ク〜ルしま さん プロフィール

  •  
ク〜ルしまさん: ク〜ルしまの極貧短編映画制作道
ハンドル名ク〜ルしま さん
ブログタイトルク〜ルしまの極貧短編映画制作道
ブログURLhttp://ameblo.jp/coolshima/
サイト紹介文オーストラリア在住映像クリエーターが、自主制作短編映画をいかに安く作るかに挑戦!
自由文ク〜ルしまプロフィ〜ル

オーストラリア在住の前衛艶歌歌手&映像クリエーター。映画監督を目指して専門学校で、16mm短編、長編を監督、卒業制作は最優秀賞に輝くも、単位が足らず、中退扱い。東映等の助監督を経て撮影技術に転進。何故かオーストラリアに流れ着き、DPで永住権を獲得。テレビやPVの撮影をしながらも、しこしこと、自主制作映画制作に精を出す。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/12/20 15:55

ク〜ルしま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • EOS C100やC300のCanon C-Logを5Dや60Dで使うには?
  • 最近の映画用ビデオカメラに必ず付いているLogまたはシネガンマこれは何かというと、より暗部から明部まで幅広く映像を記録するために、暗部は高めに、明部は低めに記録するための、映像設定(この幅の事をダイナミック・レンジ(DR)って言うんだよ)そのため、記録された映像はコントラストが低く、くすんだ様な画になっちゃうんだねだから、編集の際にカラーグレーディングと言って色調整をするのが前提なんだ後でコントラスト付 [続きを読む]
  • 自主制作の心構え
  • ちょっと偉そうな感じだけど自主制作で映画を作る時の心構えについて真面目に語ってみるのだ多分、前にも書いた事あると思うけど改めて語るのだシナリオが完成して、自分の中ではこいつはスゲェこれが映画になると素晴らしい作品になるに違いないと思うだろう自惚れでも何でも、自分の作品に自信を持つことは大切な事で、大いに結構なことだと思うただ、自主制作の場合、予算も殆どなく、スタッフも、役者もボランティアでお願いす [続きを読む]
  • アップルボックス、便箱って何に使うの?
  • 昨日のブログで、アップルボックス便箱が登場したけど、業界人以外は何に使うのかわかんないよねただの箱に見えるけど、実はただの箱なのだだけど、これが現場にあると本当に便利なのだぱっと見は本当にリンゴ箱なのだが、よく見ると、縦、横、奥行き、全部寸法が違うよね実はこれが大事なポイント置き方次第で高さが変えられるんだね使い方は色々で、背丈が違う役者のバランスをとるための踏み台だったり三脚の最低位置よりローア [続きを読む]
  • 金がなければ撮影機材は自作なのだ
  • 超久しぶりのブログ更新もう映画作んの止めたかと思った人もいたかもいやいや、この間にもちょこちょこ自主制作作品の撮影にいそしんでますよ最新作は、盲目の少女と、不法侵入者のお話来月は長編の撮影も控えてるのだとはいえやっぱり低予算照明部もたまにしか付けられない機材も自前で賄うしか無いので、作れるものは作るのだ本日の工作はこちらカッターとアップルボックスカッターは照明の漏れとかを切る道具、アップルボックス [続きを読む]
  • 過去の記事 …