昇り龍 さん プロフィール

  •  
昇り龍さん: ココロハニシキ
ハンドル名昇り龍 さん
ブログタイトルココロハニシキ
ブログURLhttp://tomboy0141.blog10.fc2.com/
サイト紹介文下手の横好きの写真を添えて、瑣末な日常与太噺をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/12/25 13:44

昇り龍 さんのブログ記事

  • 上州沼田真田丸展
  • 昨年から娘は「真田丸」への傾倒っぷりが続いているのであって。スマホの壁紙に真田丸はもちろん、お目覚めのアラームには真田丸メインテーマを設定しており、毎朝毎朝5時50分に無理やりコレで起こされる。そのくせ、自分で起きもしねぇくせに^^;雪隠に行ったと思ったら、真田丸のテーマをへたくそにハミングしながら便秘と格闘してたり。毎回毎回クルマに乗るたびに、真田丸サントラをかけるよう、オレらにせがんだり。はてはドラ [続きを読む]
  • 山の音
  • 旅先での楽しみは、やっぱりメシなのである。旅先に限らず極論を云えば、メシはすべてに優先する。しかも蕎麦屋さんなら、昼から呑んでイイのだ。ふぐひれ酒も蕎麦も、大変おいしゅうございました♪勘定はヨメ殿が払ったのだが、いくら払ったのか、怖くて聞けなかった^^; [続きを読む]
  • 沼田市内散策
  • 娘が真田丸にどっぷりハマってしまい、真田丸展を見たいがために、ちょいと遠出して沼田へ。沼田駅を降りると、街は「真田丸」一色といった趣き。昭和のたたずまいにしばし見とれつつ、ほろ酔いスナップ♪ [続きを読む]
  • スイセン
  • 毎年オレの春の使者は、スイセン。今年は近場じゃなく、上州沼田にて。ソレはともかく、明るいうちから呑むのか?呑むよ。おまいたち二人が傍にいるからな♪ [続きを読む]
  • 割りきれないけどいいでしょう
  • とある酒屋で焼酎買ったら、景品でもろた。おお、雲海は好きな焼酎だウレシイ♪もらっておいて否定的な事を考えるのは、人としていかがなものかとは思うけれど。なぜ、なんでもかんでも割りたがるのやら。焼酎だってウヰスキーだって、酒ってぇのはまず「そのまま呑んでもらいたい」と思って作ってるハズ。ビールをわざわざ薄めて呑む御仁はおるまい。日本酒に水入れて割って大量にガブ呑みする御仁はいない事はないが、ソレは末期 [続きを読む]
  • 麵屋 祥元
  • 初訪問のお店。お目当てはこの、台湾まぜそば。オレ好みの調味料がたくさんあって、楽しそう^^この調味料ならば、やっぱりまぜそばしかあるまいて。そして、まぜそばにはビールが合う♪ヨメ殿はフツーの中華そば。そして、お目当てのスペシャル台湾ラーメン着丼。最初は生タマゴをくずさないようにまぜて、後半になってタマゴをつぶして、ぐっちゃんぐっちゃんにまぜる。まぜそばはどうやっていただくか、本能で考えるのが楽しいの [続きを読む]
  • 麺や 髭おやじ
  • オレが初めて背脂の入ってるラーメンを知ったのが、ココだった。初めての訪問から、今年でちょうど10年。あの当時もやっぱり3月に来てたんだねぇ。あの当時から比べると随分おっきくなった娘を連れて、久々にコチラでワンタンメン。おっと、大盛りのドンブリってこんなにでかかったっけ^^?着丼から完食まで20分近くかかってしまった。娘にはちょいとキツそう。だけんど残すなよ。濃い目の味だが、おいしくいただきやした。またい [続きを読む]
  • シアワセだとは云わないが
  • ドチラさまの家庭も、似たようなものだと思うのだが。オレの休みには、四つのパターンがあるのであって。まずは、オレ一人だけが休みの場合。娘が登校して、ヨメ殿が仕事に行く。サァこれはもう、天国である。よそ様人様にご迷惑をかけず、世々の道に背かなければ、朝寝朝酒朝湯をやらかしたってかまわないのだ。煙草を吸い、ぼんやりと考える。あそこの公園に行って、野鳥を撮ろうか。普段の食事がさもしいからして、まだ訪問して [続きを読む]
  • マウスパッドを取替えたいけど
  • さながらウロコのように亀裂が入り、隅が破けていても。新しいものに、まだ交換したくない。そもなにゆえにマウスパッドに亀裂が入ったのかといえば、数十年の間、汗やら酒やらをこぼしたり。コースター代わりにこの上に、ホッピーのジョッキをさんざん置いたりしてたからだ。大将スミマセン^^;心変わりは、ニンゲンの特技。変えまいぞという気持ちが、オレの感情。 [続きを読む]
  • 横濱家系ラーメン 横道家
  • 家系ラーメンは、クセになる。同じ店にまた行きたくなるし、知らない店ならぜひぜひ食べてみたくなる。もう、好きな人にしかわからん中毒性。どうせなら普通のよりも、特製醤油にしよう。大変美味しくいただいたのだが、自分の生業の就業時間直前だったためニンニクの投入、ライスを見送ったのが無念なのであって。だから今度は休日に再訪して、たんまりニンニクぶち込んで食べたい。くり返すが、家系ラーメンはクセになる♪ [続きを読む]
  • テラ・フローラ
  • 滅多にワインを呑まないオレではあるが。税込321円の安さに心動かされて、3本まとめて買ってみた。左から、テラ・フローラ カベルネ・ソーヴィニヨン。テラ・フローラ ソーヴィニヨン・ブラン。テラ・フローラ メルロー。ワインについては、赤か白かロゼかという、見た目の違いしかわからんオレだがそれではイケナイ。酒の勉強がてら、ちょいとメモでも残そうかね。…ふぅむ、カベルネ・ソーヴィニヨンってぇのが、赤ワイン用のブ [続きを読む]
  • 横濱家系らぁめん 辻田家
  • 年中無休、夜24時まで営業。しかも、オレの通勤経路のどまんなか。さぁ、コイツは困った。いや正確にはちィとも困ってなくて、嬉しいのであるが。五十路のオレが、帰宅途中の夜中に摂取していいカロリーではない。だが、家系好きだし食べたいし。これから毎日毎晩、出勤時も退勤時もこのお店の前を通らなければならないのだよ。うーむ、コレは困った♪ [続きを読む]
  • すし華亭
  • 生活圏に開店寿司屋さんが、ふたたび出現。だから、家人揃っての寿司はホントに久しぶり。おお、やった。浦霞があるんだ♪それならオレは、ツマミでいいやな。イカ、塩辛。これをつまんで、ゆっくり呑むんだ。ややっ、何でおまいらはここぞとばかりにバクバク喰ってけつかるのだッ。ああ。ラーメンならば喰う量だってスピードだって、けして余人に遅れをとらぬオレではあるが。ちっくしょー。寿司屋さんだと、おまいたちには敵わな [続きを読む]
  • ラーメンショップ 卒島店
  • ちょいと運転していると、いろんなところで見かけるラーショ。オレの中の昭和脳が「ラーショは33年ぶりだべ、久々に喰うべ」と、けしかける。かくて3月最初にいただいたラーメンは、ラーメンショップ。メンマを齧って。叉焼をかみしめ。ぜんぶ喰い終わって、確信した。ヒトは、本能に従う方が幸せだ。さて、このラーショ。ややっ、オレが住む県だけでもこんなにあったのかいと、おったまげた。するってぇと、今日の一杯は「とっか [続きを読む]
  • CP?2017を見学
  • オレは決めた。Nikon100周年の今年、オレが持っているニコンのカメラをすべて使ってやるんだ。大口叩くのを、どうかご寛恕下され…オレだって「I AM NIKON」♪【関連記事】「CP+2015&2016を見学」「CP+2014を見学」「CP+2013を見学」「CP+2012を見学」「CP+2011を見学」「CP+2010を見学」 [続きを読む]
  • ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店
  • 4杯目の二郎を、お江戸の大遊戯場・歌舞伎町にていただく。店外の行列に並び、食券が買えるまでしばし待ち。店内に入って食券が買えたら、カウンター席が空くまで、これまた店内にてしばし待つ。さァさァ、実はここがトッピングの思案の決めどころ。いままさに眼前にてカウンターで喰っているジロリアンたちの、丼の盛り具合はどうか。はたして五十路のオレはペロリと楽に喰えるのか、はたまた苦戦しちまうものか。並んで食券買っ [続きを読む]
  • 立呑処へそ
  • 「ちょいと呑みたいな♪」と思っても、真ッ昼間のお江戸の土曜日はチト寂しい。どこもかしこも準備中なのは意外だった。だが一度呑みたいと思ったならば、どこか開いてる店を探して入りたい。ちょいと歩いて見つけたのが、コチラの立呑処へそ。新橋で昼ベロするならココとある。昼ベロってなんじゃいな…おお、昼間ッからべろんべろんになる事かぁ。こういう造語は大賛成だっ。ふぅ、サッポロの赤星がうれしー♪ [続きを読む]
  • 加賀屋
  • べつだん用事もないのに、降りたくなる駅がある。用事はないが、動機ならひとつある。ホッピー、バイス、ポン酒。スタミナ焼き、シロ、カシラ。他に用事なんざァ、ないよ。べつだん用事もないのに、モツ焼きで一杯やりたい。だからしてオレには、行きたくなる駅がある。 [続きを読む]
  • 麵屋ようすけ
  • TVで幾度も紹介された人気店に、娘の意向により初訪問。店内は広くゆったりしていて、テーブル席付近の通路も広い。スタッフのかけ声からして威勢がよく、なるほどと頷ける賑わいぶり。いただきますか♪猫舌母子なふたりの食べるスピードを考えると、オレはビールと餃子いただいてからラーメン頼も。おお、厚みのある餃子だ♪おっと、ちょっと待て待て。撮影もしないうちから、おまいらラーメン喰うなッ。慌てて撮影も、慌てての食 [続きを読む]