ク〜ルしま さん プロフィール

  •  
ク〜ルしまさん: ク〜ルしまの極貧自主制作映画道
ハンドル名ク〜ルしま さん
ブログタイトルク〜ルしまの極貧自主制作映画道
ブログURLhttp://www.jtech.net.au/wordpress
サイト紹介文オーストラリア在住映像クリエーターが、自主制作短編映画をいかに安く作るかに挑戦!
自由文ク〜ルしまプロフィ〜ル

オーストラリア在住の前衛艶歌歌手&映像クリエーター。映画監督を目指して専門学校で、16mm短編、長編を監督、卒業制作は最優秀賞に輝くも、単位が足らず、中退扱い。東映等の助監督を経て撮影技術に転進。何故かオーストラリアに流れ着き、DPで永住権を獲得。テレビやPVの撮影をしながらも、しこしこと、自主制作映画制作に精を出す。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/12/20 15:55

ク〜ルしま さんのブログ記事

  • 猿でもわかるFCPXの使い方(14) ショートカットのカスタマイズ
  • 本気でノンリニア編集をしようとするお猿にとって、ショートカットは効率的で絶対マスターした方がいいだけど、使ってるうちに、こっちの方が使いやすいのにと思うこともしばしば??別の編集ソフトを使ってた人なら使い慣れたショートカットの方がいいよね?メニューにはあるけどショートカットが無くて、頻繁に使うものも人によってはあるかも 実はここまで、触れなかったけど、FCPXはショートカットを自由にカスタマイズできる [続きを読む]
  • 猿でもわかるFCPXの使い方(13) ”上書き”と”挿入”は使わないの?
  • ファイナルカットプロ7や、プレミアで編集する場合、基本は”上書き”と、”挿入”なのになぜか、これまでのFCPXの解説にはボタンの説明以外では一度も登場して来ていないよねFCPXにも7やプレミア同様、”上書き”も”挿入”もちゃんとあるんだよただ、僕個人、FCPXではほとんどこの機能を使わないので、敢えて説明をしてこなかったんだこの二つの機能を使わない、大きな理由がストーリーラインに、ギャップ無しでクリップが繋が [続きを読む]
  • 猿でもわかるFCPXの使い方(11) 再生停止でトリミングと分割
  • ここまで説明したトリミングの方法は、あくまでスクラブ再生で、リアルタイム再生してみると、思った位置でないこともしばしば実際に再生して、ここ!という場所で一時停止、その場所でトリミングしたいことってあるよねFCPXでは簡単にそれをすることが可能なんだ まず、タイムラインのトリミングしたいクリップを再生して、トリミングしたい位置が来たら一時停止この状態で、この位置を始点にしたい場合は”Option + [“終点にし [続きを読む]
  • 猿でもわかるFCPXの使い方(10)簡単にビートに合わせた音楽編集
  • FCPXを使い始めた人は、意外にドラマよりまず音楽編集をやりたいという人の方が多いかも以前ファイナルカットプロ7で音楽編集のやり方を書いたけど、今見直すと結構面倒 FCPXだと、全く直感的に簡単にお猿でもできちゃうんだよ いろいろな方法があると思うけど、僕が一番簡単でシンプルと思う方法を紹介するねまず、ジェネレーターメニューから黒みでもなんでも良いので選んでタイムラインに置いて、 その下に音楽ファイルを配 [続きを読む]
  • 猿でもわかるFCPXの使い方(9) オーディション機能と置き換え
  • 最初の編集が終わった後は必ず何回もプレビューして見直してみよう使ったテイクの演技が今ひとつだったり、どうしてもアクションが繋がなかったりというのはよくあること??よおく見ると、カットに余計なものが写り込んでるということも多々あるケース 他のテイクや、違うアングルの画に差し替えるのも、FCPXだと簡単にできるんだよ まずタイムライン上で差し替えたいクリップを選択続いていつもと同様、ブラウザ上で、代わりのク [続きを読む]
  • 猿でもわかるFCPXの使い方(7) カット点のトリミング修正
  • 映画の場合当然のことながら、ただ画を順番に並べればいいというものではないよね??仮に計算されて撮影されていたとしても、カット点に違和感があるととても見辛い何台ものカメラを一度に回して撮ったようなスムースな繋がりが理想だよねそれを実現するためのいくつかのテクニックを解説しながら、具体的なやり方を説明するね テレビドラマや映画をよーく見ていると、セリフがカット点を跨いでることが多いよこれはカット点をス [続きを読む]
  • 猿でもわかるFCPXの使い方(6) 基本のカット編集
  • 素材を読み込んだら、いよいよ編集だけど、初めてのお猿だとどこから手をつけていいのか分からないよねここでは、まず短編映画の編集を想定して説明していくよ編集操作は”メニューから選ぶ”、”ボタンを押す”、”ショートカットを押す”の三種類あって、人それぞれやりやすい方法があるかもしれないけど、作業効率を考えると、ショートカットが一番早いので、慣れるために基本、ショートカットで説明をしていくねリファレンス本 [続きを読む]
  • 5万円以下で自主制作映画用撮影機材を揃える事は可能か!
  • このブログでも何回か触れている自主制作向け撮影機材みんな、答えを求めて色々なサイトを彷徨っているんじゃないかなプロの世界では怒涛のシネカメラブームと言っていいくらい短いスパンで各メーカー次から次へと新しいカメラを発表して、みんな追いついていくのに必死な感じなんだ しかしながら、極貧な僕たちがそんな事に振り回されていたら、いつまでも経っても映画が撮れないし、そもそもそんな機材買うお金なんてない!極端 [続きを読む]
  • 猿でもわかるFCPXの使い方(5) 「映像と音声の同期」Ver10.3改訂版
  • このブログで、音声をZOOMを介して直接録音する方法を紹介したけど、ミキサーを通さない場合、現場で音がモニターできない問題や、ケーブルの接触不良等のトラブルを考えると、やはり、別録音が主流になるかもしれないね幸い、FCP-Xには簡単に音声を同期させる機能が付いていて、以前のようにカチンコで合わすなどの作業が必要なくなったんだよ内蔵マイクで録音されたガイド音声と、レコーダーに記録された音声の波形を分析して、 [続きを読む]
  • FCP-X Ver 10.3に取り込んだLogクリップにLUTがかかってしまう!?
  • 今回はお猿には高度すぎる内容なので、お猿の皆さんはちょっと休憩でも向上心の高いお猿は今後のために読んでみるのもいいかもねちょっとお猿の皆さんのためにLogとLUTについて説明するので、すでに知識のある人は最初は飛ばして途中から読んでね 最近のシネカメラは暗部から明部までより幅広いレンジを納められるようにLogという映像の設定を使用して撮影することが多いんだメーカーによってLogの種類は様々で、キャノンはC-Log、 [続きを読む]
  • ク〜ルしまの猿でも出来るFCP-Xの設定 Ver10.3改訂版
  • ファイナルカットプロ7やプレミアを使っていた人がFCP Xを使ってまず戸惑うのが設定画面の少なさ旧FCPではこれでもかと、三段構えくらいあった設定画面が、本当に初心者ソフトくらいしか無い確かに、旧FCPでは不必要な設定項目もかなりあったけど、正直本当にこれで大丈夫なのかと不安になるくらい少ない旧FCPでは設定画面が多すぎると、文句を言っていたのに勝手な話だよね要は贅肉をすっかり落としてシンプルにするという意味 [続きを読む]
  • 猿でもわかるFCPXの使い方”番外編”「簡単にビートに合わせた音楽編集」
  • FCPXになってから、すっかりブログ更新をサボってたのだけど 読者から音楽編集の方法を知りたいというリクエストがあったので、間をすっ飛ばして申し訳ないけど、ある程度はFCPXを使えるという前提で書いていくね 以前FCP7で音楽編集のやり方を書いたけど、今見直すと結構面倒 FCPXだと、全く直感的に簡単にお猿でもできちゃうんだよ いろいろな方法があると思うけど、僕が一番簡単でシンプルと思う方法を紹介するねまず、ジェネ [続きを読む]
  • EOS 60D 被写界深度&音声入力テストなのだ
  • 今回のテストのテーマは、ASP-Cセンサーはどこまで、被写界深度を浅く出来るか被写界深度の浅さをとことん追求すれば、5Dなんかのフルセンサーが有利なのは間違いない訳だけど、実際の映画作りでそこまで浅くする必要があるか?なんだよねまたまた、時間的な問題で、撮影、監督、出演一人なので、多少の難はご愛嬌でついでに、だいぶ前に記事にも書いた、クリアーに外部音声を記録出来るかも、同時にテストしてみたよ結果はご覧の [続きを読む]
  • 超ビギナーのための自主制作映画講座 其の十六 (編集の心得)
  • 前回は編集のテクニックについてお話したよねちょっと、前後しちゃうけど、今回は編集の心得について自主制作みたいに、一人で、監督、撮影、編集する時に、一番難しいのはカットすること撮影に至るまでの苦労、現場での思い入れなど、撮影してきた素材達は、自分の子供のようにかわいいものでも、そこには、自己満足の大きな罠が潜んでいるんだね中々思い入れのある素材の使い方を冷静に判断できなくなってしまうんだ例えば、一枚 [続きを読む]