松本晃秀 さん プロフィール

  •  
松本晃秀さん: 独立・起業系のビジネスブログ「21世紀独立論」
ハンドル名松本晃秀 さん
ブログタイトル独立・起業系のビジネスブログ「21世紀独立論」
ブログURLhttp://ameblo.jp/r09544687/
サイト紹介文毎日執筆している独立・起業系のビジネスブログです。
自由文<独立・起業に必要な価値観・考え方と「きっかけ(機会)」を提供し続ける>ことを目的として毎日執筆しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/12/25 18:42

松本晃秀 さんのブログ記事

  • 拠点を渋谷に移しました。
  •  タイトルにも書きました通り、 今回、拠点を都内(渋谷)へ移しました。 ご存知の方も 多くいらっしゃると思いますが、 これまで大阪を中心に 活動をしておりましたので、 引き続き、 大阪での活動も行なう予定でおり、 現状では、四半期に一度くらいのペースで、 大阪出張する予定になっています。 今日は、 久々のメルマガであるとともに、 この数ヶ月間で新たに学んだ(気づいた)ことも 多くありますので、  [続きを読む]
  • 2014年、2015年、2016年を振り返って、あなたは何が変わりましたか?!
  •  皆さま、 本年も大変お世話になりました。 2016年は、いかがでしたでしょうか? これをお読みの方の中には、 年初めに目標を立てられた方も 多くいらっしゃるかと思いますが、 その目標はどれくらい達成できましたでしょうか? 今日は、大晦日ということで、 この一年間を私(松本)なりに振り返り、 思うところを思うままに 書いてみたいと思うのですが、 第一に、そして、率直に思うのが、 「この一 [続きを読む]
  • 「努力」を「成果」に変えるために絶対必要なこと
  •  端的に言って、 私たちの「努力」は、 それが「成果」に変わるパターンと、 そうではないパターンに分かれます。 頑張っても頑張っても なかなか成果があがらないことがある一方で、 頑張れば頑張るほど 成果が(うなぎ上りに!?)あがっていく、 ということがあります。 では、 この違いはどこからくるのかということですが、 その理由はいろいろあるものの、 決定的な理由としてあげられるのが、  [続きを読む]
  • 「過労死」が大学の卒論テーマだった松本が今思うこと。
  •  もう、随分前のこととなりますが、 松本の大学の卒論テーマが「過労死」でした。 まだ、社会に出る前の私が なぜ、「過労死」について書こうと思ったのか、 今となっては、よく覚えていないわけですが(汗) 当時、お世話になっていた教授が 一発オッケー(?)してくれたことだけは 今でもよく覚えています。(笑) みなさまご存知の通り、 昨今、過労死の問題が改めて「問題」として取り上げられ、 報 [続きを読む]
  • 爆発的に売上を叩き出す人とそうでない人の決定的な違い
  •  ビジネスに携わる者は皆、 どんどん売上をあげなければなりません。 言うまでもなく、 そうしなければ、 たちまち商売を続けられなくなってしまいます。 もちろん、 この売上は利益が確保できる売上です。 (念のため) ちなみに、 これは、カネ・カネ・カネ、などといいながら 明けても暮れてもカネを追い求める カネの亡者になりましょうー、 といった話ではなく、 それくらい お客様に支持される [続きを読む]
  • その出来事は、あなたの人生にどれくらい影響を与えますか?
  •  毎日、生きていると、 いろんな出来事が起こります。 このこと自体が良い悪いとかではなく、 「そういうもの」でしょう。 私たちは、 そんな世界に生きています。 「今は、変化の激しい時代」 などということが言われて、 これはまったくその通りだと思いますが、 そんなマクロ(?)の 壮大な(?)話ではなく、 日頃の生活で言っても、 (例えば、マイナス感情を抱くものとして) 商談が上手くいか [続きを読む]
  • あなたが本気になれないのは●●だから。
  •  「やればデキる」 これは、多くの人が 学生時代に先生や親などから 言われたことではないでしょうか?(笑) もしかしたら、 社会人になって 先輩や上司から言われたことがある、 という人もあるかもしれませんね。 誤解を恐れずに言ってしまうと、 これには「励まし」の意味が込められる というケースもあるでしょう。 「あなたは頑張ればデキる人(優秀な人なんだから)」 という意味で。 ただ、今 [続きを読む]
  • 「負け癖」があなたをどん底まで引きずりおろす
  •  もしも、  新たなビジネスの立ち上げが上手くいかない、 (既存ビジネスの)売上がなかなか上がらない、  ということがあったとしたら、  その理由として考えられることの一つは  「負け癖」です。  スキル・ノウハウ・経験などではなく、  負け癖が身についていないかを 疑う必要があるかもしれません。  そもそも、「負け癖」とは、& [続きを読む]
  • 「コスト極小」かつ「ニーズ大」なら、脇目も振らずGO!?
  •  世の中には 本当にいろんなニーズがあり、 ニーズがあるところでは ビジネスが成り立つわけですが、 ビジネスは、 然るべき目を持って選択しなければなりません。 なぜなら、 どのようなビジネスを選ぶかによって、 相当程度、 結果が変わってくることになるからです。 言うまでもなく、 物事には、 努力でコントロールできる部分と できない部分があります。 つまり、 努力によってきちんと成果を [続きを読む]
  • 大体の改革は、お金が本当になくなってから始まる
  •  「改革」の必要性・重要性が いたるところで叫ばれている昨今ですが、  その改革が実行されるのは、  「お金がなくなったとき」  と言っていいかもしれません。  言い換えれば、  本当に、切羽詰まったとき。  もちろん、 これは、「法人」に限らず「個人」も同様です。  今回、  あるところで執筆することになった コラ [続きを読む]
  • 大勝ちしなくていい、大負けしなければ。
  •  ビジネスをおこなっていく上で、 重要なことは何かと問われれば、  「大負けしないこと」  です。  もちろん、  他にも重要なことはたくさんありますが、  これは、中でも特に 重要なことだと思っています。  なぜなら、  大負けは再起不能に直結する ことになるから。  言うまでもなく、  再起不能にさえな [続きを読む]
  • やるべき行動だけに集中するからこそ、成果が出せる!
  •  多くの人は、  やるべき行動だけに 集中することができていません。  もちろん、  その理由は、いろいろあるわけですが、  例えば、  最もよくありがちで、 尚且つ、なかなかやめられないのが、  「常識」「当たり前」とされている行動。  その行動にどれだけの意味(価値)があるのかを 考えなかったり、  仮に、  その [続きを読む]
  • 軽〜く投げてみて、反応があれば需要大!!?
  •  何か、新しいビジネスをしようとするときに、  できれば、  それが上手く成果につながってほしいもの。  当たり前ですが、  その商品・サービスが売れることを願って、 私たちは、その試みをおこなうわけです。  では、そのようにして、  実際に実験してみたときに、 それがどのような結果になるのかと言うと、  答えは、 [続きを読む]
  • まずは、何でもいいから売ってみる。
  •  特に、  まだ自分で商売をしたことがない という人は、  とにかく  「売ってみる」  ことが必要でしょう。  実際に売ってみればよくわかると思いますが、  売れるものは売れるし、 売れないものは売れません。(笑)  当たり前ですが、  実際に売ってみることによって、  このことがよーく(本当の意味で?) わかってき [続きを読む]
  • 人生を制する、習慣をうまく味方につけられた人
  •  ご存知の通り、 「習慣」とは 「後天的に獲得された個体の反応様式」 のことであり、 「長い間、繰り返し行ううちに、  そうするのがきまりのようになったこと」 です。 つまり、 「生まれつきのものではない  (持って生まれた能力の類ではない)」 ということ。 そして、 この「習慣」が その人の「人生の結果」を左右する といっても過言ではないことは、 世の中で大きな成果を挙げておられる方を 拝見し [続きを読む]
  • 3年前、5年前を振り返ってみると、凄い人がたくさん!
  •  ある頃から (会社に勤めているときから) 意識をして、 色んなところに出て行くようになりました。 勉強会、セミナー、講演会などをはじめ、 可能な限り「時間」と「お金」を使って 色んな場所に自ら出て行くようにしたのです。 もちろん、 これは今現在も変わっていないし、 今後も同じようにしていくつもりです。 そして、 そのような場所に出かけて行けば 色んな方とご縁をいただけることになるわけですが、  [続きを読む]
  • 「傾聴」がビジネスの要である理由
  •  「お客様の声に耳を傾けましょう」 というのは、よく言われる、 人によっては、 耳たこものの話であるわけですが、 ビジネスにおいて、 これはやっぱり重要、 というか不可欠な要素と言えます。 言うまでもなく、 「傾聴」の目的は 「相手を理解すること」ですが、 相手を理解することなく ビジネスで成果を挙げようなんて、 どだい無理な話。 今現在は、 ITツールの発達によって 「デジタルコミュニケーション [続きを読む]
  • 色々あって死にます。
  •  私たちには、 例外なく共通していることがあります。 それは、 「産声を上げる→色んな出来事がある→亡くなる」 ということ。 つまり、簡単に言ってしまえば、 「人生いろいろ」だと言うことですが、 日頃、このことを意識しているか否かによって、 「物事の捉え方」や「幅」が 相当程度、変わってくるのではないかと思います。 繰り返しますが、 私たちは、 「ナンダカンダあって、  (色々なことを経験して) [続きを読む]
  • ゴロゴロ、ビジネスチャンスが転がっているときの注意点
  •  「不景気」と言われて久しい昨今ですが、 そんな言葉もどこ吹く風と 荒稼ぎしている人が世の中にはたくさんあります。 私(松本)の身近にも人にもたくさん。 あるとき、 「ビジネスがうまくいかないのは、  ビジネスチャンスが無いのではなく、  (その人の中に)アイデアが無いだけ」 と仰った方がありましたが、 私も本当にその通りだと思うし、 だからこそ(!?) この言葉を胸に刻んで、日々、活動していま [続きを読む]