどうするか? この女性のように勇気をもって助ける [続きを読む]
  • 交通事故の猫①退院しました。
  • 交通事故にあった猫 手術と2週間の入院を終えて無事、退院しました。 トイレ籠城中。耳が寝てます。 奥にある餌皿はしっかり完食してるので一安心。 剃られた毛が痛々しいですが、いずれ生えそろうでしょう。 よくがんばりました。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ この子は野良猫で、交通事故にあいました。 骨盤骨折 一部は粉砕し、複雑骨折でした。 写真上部にボルトが入ってます。 整形外科が専門の獣医さんが手術をし [続きを読む]
  • 眼科専門病院に行く
  • 多忙につきブログの更新が滞ってます(;^_^A 風邪の悪化で目が悲惨なめばえくん 主治医のもとで、治療を続け、生活に支障のないレベルまで改善しました。 白濁は残ったものの目ヤニもないし、痛みも感じてないようです。 ただ、この子の一生のQOLと未来の飼い主様のために もしも、できることがあるなら最善のことをしてあげたい。 そこで眼科の専門医院東京動物眼科醫院(世田谷上野毛)に行きました。 ここは二次診療 [続きを読む]
  • 仲間がいるから
  • この時期は子猫の登場であちこちからSOSが来て多忙を極め、 ついにブログの更新も滞りました(´□`。) *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 猫ボラ活動は苦労が多く、大変です。 それでも続けるのは、 人も猫も助け地域社会に貢献したいから なんだけど、 それ以上に たくさんの仲間たちと一緒に何かをめざし、前進していくのは楽しいです。 関係者の皆様お疲れ様でした。 何もないところからよくここまでやりましたね。 これか [続きを読む]
  • 地域猫活動は市民生活向上のため
  • 来場数は約100人でした。 最初は私達NPO法人ねりまねこのプレゼンです。 動物愛護に関心のない一般市民がどうしてこの活動を始めたか そして7年、どうやって続けどれだけ成果を出したか 身近で具体的なお話をしました。 次の講演は、練馬区で地域猫制度を設立時に担当した石森信雄さん 役所によくある相談です。「野良猫を捕まえてください」「餌やりをやめさせてください」 役所の回答は「動物の引取りは動物指 [続きを読む]
  • 継続は力!朝霞市
  • しっちゃかめっちゃかに忙しい日々が続いてます。 子猫たちは元気に成長中! *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 昨日、朝霞市で講演してきました。 朝霞市のメンバーと初めてご一緒したのは2年前のカッパちゃん写真展 2015/6/16「それぞれがオピニオンリーダーとなる」 そして翌年には第一回目の地域猫セミナー 2016/6/6「さて何人来たでしょう?」 そして今回第二回目の地域猫セミナー あらたに朝霞市の後援と行政のご [続きを読む]
  • 埼玉県朝霞市セミナー、入場無料、定員200人
  • いよいよ本日埼玉県で、定員200人の大規模セミナーです。 行政と市民の協働でのらねこ問題を解決する方法をお話しします。 質疑応答の時間もご用意しています。 猫でお悩みの方一歩踏み出してみたい方ぜひお越しください。 朝霞市地域猫活動セミナー「増えつづける のらネコ このままでいいの?第2弾」 6/10(土) 13:20-16:20コミュニティーセンター 朝霞市中央公民館内ホール 入場無料 200名 申し込み不要 講師:元練馬 [続きを読む]
  • たびと点滴の日々
  • 腎不全のたび自宅点滴に苦労していたらたくさんの方がアドバイスしてくださいました。 5/10「暴れる猫に点滴ができるのか?」 おかげさまで私達の技術も向上し、 そして、たびが弱ってきたせいで 当初より、ずっと楽に、今では100ccを一分かからずに、点滴できます。 点滴を続けてもあまり食べられず、一ヵ月前3.7kgあった体重は3.2kgに減りました。 点滴しなければ、食べられず、死んでしまうでしょう。 これ [続きを読む]
  • 猫をいじめ、殺すのは犯罪です
  • 保護したての時より治療して、かわいくなったよ〜 久しぶりにビフォア・アフターです。 BeforeAfter BeforeAfter BeforeAfter *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 最近、動物愛護法違反のニュースが続きました。 〇多頭飼育崩壊によるネグレクト「神奈川県大和市、劣悪な環境で多数の猫を飼育したとして、土木業の男(49)を虐待容疑で書類送検保護された猫は76匹」 「相模原市のマンションで飼っていた猫を虐待したうえ、市内の [続きを読む]
  • 丸投げから、自力の解決へ
  • 全国から様々なご相談が寄せられます。 以前は、 「可哀想な猫がいます。私は保護できないので、何とかしてください。」 という、丸投げが多かったです。 私達は管理地域以外は直接のお手伝いはしないので方法を助言しましたが やってほしかった方には不満だったでしょう。 最近はそのような丸投げはほとんどありません。 「可哀想な猫がいます。保護したいのですが(TNRしたいのですが等々)どのようにしたらいいで [続きを読む]
  • 家で生まれ捨てられる猫
  • お見合い始まりました!(≧∇≦)これまでに3匹のおうちが決まりました。 明日はともちゃんです。 解体する空き家でたった一匹見つかりました。 野良猫の産んだ子と思ったのですが、そうではないようです。 人なれ度がハンパない。 人間を見ると喜んで飛んできます。 夫のふとんで寝ています。 警戒心ゼロ 最初からキャットフードも食べられた。近所の餌やりさんは見たことない。 人間の家で生まれたけど、飼えないから、離 [続きを読む]
  • トップシーズン到来!
  • トップシーズンキタ――(゚∀゚)――!! 収容猫数30匹を超えました。 例年のことですからどうぞ、ご心配なく (;^ω^A 一時的な保護で、100%譲渡します。 ピーク時には、40頭超えてますから↓ 2015/7/18「非常事態宣言」 起きたらノンストップで朝も昼も食べられない日もあります。(夜は楽しく飲んでますよ(^_^)v) メールの返信、ブログの更新も滞り申し訳ありません。 今は大変ですがこれは季節労働です。 [続きを読む]
  • 増えつづけるのらネコ、このままでいいの?
  • 昨日、お客様をカッパちゃん部屋にお招きしたら、 案の定、ベッドの下に隠れてしまいました。 知らない人は怖いよね。 私達にはすっかり慣れたんですけどね。 来週、埼玉県朝霞市で講演します。 のらネコ問題でお悩みの方ぜひお越しください。 質疑応答の時間もたっぷりご用意しています。 ぜひ一歩を踏み出すきっかけになりますように。 &nbs [続きを読む]
  • 大漁、大漁!
  • 緊急連絡交通事故の猫を保護したT様、メールは届いてますか?直接相談したいので、電話番号を教えてください。よろしくお願いします。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 毎週金曜は捕獲デー 今日は3カ所で同時開催中。 で、捕りも捕った 今のところ14頭!(まだ捕獲中) 私の管理エリアはそれほど猫がいないので、こんなに捕れることは珍しい。 &nb [続きを読む]
  • 板橋区・志村の野良猫問題
  • 多頭現場で保護した風邪ひき子猫たち 食欲旺盛です。これなら大丈夫かな。 少し腫れがおさまってきた。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 練馬区のお隣、板橋区のボランティアさんがブログを始めました。 しむらねこ・地域猫 私が以前、ご紹介した方です。↓ 4/25「大企業で猫の講演」 私が大企業の講演のことをブログに書 [続きを読む]
  • 見捨てた子猫たちのこと
  • ここは、2年前ぽちくんを保護した場所 約20匹の猫が集まり苦情だらけの現場でした。 高齢の餌やりさんは孤立していました。 2015/4/14「コミュニケーションの架け橋」 この年、私達が保護した頭数は70匹 私達の収容能力の限界を超えていたので、 不妊手術できる1kg超えの子猫は保護せずリリースしました。 今だったら絶 [続きを読む]
  • 子猫・第二陣到着
  • シーズン到来で子猫の保護が続きます。 第一陣は10匹 多少の下痢はあるものの健康状態は良好で元気です。 そして、 第二陣が到着 すでに1kg超えている保護のタイミングとしては遅すぎる。 風邪をひいている・・・ 目ヤニ、鼻水、 うわあ・・・ これはかなり重症突起物は目の中身が出てるらしく眼球摘出の可能性も・・・ &n [続きを読む]
  • 汚れた子猫をどうするか?
  • どうしよう・・・ つづく *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ な〜んてもったいつけたけど 汚れたらシャンプーですよね。(笑) おとなしくて一人でも洗えるので、 乾かす人と役割分担して流れ作業です。 まずはぴよ 基本は怖がらせず、速やかに 1 お湯で 予備洗い蛇口の音は怖がるので、お湯をためます。固まった汚れをゆるめます。 2 猫用シャンプーシャ [続きを読む]
  • 子猫が大変なことに・・・
  • 物置小屋の子猫たち超かわいいです。 ところが! 離乳食チャレンジで 顔も体もすごいことになってしまいました。 ドライフードだけでは食べないので、ロイヤルカナンのムースをミルクでといて柔らかくして与えています。 その器に前足入れて頭を突っ込んで食べるのです。 そのため、顔がフードでカピカピに・・・ 外でもこんなに汚い子は見たことないって [続きを読む]