柳本幸子 さん プロフィール

  •  
柳本幸子さん: 柳本幸子・ソプラノ歌手 〜徒然音楽日記〜
ハンドル名柳本幸子 さん
ブログタイトル柳本幸子・ソプラノ歌手 〜徒然音楽日記〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/marisis/
サイト紹介文アテナが時々自分の為に書いたり添付したりまとめたり手帳がわりにしている藝術日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/12/22 19:36

柳本幸子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 音楽はちょうどチェスのようなもの
  • 「音楽はちょうど将棋(チェス)のようなもので、 最高の力を持っているのは女王(旋律)だが、 勝負は常に王(和声)によって決まる。」 シューマン著≪音楽と音楽家≫ これは、そのままこう置き換えることができるでしょう。「歌曲芸術はちょうど将棋(チェス)のようなもので、 最高の力を持っているのは女王(歌手/旋律)だが、 勝負は常に王(ピアノ/和声)によって決まる。」ロシアが誇る2人の巨匠による共演に、何 [続きを読む]
  • 私的日記 五輪書と宮本武蔵の鯨退治
  • 宮本武蔵「五輪書」を研究しています。なぁんて!剣道を頑張っている息子に解説できるように・・・と調べているうちに、すっかりこちらが夢中になって、独学しているだけですよ。・「観」と「見」の違い。  心の目で観る、心の目で聞く「観」この、五輪書にある「観」の書が、剣道教室の面手ぬぐいに描かれています。・・・「真剣勝負」という言葉も、「竹刀や木刀ではなく、真剣(本物の刀)で生死を懸けて勝負すること」の意だっ [続きを読む]
  • 新潟日報 夕刊コラム「晴雨計」全12回連載 ソプラノ柳本幸子
  • 2015年5月〜7月の3か月間、新潟日報の夕刊コラム「晴雨計」にてソプラノ柳本幸子がコラム連載(全12回)を書かせて戴きました。担当の斉藤氏のプロフェッショナルで強力なサポートと寛大な励ましに支えられ、無事、初めてのコラム連載を最後まで書くことが出来ました。貴重な経験を、ありがとうございます。また、多くの方から反響のお言葉や手紙、はがき、お電話、お言葉、感動をいただきました。感謝申し上げます。・・・・・第 [続きを読む]
  • 過去の記事 …