子ども英語教師養成トレーナー 内田直見 さん プロフィール

  •  
子ども英語教師養成トレーナー 内田直見さん: 子どもと英語とバイリンガル
ハンドル名子ども英語教師養成トレーナー 内田直見 さん
ブログタイトル子どもと英語とバイリンガル
ブログURLhttp://ameblo.jp/sydneykodomo
サイト紹介文シドニーでの生活、第一言語が英語の娘のこと、バイリンガル育児、英語活動案等、綴ります。
自由文シドニーで児童英語教師
(JーSHINE)を育てる
トレーナーとして勤務。現在はシドニーで保育士。
英語の絵本と児童書を読むことが
大好きです。
娘のちゃみいは、19才。
英語の本を読むのが大好き。
オーストラリアの小学校の先生になるために
大学で勉強をしています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/12/26 07:01

子ども英語教師養成トレーナー 内田直見 さんのブログ記事

  • 「食べられる」って英語で。
  • 甘いもの大好き。スイーツ大好き。最近のオーストラリアでは、斬新なスイーツをメニューに載せるカフェが増えてきました。私が好きなのは、花があしらってあるデザート。見るだけで、ワクワクします。花は「食べることができる花」だと思われます。食べられる。。。英語だとedibleですね。形容詞です。This flower is edible.Is this flower edible?なんていう風に使えます。flowerのところに、他の単語を入れることもできますね。 [続きを読む]
  • 英語、学習者同士の学び
  • シドニーの英語学校の、ビギナーとエレメンタリークラスで英語を教えています。英語を教えるメインの人は、私ですが、学生が他の学生の学びをサポートすることもできるんですよね。そして、それは学習者にとってとても大切な時間なんじゃないかな。先生がいなくても自分が持っている知識を、持っていない人に伝える。教えてもらった人は、わからなかったことがわかって嬉しい。先生がいなくてもできるpeer teaching。伝える側が、 [続きを読む]
  • 英語、スピーキングが伸びる人の特徴
  • 先日、スピーキングについて記事を書きました。↓  ↓  ↓英語を話せるようになるには スピークング力が伸びる人の特徴。あくまでも私の考えですが。。。1 自分がその場で  言えない言葉を、  他の言葉に置き換えて、  発話できる。  (これについては、  追って記事にしたいと思います。)2 自分が英語を話すときに、  ためらわない。  (これって、   合ってるかな。。。と   思わずに、   すぐ [続きを読む]
  • 英語力の伸びと、人生の目標
  • シドニーの英語学校のビギナーとエレメンタリークラスで、英語を教えています。「この人、絶対に英語力つくな。」という人がいます。どういう人かというと。。。「人生の大きな目標達成のために、どうしても英語が必要な人」です。英語力がないと、目標が達成できない。こういう人は、必死です。気迫が伝わります。仕事が終わるのは遅くなって、どんなに学校に遅れても来る。授業に少しでも遅れたくないから(授業は始まってる)、 [続きを読む]
  • 英語絵本、蛍光色って英語で
  • 図書館から借りた絵本。Neon LeonNeon Leon/Nosy Crow Ltd¥1,806Amazon.co.jp蛍光色のカメレオンのお話です。Leon is a chameleon.neonカラーのカメレオンは、目立っちゃうから、カモフラージュできない。。。カモフラージュできる場所、見つかるかな上手く韻を踏んでますよね。蛍光色ってneonという単語も覚えることができます。neon /?ni?.??n/ (アメリカンイングリッシュ)/?ni?.?n/   (ブリティッシュイングリッ [続きを読む]
  • 学生ビザ、キャンセル
  • 英語学校のビギナーとエレメンタリークラスで、英語を教えています。学校に全く来ない学生がいます。来ない理由は、「オーストラリアでフルタイムで働く手段として、学生ビザを取得したから。英語を学びたくて学生ビザを取ったわけじゃないから。働きにきたから。」ということなんでしょう。学校に出席しなくても、学生ビザはキャンセルされないと思っているようです。言わせていただくけど、そんなに甘くないのだよ。働くことが目 [続きを読む]
  • にの、誕生日
  • 本日2つ目の記事です。一つ目の記事はコチラから読むことができます。↓  ↓  ↓英語、Uで始まる単語、One Direction 昨日はニノの誕生日。日本から遠く離れたシドニーにも、たくさんの嵐ファン、ニノファンがいるのですその中の一人、私。昨日は黄色いケーキで、娘(ちゃみぃ)とお祝いしました。ZUMBOのケーキ。ニノのますますの活躍、応援してます。ブログを読んでいただきありがとうございます。「にの、ハッピーバースデ [続きを読む]
  • 英語、Uで始まる単語、One Direction
  • Uで始まる単語って、多くはないですよね。Uで始まる単語を取りあげた英語の歌を見つけました。英語を教えている方は、すでにご存じかもしれませんが。。。。とってもかわいいので、紹介させてくださいね。その歌とは、セサミストリートでOne Directionが歌っているWhat Makes U Usefulです。動画はコチラから見ることができます。↓  ↓  ↓Sesame Street: One Direction What Makes U Useful大人のビギナーやエレメンタリー [続きを読む]
  • 英語を話せるようになるには
  • 英語学校の、ビギナーとエレメンタリークラスで英語を教えています。学生が口をそろえて言うのは。。。「英語が話せるようになりたい。だから、スピーキングのレッスンを増やして欲しい。」私のクラスでは、スピーキングをかなり多く入れています。ですが、スピーキングばかりしているわけにもいかないんですよね。英語が話せるようになるためには、リスニング、リーディング、ライティング、文法、語彙と、バランスよく学んでいか [続きを読む]
  • 英語、テスト対策、模擬試験
  • 英語学校のビギナーとエレメンタリークラスで英語を教えています。来週は、テストウィーク。モジュール7つ分が、出題されるので、なかなか内容の濃いテストです。ここ一か月で入学してきた学生はまだ学んでいない箇所がたくさんあります。そこで。。。。ちょっとした隙間時間に、テストにでる単語のおさらい。そして今、模擬テストを作っています。テストのためだけの勉強はつまらない。でも、テスト勉強することで伸びるスキルが [続きを読む]
  • 英語絵本、バルーンの冒険
  • 図書館から借りてきた絵本。Gordon’s Great EscapeGordon’s Great Escape (English Edition)/Simon & Schuster Children's UK¥価格不明Amazon.co.jp自分が割られてしまうと思ったバルーンのGordonが、それから逃れるために様々な場所に飛んでいきます。その間におこる冒険について描かれているお話です。子どものころ、「大きい風船を持ったら、自分も空に飛んでちゃう。」と、本気で思っていたことを思い出しました。(子ども [続きを読む]
  • 英語、主語と代名詞
  • 英語学校のビギナーとエレメンタリークラスで、英語を教えています。センテンスの中にある主語って、動詞の形を変えるときに、見落とせない大事な要素ですよね。そして、その主語を正しい代名詞に置き換えることができることも、学習を進めるにあたって大切なことです。よくある間違いの例。Mary and I am (was)…Katy and John likes…動詞の直前にある単語しかみていないので、こういう間違いをするんですよね。それと、主語が誰 [続きを読む]
  • would like to の使いかた
  • 英語学校の ビギナーとエレメンタリークラスで、英語を教えています。先週は未来について表現するときに使われるwant towould like toについて学びました。(これらは、現在を表すときでも使われます。コンテクストによって、現在だったり未来だったりするということです。)would like to は、want to と同じ意味で使われることがありますが、would like to のほうが、ていねいな表現です。次に挙げるセンテンス内では、wishesの [続きを読む]
  • オーストラリアで英語、TESOL、保育を学ぶ
  • 考えてみると、オーストラリアで様々な教育に関する資格を取得したなぁ。。。まずは、セカンダリスクールで日本語を教える資格(Language Other Than English)。これは大学院で学びました。当時の資格の名称は、Graduate Diploma in Language Teachingです。その後、保育の資格を取得。Certificate 3 in Children’s Servicesと、Diploma in Children’s Services。そして、英語教育の資格、Certificate IV in TESOLとCELTAを取得 [続きを読む]
  • 英語、a few, a little
  • 英語学校のビギナーとエレメンタリークラスで英語を教えています。先週のエレメンタリークラスではquantifiersを学びました。a lot ofmany, muchnot many, not muchnot anyは、案外よく使うものです。でも、非ネイティブにとってa fewa littleは、使いにくいんですよね。知識としてはもっていても、実際には使わないということです。Can you speak English.Just a little.くらいかな、よく使うのは。not many = a fewnot much = a [続きを読む]
  • 覚えた英語は、すぐ使う
  • 英語学校のビギナーとエレメンタリークラスで英語を教えています。先週のこと。私はビギナークラスは、週2日しか教えていません。この2日間に、学生が休むと次に会えるのは1週間後。なので、2週間ぶりに会う学生もいるのです。久々に会う学生が教室に入ってきたら、挨拶をしたあとIt's good to see you (again).と言います。それを聞いていたとある学生。早速、ノートにその表現をメモ。そして私に発音の確認をして。。。。ク [続きを読む]
  • 英語、過去完了の使いかた
  • 過去完了がスムーズに使えたら、英語上級者の仲間入りですね。過去完了は基本的に、過去に起きた2つの出来事で、1 どちらが先に起こったのか、2 先に起こった出来事が、  あとに起こる出来事より 前に 終わっている・いない (完了している・いない)ことを、 伝えたい、という時に使うと、私は理解しています。そして、この概念をもとに、過去完了を使っています。He had (He’d) already left when I arrived the [続きを読む]
  • 英語の児童書、読みたくないとき
  • 最近、英語の児童書を読む意欲がわかないです。自分の興味が、他のところに向いているからでしょう。そして以前も書きましたが、児童書だと話の内容が大人の私には、しっくりこないことも。。。そういう時は、無理して児童書を読むことはないですよね。今、私が好んで読んでいる本。文法の専門書。Practical English Usage/Oxford Univ Pr (Sd)¥4,931Amazon.co.jpEnglish Grammar Today with CD-ROM: An A?Z of Sp.../Cambridge [続きを読む]
  • 英語、ビギナー、教師用指導書
  • 英語学校のビギナーとエレメンタリークラスで、英語を教えています。ビギナークラスでレッスンに必要な教材がもっと欲しいのです。このコースブックを使っているのですが、なんとも使いにくいコースブックでして。。。English Unlimited Starter Coursebook with e-Por.../Cambridge University Press¥5,027Amazon.co.jp自分でオリジナル教材を作ったりもしているのですが、他にもアイディアが欲しいな、と。そこで、他のコースブ [続きを読む]
  • 英語学習、ポジティブ思考
  • 先日、このような記事を書きました。↓  ↓  ↓英語学習、ネガティブ思考英語学習において、ポジティブ思考ができるとは、学べることは、英語の上達の秘訣だと思います。1 英語を学ぶのが楽しい。  2 英語を  積極的に使うことができる。  (とにかく口に出して  英語を言ってみるという  気持ち。)3 英語を間違うことがあっても  恥ずかしくない。  正しさを  追い求めすぎない。4 わからないことが [続きを読む]
  • 英語に関する質問
  • ビザとり英語学校の、ビギナーとエレメンタリークラスで英語を教えています。レッスンをしていると学生から、質問をうけることがたびたびあります。その場合、すぐに答えを教えるのではなく、学生が自分で考えて答えが導き出せる力があれば、それができるようにリードしていきます。学生が何を学んでどんなことができるようになっているかを、わかっているからです。わからないことがあれば、聞けば早い。でも、考える時間を作らず [続きを読む]
  • 英語の部屋
  • 先日、こんなことを記事にしました。↓  ↓  ↓シドニーで英語の先生そして実際に始めてみたら。。。なかなか反響がいいすでにコースを修了した元学生にとっては、英語の復習になるチャンスになっているようです。英語にふれるチャンスにもなってるかな。今、学んでいる学生にとっては、コースブック以外のことを習得するチャンスになっています。復習もできるし。。。ね。どちらかというと、内容のメインはビギナーとエレメン [続きを読む]
  • 英語学習、ネガティブ思考
  • 英語学習に対する取り組み方の姿勢や、思考の癖って、英語学習に影響すると思います。昨日の記事にも書いたのですが、英語学習にマイナスに影響する思考の癖や取り組みってあるんですよね。昨日の記事はコチラから読むことができます。↓  ↓  英語、わかろうとしないで、わからないって言う1 わかろうとする姿勢がない。2 英語に対する自信がなさすぎる。3 間違いを極度に怖れる。4 英語を逐一、  第一言語に訳した [続きを読む]
  • 英語、わかろうとしないで、わからないって言う
  • ビザとり英語学校のビギナーとエレメンタリーレベルで、英語を教えています。どんなにわかりやすく説明しても、様々な方法を使っても、考えもせず、すぐにI don't understand.という学生がいます。わからないっていうより、わかろうとしていない先日は、Underline the verbs 'to be'.という指示を出しました。わからないって言うので、the verbs to be の意味がわからないのかと思い、確認すると、am, is, areというのは、理解し [続きを読む]
  • 英語を構成する8つのカテゴリー
  • ビザとり英語学校のビギナーとエレメンタリークラスで英語を教えています。文法の説明をしているときに、学生に知っていて欲しいな。。。と思うこと。それは、英語を構成する8つのカテゴリーです。1. noun2. adjective3. verb4. adverb5. pronoun6. preposition7. conjunction8. interjection知ってて当然と思いがちなのが、1と3。それ以外の品詞は、レッスンで説明する機会があるのですが、1と3は、「学生が知ってるもの」だ [続きを読む]