うつ専門メンタルコーチ川本義巳 さん プロフィール

  •  
うつ専門メンタルコーチ川本義巳さん: うつや人間関係の不安を解消するメンタルコーチング
ハンドル名うつ専門メンタルコーチ川本義巳 さん
ブログタイトルうつや人間関係の不安を解消するメンタルコーチング
ブログURLhttp://ameblo.jp/p-sympathy/
サイト紹介文コーチ業界オンリーワン!うつの人を専門にサポートするメンタルコーチ、川本義巳の公式ブログ。
自由文自らがうつ病を体験。それをコーチングで克服した経験から、うつや人間関係の不安で苦しむ人を専門にサポートするコーチとして活躍中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2010/12/24 16:42

うつ専門メンタルコーチ川本義巳 さんのブログ記事

  • 意図
  • 何事をするにも 「意図を持ってやる」 のと持たないでやるのでは かなーり違います。 特にビジネス面での活動はそう。 ワークショップやるにもセミナーやるにもSNSやるにも 「なんとなくこれをやれば売上につながるんじゃないか?」 てな感覚だと 全然うまくいかない。 という結果が待っています。 なんとなくやってしまうと行動とかコンセプトが アバウト [続きを読む]
  • 「今はタイミングじゃない」という人のタイミング。
  • コーチという仕事をしている中で同業の方やコーチングに興味がある方とお話しすることがよくあります。話の流れで、「こういうセミナーがあるよ」という話になることがあって「あ。それいいですね!やりたいです!」という感想を聞くことがあります。でまあ自分のセミナーや自分が関わっているセミナーでなければその後どうこうはないのですが、一応関係しているとフォローしたりするわけですね。そうすると「いや〜今はタイミング [続きを読む]
  • 探求し続けてほしい。
  • エフェクティブコーチングを教えはじめて「幸せに生きる技術」というフレーズを使うようになりました。 これは僕にとってのコーチングやNLPがこのためにあると感じているから。 幸せのカタチは人それぞれ違う。 そしてその人にとっても一生のうちで何回か変わっていきます。 最初はお金を稼ぐことや有名になることが僕にとっての幸せのカタチでした。 今は違います。 もしかしたら、来年はあるい [続きを読む]
  • 「笑う」ということ。
  • ここ数年で、よく笑うようになりました。ほんとそう。いっつも笑ってます。(#^.^#)人からも「いつも笑顔ですね」そう言われることが多いです。自分としてはね昔からそれなりに楽しいときとかおかしいときには笑っていたつもりだったんだけど自然に笑うことはなかったんですね。この「自然に笑ってる状態」というのはとっても大事なことだと思います。自然に笑っている人はやっぱり肩のチカラが抜けてます。余裕があります。そして [続きを読む]
  • フェラーリが合わない人もいる。
  • 最近はそうでもないけど、一時期 「成功者はフェラーリに乗る」 みたいなこと言われてましたね。 成功者じゃなくても、 「フェラーリほしい!」 って男性は割といるかも知れません。 まあランボルギーニとかポルシェもありですな。 まあねこの辺はやっぱり自動車としては すごい存在 なわけです。 性能もデザインも価格も群を抜いていますね。 それゆえ、成功の証み [続きを読む]
  • 調子の悪いとき。
  • 「調子の悪いとき」というのがあります。体調とか気分とかもそうだけど、 なんとなく、色んなことがうまくいかない そういう時期ってありませんか? 僕たちコーチはいわば自営業。仕事が増える時期もあれば減る時期もあったりします。やっぱり仕事が減るのは精神衛生上良くないので焦ったり、滅入ったりします。 そんでもってあれこれがんばっては見るんだけど うまくいかないときは本当にうまくいかな [続きを読む]
  • 「分かっていない」ということを「分かる」。
  • コーチという仕事を続ければ続けていくほど 「自分は何も分かっていないなあ」 そう感じることが多くなりました。 もうね、ときには絶望的に 「あー全然アカンやん・・・」 って凹むこともしばしば。 それくらい人の心って難しい。そう。難しいものなんです。 100人いれば100通りの人生があって、100通りの世界観がある。 それをたかだかコーチングをち [続きを読む]
  • トルク
  • トルクG02 この言葉を聞いてピン!と来る人はマニアです(笑) これ、スマートホンの名前です。auのスマホでKYOCERA製です。 実は僕のスマホがこれ。もう2年近く使ってます。 トルク、すごいゴツイです。※こんな感じです 分厚いし、重いし。重いからよく落とします(笑)カメラもあまりキレイではありません。 でも次もトルクを買うと思います。なぜなら トルクにしかない機能があるから。&nbs [続きを読む]
  • いくら学んでも出来ないものは出来ない。
  • 「プロコーチになりたい」という人は、学ぶことが大好きです。あ、そういう人が多いです。^_^;次から次へとセミナーに行きます。本もたくさん読みます。先輩コーチの話もたくさん聞きます。 とにかく熱心です。多分、練習もたくさんしてるんでしょう。 僕も持論としては 「プロは練習して当たり前」 と思っているから、プロを目指すなら当然といえば当然。 でもまあ、この際だから言っちゃうけど [続きを読む]
  • あきらめないチカラ
  • 昨日は我が家の愛娘、「福千代」の10回目の誕生日でした。 福千代はミニチュアダックスの女の子。動物保護センターから来ました。 あと少しで殺処分になる予定だったのですが、センターの職員さんが 「この子、可愛いしお利口だから、きっと里親が見つかるだろう」 と思ったそうで、ボランティアさんに連絡をしてくださったそうです。 そしてそのボランティアさんのお家にやってきて、里親募集のブログ [続きを読む]
  • プロになるには再現性を高めること。
  • 昨日の講座の中で 「プロとアマの差」 についての話をしました。 実はコーチングとかって特別なことをしているわけではなく、 うまく行っている人のやってること をまねしているようなもんです。 なので、一般の人であってもコーチっぽいことしてることが多々あるわけなんです。 中にはコーチよりもうまい人もいますしねw でもまあ、プロはプロたる部分というのがあります。それは [続きを読む]
  • ブラックジャックによろしく
  • みなさんも子どものころに 「大人になったらこういう職業につきたい!」 みたいなのってありましたよね? 僕にもありました。(#^.^#)一番古い記憶では、小学校2年生のころに 「医者になりたい」 と思っていました。 そのころ、野口英世の伝記を読んだことと、父親が仕事中のケガで苦しんでいたので 「お父さんを治してあげたい」 という思いがあったからです。 確か読書感想文にそ [続きを読む]
  • すごい営業マン。
  • GW中の出来事です。昼間、ちょっとゴロゴロしてたら、 「ピンポーン」 玄関チャイムが鳴りました。 だいたい宅配便かご近所さんなのでダッシュで玄関に向かうとそこには 50歳くらいのスーツを着た男性 と20代のスーツを着た男性が立っていました。 「あちゃー、セールスかな・・・めんどくさいわー」 と内心思ったのですが、とりあえず、話を聞くことに。 まず年配の男性が丁寧に [続きを読む]
  • 気付くチカラ
  • ありがたいものでエフェクティブ受講生から嬉しい報告を相次いでもらっています。 転職できないと思っていたけど、実は自分には十分な可能性があった。 上司と折り合いが悪く、退職するしかないと覚悟していたが、仲良く出来る可能性に気づき、職場の雰囲気も変えることが出来た。 プロコーチとしての活動に悩んでいたけど、新しい選択に可能性があった。これならやっていけそう! 仕事の中で [続きを読む]
  • 良い物は残る。
  • 先月、バイクを乗り換えたという話をしました。今日はちょっとそのバイクのお話を(#^.^#) 今度、新しい相棒になった柿次郎(オレンジ色なので)、正式には、ヤマハ セロー250 と言います。 250というのは排気量のことなのですが、最初のころは225CCだったので、セロー225 と呼ばれていました。 20年ちょっと前に、僕はこのセロー225に乗っていました。そのときに味わった 「バイクって楽 [続きを読む]
  • 何万回見ても・・・・
  • 今朝、ふと思ったこと。「何万回写真や映像を見ても、 海の水の味はわからない」当たり前ですよね。写真や映像は視覚的なイメージは与えてくれます。また、同じように人の話や解説文は「こういう感じ」というニュアンスは伝えてくれます。でも、実際海の水はしょっぱいのか、辛いのか。それはそこに行って味わってみて初めてわかります。それをせずにいろいろ情報を集めてみたり、食塩水を作ってみたりしても完全一致はしないわけ [続きを読む]
  • 「自信がついた!」と思ったこと。
  • 今日、柿次郎と彦根城までツーリングに行きました。 GWということもあり、たくさんのライダーと出会いました。多分半数以上は大型だったと思います。中型はスクーターの人か、僕のようなオフロード車くらい。実はその昔、大型バイクを見かけると、なんとなく自分のことを卑下していたように思います。「大型免許ある人はいいなあ。あんなバイクに乗れたら さぞ気持ちいいやろなー。みんな自信満々で乗ってるし」と、こんな感 [続きを読む]
  • あと1ヶ月!!応援してください!!
  • 今日は5月2日。あと1ヶ月、そう6月2日から エフェクティブコーチ養成講座 大阪第1期 がスタートします。(^o^)/ エフェクティブコーチングにとっては、これで通算8回目のコース開催です。 いや〜我ながらよく頑張った! しかも今回大阪初開催となります。(*^_^*) 実は、大阪は過去何度かセミナーをしようとして、人が集まらなくて断念したという経験があってちょっとトラウマ [続きを読む]
  • どこで間違えたのか?
  • コーチになろうと思う人は元々 誰かの役に立ちたい という思いがあったからコーチになろうとしているんだと 僕は解釈しております。 もちろん、僕もそうだし、僕のところの可愛い受講性のみなさんも同じ思いをもっています。 ところが!コーチングを学んで、コーチングが出来るようになると どこで間違えたのか 誰かの役に立ちたい よりも 誰かにコーチングをすることの方が優 [続きを読む]
  • 一般的。
  • 昨日エフェクティブ受講生の人と話をしてたんですが、 コーチの視点という話題になりまして。 実はこれは前にも書いたと思うんだけど、コーチというのは、コーチ独自の視点というのがあります。 それは クライアントの盲点になっているところを見る ということね。 クライアントは、問題や課題にはまっているので視界が限られてしまっていたりするから、その「見えてないところ」を見るようにする&n [続きを読む]
  • 現場で使えないものは教えない。
  • セミナー講師としてお仕事をさせていただいてますが、自分なりにこだわっていることがあります。それは 現場で使えないものは教えない ということ。 僕も色んな学びをしてきますから、知識レベルで知っていることはたくさんあります。 でも、実際自分がコーチングをするときとか、あるいは自分自身の人生のために学んだすべてのスキルを使っているわけではないです。 いやむしろ使っているのって限定され [続きを読む]
  • 幸せな人と不幸な人の違い。
  • こんにちは。今日は全身筋肉痛です(笑)なぜかというと、昨日新しいバイクが来て、100キロほど走り回っていたから。なんですよね。いや〜ついつい楽しくって。^_^;ほんと、割と毎日楽しくハッピーに生活しています。ありがたいですよね。なんか大金持ちになったとか、有名人になったとかそういうこととはまるで縁がないんだけど、日々当たり前のことが楽しい。そう思える自分がいます。こんな風になるまで、随分と時間がかかりま [続きを読む]
  • 「難民化」する人。
  • あまり好ましい表現ではないのですが・・・・「コーチング難民」と呼ばれる人たちがいます。「コーチングを学んだけど、全然使えない」「プロコーチになろうとしたけど失敗した」こんな感じの人。まあかくいう僕もそういう人だったけど^_^;コーチングに限らず、カウンセリングでもセラピーでもこういう人は必ずいると思います。「プロになりたかったけど・・・」というカテゴリーなら、結構多いかも知れないですね。仕事柄、結構こ [続きを読む]
  • 売れるコーチの条件とは?
  • 【PRです】 無料動画セミナーを始めました。「1日5分で自信が持てる!エフェクティブオンラインセミナー」はこちら コーチといえど自営業。やっぱり売れないと仕事になりません。みんなここのところで結構悩むわけなのですが、今日はちょっと「売れるコーチの条件」みたいなのについて考えてみたいと思います。(^o^)/僕が思う「売れるコーチ」はこんな感じ。1.セールスがうまいこれは間違いないですね。セールスのう [続きを読む]
  • それで、何が変わったの?
  • 【PRです】 無料動画セミナーを始めました。「1日5分で自信が持てる!エフェクティブオンラインセミナー」はこちら コーチングを仕事にしたい人に対して、色々とメッセージを送っておりますが、 今日もそういったカテゴリーでお届けします。(^o^)/ コーチ予備軍の人と話をしていて、 「どういう人をターゲットにしていいのかわからない」 というお話を聞くことがあります。うん。ターゲットが [続きを読む]