浜風 さん プロフィール

  •  
浜風さん: 浜風に吹かれて・・・・
ハンドル名浜風 さん
ブログタイトル浜風に吹かれて・・・・
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yoshitakasan
サイト紹介文阪神タイガースを中心に、大好きな野球を浜風に吹かれて素人評論
自由文阪神タイガースを中心に、大好きな野球を自分なりの視点で書いてます。
賛否両論、あることですが、あくまで『素人評論ブログ』です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2010/12/15 14:41

浜風 さんのブログ記事

  • 重要なことは、投手との信頼関係
  • 今期の(今期も)課題の正捕手問題ですが・・・・坂本捕手の骨折リタイヤは、計算外の出来事でしたね。台湾での経験が糧になり、飛躍の年になるかも知れないと思っていただけに、残念ではありますが、本人が一番歯がゆい思いだということは間違いないですね。この結果、梅野選手なのか?岡崎選手なのか?ということに事実上なったわけですが、どうやら、まずは梅野選手でスタートするようです。彼のバッティングが良くなったという [続きを読む]
  • 投手陣の準備は出来たかな?
  • あっという間に、オープン戦も終わってしまいました。いよいよ開幕を迎えるのですが、オープン戦のラストは3番:糸井選手、4番:福留選手、5番原口選手というクリーンアップを組みました。これで開幕?さぁ・・・開幕はカープ戦で間違いなくジョンソン投手でしょうから、多少、いじっくてくる可能性があると思っています。場合によっては、鳥谷選手のスタメンもどうだろうか?そんな風にも考えるのは私だけでしょうか?さて・・ [続きを読む]
  • 2017年開幕前備忘録(攻撃面一部)その2
  • 開幕前、いろんな情報がありますが、まったく入ってこない情報・・・・"横田選手の現況は?"「原因不明の頭痛」により、キャンプ地から帰阪し、その後球団からは「今、話せることは何もない」というコメント以外、私は聞いていませんが・・・何かご存じの方、いらっしゃいますでしょうか?Twitterの情報では最近・・・阪大病院の敷地内をウォーキングする姿が目撃されたようですが・・・肉体的な疾患ではなく、精神的なこと [続きを読む]
  • 2017年開幕前備忘録(攻撃面一部)
  • 「そもそも論」ということになるのですが・・・・いや・・・「いまさら論」ともいうべきでしょうか・・・・要するに「結果論」しかし、予想できた「結果論」ではなかったかと思うのですがいかがでしょうか?そういう話、『嫌い』というならここで終わってください。スルーしてくださいね。長くなると思うし・・・・私は老後のために"備忘録"として残しておきたいので・・・・書いておきます。金本監督は「超変革」の旗頭の元、昨 [続きを読む]
  • いつか見た風景
  • 3連休の最終日・・・コーヒー(ビールではない!)を飲みながら野球観戦。2死から四球の岩田投手。シングルヒットと、2塁打であっさり勝ち越されてしまいましたね・・・。まぁ、勝ち負けはどうでもいいけど、ここは抑えなければならない場面ですよ、1点で。次打者、唯一の左打者である平沢選手を三振に打ち取ったんですよ。ボールになる変化球を使って・・・サインを出した小宮山君・・・ミットに当てて前に落とせば問題ないの [続きを読む]
  • ミス多発も投手陣はまずまず
  • 2月22日、宜野座では紅白戦が行われました。録画しておいて一気に観ましたが、エラーも多く「荒れ気味」でした。新人、糸原選手がライトライナーで飛び出してしまってアウトになったり・・・・。反省点も多かったと思いますが、投手陣はおおむね順調と言えるのではないでしょうか?開幕投手に指名されるであろうメッセンジャー投手も、6〜7割というところでしょうか?現時点では『充分』だと思います。一番観たかったのは、大山選 [続きを読む]
  • 一抹の不安
  • 金曜日の夜、キャンプレポートの録画を観ました。投手陣が、実戦形式で送りバントの練習をしていたのですが・・・・これが失敗が多くて・・・・正直、「今年も相変わらずなのか?」と思ってしまいました。「簡単に、送りバントのサインは出さない」というのは、投手以外の選手に対してであって、当然投手には送りバントの可能性が高いと思います。攻撃のリズムが崩れる・・・・あるいは、流れを相手に渡しかねない大きな『分岐点』 [続きを読む]
  • おおむね「順調」かな・・・・
  • 今夜は、昼に行われた韓国サムスンとの練習試合の模様を録画で観ました。昨日書いたように、先発は岩田投手。初回はストライクが入らず、相変わらずの立ち上がりの悪さ。アウトコースに球を集める配球は、おそらくそれが『課題』だったのでしょう。ただ、ストレートの角度が悪く、球速云々以前に『球がたれる』感じでした。私が受けた印象は「余裕がない」・・・・若手なら『ガツガツ』いってもいいと思いますが『余裕』がなく「必 [続きを読む]
  • 『課題』を持って取り組んで!!
  • 15日、キャンプは休日。帰宅してCS放送を観るも、12日の模様が・・・・フリーバッティングで、D2の小野投手がキャンベル選手に投げていました。関西ローカルの朝の番組で先日、関本賢太郎氏が語っていました。「勝てる投手、良い選手を獲得しましたね」と・・・・。12日、関本氏はゲージの後ろで、彼の投球・・・・そして、キャンベル選手のバッティングを目の当たりにしてのコメントです。「ベース上で球速が落ちない」 [続きを読む]
  • 守護神は誰だ?
  • 前回は「中継ぎ投手」のことを書きましたが・・・・今回は「守護神はどうするか?」当然、監督やコーチはそれなりの私案を持っていると思いますが、今のところは『白紙』に近い状態なのかもしれませんね。マテオ投手かメンデス投手・・・・再契約になりそうなドリス投手も加わり、助っ人投手が今年も『虎の守護神』を勤めそうです。マテオ投手は、一旦アメリカに戻ったことで、予定より遅い仕上がりになりそうですし、ドリス投手は [続きを読む]
  • どうなる?中継ぎ投手陣
  • 早いもので、キャンプインして2週間経とうとしています。オフシーズン、ウエイトを中心として鍛えあげた結果、若手選手の体が、大きくなったという印象がります。筋力、パワーがついたことはいいことだと思いますが、同時に、スピードもアップしていればいうことはありませんね。ただ、シーズンを通して戦い続ける『スタミナ』という部分ではどうでしょうか?持久力を蓄えるには、食生活や生活リズムの改善も必要なのだと思います [続きを読む]
  • 『新たな自分』を創る
  • 2017年のスローガンは『挑む』ですね。「いろんな部分で、成長していこうではないか!」という感じでしょうか?とらえ方はいろいろだと思いますが、単純に『挑戦』まずは、「自らに勝っていこう!」という強い意志の表れだと思います。個々の力を伸ばすことで、チームが強くなります。もちろん、それだけではありませんが、団体競技とはいえ、選手の個人の力量が低くては、結果が良いわけはありません。昨年の秋から、若手はレ [続きを読む]
  • ボチボチ、更新再開かな・・・・
  • 御無沙汰しております。新年5日に更新して以来、2回目の更新になります。改めまして、今年もよろしくお願いいたします。すでに、春季キャンプも第一クールが終了しました。仕事、私生活のゴチャゴチャのため、キャンプの様子をすべて観ているわけではありませんが、やはり気になる部分はいくつかあって、その件についての情報は何とか収集しようとしています。糸井選手が別メニューで調整中ということですが、画像を観る限り、心配 [続きを読む]
  • 『挑む』
  • 新年、あけましておめでとうございます。昨年は、私生活においていろんなことがあり、タイガースのすべての試合を観たにもかかわらず、ブログの更新は、ままならない時期もありました。最後の最後・・・・「あと3つ書く予定」といいつつ、それも出来なかったこと・・・・誠に、申し訳ございませんでした。今年も、おそらく『予定は未定』という入力が多くなると思います。とはいえ、タイガースの試合はしっかり観ようと思っており [続きを読む]
  • やっぱり重要「先発投手」
  • タイガースブロガーとしては、最も「ネタ」がない時期は辛いもの?(^^;)契約更改の「トリ」として、藤浪投手がサインしたようです。お金の問題は、プロ野球選手だけではなく、我々社会人もシビアになる問題です。モチベーションアップにつないでいくこともまた、我々と同じ。藤浪投手にしても、期するものがあると思います。さて、ここ最近は「金田投手の移籍」問題を含め、「中継ぎ陣の再構築」が需要だと私は訴えてきました。し [続きを読む]
  • 中継ぎ陣の再構築
  • 今年も、残りわずかになってきました。本来ならば、「今期を振り返って・・・・」というお題で書かなければならない時期ですが、何かとバタバタしていまして、ゆっくりブログを書く雰囲気ではありません。とはいえ、年内に後3つは更新する予定にしていますので、よろしくお願いいたします。(今回の更新を含めて3回の予定です)← 予定は未定前回、金田投手の件について書きました。その流れで今回、書こうと思います。テーマは" [続きを読む]
  • オリが欲した金田と質の悪い「プロ(?)ライター」
  • 昨日、日付が変わる前に更新したのですが・・・・寝る前にもう一度読み返したとき、若干・・・・いや、半分ほど修正したくなったのです。ただ、月曜日は当然仕事ですし、書き直していたら寝る時間が減るので、一旦削除させていただきました。ブログ村に、「新しい記事が更新された」と表示していたのですが、それは出勤後、職場でスマホを使って削除したため、リンクできない状態が続き、ご迷惑をおかけしました。申し訳ありません [続きを読む]
  • 虎、速球派投手を失う
  • 糸井選手獲得の代償は、「金田投手を手放す」という結果になってしまいました。(やむをえない選択であり、残念なことでもあります)「20代で速球派投手」というのは、バッファローズにとっても魅力だということですね。タイガースは来期の課題の一つとして、単に「中継ぎ陣のレベルアップ」というのではなく、「平均年齢を下げた上でのレベルアップ」も課題だと思うのです。筒井投手や小嶋投手といった左腕、二神投手、鶴投手 [続きを読む]
  • とりとめもなく・・・・
  • 前回の続きを、少しだけ書いておこうと思います。打てる捕手で90試合より、ファーストで120試合以上の方がいいというなら、捕手は誰がいいと思っているのか・・・・?私は、坂本選手でいいと思っています。正直、彼の力・・・・これほどだとは思っていませんでした。梅野選手は?よほど打たないとダメでしょうね。なんだかんだ言っても、捕手はまずは守備です。打てるから「打てる捕手がいい」と言われるのであって、打てるけ [続きを読む]
  • 事情が違う
  • 先日、虎友さんと話す機会がありまして・・・・いろんな話をしたのですが、その中の一つ・・・・「原口選手の肩は大丈夫なのか?」彼は、"捕手"にこだわっているようです。これはある意味、当たり前のことですよね。プロ野球選手たるもの、それなりの力をつけてくれば、「同じ試合に出るなら、ここを守るんだ!」という気概は必要です。鳥谷選手が来年も"ショート"にこだわるのも同じでしょうし、大和選手が内野手にこだわるのもし [続きを読む]
  • 首脳陣も「正念場」
  • さて今回は、金本監督、首脳陣について書いてみましょうか・・・・「超変革」のスローガンの元、1年を戦ったわけですが、結果は4位。いきなり優勝なんて虫がよすぎます。よく頑張った方ではないでしょうか?少なくとも、我々にはっきりした方向性を示してくれました。細かな意見、考え方の食い違いを言い出せば切りがありませんからね。猫の目のようにスタメンが変わったことに対する苦言も書きましたが、それもまた、監督の考え [続きを読む]
  • 岩田投手の復活はあるのか?
  • 今期、「期待通りの成績を残せなかった選手について書いていこう」第4弾は岩田投手です。はっきり言って第4弾ではなく、いの一番に書いてもよかったかなと思ってますが。彼は「貯金」出来れば御の字という投手です。勝率は5割を切る投手・・・・8勝しても9敗する投手です。しかし、1年、ローテを守れる投手でもあります。2,3個貯金してくれれば、それでもいいのかな?という投手なんですが、今期に関しては、それすらも出 [続きを読む]
  • ホームベースを踏む選手
  • 今期、「期待通りの成績を残せなかった選手について書いていこう」第3弾は鳥谷選手です。実は、岩田投手にするつもりだったのですが、野手と投手を「ジグザグ」にした方がいいかな?と、根拠もなく思ったので、本日はトリさんにします。とにかく今期は、彼にとって最悪のシーズンになってしまいました。.236 HR7 打点が36・・・・なぜそうなったのでしょうか?不調の原因は・・・・推測の部分もありますし、本人でない [続きを読む]
  • 正念場#22
  • 今期、「期待通りの成績を残せなかった選手について書いていこう」第2弾は藤川投手です。まぁ、球団や首脳陣がどのように評価したのかは別にして、私個人として、「期待外れ」と評価したので書かせていただきますね。アメリカに渡る直前から「守護神」としてではなく、『「先発」として「新境地」を開拓すれば?』と思っておりまして、そのことをこのグログでも書いた記憶があります。速球派の投手って、意外と変化球もすごいんで [続きを読む]
  • 背番号5へのエール
  • 契約更改が続くタイガースですが・・・・その中で今期、期待通りの成績を残せなかった選手について書いていこうと思います。その第一弾・・・・まずは西岡選手。7月20日のジャイアンツ戦で左アキレス腱を完全断絶。実はその直前、彼はかなり良い状態でした。「チーム全体の反攻」のきっかけになると私も考えていました。それが、彼の野球人生を左右する大けがに・・・・現在、日常生活に支障はないところまで回復しているとはい [続きを読む]