palament さん プロフィール

  •  
palamentさん: ゴルフは歳を取るほど上手くなる
ハンドル名palament さん
ブログタイトルゴルフは歳を取るほど上手くなる
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/pirotan2
サイト紹介文「百歳までできるゴルフ」を目指して お気軽にコメントをどうぞ♪ (^_^;)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/12/22 11:39

palament さんのブログ記事

  • やがて陽は落ちる
  • もう古典や長い小説は集中力が続かず読めなくなった。大岡昇平が「古典は若い時代に読まなければだめだ」と言ったが、最近はノンフイクションやエッセーばっかりである。若い頃、体力に任せてトルストイ、ドストエフスキイの小説などを朝まで読みまくった頃が懐かしい。あの体力と集中力はもう二度と帰っては来ないのだ。うちの長男は理系でまるで本とは縁がなかったが、娘は暇があると本を読んでいるので、今のうちに古典や長い小 [続きを読む]
  • 今日は雨でキャンセル
  • 前回のゴルフから、三週間のブランクがあって、今日は楽しみにしていたのに、朝からの無常な雨が降っている。それでも諦めきらずに同年輩のゴル友に電話したら、風邪でも引くと馬鹿らしいからキャンセルするとのこと、私も同意してキャンセルすることに。以前なら少々の事では勇んで家をでたものだが、最近はそんな元気はもうない。一旦風邪でも引くと10日間は体調が戻らない。来週は晴れ間が出るのを期待しよう。トップでの角度 [続きを読む]
  • 雨の中の休日
  • 3日にゴルフをしてから二週間のブランク。次は23日だが予報をみると、曇りから雨になっている。最近毎日ここで練習に明け暮れているから、腕が鳴る。まあ春雨だから大降りは無いと思うが、やはり気がかりではある。いつものアプローチ練習場にネットを張ってアイアンの練習をした。近頃はゴルフ中継もないから、ようつべの動画ばかり見ている。お陰でショットがだいぶ進化したと思う。一番の効果は、トップから90度の角度を保 [続きを読む]
  • 花粉症になってみたいとです
  • 日本列島を縦断した、インフルエンザの流行も気温が上がり何とか終息した模様である。今回は最初から予防注射も受けずにいたが、なんとかやり過ごした。ある一定の場所に生物が増えすぎると、何らかの現象で許容範囲にうまく調節されると言う自然の法則があるらしい。それは、昔から人間社会では戦争であり、疫病の大流行であり、災害であった訳だが、最近の地球環境の変動がそうでない事を祈るのみである。世界各地の地球環境調査 [続きを読む]
  • 歩き方がかっこいい、ジミーウォーカー
  • 今置いた物が行方不明にる症状、物忘れが多くなった。老化による認知症だと納得はしているものの、これはこたえる。言葉にしても然り、家内との会話も「アレは何処へやった?」「アレ取ってよ」で大体は通じるが、他人ではそうはいかない。可笑しいのは、言おうとした言葉と全然違う言葉が突然飛び出すことだ。例えば、「今日は暑いね」と言ったつもりが「今日は寒いね」と正反対の事を言ったりするから困る。最近テレビなどで認知 [続きを読む]
  • 歩く如く打て!!
  • ゴルフアーが「ゴルフは楽しめればいい」、「健康のためだ」、と言うのは実は建前で、「本音はもっと上手くなりたい」と思うのが、大方のプレイヤ−の本音である事は、みんな知っている。今日も色々なレッスン書やブログを密かに見て、如何にしたらゴルフが上手くなるか?など研究に怠り無いのが、ゴルフアーの宿命と言っても言いすぎではないだろう。人は歩く時、右足を出して、次は左足を、と言うように、頭で思考して歩くのでは [続きを読む]
  • 春の嵐と来たもんだ
  • 最近は河川敷歩きが気に入って、天気さへ良ければ歩いている。堤防の上を自転車でサイクリングしてる姿に触発されて、久し振りに自転車を取り出して掃除した。しばらく乗らなかったから、シューズやウエアを何処に仕舞ったか探すのに一苦労して、やっと出てきたのはいいが、それで草臥れて仕舞ってまだ乗ってない。林道走行用のバイクもバッテリーが上がってキーを回しても反応なし。自動車と直結したら一発でかかったから買って来 [続きを読む]
  • 自分を追い込む記事です
  • 最近は、本を開くと、著者の生年月日を確認するのが、癖になった。図書館の本は、大体古いものが多いが、それでも私より若い著者が、何時の間にか多くなってきている。気分的には、まだ若いつもりであるが、ゴルフ場や、飲み屋に行くと、大体私より若い人が多い現実に、嫌でも自分の老年を、悟らせられる。阿刀田 高の「よわい(年齢)は財産」というエッセイに、こんな文章があったので引用してみる。五十歳になったとき、これか [続きを読む]
  • こちらは春三番が・・・・・
  • ホンダクラシックの最終日を朝6時からのBSで見た。ゴルフネットワークでも中継してるが、コマーシャルが入るので、同じ中継ならNHKになってしまう。石川遼選手、PGAにもすっかり馴染み、安心し見ておられる。特にアイアンショットはトップクラスだが、パットが入らないのはどうしてなのだろう?今回も短いバーデイパットを何回も決められなかった。これだけは神の領域で、ゴルフの神様の降臨を待つしかないだろう。★*〜* [続きを読む]
  • 芯で打つ為にしてる事
  • 朝から快晴、おまけに今日は風もない、温暖である。朝飯の後車で約5分、河川敷へ向かう。歩き始めはウオーキングステイックを肩に担いで肩甲骨をほぐす。以前は頭から後ろに腕が回らなかったが、だいぶ柔らかくなったようだ。石川遼などは、クラブを持ってぐるりと後ろの背中まで腕を簡単に回すが、流石に体が柔らかいと、いつも感心する。私もチューブをうしろに引っ張ったり努力はしているのだが、中々柔らかにはならないのは歳 [続きを読む]
  • 西空にひときは美しく瞬く明星は?
  • 夕食後ぶらりと外に出ると、西空にひときわ輝く金星が美しい。三月頃までが見所だとか、昔は気付かなかったが、今頃星の美しさに感動するのも、これも齢の所為だろうか?今日は朝のうちは陽が射していたが、ココの散歩の途中から雨が落ちだした。予報をみると11時ごろから大荒れになり雷や強風注意報が出ている。昨日はちょっと疲れが残ってウオ−クをしなかったが、今日も休養のため休むことにした。連日の特訓で腰にも違和感が [続きを読む]
  • アイアンの番手ずらし
  • 2/17アイアンの番手ずらし先日アイアンの番手ずらしをした。シャフトはN・S・PROの950GHだが、4番アイアンのシャフトを5番アイアンに、5番アイアンのシャフトを6番アイアンにと順番に入れ替えた。期待したのはシャフト硬度が柔らかくなり、飛距離もシャフトが長くなった分出るのではないか?ボールも高くなるのではないか?との素人判断である。練習場で試打したところ、思ったより球が左に出る。失敗したかと思ったが、コース [続きを読む]
  • ばっちり打ち込んでます
  • 早いもので、もう2月も半ばを迎えてしまいました。ずっとブログの更新も怠っていましたが、やっと更新するに至りました。最近はペットのココを散歩させ、後は車で河川敷へウオーキングに通ってました。ウオーキングは約一時間、ざっと一万歩きます。お蔭で夕方は晩酌の習慣がついてしまい、更新をとパソコンを開けるのですが、快いほろ酔い気分で動画やネット遊覧で、気付いたら寝ているといった按配です。裏の狭い空き地が絶好の [続きを読む]
  • 一日がアッと言う間に・・・・・
  • 二週間ぶりのゴルフを、雨の為キャンセルした。その日に備えて、ドライバーを長尺にして370gだったのを、グリップの末端をカットして、先端もグリップを切って苦労して340gにした。もう一本お蔵入りしてた、ミズノの11.5度もリニュアール。満をみたして、その日を待っていたのだが、残念である。クラブにキャンセルの電話を入れたら、今日は参加者が少ないから27日に順延するとのこと。それを効いて急に元気が湧いてき [続きを読む]
  • 49インチドライバーを作る
  • 急に寒くなって、ちょっと風邪気味か?唇が乾いて痛いので、ステイックを探したが出てこない、どこかになおしたのだが。仕方ない、家内のを借りてくちびるに塗るが、口紅の匂いがするのに閉口する。今日は天気はいいのだが風が吹いて、それが又冷たい。河川敷ウオークは今日は止めとこう。昼から久し振りにクラブいじりをした。ドライバーを長尺にした。約8センチ伸ばしたから48.8インチになった。クラブ重量は370g、これは [続きを読む]
  • 老いたる我が身に病魔なし
  • 先月大腸がんの検診で潜血便があり、大腸の内視鏡検査と胃カメラをしましたが、その結果は何もないと言うことで、無事スルーしました。もうこれを最後の検査として、今後もう何があっても従容として受け入れるつもりです。最近友人が何人か入院したり、無くなったりしましたが私もそろそろそんな歳になったんだなあと思う最近ではあります。木曜日に厄払いのつもりでゴルフに行ってきました。結果は散々でしたが、スコアは悪くても [続きを読む]
  • もう100なんて打たないで・・・byイボミ
  • もう12月、あっと言う間の一年間でした。50代より60代、60代より70代、段々加速するときの流れl-_-l_ _l-_-l_ _l ウムウム今日は地元の河川敷を一時間ほど歩いてきました。朝が厳しくなったので、時間さえあれば、昼間の三時ごろからウオーキングです。広い河川敷を、まず後ろ向きで15分くらい歩きます。これは、つまずいてひっくり返ったり、体のバランスを保つのに良いのだそうです。日中街中でステイックを使うと目 [続きを読む]
  • 今日もホスピタル
  • 昨日の大腸がんの検査についで、今日は胃カメラを飲む。朝起きて、今日は朝食がわたらないと気付くのだった。お茶や水なら構わないので、一応紅茶を飲む、久し振りなので以外に美味。車で病院へ行くが、8時前に着いてしまった。受付は8時からなので病院内を散歩。昔お世話になった脳神経科を久し振りに見たが、なんか懐かしい気分になった。(十何年前、此処で脳下垂体の腫瘍を取った)8時半に昨日の内視鏡の部屋へ。胃カメラは数 [続きを読む]
  • 大腸の内視鏡検査を受けた
  • 本日の予定は、大腸内視鏡検査。胃カメラなら何回か経験があるけど、大腸検査は初めてだから緊張する。最近は洋風の食事が普及して、大腸がんは年々増えてるそうである。まあ人生も終わりに近づいて、最後の検査だろうから今回は挑戦した。昨夜は消化の良いものを食べ、今朝は7時から1.8リットルの下剤を飲んだ。コップ一杯の下剤を10分おきに飲むのだが、ちょっとポカリスエットか、ゲーターレードの味に似ていて,普段旨い物を [続きを読む]
  • 雨の日曜日
  • 今日の日曜日は朝から雨模様。愛犬の散歩は中止したが、今日はテレビでゴルフの試合が見られるから退屈はしないと思っていたのだが。今日のテレビ中継○国内女子ツアー、LPGAツアー選手権リコーカップ○国内男子ツアー、カシオワールドオープンゴルフトーナメント○男子ゴルフW杯ワールドカップ(松山、石川)最近ゴルフ中継は少なくなっているから、今日はたっぷりテレビ観戦と張り切って待ったが、結局男子ツアーカシオワールド [続きを読む]
  • 80を切れない
  • 大腸の精密検査のため、9時に市内の総合病院へ行く。受付で以前此処で受診の経験はと聞かれたので、昔入院した事があると答えたら60代に入院した履歴が出てきた。15年も前の話である。脳腫瘍の手術をしたのだが、あの時は、この病院で死ぬかも知れないと夕暮れの病室の窓から、近くの飛行場へ離着陸する飛行機を、毎日眺めたものだった。結局二時間待って、29日に大腸の内視鏡検査、30日に胃カメラを飲む事になった。結果 [続きを読む]
  • トランプのドライバー
  • 先日の市の健康診断で大腸がんの検査もあった。機会はあったのだが、便を二回続けて取るのが面倒くさくて、今までしてなかった。今回は年頃もいいのでチャレンジした訳だが、見事に便に潜血症状が出て陽性、病院に呼ばれて再検査を受ける事になった。一番簡単なのは内視鏡検査らしいから、この一週間のうちにまた病院へ行く事になった。行きつけの病院では出来ないから、他の病院を選ばなくてはならない。近くのちょっと大きな大腸 [続きを読む]
  • 自転車でゴルフ場まで
  • 高齢者の事故が続く。私も79歳になり、もう何回か、高齢者講習を受けた。はて、今度は何回目かな?忘れた(-_-;)シー!ピシー!平成21年に道路交通法が改正され、75歳以上になる人は自動車の運転免許を更新する際に「高齢者講習」だけでなく、それを受ける前に『講習予備検査』という認知症テスト(のようなもの)を受けなければいけなくなった。自動車練習場での講習だが、別に講習料がいるから、二重の負担である。テスト内容の一つは [続きを読む]
  • 危なく100叩きの刑
  • 前回のゴルフではバッテリー上がりで車のエンジンが掛からなかったから、今回は6時に起きてエンジンオン、無事動いた。前回はゴルフの間隔が15日ぐらいあり、おまけに気温が低かったからのバッテリー上がりだった。さて今日は「ギフトに挑戦」コンペ、前回の成績表を確認したら「81」の私にしては好スコアだったのに残念ながら、今回は半額券もゲットならず。まあダブルペリアだからしょうがないかとあきらめ、二階で朝の無料 [続きを読む]
  • 想い出の岬・・・・昭和の唄
  • 早暁4時半に目が覚めると枕元から窓越しに名月が明るい。何十年に一回とか言う名月には雲が邪魔して見られ無かったが、数日違いだから大差はないだろうと慌てて望遠鏡を取り出して眺めた。以前は月の噴火口まではっきり見えたもんだが、老眼も進んだのだろう月が2個見えて、判然としないのには、月日の流れの無常さを感じたのである。今日は市の健康診断に行って来た。エコーを取るのに予約制になっていて、9:10分が指定時間。 [続きを読む]