SEOコンサルタント昆野世宙 さん プロフィール

  •  
SEOコンサルタント昆野世宙さん: ガンガン検索上位表示するSEO対策講座!
ハンドル名SEOコンサルタント昆野世宙 さん
ブログタイトルガンガン検索上位表示するSEO対策講座!
ブログURLhttp://ameblo.jp/tokimichikonno/
サイト紹介文全日本SEO協会認定SEOコンサルタント!対策事例5100件超!最新グーグルアルゴリズム対応のSEO対策を紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/12/17 22:45

SEOコンサルタント昆野世宙 さんのブログ記事

  • 被リンクの効果を高めるために必要な施策
  • こんにちは。AZクリエイトの昆野です。 以前に比べて、リンクの効果が薄くなった気がしていませんか?被リンクを追加しても、ほとんど効果を感じなく、上位表示しない場合、下記のツールをお試しください。 ■無料ホームページ集客支援ツール「アクセスアッププラス+」http://www.azcreate.jp/accessup-plus/アクセスがあるサイトとアクセスがないサイト、それぞれに対し、一定数のリンク対策を実施した場合、アク [続きを読む]
  • 協働のしくみを考える
  • 昨日は、東北大学経済学部のゼミ生と夏合宿セミナーに参加してきました! テーマは「協働のしくみを考える」 東北大学経済学部のゼミ生をさくらホールに呼んで、NPOや行政、財団などとの「協働のしくみ」について学びます。今回は、NPO法人芸術工房とさくらホールの協力の元、会員と共に意見交換しながら学びました。 ディスカッションを通して感じたのは、彼らの基礎能力の高さです。視点を変えたり、違う [続きを読む]
  • SEO対策で企業が伸びるお手伝い
  • 世の中には、いろんな集客方法がありますが、その中でも中小企業にオススメするのが、SEO対策によるホームページ集客です。SEO対策は、自社サービスに興味のあるお客様のみをピンポイントで集客するできるため、非常に費用対効果が高い方法です。お客様が悩んでおり、何とかして解決したいとネット検索してきたところに、ホームページを上位表示させ、集客します。ホームページに入ってきたお客様は、すべてその悩みに沿ったお客 [続きを読む]
  • なぜ売れない?営業、接客の強化は間違い
  • がんばって営業しても、笑顔で接客しても、本質的に商品は売れません。お客様が商品を買うときには、欲しい商品が欲しい価格になっているときだけです。 「店で取り扱っている商品が売れないから、営業、接客を強化して売る?」 これは、はっきりいって間違いです。お客様が欲しいと思っていない商品を売りつけるわけですから「押し売り」です。完全に嫌がられます。 商品が売れないのは、・その商品が欲しくないから・欲しい [続きを読む]
  • 資金調達の方法
  • やりたい事業が決まったら、それを実現するための資金を集める必要があります。 資金調達の方法として、銀行融資、補助金の活用、クラウドファンディングなど、いろんな方法がありますが、知っていればそれだけで得する案件というのが、実は多々存在します。補助金にしても、中小企業持続化補助金は、ポイントを押さえればほとんど通りますし、銀行融資も、地域の融資制度を活用することで、金利を負担してもらえるような案件は [続きを読む]
  • イギリスEU離脱の影響
  • こんにちは。AZクリエイトの昆野です。イギリスのEU離脱が決まりましたね。イギリスがEUを離脱すると、円高が進み、日本の輸出企業は大打撃を受けること間違いなしです。なぜかというと、イギリスがEUを離脱すると、イギリスからEU加盟国にモノを移動するときに関税がかかるようになります。イギリスを拠点に、EU全体に物流を行っている企業は、これまでかからなかった関税がかかってきますので、大打撃です。関税を [続きを読む]
  • 突っ込んだ資金を何年で回収するか
  • 新たな事業を展開するとき重要なのが「突っ込んだ資金を何年で回収するか」という視点です。新事業を立ち上げて、1年目から利益を出しても、それは会計上の利益であって本当の利益ではありません。最初に突っ込んだ資金を回収してからが本当の利益です。この部分が分からず、1年目から利益が出た!と喜んでいる事業者が多すぎます。現在は時代の流れが速いため、うまくいった事業も5年くらいでピークを迎えることが多いです。 [続きを読む]
  • 経営者・ビジネスマン向けの経営講座 視聴サービス開始!
  • こんにちは。AZクリエイトの昆野です。最近、いろんなサイトのSEO対策や集客を代行しておりますが、相談を受けたときに、これは絶対に売れないだろうなと感じるサイト(お店)があります。それは、取り扱い商品(サービス)が、他社と比べて競争力がないお店です。例えば、A店で3,000円で売られている商品が、B店では2,500円で売られていたとします。全く同じ商品が、異なる値段で売られていた場合、B店で購入する人がほとん [続きを読む]
  • 経営の原理原則とは
  • これまで「経営の原理原則」についていろいろと書いてきましたが、そもそも「経営の原理原則って何?」と疑問に思っている人も多いと思うので紹介したいと思います。経営の原理原則とは、資本主義の企業経営のもとで、人類が経験した経験法則(理論)のことです。経営には、こういう施策をすればこうなると、すでに歴史上証明されている公式のようなものがあります。そういったものを体系化したものを「経営の原理原則」と呼んで [続きを読む]
  • アメリカ・ラスベガス視察ツアーの報告
  • アメリカ・ラスベガスでチェーンストアの凄さを実感してきました。行ってまず驚いたのが、競争の激しさ!日本でも競争の時代と言われていますが、ラスベガスでは、日本のそれとは比較になりません。すでにアメリカでは、競争から寡占の時代に投入しており、少しでもお客様の立場(視点)から離れると、1000億くらいの企業でもすぐ潰れるそうです。5キロ四方に、ショッピングセンターが20箇所以上あるのですから、日本では考えられ [続きを読む]
  • アメリカ、ラスベガスに視察に行ってきます!
  • スベガス視察の理由は、ビジネスモデルの研究、視察です。 ラスベガスは1年間に10万人ずつ人口が増えており、アメリカでも人口増加率が高く、非常に【競争】が激しい地域。 このため、アメリカで新しいビジネスモデルの実験をする際は、ラスベガスでされることも多いそうです。 暮らしを支えるショッピングセンター、業態・フォーマットの店舗や売場、商品や作業の基礎原理、社会的機能論から最新経営論までを網羅的に学ん [続きを読む]
  • 北上市長と話す、まち育てタウンミーティング!
  • 昨日、北上市さくらホールにて「市長と話すまち育てタウンミーティング」に参加してきました。「地域づくりと文化芸術」というテーマで、現市長や芸術文化に携わるメンバーと非常に濃い話ができました。 日本は今、1日8時間労働ですが、今後、政府は労働時間を短縮をする方向で動いています。アメリカは、1日6時間労働ですし、ヨーロッパは、1日7時間労働で、残業は禁止です。 先進国の中で最も労働時間が長いのが日本。 [続きを読む]
  • 社長が行うべき本命策
  • 企業の成長のためには、「継続した投資」が必要不可欠です。投資を継続的に行うから、売上もそれに伴い増えていきます。 このため、社長は企業成長のために、 1.投資資金の調達 と、2.投資先の選定 を行う必要があります。 この2つが社長が行うべき【本命策】となります。 具体的には、資金調達のための銀行対策、補助金、クラウドファンディングの活用や、伸びている企業の業態、ビジネスモデルの研究、人材の選定が [続きを読む]
  • ネット集客をする前に必要なこと
  • こんにちは。AZクリエイトの昆野です。最近、いろんな人に「ネット集客で売上を上げたい!」と相談を受けますが、集客にお金をかける前に、絶対に抑えておかなければならない点があります。それは、自社の商品(サービス)が、他社と比べて競争力があるか、という点です。インターネットは比較媒体ですので、必ず他の商品(サービス)と比較されます。例えば、A店で3,000円で売られている商品が、B店では2,500円で売られてい [続きを読む]
  • 消費税10%時代に向けた企業の対応事例
  • 今朝の新聞で面白い記事があったので紹介します。中古車販売の大手ガリバーが中古車の個人間取引を強化するという記事です。 自動車や住宅関連など、高額商品を取り扱う会社にとって、消費税の増税は大問題です。 過去に消費税が5%から8%に上がったときも、住宅、自動車関連は軒並みダウンし、厳しい状態となりました。 来年の4月から消費税が10%に上がりますので、それに伴い、高額商品は一気に売れなくなることが予想さ [続きを読む]
  • あなたの会社の規模が大きくならない理由
  • あなたの会社規模が大きくならないのは、新たな投資を行っていないからです。会社の売上は、所有している資産の量と種類で決まります。一つしかなかったお店を二つに増やす。商品の取り扱い在庫を増やす。工場を広げる。社員の数を増やす。社員のスキルアップのために、研修を行う。新たな投資を行うから、回収も増えます。ほとんどの会社は、売上が伸びないと悩んでいますが、新たな投資を行っていませんので、そもそも増える訳 [続きを読む]
  • 経営改善の第一歩はやめること
  • 売上が下がってきて、利益が取れなくなってくると、あれこれ考え、売上アップのために、いろんな施策をすることがほとんどです。居酒屋さんなら新たにランチ始めようサービス業なら新商品を開発しよう営業会社なら今まで以上に営業先を増やそうとか考えます。こういった「新たにすることを決める」のは間違いです。中小企業は、常にキャパシティギリギリで仕事をしているため、新しくすることを決めても、実際に実施する時間を持 [続きを読む]
  • 所有資産が増えなければ、売上は増えない
  • 売上(給料)を増やすためには、そもそも「売上」の本質的な意味を知る必要があります。そもそも売上とは、自分の所有資産がお金に変わったものです。自分が持っている所有資産が増えなければ、そもそも売上は増えません。例えば、小売業(服屋など)を経営している人は、お店という売り場資産と商品資産をお金に変えています。アパート経営をしている人は、不動産資産や土地資産をお金に変えています。お医者さんや弁護士は、知 [続きを読む]
  • 「知ってる」と「できる」は違う
  • 先週末の土曜、日曜日に、北上市と沿岸地区の中学校バドミントン交流会がありました。僕は、中学、高校、大学、社会人と、ずっとバドミントンをやっていたこともあり、7〜8年くらい前から、母校の北上中学校でバドミントンのコーチをやっています。子供達にバドミントンを教えるときに、いつも言っていることは、「知ってる」と「できる」は違うということです。練習会では、いろんなバドミントンの技術や知識を教えますが、子 [続きを読む]
  • 経営の命はキャッシュフロー
  • 今朝の新聞で面白い記事があったので紹介します。アマゾンが贅沢なキャッシュを持っているという記事です。 アマゾンは上場後も、赤字決済が多く、黒字化してもわずかな額にすぎませんが、年々、キャッシュだけは増え続けているそうです。 贅沢なキャッシュがあると、次の売上を取るための投資ができますので、どんどん会社が伸びていきます。 その額、なんと1兆8000億円! 世界最大の企業、ウォルマートでも、年度末キャッ [続きを読む]
  • 売上が上がらないのはなぜ?お客があなたの商品を買わない理由。
  • 本質的にお客が、あなたの商品やサービスを買わない理由は2つしかありません。 一つは、そもそもその商品がいらないから。もう一つは、その商品が欲しかったとしても、欲しい価格になっていないから。 この2つ以外に理由はありません。 ということは、自社の商品をお客に買ってもらうには、 まずは、お客の欲しい商品を取り扱うこと。欲しい商品を取り扱っていたとすれば、欲しい価格にすること。 営業とか販促とかする前 [続きを読む]
  • 売上高の捕らえ方の間違い
  • 最近、いろんな人に「ネット集客で売上を上げたい!」と相談を受けますが、そもそも売上高の捕らえ方が間違っていることが多く、この部分を変えないことは、大きく伸びることができません。ほとんどの人は、売上高の意味を、【わが社の売り上げた金額合計】と思っていますが、経営原則では、【お客の買い上げた金額合計】と捕らえます。売上が増えない理由は、「売れない」のではなく、お客が「買わなかった」から。あなたが売ら [続きを読む]
  • 【お試し無料】ブログランキング対策始めてみませんか?
  • こんにちは。SEOコンサルタントの昆野です。本日は、新サービスに関するご案内です。今回弊社では、ブログランキングの上位表示でネット集客&ブランディングを実施する、「ブログランキング対策お試しパック」をリリース致しました。ブログランキング対策お試しパックhttp://www.blogaccessup.info/ブログランキング対策お試しパックは、お申込みするだけで、特に難しい作業なしに、様々な大手ブログランキングで上位表示を促進 [続きを読む]
  • 歯科医院向け予約管理システム「予約マネジ」開始!
  • こんにちは。AZクリエイトの昆野です。本日は、新サービスに関するご案内です。今回弊社では、無料で使える歯科医院向け、ネット予約管理システムをリリースいたしました。歯科医院向け予約管理システム「予約マネジ」http://sika-yoyaku.info/予約管理システム「予約マネジ」は、整体院、接骨院向けのネット予約システムで、ネット予約、電話予約、来店予約等、あらゆる予約を一元管理でき、予約業務を効率化することができま [続きを読む]