ワカ◎ さん プロフィール

  •  
ワカ◎さん: 的中率97%『三連単への脳改革』
ハンドル名ワカ◎ さん
ブログタイトル的中率97%『三連単への脳改革』
ブログURLhttp://ameblo.jp/daigorojuice/
サイト紹介文『データ抽出馬の的中率97%』 断トツ1番人気が3着なら配当⇒「三連複×10=三連単」購入しようよ(^^)/
自由文このデータ抽出馬(的中率97%)を上手に使えば競馬収支UP♪

 データは現実利用に価値がある!! 『過去データが10年の必要は無い!!』確率統計に基づくデータ集計は過去30年も当然。的中率抜群!!

小原靖博(競馬ブック)
 岩田康誠・四位洋文・福永祐一・川田将雅・上村洋行・鮫島良太・荻野琢真・芹沢純一・柴原央明・(藤田)・武幸四郎、松田大作、(兵庫競馬の木村健、下原理)etc.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/12/19 18:43

ワカ◎ さんのブログ記事

  • 高松宮記念data回顧◆来週大阪杯も同じ
  • 高松宮記念があっても月曜スポーツ紙の一面はすべて稀勢の里。宮杯の売上金・入場者数、共に前年比89.3%。 77.7%と激減www新規の若手ファンなど雨が降れば来ないw なんなら馬券も買わない。老舗の顧客を大事にすることなど誰しもが理会していること。それを出来ないJRA。言いたいことは3点◆宮杯、昨'16年と全く同じ。◆病人川田◆大阪杯も、宮杯と同じ。【昨年と全く同じ◆高松宮記念】決着タイム 1分8秒7 ヤヤオモワカ [続きを読む]
  • フラワーC回顧■悪の権化JRA
  • 3日間開催。1日36鞍×3日間=108鞍なら分かるが、24鞍×3日間=72鞍 (JRAの為に、あえて)通常2日間でできるものを、わざわざ3日間にするクソ営業。悪の権化、糞JRA。オカマチックにいえば、マジ「超」信じらんない〜。サイテー!! (超が重要か)◆【戸崎圭太が1週間27鞍騎乗】といわれ、何も感じないだろうか!?◆これにより1年目若手は【88鞍騎乗で、まだ1勝のみ。。】JRAの教育機関は腐ってい [続きを読む]
  • WBC全勝ジャパン!!絶品はSMAP中居♪
  • メジャーを揃えたイスラエルにも圧勝♪今年はヤバイ。。といっていたのは誰だ!?というぐらいの全勝結果だが、SMAP中居のコメントも凄い!!イスラエル戦 6回筒香先制ホームランベンチ横のSMAP中居中居『打ってほしい時に、打ってくれるのが筒香選手・・』実況『打ったーー!!』野球で久々に鳥肌が立った。(もちろん、打った筒香も称賛は当然) 細かいところをよく見ての「先発全員安打」や「この2人が返ればコールド」な [続きを読む]
  • WBCを見ていて思うこと
  • ほぼ徹夜モードの金土。競馬をやった後に、稀勢の里をみて、WBCを見たら・・それぐらいなら大丈夫だったのだろうが、その後のプロレスまで見たら、具合が悪くなったw オランダ代表バレンティン(ヤクルト)の気合いが入っている姿を見せられて、日本側として最後まで見てしまった。(3重賞の回顧を書く気にならない。最近の重賞は、大きいのは理不尽で、あとは堅め・・・ 何ともいえませんですねぇ。) 【WBCを見ていて思 [続きを読む]
  • 弥生賞data回顧◆カデナよりヨコテン
  • 弥生賞など3重賞、回顧するなら ◆カデナの強さ ◆前日時点の異様な混戦オッズ ◆結局、先週3重賞も1番人気1着 ◆超ドスローはあの男♪といったところか。弥生賞レイデオロに負けたコマノインパルス勝利だと、本番がツマらなくなっていたところだが、低評判だった割にはコネカデナやらマイスタイルなヨコテンなど、役者は続々♪カデナ【3-2-0-0/全5鞍】 全5戦上がり最速◆馬が素直に強い。そこに「復帰祝い」を加味す [続きを読む]
  • 超爆荒れ中山記念 阪急杯◆データ回顧
  • 中山記念 三連複528倍阪急杯 三連複2397倍共に、11頭・12頭立てでの歴代最高配当!!【重賞12頭立て以下の配当◆三複500倍台以上、今回で4鞍目】うち2鞍が同日出現!!◆(4鞍中)500倍台の2鞍目が中山記念。 ◆それ以上の2鞍は10万馬券以上。その片方が今回の阪急杯。(もう1つが過去MAX '08年マーメイドS 1783倍)◆「全220点+全165点購入すれば、28万円以上戻す2重賞」◆三連複販売開始は2002年。【重賞への昇格レースはあるが [続きを読む]
  • Amazon CM ポニー癒される♪w
  • 大阪杯 マカヒキについて、昨今ダービー馬が、('11年オルフェ以降)古馬G1未勝利どころか、古馬重賞2勝のみ。(キズナ大阪杯・ドゥラメンテ中山記念)その後、なぜ大勢しないのか・・などを調べていて、菊を使わないから、中長距離路線を菊花賞馬に奪われる・・みたいなブログでも書いても・・・・ツマんねーな〜;ふとテレビを見ると「アマゾン CM」「赤ちゃん 犬⇒ライオンに」のNEWバージョン♪いやいや、、その馬体,歩幅じゃ飛越 [続きを読む]
  • フェブラリーS回顧【2】大本線すぎて・・
  • 【2】フェブラリーS回顧◆来年活用OK!!もう1つ言いたかったのが、大本線すぎて・・。 ◆下記文章、「枠順確定後の金曜深夜」会員用に作成したもの。※京都牝馬S レッツゴードンキ岩田が勝利後。 ※オッズの多少判別がつく頃 ※この文章の証人は多数。【フェブラリーS■外が手薄、エイシン岩田】まず基本は・・ 【1】サウンド大野 騎乗停止。カフジ福永 休養。いずれもヤネ変化。 【2】1番人気4倍以上なら、人気度外視OK [続きを読む]
  • フェブラリーS回顧【1】TPPと同じ!!
  • 2つ言いたいことがある。まずは【フェブラリーS】またM.デムーロ。ゴールデンバローズ。競馬をやっていると、TPPにトランプが反対してくれて、「ほぼ本当に良かった」と思う。「関税とはハンデ」これナシで戦える自動車産業などはまだしも・・TPPで、農作物の話がよくでてくると思うが、農林水産省管轄のギャンブル=競馬【昨2016年 G1、22鞍 勝利騎手分類】 美浦(東)  5勝  栗東(西) 16勝  外国人    [続きを読む]
  • フェブラリーS過去19年データ!!
  • 【フェブラリーS】G1になって過去20年。中山開催1回を除き、過去19年データ!!⇒【フェブラリーS 過去19年データ】今年は単勝オッズ混戦。東海S組が少ない事を念頭に読んで欲しい。【フェブラリーS】まず基本は・・【1】サウンド大野 騎乗停止。カフジ福永 休養。いずれもヤネ変化。【2】1番人気4倍以上なら、人気度外視OKのG1。今年は混戦。DK的には・・【3】関東調教馬が勝利から1番遠ざかっているG1。17連続関 [続きを読む]
  • 福永祐一◆落馬で戦線離脱・・復帰未定
  • 福永祐一(40歳)が左肘のケガのため、今週から戦列を長期離脱が分かった。◆コネこと福永祐一は、5日の京都11Rきさらぎ賞スズカメジャー騎乗で、スタート直後に落馬。直後の12Rには騎乗して勝利。その後の検査で「左肘内側側副靱帯(じんたい)損傷」との診断。患部の腫れが治まってから再検査予定。全治や復帰時期は未定。 ◆このため、今週のG2京都記念ガリバルディは川田将雅に乗り替わる。 ◆G1フェブラリーSに [続きを読む]
  • 東京新聞杯きさらぎ賞回顧◆電気屋メガネ!?
  • 【きさらぎ賞、東京新聞杯データ回顧】◆サトノアーサー・エアスピネルの強さ◆武豊・川田◆2重賞のベストの馬券術などホザいてみたが・・日曜夜、クタクタな中、パソコンのメモリ増設機器を複数購入・接続に、重いPC2台を持って大型家電量販店Bカメラに。メモリ増設は個人でもできるのだが、静電気でぶっ壊れなど、万が一が怖いので店員さんに有料で頼んだ。(15分ぐらいかかるらしく)「引き渡しの書面」を受け取り、その場 [続きを読む]
  • きさらぎ賞data◆JRA極悪ルールの弊害
  • (手前ブログ、反響が大きかったが、やはりの・・)きさらぎ賞 8頭立て サトノアーサー東京新聞杯 10頭立て エアスピネル8+10=18頭。 1コにまとめて出来る頭数ですね。。◆先週、例年波乱の「根岸S,シルクロードS」すら少頭数&ガチだった後に見せつけられ、今週も1番人気がほぼ鉄板すぎるモードの2重賞,登録頭数11、14頭を見れば誰でも、怒り・アキれる・・などの感情が湧くかと思うが。さて、苦笑しながら悩んで [続きを読む]
  • 根岸SシルクロードS回顧◆ズル堅い糞CM
  • 降級制度を廃止して、中小の牧場・馬主イジめまでしはじめた。。社台の顔しか見ていないのか。。そこにファンまでイジめ始めたようで、払戻額が地方競馬と似てきている昨今。競馬やめるなら今かも♪重賞? 1番人気軸で買っとけば【11の10】です。下手な競馬サイトより当たりますね。。。◆JRA CMも、昨年は笑福亭鶴瓶がオッサンとして存在も、今年は若手ばかり松坂桃李、高畑充希、土屋太鳳、柳楽優弥。競馬関連トークはほぼ皆無 [続きを読む]
  • 1月3週重賞data回顧◆1番人気100%
  • やっとやっと、、年末12/23以降、初のまともな2日間開催が無事終了。ちかれた^^; 今年の12月最終日、超降雪ならホープフルSだけ元旦開催でもするのだろうか。やはり最終日は有馬で間違いない。◆それと同時に、昨年12/25以降の重賞全11鞍、1番人気馬券対象も終了だろう。(今週は波乱でナンボの根岸S&シルクロードSだから♪) 1番人気が11鞍連続でも、フェアリーS,愛知杯,東海Sと三連複万券は3鞍存在したが、、共通項は牝馬o [続きを読む]
  • 1月2週3重賞data回顧◆低レベルも♪
  • 【愛知杯・京成杯・日経新春杯】全3重賞において川田の落馬不在が大きく影響した結果に思う。【京成杯】なら(前走 川田騎乗)2着ガンサリュート北村友一。12年目の関西騎手だが、本来この時期、関東重賞に遠征しない二流騎手・・であることは、過去1月重賞【16の1】'14年シンザン記念タガノグランパ5人3着のみ。1月関東重賞では【4の0】なので7番人気も、前走ヤネは川田。 あからさまに川田の代打としての関東遠征。 [続きを読む]
  • 2016年度 JRA年度代表馬キタサンブラックおめ♪
  • ★年度代表馬 キタサンブラック(栗東・清水久詞厩舎)★最優秀2歳牡馬 サトノアレス(美浦・藤沢和雄厩舎)★最優秀2歳牝馬 ソウルスターリング(美浦・藤沢和雄厩舎)★最優秀3歳牡馬 サトノダイヤモンド(栗東・池江泰寿厩舎)★最優秀3歳牝馬 シンハライト(栗東・石坂正厩舎)★最優秀4歳以上牡馬 キタサンブラック(栗東・清水久詞厩舎)★最優秀4歳以上牝馬 マリアライト(美浦・久保田貴士厩舎)★最優秀短距 [続きを読む]
  • 馬キチの皆様へ◆リーディングを目指す男♪
  • ここまで変わるものなのかと驚いた。(これを書く前に、いつだったか・・と、30分以上、証拠を調べた。あった!!)昨年10/20、雑誌Numberで、ある騎手が『来年はリーディングを獲りたい』普段なら願望で済ますところだがこの文章を読んだエージェントが超、猛省。(素晴らしい!!)すると、明らかに今迄とは馬の質が変化する。1,2番人気騎乗回数も、2016年度、この雑誌発刊まで35% に対し2017年度、60%に急上昇す [続きを読む]
  • 有馬記念サトノG1 4勝への質問
  • Sさんから質問があったのである意味サトノが今年G1国内外合わせて3勝は波乱としか…ローズ家と違ってサトノクラウンサトノアレスサトノダイヤモンド三頭でG1制覇(4勝)。。。なにが起きたのか未だにわかりません笑 この質問、案外多いので個人的見解を♪まずは、こんな理由はいかがですか約30億円の申告漏れを東京国税局から指摘されていたことが、2016年9月に判明それ以降、G1 4連勝w (回収日と解放日を使いわける専門職で [続きを読む]
  • 有馬記念データ回顧◆ハレー彗星
  • 有馬記念1→2→3番人気決着。配当的に、シビれましたねw 1977年ぶりかぁ。 1988年 有馬記念  1位 オグリキャップ 2人 岡部幸雄 (引退1着は’90年の話)  2位 タマモクロス 1人 南井克巳  3位 スーパークリーク 4人 武豊 です。おっと、武豊が失格で、4位入線の3人サッカーボーイが繰上り3着ということ。 純粋な123人気3頭決着は 1984年 シンボリルドルフ1人→カツラギエース3人→ミスターシービー2人  [続きを読む]
  • 有馬記念データ2016◆読めば100円得♪
  • さて有馬記念 ◆弱い世代かもしれないサトノダイヤモンド。G1勝てないルメール(2歳戦,菊はG1傾向に則しません) ◆キタサンブラックは休み明け3戦目はいつも成績落ちる。◆人気通り堅いなら昨年から世代変化していないことになる(前年度と3頭同じ決着など無い) それでも2強。さてどのように馬券購入する!?【有馬記念データ】まずは全体把握でも⇒ [今週重賞αβデータ]■'13年回顧&データ=> 【有馬記念データ】有馬記念 [続きを読む]
  • 朝日杯FSデータ回顧◆うるせぇ!!
  • 【朝日杯FS 回顧】◆M.デムーロ,3角斜行=過怠金1万円◆サトノアレス四位洋文,決勝線手前で外側斜行=過怠金5万円(被害馬:2着モンドキャンノ)久々のG1勝利すぎて、直線しっかり斜行までする男。四位洋文、おめでとう。2008年ディープスカイのダービー制覇、勝利騎手インタビューで、ファンに「うるせー!!おい!!」は記憶に新しい。それ以降、重賞での人気馬騎乗が激減。JRA制裁は無かったし、今年44歳ということもある [続きを読む]
  • 追記アリ◆JRA-VAN対応にガッカリ;;
  • JRA−VANがバージョンUPして上がり最速を「赤表記」 「2位 オレンジ」「3位 青」表記は、分かりやすくてイイですが同タイムが3頭ぐらいいる場合上がりタイム4位馬などが、3位表記になってますよ;; (こんな新聞、ないですw)【例】府中牝馬S カフェブリリアント 上がり33.6秒33.3秒、33.5秒が2頭、33.6秒が2頭 実質上がり4位(着順加味で5位)なのに、青表記で3位表示。馬欄表が上がり3位内の馬ば [続きを読む]
  • 阪神JFdata回顧◆三連単ミリオン級!!
  • 阪神JF、今年は破格で素晴らしかった。第68回だが、牝馬限定G1となったのは1991年以降=実質、第26回「初の1→2→3人気決着」初のディープ産駒ナシでの阪神JFだったが、超凄かった。◆ソウルスターリング→リスグラシュー→レーヌミノル◆1〜4人気3頭決着時の1着馬=ブエナビスタ、ウオッカ、ニシノフラワーなど名牝を輩出。◆1〜4人気3頭決着時の2・3着馬=シンコウラブリィ・サンエイサンキュー・アストンマーチャン [続きを読む]
  • チャンピオンズCdata回顧◆連覇は厳しい
  • チャンピオンズC回顧◆名称が悪い◆アウォーディー JBCとの連勝はやはり厳しい◆大野G1 2勝目◆Tスポがゴールドドリームをゴリ推し・・などなど、どれから話すか・・ 馬券をハズレた瞬間、サンシャイン池崎という芸人を見て、気分が悪くなったw◆アウォーディーの「先頭に立つとソラを使う」という前評判、武豊だけに何とかなると思っていたが「ピタッ!!」っと止まっての2着は笑えた。重要■JBCクラシック 1着馬の扱い2001 [続きを読む]