子ども英語教師養成トレーナー 内田直見 さん プロフィール

  •  
子ども英語教師養成トレーナー 内田直見さん: 子どもと英語とバイリンガル
ハンドル名子ども英語教師養成トレーナー 内田直見 さん
ブログタイトル子どもと英語とバイリンガル
ブログURLhttp://ameblo.jp/sydneykodomo
サイト紹介文シドニーでの生活、第一言語が英語の娘のこと、バイリンガル育児、英語活動案等、綴ります。
自由文シドニーで児童英語教師
(JーSHINE)を育てる
トレーナーとして勤務。現在はシドニーで保育士。
英語の絵本と児童書を読むことが
大好きです。
娘のちゃみいは、19才。
英語の本を読むのが大好き。
オーストラリアの小学校の先生になるために
大学で勉強をしています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供348回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2010/12/26 07:01

子ども英語教師養成トレーナー 内田直見 さんのブログ記事

  • アメリカンイングリッシュの子ども
  • オーストラリアで生まれて育った子どもはバリバリのオーストラリアン イングリッシュ(発音)を身につける。と思われがちですが、そうとは限らないんですよね。バリバリのアメリカン イングリッシュ(発音)を話す子どももいるのです。両親ともに、あるいはどちらかが、アメリカの出身ということではありません。また、両親あるいはどちらかがアメリカン イングリッシュ(発音)というわけでもありません。両親ともに、第一言語 [続きを読む]
  • ネイティブというだけではダメ
  • 英語はネイティブから学ぶのがベストとは、言えないと思うんだよなぁ。学習者が最終的に求めているのは「ネイティブかどうか」より、「プロフェッショナルかどうか」だと、私は思います。ネイティブにもいい先生はいます。プロフェッショナルな先生もいる。でも何度も書いていますが、すべてのネイティブが、教え方が上手いとは限らない。ネイティブだから、教える態度がきちんとしている、とは限らない。ということです。今、教え [続きを読む]
  • イースターのゲームとお話、教材
  • 本日2つ目の記事です。児童英語の真代先生と作成したイースターのオリジナル教材。購入者の方から、教材に関して嬉しいメッセージをいただきました。↓  ↓  ↓イースターが近いので、娘にイースターに関する何か良い絵本や教材がないか調べていたところこの商品に出会いました。小さな子どもにも分かりやすいフレーズを連続して使っているので、一回読んだだけで娘もフレーズを覚えてしまいました。絵も子どもが好きそうな可 [続きを読む]
  • IELTS対策のレッスン
  • 今、やってみたいなと考えているのがIELTSの対策講座です。個人的に、あるいは少人数で教えることができたらいいなと。ネイティブの先生から教わらなくちゃいけない理由ってないと思うので。。。ね。IELTS対策だけじゃなくて、対策しながら、英語を習得することの楽しさが実感できるような、講座をしたいです。そのためには、もう少し自分自身で英語を学びつつ、指導内容や指導力を身につけたいです。IELTSの教え方の講座、オンラ [続きを読む]
  • オーストラリア、イースターチョコ
  • 本日2つ目の記事です。まだまだだと思っていたイースター。あと3週間に迫っているではありませんかスーパーでは、イースターのチョコのコーナーができています。ということで、シドニーのスーパーに並ぶイースターチョコについてこちらで記事を書きました。↓  ↓  ↓今の時期ならではのオーストラリア土産 『イースターチョコ』いろいろな種類のチョコレートの画像も見ることができます。読んでいただけますと嬉しいです。 [続きを読む]
  • 英語で算数、ワークブック
  • 家庭教師先のEちゃん。先日、日本に帰国しました。毎週会うのを楽しみにしていたので、寂しくなります。帰国前に、Eちゃんが使わなかった算数のワークブックを譲ってくれました。レベルはYear4とYear5です。このくらいの学年になると、算数の文章題で使われる英語表現が、とても勉強になることがあります。なので、私の英語学習用に使わせてもらうことにしました。Eちゃんと、次は日本で会うことを楽しみしています。今度会うとき [続きを読む]
  • 人気の英語絵本の続編、イースター
  • There was an old lady who swallowed a flyThere Was an Old Lady Who Swallowed a Fly (Clas.../Childs Play Intl Ltd¥550Amazon.co.jpこのお話って、いろいろなバージョンが出ていますよね。There was an old lady who swallowed the seaThere Was an Old Lady Who Swallowed the Sea (Cl.../Child's Play International¥550Amazon.co.jpイースターに関連して、こんなバージョンも出ています。There was an old lady who swal [続きを読む]
  • 英語、復習キッチリ、コースブックの流れ
  • ビギナークラスで学んだ文法は、エレメンタリ―クラスでもう一度出てくることが多いです。語彙や表現を変えて、もう一度文法の復習をしているのです。次々に新しいことを習得するのではなく、復習しながら少し難易度の高いものを入れてくる。そうやって学びの積み重ねをしているんですねエレメンタリ―で学んだことは、Pre-intermediateで復習として出てくるし、Pre-intermediateででてこなかったら、Intermediateで。。。というこ [続きを読む]
  • 英語習得に役立つ!英語のワークブック
  • 以前、記事にしたこの2冊のワークブック。Essential Grammar in Use with Answers: A Self-S.../Cambridge University Press¥3,123Amazon.co.jp↑  ↑  ↑コチラは、文法書としても使えますね。Cambridge Vocabulary for IELTS Advanced with An.../Cambridge English¥2,979Amazon.co.jp図書館で借りて、これらを使って勉強していました。貸出期間は3週間。貸出期間を2回、延長できるので合計9週間借りることができます [続きを読む]
  • 突然、壊れた〜
  • 本日2つ目の記事です。一昨日の朝、パソコン(ラップトップ)を起動したら、エラーの表示。その後、なんとかなったのですが、昨日の朝、起動したらスクリーン真っ暗。壊れたこんなに突然、壊れるものなの仕事でどうしてもパソコンが必要だったので、急遽、新しいパソコン(ラップトップ)を買いました。壊れたパソコンは、かれこれ3年使っていたので、寿命だったのかな。せっかく買ったのだから、新しいパソコンで、どんどん仕事 [続きを読む]
  • 英語の児童書、絵本、
  • 今、図書館から借りてきている本。クリスマスの絵本が2冊あります。だいぶ早いけど、クリスマスの時期にはなかなか借りられないからね〜(いい絵本は、すぐに貸出になっちゃいます。)子どもの頃、器械体操をしていたのでこの本が気になって借りました。Gym StarsGym Stars: Summertime and Somersaults/Usborne Publishing Ltd¥価格不明Amazon.co.jpGym Stars: Friendships and Backflips/Usborne Publishing Ltd¥価格不明Amaz [続きを読む]
  • 「水」から連想する英単語、シドニーの小学校
  • 娘(ちゃみぃ)は、このタームで小学校の理科の講師としての役目が終わります。次のタームからはカジュアルに戻って働きます。マスターの勉強もあるので、週に2日くらいお仕事をいただくのが理想のようです。小学校ではYear2をメインに教えていて、このタームのテーマはwaterとのこと。こんなデコレーションを作って、水から連想する単語を導入したようです。(ごめんなさい!画像を回転できず。。。見にくいですね)boilingfreez [続きを読む]
  • 英語を学ぶ喜び!
  • 数週間前に、personalityに関する単語を学んでいたときのこと。ある学生が、満面の笑みを浮かべて、こう言いました。「こんなにたくさん初めてみる単語がある」(エレメンタリ―クラスなので、 そういうニュアンスで、 言ったということです。)新しいことを覚えるのってワクワクしますよね。今日は、こんなにたくさん覚えるんだってワクワク。英語に限らず学びってそういうことだと思う。これは、テストに出ないから覚えなくて [続きを読む]
  • イースター、英語でクラフトの本
  • 本日2つ目の記事です。一つ目の記事はコチラから。↓  ↓  ↓ビザとり英語学校、朝はビザとり少 イースターのクラフト絵本を見つけました。Press Out and Colour: Easter Eggs/Nosy Crow Ltd¥1,151Amazon.co.jpページを開くと、切って取り出してすぐに飾ることのできるイースターエッグが切れ目が入っているので、綺麗に取り出すことができますよ。他のページもすぐに使える便利なクラフト満載でした。ブログ訪問していただ [続きを読む]
  • ビザとり英語学校、朝はビザとり少
  • ビザとり英語学校のエレメンタリ―クラス、夜のクラスで英語を教えています。先週から週2日、朝のクラスも担当するようになりました。ビギナークラスです。朝と夜の学生の違いは学習態度。学びたいという意欲がある学生が多い!休み時間が終わると、すぐに教室に戻ってくる。遅刻してくる学生は少々いますが、早退する学生があまりいない。携帯をみている学生もいるけれど、夜ほどじゃない。マナーがあるというとしっくりくるかな [続きを読む]
  • ぞうさんとくものす、英語で動画
  • 本日2つ目の記事です一つ目の記事はコチラです。↓  ↓  ↓英語絵本、イースター・サプライズ 手袋シアターを作っていらっしゃるamicoさんのブログに、私が演じている「ぞうさんとくものす」の動画をリンクしていただきました。↓  ↓  ↓ぞうさんとくものす演じ方を動画で?はずかしいですが。。。見ていただけますと嬉しいです。amicoさんの手袋シアター、かわいくて大好きです。ブログ訪問していただき、ありがとうご [続きを読む]
  • 英語絵本、イースター・サプライズ
  • 先日、書店でかわいいイースターの絵本を見つけたのでご紹介させてください。Easter Surprise./Priddy¥1,234Amazon.co.jpイースターエッグ。エッグの殻をスライドすると。。。What's in this egg?なんて質問しながら読み聞かせできそうです。ネイティブの2歳前後向けと思われます。こちらは読み聞かせというよりは、ゲーム感覚でイースターバニーを探す絵本。Where’s the Easter Bunny?/Scholastic Press¥690Amazon.co.jpバニ [続きを読む]
  • ライティング、Prewritingの重要性
  • 先日記事にしたライティングの教材。ほぼ完成しております。コチラです。ライティングで必要になる語彙や、文法のワークシートとアクティビティのカードです。最終的に、直しを入れて。。。あとは、レッスンプランを完成させなくちゃです。ライティングまでの過程って、prewritingdraftingrevisingediting/proofreadingpublishingですね。忘れられがちですが、draftingの前にprewritingが必要なんですよね。そして、英語を外国語と [続きを読む]
  • ビザとり英語学校、学生が不安になる時
  • 今教えているビザ取り英語学校の夜のクラス。働くことが目的で学生ビザを取得している学生が多いです。男性の場合、フルタイムで肉体労働というケースがほとんどです。元気な時は、バリバリ働いていますが、学生が不安になる時があります。それは、病気やケガをして、仕事を休まなければならなくなった時です。この9カ月で、みてきた学生のケガ。1 仕事中の  事故で  歯を折る、  歯が欠ける。2 火の粉が  目に飛んで [続きを読む]
  • シドニーのチャイナタウン、フードコート
  • 本日2つ目の記事です。先日、学生とのエクスカージョンでチャイナタウンのフードコートに行きました。そして、そのフードコートについての記事を書きました。↓  ↓  ↓シドニーのチャイナタウンにあるフードコートで 『アジアの味をエンジョイ!』ぜひ、記事を読んでいたでけますと嬉しいです。ブログ訪問していただき、ありがとうございます。「シドニーのチャイナタウン、懐かしい!」という方がいらっしゃいましたら、こ [続きを読む]
  • 英語のレッスンが楽しいって?
  • 英語のレッスンは楽しくなくちゃ英語学習は楽しくしなきゃよく聞きます。よく言います。そう。人は楽しい時によく学ぶ。のです。でも、ただワーワーキャーキャーすることだけが、楽しいレッスン=いいレッスンとはかぎりません学んでいる内容が理解できた。わかって楽しい。新しい単語や表現が増えた。英語で会話ができた。心の中で自分ができるようになったことや、わかるようになったことを静かに楽しむ。そういう楽しみ方だって [続きを読む]
  • 英語もいいけど、日本語での学習も大事
  • 3.11と検索すると、1 で、10円が寄付されるそうです。私もPCと携帯で検索しました。3.11、検索は応援になる。語彙を増やすためにこの本を使って勉強しています。Cambridge Vocabulary for IELTS Advanced with An.../Cambridge English¥2,979Amazon.co.jpscience discoveryというテーマで語彙を増やすページにクロスワードのタスクがありました。1 a chemical found in diamonds and coal2 the chemicals derived from [続きを読む]
  • ビザとり語学学校、日本でも。。。
  • 先日、このような記事を見つけました。↓  ↓  ↓ 授業中、賭けトランプ横行 外国人留学生囲う専門学校日本にもあるんですね。ビザとり学校。オーストラリアのビザとり学校と似ています。語学学校が終わったら、専門的なスキルを習得する学校や大学に入学できるシステム。当然のことながら、語学学校と専門学校はつながっていることが多い。(経営者が同じ、とか。)教育することが目的ではなく、お金を儲けることが目的で、 [続きを読む]