Charlie さん プロフィール

  •  
Charlieさん: < Мираж > (蜃気楼)
ハンドル名Charlie さん
ブログタイトル< Мираж > (蜃気楼)
ブログURLhttp://mirage-hdr.seesaa.net/
サイト紹介文北海道・稚内で、またロシアのサハリンでHDR画を創って愉しんでいます…旅先の画も在ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供554回 / 365日(平均10.6回/週) - 参加 2010/12/16 00:08

Charlie さんのブログ記事

  • 豚肉が多目な“キムチ豚”(2017.06.20)
  • ランチを愉しみに寄る店で、幾つかの選択肢から選ぶ「本日のメニュー」の中に“キムチ豚”の文字を見付けた。“キムチ豚”…ホルムスクの店でこの文字を眼に留め、何が登場するかと思えば「所謂“豚キムチ”…」ということが在った。今回も、所謂“豚キムチ”が登場するのだと想像しながら、これを頼んでみた…↓登場したモノを視ると…「豚肉のトマトソース煮?!」と見紛うような外観のモノが現れた…↑付け合せに「マカロニ」と呼 [続きを読む]
  • パスタ・ボロネーゼにピッツァ・マルゲリータ(2017.06.20)
  • 「ピザが美味い」と聞いた店で…「ピザ生地の上にシーザーサラダ」という独特なモノをそれなりに愉しく頂いたのだが…何か「ピザ!!」という感じの、「典型的なモノ」を頂いてみたいという気分が高まってしまった…そこで件の店を再訪した…↓こういう按配の夕食を愉しんだ!!↓パスタ・ボロネーゼ…トマトソースで挽肉…所謂“ミートソース”のイメージに近い…↑これは好かった!!ガツガツと頂いてしまった…↓ピッツァ・マルゲリー [続きを読む]
  • ピザ“シーザー”?(2017.06.19)
  • 「美味しいピザの店」という噂を聞き、また近くを通り掛かって店を視た時に「お洒落!」な感じだったので興味を覚え、夕刻に一寸足を運んでみた…ピザのメニューは色々と在ったのだが…眼に留めたのは“シーザー”なるモノ…「どういうモノ??」と思って頼んだが…↓待つこと暫し…「出来立て!」と登場したのは、こういう代物だった…↑ピザに所謂「シーザーサラダ」が載っている!?これは焼き上げたピザに、サラダの野菜を載せて、ド [続きを読む]
  • <ペンギン33>の船内の様子から(2017.06.17)
  • 6月9日に乗船した際には、些か揺れ方が大き目で、船内を歩くと「多少危なっかしい?」感じも否めなかったが、昨日は全くそういうことが無かった。寧ろ「バスで移動する場面の方が揺れる…」と思うような按配で、“滑走”という具合に<ペンギン33>は宗谷海峡を駆け抜けた…↓船首側の甲板に通じる、用の在るクルーだけが出入する扉…↑何やら色々と貼り付けられていて、一寸面白いと思った…↓シンガポールやインドネシアで運用さ [続きを読む]
  • 稚内港から乗船した<ペンギン33>(2017.06.17)
  • ↓乗船するために、間近まで近寄って写真を撮った…↑「コルサコフ発」が「全く初めて」だったのだが、「稚内発」に乗船するのは、この日が初めてとなった…↓後尾側も写真に収めた…この日は、早朝の深い霧の後に少し晴れたが、また霧や雲が目立つ状態になって行った。他方で、海の様子は至って穏やかだった! [続きを読む]
  • 稚内:夜明前の霧(2017.06.17)
  • 昨日辺りは、「肌寒い?」とも言い得た他方で、なかなかの好天に恵まれ、風も微弱で日中は「やや温かい」というように感じられた…そういうような傾向は続きそうだが…↓夜明け前の海と街は、深い霧に包まれた…↓稚内港北防波堤ドームは、何やら“舞台装置”のようでさえある…↓こういう「夜明前の霧」を視たのは…午前4時になる前だった…個人的には…今日は“船旅”の日でもある…海が静かなことは好い!そう思っていたが…やや [続きを読む]
  • 貨物船<SAKHISLAND>(2017.06.14)
  • ↓「時季外れ?!」に冷たい感じで少し強い風の中、貨物船が稚内港中央埠頭を目指していた…↑中央埠頭の少し突き出た型になっている辺りで眺めていると、航行中の少し迫力ある様子が視られたが…若干、雨が交じった…↓船は中央埠頭の国際旅客ターミナル前に接岸した…↑<SAKHISLAND>(サフアイランド)という船だ…恐らく「Sakhalin Island」(サハリン島)を縮めて命名したのであろう…↓クレーンが登場し、稚内港からコルサコフ港 [続きを読む]
  • 稚内港北防波堤ドーム:日出の頃(2017.06.13)
  • 「日付が変わる辺りに眠り、朝5時半頃に眼が開く」と言えば「“普通”な早起き」というモノであろうが…「2時間前倒し」になると、「暫く馴染んでいた“サハリン時間”の感覚のままに稚内で過ごしている」という妙な話しになってしまう…確りと夕食を愉しみ、午後10時頃に射し込んだ眠気に抗わずに休み、午前3時半頃に眼を開けた…窓辺を伺えば既に明るい…↓一寸戸外に出て、稚内港北防波堤ドームの辺りへ…↑少し久し振りにこう [続きを読む]
  • <コンカツ茶漬け>(2017.06.10)
  • ↓「思いっきり和風」というような感のメニュー…↑サクサクとした色々な薬味に鰹のタタキ…昆布出汁を掛けて頂く“茶漬け”である…これは「稚内の昆布」に「枕崎の鰹」ということで、稚内市・枕崎市の友好都市交流に因んで登場したメニューである…昆布の“コン”と鰹の“カツ”とで「婚活」にも引っ掛けている… [続きを読む]
  • <ガパオライス>(2017.06.11)
  • “期間限定”に加えて“数量限定”…こういうように聞くと「是非!!」と思うものだが…↓これは好かった!!↑鶏のミンチに目玉焼き…「エスニック料理的親子丼」とでも言うのか…レモンを絞って汁を散らし、好みで辛味を加えて…日曜日などのランチに寄る近所のお店で頂いた… [続きを読む]
  • リンゴの花??(2017.06.07)
  • ↓殆ど毎日通り掛かる、コムニスチーチェスキー通とレーニン通が交差する辺りの朝の様子である…↑雲のようになっている白い花…思わず足を停めて眺めてしまう…↓これはリンゴの一種の花らしい…↑リンゴと言っても、大きな実が出来る果樹園に在るような種類とは違うという。特に美味しく食べられるということでもない、極小さな実が時季には見受けられるという…ユジノサハリンスクの中心部の礎になっている豊原が本格的に建設さ [続きを読む]