tokyo_mirage さん プロフィール

  •  
tokyo_mirageさん: tokyo_mirage
ハンドル名tokyo_mirage さん
ブログタイトルtokyo_mirage
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tokyo_mirage
サイト紹介文23区在住・在勤。40代。男。孤独に慣れ、馴れ、熟れながらも、まあまあ人生を楽しむの記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/12/10 21:39

tokyo_mirage さんのブログ記事

  • 大岳山・御岳山・日の出山
  • 8:12 青梅線の終点、奥多摩駅。朝、運良く早く起きられたので、そのまま迅速に家を出てきた。平日というのに青梅線は登山客が大勢乗っているので驚いた。「梅雨の合間の貴重な晴天」ゆえか。しかも、みな御岳で降りるのだろうと思いきや、奥多摩まで乗り通していた。駅を出た乗客の大半は、駅前に停まっていた日原鍾乳洞行きのバスに呑み込まれていった。多摩川を高い橋で渡る。以前にも来たことのあるこのコース、勘と記憶を頼り [続きを読む]
  • 財布に1万円札は要らない(1円玉も要らない)
  • なんとなく、財布の中には1万円札が2枚くらい入っていないと落ちつかない、と今まで思っていた。「何かあった時」にどうするんだ、と。(こんなことも言っていた)。しかし「何かあった時」って具体的になんだろう?僕の中では、「タクシーに乗って急遽移動しなきゃいけない」というシチュエーションが思い浮かぶのだが、考えてみると、1万円に到達しそうな長距離を「タクシーで急いで」移動するということは、昼間では考えにく [続きを読む]
  • 三軒茶屋
  • 朝からずっと雨模様で、散歩というほどは歩かなかった。13:00前頃に三軒茶屋駅に着く。駅が地下にあり、駅を出ると高速道路の高架橋ばかりが存在感を示している街というのは、あまり魅力に感じない。日本橋や六本木などもそうだ。北口の地上に出て、あてずっぽうに歩き出し、ランチの店を探す。パスタをメニューに出す店、つまりイタリアンが目につく。しかもどこもなぜか「ラグーソース」ばかりだ。僕らはランチでパスタを選びが [続きを読む]
  • 町田散歩
  • 12:22 小田急線で町田へ。駅を出て、お昼ごはんを食べるところを探している。町田駅は小田急線とJR横浜線が十字に交差しており、町もそれによって4分割されている。つまり「駅前」が4か所ある。どこを町の「核」とみなしていいのかがわからず、昼食の店もどの辺にあたりをつければいいのかがわからない。今、連れがスマホで店を検索している。その間に、僕はこうして踏切で電車の写真など撮っている。西口の「セモリナ」でパ [続きを読む]
  • 来週(土曜〜金曜)の注目番組
  • 18(日) 17:00 BSフジ 「大杉漣の漣ぽっ」 ★この番組、月1くらいの放送なのかしら?ゆる〜く見てる。     19:54 テレビ東京 「日本のSOS!?便利屋密着24時」 ★便利屋を追うドキュメンタリーは好きだ。     21:00 NHK 「“睡眠負債”が危ない〜徹底対策命を縮める“ちょっと寝不足”〜」 ★いい睡眠をとりたい。19(月) 25:59 日テレ 【映画】『アルバート氏の人生』21(水) 20:00 BS12  [続きを読む]
  • 素敵な女性が読んでいた本
  • 移動の東横線。ドア際に立っていたが、同じドアの反対側に立つ女性が、とても綺麗だった。目を奪われた。年齢は僕と同じか少し若いくらい。多分、「美人」というのは正当な評価ではない。人によっては「とりたてて目に留まらない」と言いそうだし、「美人」という言葉では、顔の「つくり」しか表現できていなかったり、加齢とともに崩壊してしまうような表層的な質感しか表現できていない気がするからだ。その人の佇まいの全体に気 [続きを読む]
  • 自炊
  • 妻の仕事が忙しく、帰宅が連日23時頃になる。いつも帰り道のコンビニで買ってきたカップラーメンを啜っているので、見ていて忍びなく、僕が不得意な料理をしてみることにした。献立。・白米・なめことねぎの味噌汁・麻婆豆腐(丸美屋の素。「発売開始時の復刻版」とのことだが、妙にしょっぱい)・ポテトサラダ(じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、きゅうり、ハム、ゆで玉子)・かぼちゃの煮物・茹でなす(醤油・酢・ごま油・ラー油・ [続きを読む]
  • つぶやき0612
  • なんてこった!である。来月から仕事内容が変わり、30分前倒しで出勤しなくてはならない。通勤ラッシュがひどい時間に飛びこまなくちゃならないのか。うんざりする。   ◇仕事内容が変わるとは言うものの、「つまらない」ことには全く変わりない。退屈さの連続というのは、人生最大の敵のひとつである。   ◇仕事がつまらないと、実に消極的な話だが、いかに会社から「時間を掠め取るか」しか考えられなくなる。そうして心の [続きを読む]
  • 来週(土曜〜金曜)の注目番組
  • 10(土) 21:00 NHK−BSP 「にっぽん百名山スペシャル」山萌え!魅力たっぷりさきどり登山 ★夏に向け予習。     23:25 NHK 「旅旅しつれいします。」浅草の車夫トリオ 人力車で世界一周! ★良質なドキュメンタリーか。ただのバカ騒ぎバラエティーか。 11(日) 23:00 TBS 「情熱大陸」洞窟探検家・吉田勝次 ★探検モノは逃さず見たい。14(水) 19:30 NHK 「ガッテン」さようなら梅雨時のニ [続きを読む]
  • 眼医者に行く
  • 午後の半日休をとって眼医者に行った。このところ、右目に霞がかかるというか、残像がちらつくというか、ぼやける・歪むというか、違和感を覚えることがあったので、それを診てもらいに。視力検査(裸眼視力は「0.02」…)、眼圧検査(目玉に圧縮空気をシュボッと吹きかけられる)、そして診察。目に強い光を当てられて医師に覗きこまれる。眼球の表面は特に問題ないようだが、精密検査をしてみる、とのことで、瞳孔を開く目薬とい [続きを読む]
  • つぶやき0607
  • 5月は晴天の日が比較的多かったのに、それを生かすことができなかった。つまり、登山にも旅行にも出かけられなかった。そうこうするうちに、今日、梅雨入りしてしまった。   ◇最近の自分には「旅」が足りていない。どこかへ旅立たねば。同じ場所に居続けると、腐ってしまう。   ◇近所の廃業した電器屋のおやじが店先にいるのとたまに出くわすが、その頭…実に出来の悪いヅラをかぶっているのだ。明らかにそれとわかり、み [続きを読む]
  • 網戸は「右側」が正解
  • 朝はテレビをつけないのだが、今日たまたまつけた朝の情報番組で、思わぬ収穫を得た。これからの時季は窓を開けて網戸にしておくことが増え、それに伴い部屋に小虫が入り込むことも増えて悩ましいのだが、どうも網戸の使い方が間違っていたらしい。2枚引き違いのサッシの場合、網戸は「右側に寄せ」、右の窓を開けるのだ。僕はなぜか習慣的に、網戸を左側に寄せ、左の窓を開けていた。引き違いサッシは、左が室外側で、右が室内側 [続きを読む]
  • うちの火災警報器が一斉に鳴り出した
  • 部屋に掃除機をかけていたところ、「ピ、ピ、ピ」という聞き慣れない甲高い音が家に響いた。何の音だ?掃除で窓を開けているから、うちじゃなくて外からの音だったのかな?それとも空耳だったのかな?…と、再び掃除機のスイッチを入れると、また「ピ、ピ、ピ」と。こんな音が出るのは火災警報器しか考えられない。しかし、今日は朝から火は使っていない。さきほどぬか床をいじっていて、まだ“異臭”が若干漂っていなくもないが、 [続きを読む]
  • 戯れにビジネスホテルに泊まったが
  • とある成り行きから横浜のビジネスホテルに泊まった。東京と目と鼻の先の横浜の、それもビジネスホテルとて、「外泊」でもしてみれば、少しは気分転換になるかと思ったが…。僕は「枕が変わる」とダメな性質で、安眠できず往生した。このホテルは古くからの歓楽街のど真ん中にある。前の通りには薄汚れた身なりのおじさんが幾人もうずくまっている。明らかに高校生くらいと思しき若造がたむろして、タバコの煙を吹きかけあって粋が [続きを読む]
  • 来週(土曜〜金曜)の注目番組
  • 先週は選び過ぎたがハズレが多かった。今週はシビアに。5(月) 25:59 日テレ 【映画】『あしたのパスタはアルデンテ』6(火) 13:35 テレ東 【映画】『シャッフル』     26:00 フジ 【映画】『ナインスゲート』7(水) 13:35 テレ東 【映画】『ダブル・ジョパディー』8(木) 23:15 テレ朝 「アメトーーク! 相方どうかしてるぜ芸人」 ★ブラマヨ、ノンスタ、麒麟、カミナリ。 [続きを読む]
  • 今月読んだ本と観た映画(2017年5月)
  • <今月読んだ本> 10冊2(火) ■柏木博 『わたしの家―痕跡としての住まい』8(月) ■小川洋子 青山七恵 伊井直行 佐伯一麦 ほか 『現代小説クロニクル 2005〜2009』9(火) ■内田樹 『こんな日本でよかったね―構造主義的日本論』     ■フクダカヨ 『神様はそんなにひまじゃない 〜フクダカヨ絵日記〜』16(火) ■内田樹 『悩める人、いらっしゃい 内田樹の生存戦略』18(木) ■文化放送「大竹まことゴール [続きを読む]
  • 路上で「人がいても平然と歌を歌える」若者が増えてやしないか?
  • ここ何年か感じているのだが、路上で「人がいても平然と歌を歌える」若者が増えてやしないか?いわゆる路上パフォーマーのことではない。僕からすると「奇行」としか思えないのだが、路上で自転車に乗りながら、また、歩きながら、歌を歌っている若者とよく遭遇するのである。その歌というのも、鼻歌のレベルではない(それぐらいなら僕だってする)。遠くからだと「何か叫んでいるのか?」と誤解しそうなほどの堂々たる「発声」で [続きを読む]
  • 一人暮らし長すぎ“あるある”
  • 一人暮らし長すぎ“あるある”。あるいは、一人暮らし長すぎ後遺症。・家に帰ってきて玄関に入った途端、後ろ手ですぐさま、内カギをしっかりロックしてしまう。 もはや無意識に。 サムターン(つまみ状の内カギ)なら閉めても外からキーで開けられるが、 ドアガード(レバー状の内カギ)だと開けられない。家人を閉め出してしまう。・トイレのドアは開けっ放しが標準。 ドアを閉めて用を足していると息苦しく感じてしまう。  [続きを読む]
  • 電車の中で気になった“大喜利広告”
  • 電車の中で見かけ、気になった大喜利の広告。とある自動車教習所のもので、「ふきだしの台詞を考えてください」。最優秀賞は賞金5万円、優秀賞でも賞金1万円だって!思わず、3つほど回答を投稿してみた。・「ビン状の物」を何に見立てるか・「這いつくばっている人間の姿勢」をどう見立てるか・「ドイツ」(これもネタだと思うが)をどう見立てるかが回答のポイントだね。3つの回答それぞれに違う角度をつけてみた。見事ひっか [続きを読む]
  • その避難訓練じゃ意味がない
  • 会社が入居するビルで避難訓練があったが、実施方法が解せない。「混雑するから」という理由により、2つある非常階段のうち、自分のデスクから離れた方の階段を使えという。2つの非常階段は、どちらが使いやすくどちらが使いにくいというものではないから、この「区分け」は、あくまで便宜的なものに過ぎない。また、地上出口はいくつかあるものの、使う出口を1つに限定され(これも便宜的に)、さらに、地上に出てからも最短距 [続きを読む]
  • 「立ちっ放し」の仕事は「歩きっ放し」の仕事より辛そうだ
  • 守衛さんなどを見ていると思うのだが、「立ちっ放し」の仕事は「歩きっ放し」の仕事より辛いよなあと思う。「歩きっ放し」には相当耐えられる自信があり、ノンストップでも2、3時間は行けるが、「立ちっ放し」はものの20分くらいで嫌になってくる。体力ばかりの問題ではない。「歩きっ放し」は足のみならず全身に動きをかけ、解放させられる。それに対し、「立ちっ放し」は全身の動きを止め、固めねばならない。また、「立ちっ放 [続きを読む]
  • 来週(土曜〜金曜)の注目番組
  • 今週は盛りだくさん。<27(土)>19:00 BS12 【映画】『バニラ・スカイ』19:30 NHK-BSP 「体感!グレートネイチャー 極限の頂 嵐の道をゆく 〜アメリカ・ワシントン山」 ★冬山登山の絶景。21:00 日テレ 「嵐にしやがれ 又吉直樹の文学講座」 ★「講座」の題材は村上春樹らしい。23:05 テレ朝 「SmaSTATION 進化系ホテル&旅館」 ★「進化系」のホテル・旅館って?23:00 NHK-BSP 「オーレ [続きを読む]
  • つぶやき0523
  • 昨晩、最寄駅から飲食店、図書館と経由して家に帰ったのだが、肌に触れる夜風があまりにも気持ち良く、「しっくりくる」ので驚いた。きっと、空気の温度や湿度が、人を気持良くさせる絶妙な数値にあるなんだろうな、今の時季がちょうど。   ◇昨日の思いつきの流れで、『三人の旅人たち』を読んでみた(作:ジェーン・エイキン、『しずくの首飾り』所収)。沙漠のただ中にある駅。駅にいるのは信号係、切符係、荷物係の3人。3 [続きを読む]
  • つぶやき0522
  • 水谷豊は大好きな俳優なのだが、『相棒』の取り澄ました芝居は好きではない。『刑事貴族』のような、軽妙で小粋なキャラクターを演じている彼が好きである。『相棒』があまりにもヒットしてしまったがゆえに、水谷豊のあのお洒落な芝居は、もう封印されてしまったのだろうか。   ◇思えば長渕剛も、『親子ゲーム』の軽薄だが人間味のあるキャラクターが好きだったのに、『とんぼ』の大ヒット以来、マッチョで侠気臭い路線一本槍 [続きを読む]