アラ還マダ夢 さん プロフィール

  •  
アラ還マダ夢さん: 英語日和 since2017
ハンドル名アラ還マダ夢 さん
ブログタイトル英語日和 since2017
ブログURLhttp://ameblo.jp/take-up-for-you/
サイト紹介文ハワイ大好き還暦マダムの英語奮戦記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/12/12 21:41

アラ還マダ夢 さんのブログ記事

  • 月が替わってもツキは変わらない
  • その60代くらいの医者は血液検査の結果を見て、私の手をあっさり眺め、2、3箇所押さえて、「痛いですか?」と尋ねた。それからおもむろに「鎮痛剤にしますか。抗リウマチ薬にしますか」ときいた。「え?私、関節リウマチなんですか?」「そうですよ。関節リウマチです。」医者は怪訝そうに言った。「血液検査はネガティブですけど」「それでも関節リウマチです。」目の前が真っ白になった。「CRPは正常なんだよね。じゃ、抗リウ [続きを読む]
  • 右手が使えない
  • 6月に入った頃、まず、突然、左中指の第2関節が腫れて曲げると痛くなった。そうこうするうちに朝起きると右手が強張るようになった。医者から関節リウマチの検査をすすめられ、昨日その結果が出て関節リウマチではないことはわかった。でも今や、右手でまったくマウスが使えず、こんなくらいのタイプで右手の指が痛くなる。左中指も腫れて痛いままだ。仕事に支障が出るだけでなく、卵を落とすなど、家事も上手に出来ず、毎日、痛 [続きを読む]
  • この遅れを取り返そう!
  • ようやくパソコン問題が片付いた。今回はPCデポの会員になっていてよかったと思った。確かにいろいろな噂はあるし、月々けっこうなお支払いもしている。でもパソコンに疎いにもかかわらず、フリーランスでパソコンを使って仕事をしている身としては心強い味方である。それにしても空白の3週間。ほとんどお勉強は何もしなかった。まあ、仕方ない。これから粛々と取り戻そう。まずは来週のTOIEC勉強会のために公式L&RのTEST2Part3 P [続きを読む]
  • TOEICの地元勉強会を見つけたというのに
  • 5月23日の夜にデスクトップのスクリーンに「HDDに支障が出た」という警告が出てからずっとパソコンに振り回されている。使っていたデスクトップは最終的に破棄処分となった。ホントに疲れた。今はモバイルで書いているのだが、重い作業には向かなくて仕事にならない。最近買ったのだが、そういうタイプのものではないのだろう。 せっかく、先週、地元でTOEICの勉強会を見つけたのに、今週は毎日疲れていて、全然、勉強できなかった [続きを読む]
  • おもいつき英語勉強をやめて3週間
  • あっという間に5月も後半である。おもいつき勉をやめて、「毎日キクタンと「スーツ」のリスニング」と決めてから3週間。まずは「スーツ」の喋りの速さにまいって、次に「キクタン2級」を「キクタンTOEIC」に変え、「毎日」どころか、この1週間ほとんど何もせずに流れた。理由はあれこれあるが、まず、「スーツ」リスニングに関してはなんとか続けている。5月16日(火)からWOWOWでシーズン6が始まったが、とんでもなくつまらなくな [続きを読む]
  • アメドラ「suits/スーツ」で無謀なリスニング
  • 思いつき勉をやめ、キクタンと「suits」のリスニングだけ5月はやると決めてから、まだ何日もたっていないが、とんでもないことがわかった。「suits」はそのシャベリが異常に速い。スクリプトを見ながら聴いても、ついていけない。それで海外ドラマや映画で英語を勉強している方々のブログを見たらなんと、「suites」は、このドラマを速いと言わずしてどのドラマを速いというのか、というくらい速いそうだ。おばさん、やってしまっ [続きを読む]
  • 思いつき勉強をやめる5月
  • 何気にこっそり、イングリッシュライブはやめた。一番目の理由は音声システムに馴染めなかったことだ。二番目の理由はもう少しインプットを充実させてからアウトプットすべきと思ったからだ。私はすでに入っている、高くもないレベルの英語を適当に使っているだけで、これを繰り返しても何も変わらない。キクタンをかじってみてかじっただけでは使えないこともわかった。それで少し、アウトプットは休んでインプットに専念しようと [続きを読む]
  • アメドラ「suits」スーツにハマって
  • アメドラの「Suits」にハマった。NYの法律事務所を舞台にしたリーガルドラマで、2011年に始まって、シーズン6までアメリカで放映済み。日本ではシーズン5まで放映された。この夏、シーズン7がアメリカで放映される。きっかけはアマゾンの無料視聴だった。アマゾンではシーズン4までしか無料視聴できないので、TSUTAYAでシーズン5を借りて観た。私はとにかく、ハーヴィー(下の写真の下の人)が好きすぎる。 Suits - Season 1-5 [Bl [続きを読む]
  • キクタンを頑張ろうと思った訳
  • 今日、何気なく撮りためていた「Major Crimes」を観ていたら、「タクシック」と聴こえた。エッと思ったときに字幕を見過ごし、次に「タクシック モードゥ サウンズ バッド(Toxic mold sounds bad)」というセリフが来た。字幕は「毒性カビっていうと聞こえが悪い」タクシックだ!toxic だ!キクタン2級で、こんなの一生覚えられないわ〜と思っていた「toxic(有毒な 毒性の)」だった。かなり、嬉しかった。キクタンは本自体の [続きを読む]
  • 初めてアルファベットに親しみを感じた日
  • アーウィン・ショーの「In The French Style」を読んだ。原書で読むのは初めてだったが、ほんの何時間かで読んだ。ストーリー展開は知っているが、読むうちに常盤新平の訳が思い浮かんだ。40年ぶりなのに。若い頃に刺激を受けたものは脳に長く残るのかもしれない。でも私は「In The French Style」を精読することにした。すっ飛ばし読みで終わりたくない。ショーが書きつけた一語一語を大切にしたい。初めてアルファベットに親しみ [続きを読む]
  • TOEICの公式問題集を買ってみた
  • 実は英検の長文を読む気がしなくて困った。環境問題ぐらいならよいのだけれど、半導体とか物理的化学的な内容の文章が苦手で読む気がしない。日本語でも読む気がしないのに、英語でなんて、試験中だって読みたくない・・・という話を、主人にしたら、「じゃ、TOEICにすれば」と人事だからか、あっさり、一言。「Kさん(英検を薦めてくれたおじさん)、TOEICも900点以上だって言ってたし、英検でもTOEICでもいいんじゃないの」TOEIC [続きを読む]
  • 原書読むなら好きな小説?
  • 「The Great Gatsby」もさくさくと読んでしまった。最初こそ、単語を確認したりしていたが、面倒臭くなって、最後は適当にすっ飛ばして終わった。面白かった。英語で本、読むの、ホントに好きかもと思った。それで学生時代、とても好きだった、でも原書でなんて読もうとも思わなかったアーウィン・ショーを読もうと思い立った。アマゾンで検索すると、邦題「夏服を着た女たち」がペーパーバックで見つかった。原題が「The Girls in [続きを読む]
  • ラダーシリーズで気がついた「黙読」と「会話」の関係
  • 「英語で英語を理解する」ためにラダーシリーズを読むことにした。手始めにレベル1の「美女と野獣」を買ってみた。でも読み始めたその日に読んでしまった。簡単だったと言えばそうなのかもしれない。しかし、昔に読んだので、結末を忘れていて先が読みたくて読んでしまったのだ。もしかしたら英語を読むのは好きかもしれないと気が付いた。それで調子に乗って、レベル4の「グレート・ギャッツビー」を買ってしまった。さすがにこち [続きを読む]
  • 少しずつ英語で英語を理解する勉強へシフト?
  • 英語を英語で理解するための勉強方法として、先にいくつかあげたのだけれど、早々に挫折したものもあり、結構、ハマったものもある。その1  単語をEnglish脳で覚えるのは挫折一つの単語の説明や例文が英語で書かれている。それが多いと20行くらいあって全然、先に進まない。どう考えても最後までやり抜く忍耐力がない。元々、持続力に欠ける身としてはつらい。そんなとき、件の「英検を薦める」おじさんに会った。「英語で英語 [続きを読む]
  • イングリッシュライブの問題点
  • 自分がスカイプで教えているせいか、イングリッシュライブのスカイプを使わない音声スタイルにどうも違和感を感じる。スカイプは目の前にいる人といわゆるテレビ電話のように話すことが出来る。しかし、イングリッシュライブの方式では、必ず、相手の声もこちらの声もワンテンポ遅れる。また、二人同時には話せない。つまり、会話の臨場感が全くないのである。これは常日頃、スカイプを使っていない人にはこんなものかと思えるのか [続きを読む]
  • イングリッシュライブ早2ヶ月
  • ハワイから帰ってきたら、日本があまりに寒くてその温度差にやられてしまった。花粉症なんだか、風邪なんだか、はたまた時差ぼけ何だかわからないままの体調不良が続いて、仕事をこなすのも精一杯の1週間だった。体力がないなあ・・・年だなあ・・・とへこんだ。この土日でずいぶん、元気になり、ようやく、元の生活に戻れそうだ。結局、英語も、ほとんど、進んでいない。イングリッシュライブの2か月目はかなり、悲惨な結果となっ [続きを読む]
  • 英語で英語を理解するための勉強方法
  • 日本語を介さずにどうやって英語を勉強すればいいのか悩んでいる。そんな暇があるんなら単語の一つも覚えればいいのに。とはいえ、今までのように、日本語を見て英語に訳す方法では日本語を介することになるから、やっても無駄だし・・・。って、無駄じゃないのにとりあえず、ラダーシリーズのレベル1の「Beauty and Beast」を読み始めた。単語はイラストがいいかと思って、アマゾンで「英単語イラストブック」と「イラストだから [続きを読む]
  • 英語あれあれ中高年
  • 日本語でも「あれ、ほら、あれよ」とよく言うが、英語でも「あれあれ」症候群の私。アメリカの英語は「アメリカンイングリッシュ」。イギリスの英語は?そう、「ブリティッシュイングリッシュ」。これが今日のプライベートレッスンで出てこなかった。「あれ、あれ、あ〜〜〜、あれよ〜〜」と心の中で反芻すること数回・・・。先生から言われて、「あ〜〜〜、それです・・・」これはもう英語の問題ではなく、常識の問題ですね。激し [続きを読む]
  • 日々の生活に追われて
  • 休んでいたせいで、帰ってきてからとんでもなく忙しい。昨日のフラレッスンも休んだ。せっかく、クムに教えてもらったのに残念なことだ。イングリッシュライブも今月はまだ1回もグループレッスンに参加していない有様で、プライベートレッスンも日曜日にようやく、今月1回目の予約をした。 そもそも、英語を英語で勉強する方法がよくわからない。音読はどうなんだろう。雑学に詳しい人など、英語でなくても何でも本を読むだけ [続きを読む]
  • 英語を英語で理解する
  • ハワイ最後の夜となった。この週末はオアフ在住の友人とノースショアに行ったり、夜ご飯を食べたりしていっぱい遊んだ。彼女は英語は英語で理解するようにしたほうがいいと再三薦めた。それはわかっているのだけれど、やはり、日本語を介するほうが安心できる。でもいろいろ話して、これからは英語で理解するような勉強方法にかえてみよう(と思ったのも何回かあるけど、今度こそ!)。それでコンパクトなLongmanの英英辞書をアラ [続きを読む]
  • 英語でフラレッスンその2
  • ホノルルコミュニティセンターでのフラレッスンに参加した。HPで確認したところ、予約は不要で当日行って、クム(先生)に直接レッスン料を支払えばいいということだった。レッスン料はビジターの場合、11ドルである。 レッスンは心地いい風が吹き抜ける学校の講堂のようなところで行われた。講堂には舞台があって、窓の外は朝の眩しい光が溢れていた。クムは小錦によく似たいかにもアロハなハワイアンの男性だった。 [続きを読む]
  • 丼嫌いのプレートランチ
  • 子供の頃から丼が好きではない。かつ丼もうな丼も親子丼も牛丼も、ご飯と別にしてもらわないと食べない。初めてハワイに来た頃、プレートランチは、容器に仕切りがなくて、ほとんど丼のようにご飯におかずの汁が染みてしまっていた。なので、食べなかった。でもいつの頃からか、容器の仕切りがかなりしっかりして、ご飯が汁で「汚れ」なくなってから食べるようになった。3、4年前に、モンサラット通りの「パイオニアサルーン」の塩 [続きを読む]
  • 英語でフラレッスン
  • だんだんハワイ何日目かがわからなくなってきた。 昨日、ロイヤルハワイアンセンターの無料フラレッスンに行ってみた。予約は必要ないので、直接、朝10時過ぎに行ったら、中庭の芝生の前にすでに舞台が設えてあり、マイクも置かれていた。日本人が多かったが、半分くらいは外人おばさんで、だいたい、50人くらい集まった。 コロラド出身で今はドイツに住んでいるというおばさんから「どこから来たの?」と聞かれてから、 [続きを読む]