渉 さん プロフィール

  •  
渉さん: 渉の足跡
ハンドル名渉 さん
ブログタイトル渉の足跡
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/s_coopy
サイト紹介文SL230とスーパーカブ(90DX)でのツーリング記などを ぐだぐだと書き綴ったものです。
自由文最初に乗ったバイクがカブで、「ならは最後もカブにするか」との思いでスーパーカブ(90DX)を購入。 それ以来、カブとカブ旅の魅力に取り付かれています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/12/26 21:47

渉 さんのブログ記事

  • SSTR2017(思わぬ繰り上げエントリー)
  • 2017年3月24日(金)今年のSSTRは春開催(5/20〜5/21)で、エントリー受付開始は2月20日の午前0時からでした。"ゴールデンウィークのすぐ後なので休めないかも" と迷いながら一週間後ぐらいにエントリーしようとしたら、すでにキャンセル待ち!1600名以上がエントリーされているようなので、コール付近の混雑や宿泊場所のキャパシティを考えると 今回は諦めた方が無難かもところが、3月23日に「繰 [続きを読む]
  • 第1回 相模川遡上ツーリング
  • 2017年3月4日(土)前々から相模川の河口から水源の山中湖まで走ってみようと思っていたのだが、このような企画は つい伸び伸びになってしまい、今年もすでに春3月。いくらミーハーなライダーでも こんな体たらくじゃどうしようもないと、とりあえず下調べなしで走れそうな相模大橋から右岸を遡上してみることにでも、今までのこのような思いつき企画を振り返ると、< 旧東海道を走る(仮称)> は 京都三条大橋まで辿り着い [続きを読む]
  • 2017年初林道ツーリング(?)
  • 2017年2月19日(日)立春から2週間が過ぎ、一昨日は春一番が吹き荒れたというのに これが今年初の林道ツーリングかも?「?」って、痴呆老人じゃあるまいしと思うのだけど、相模川の河原やヤビツ峠付近の林道をちょっとだけ走ったりしていたのでハッキリしません。いずれにせよ、フルフェースヘルメットを被り オフロードブーツを履いて林道を走るのは、間違いなく今回が今年初です。もっとも最近は、台所で なにしに来た [続きを読む]
  • なぜか唐突にシートバックを購入
  • 2017年2月5日(日)グルメじゃなくて お風呂嫌い、それに物欲ほぼゼロのオフローダーなのだけど、なぜか唐突に新しいシートバックが欲しくなって購入。今までは、トートバックや古いリュックサックにキャンプ道具を詰め込みゴムひもで縛りつけていたので、正確には はじめて買うシートバックです。1人林道キャンプツーリングでは、転倒するとすぐに荷物をおろさなければならない場合もあるだろうし、荷物のズレに気を使いた [続きを読む]
  • スーパーカブの気まぐれ整備(テールランプ交換)
  • 2017年1月22日(日)テールランプが切れているとに気が付いたのは2週間ぐらい前。 だけど、走る分には問題ないこともあって いつしか忘れていました。そして今日、ちょっとお散歩でもと行先を考えているときに思い出し、ぐるっと遠回りをしてスーパーカブのテールランプを買いに行くことにたまに、テールランプが切れたまま走っているバイクを見かけることがありますが、これも整備不良で捕まることがあるらしい...っ [続きを読む]
  • 2017年初ダート走行は相模川の河原で
  • 2017年1月15日(日)本当は「2017年初林道ツーリング...」というタイトルにしたかったのだけど、週末は今季最強の寒気がやってくるとのことで、意気消沈。南関東平野部の海老名市でも 今朝の最低気温は−3℃。 でも、冬型の気圧配置が強くなればなるほど晴れるというありがたい地域です。午前中にちょっとした用事があって外出したら 意外と日差しが暖かく感じられ、午後からSL230を引っ張り出し 近くの相模川の [続きを読む]
  • 寒い日は YouTubeで見る「ダ・カールラリー '97」
  • 2017年1月9日(月)今年のお正月は(も?)、どこへも出掛けないと固く心に誓い、テレビを見ながら食ったり飲んだりの寝正月。でもこれが、おもしろくない特番ばかりで イマイチ。 望みの「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」も、太川さんと蛭子さんの最終回というのに、マドンナの「旅の楽しみは、食べること...」の一言で、見る気がなくなってしまいました。  この番組のマドンナは、旅の趣旨を理解していて控えめで、 [続きを読む]
  • 今年の運勢(2017年始)
  • 2017年1月1日(日)今年もブログ記事の書き始めは「今年の運勢」から。 年末年始は どうしても恒例行事が続くことになるのだが、同じようなお正月が迎えられるのは幸せなことで、このワンパターンは嫌いではありません。 ただ、今年も雲一つない穏やかな天気で、寝正月と決め込んでしまったのが ちょっともったいなかったかも例年通り、お雑煮を食べる前に 近くの神社へ初詣へ。 神様へ新年の挨拶といろいろなお願いした [続きを読む]
  • 年末恒例 古タイヤの処分(2016年編)
  • 2016年12月30日(金)今日は、燃えるゴミ収集の最終日なので、早起きして古タイヤの処分をすることにしました。処分するのは、スーパーカブの前輪(ミュランのM35)とSL230の前後輪(ブリヂストンのTW301、TW302)の計3本。もちろん使うのはカッターナイフ1本と少々のシリコングリス。 今年は、カッターナイフと替え刃、それにシリコングリスを新しく購入。「クリンビューのシリコーンスプレー」とい [続きを読む]
  • クリスマスなんて関係ない林道ツーリング
  • 2016年12月25日(日)クリスマスのこの日、秦野周辺の林道でも走りましょうとの話があり 二つ返事でご一緒させてもらうことにしました。神様はいらっしゃると信じている無宗教者で、もちろんクリスチャンではないから。 もし踏み絵を迫られたら、ちょっと躊躇して踏めると思う。 たぶん?秦野のコンビニに10時集合とのことで、9時になってから身支度を整え出発。 この時間なら、少々寒くても まったく問題なしです。 [続きを読む]
  • SL230の気まぐれ整備(4回目のフロントタイヤ交換)
  •    2016年12月24日(土)前回の交換から1年半、11,000kmちょっとでの交換です。まだ数千kmぐらいは走れそうだけど、ブロックが三角形に摩耗して乗り心地が悪くなったし、午前中ヒマになったので気分転換を兼ねて交換することに今回チョイスしたのは、はじめて使う井上ゴム工業(IRC)のGP-21。 理由は、なんとなくTW301よりオフ寄りのような気がしたからで、オン/オフ兼用タイヤにコダワるのは [続きを読む]
  • 東京湾フェリーで行く はじめての房総林道ツーリング
  • 2016年12月18日(日)「富士山周辺のダート&林道へ(2016年初冬編)」では、行き帰りに凍死寸前となり "もう今シーズンは終了!" と固く心に誓ったはずだったのに、房総林道ツーリングの入門編を企画したからとのお話があり、いそいそと出掛けることにしました。 まさに、喉元過ぎれば熱さを忘れるとはこのことでしょう。寒さ忘れる?今回は、千メートルを越える峠もないし、念願の東京湾フェリーを利用すれば ほぼ [続きを読む]
  • 富士山周辺のダート&林道へ(2016年初冬編)
  • 2016年12月11日(日)ブロ友さんの「立入り日って聞いてピンと来た方、好きですねー」からはじまるブログ記事が目にとまり、ピ〜ンときたのでお邪魔させてもらうことにでも、この日は天気は良いけど真冬並みの寒気が南下してくるらしい。タイツをさがすのに時間がかかり、家を出たのが7時過ぎ。 30分も走ると指先の感覚がなくなり、1時間ほどで限界となりコンビニへ緊急避難。途中、宮ヶ瀬での気温表示はマイナス1℃ [続きを読む]
  • SL230の気まぐれ整備(燃費対策など)
  • 2016年12月10日(土)キャブレータのオーバーホールをしてから、ものすご〜く調子が良くなったのだけど、燃費が30km/l前後と大幅にダウン。チョーク(正確には、バタフライバルブで吸気管を塞ぐのではなく、バイスタータ方式という小さな別通路を開くタイプです。)の点検とエアージェットの調整をやってはみたものの、悲しいかな まったく効果がありません。そこで、なんの根拠もなく疑ったのがパイロットエアスク [続きを読む]
  • 奥多摩周辺の林道へ(2016秋編)
  • 2016年11月12日(土)前回の奥多摩周辺の林道へ(2016春編)は、小雨がふったりやんだりの生憎の天気だったのだが、今日は 夜半まで降っていた雨もあがり秋晴れ。それに、冬のような寒さもやわらぎ 平地では20℃近くまで気温が上がるらしい。9時に武蔵五日市駅前集合とのことで時間に余裕あり、自分で作った少々大きめのオニギリとカップヌードルのカレー味を持って、7時半に出発。いつものR129からR16(八 [続きを読む]
  • 祝!セローカフェミーテイングinブルックス1周年
  • 2016年11月6日(日)今日は、チェッチェッチェロ―さん が 毎月ブルックス大井事業所で開催されているセローカフェミーティングの1周年。ちょっとだけでも顔を出すつもりでいたので、ついでにSL230の燃費テストをやることにしました。そろそろ寿命かもと半分あきらめていたSL230は、キャブレータのオーバーホールで見事復活。 いや、復活どころか もう絶好調にでも、燃費が30km/Lちょっとと 約2割ほどダ [続きを読む]
  • 神奈川県の林道探索(平成28年度 ことはじめ)
  • 2016年11月3日(木)この季節、ツーリングにはもってこいという話をよく耳にするのだが、私の場合、遠出する気力か急激にしぼんでしまいます。冬眠の準備をするよう遺伝子に組み込まれているのか、ただ単に夏の疲れが出るころなのか どっちかでしょう。そんなことで、ひさびさに朝から青空が広がる文化の日は、去年からはじめた神奈川県の林道探索を再開することにしました。でも、もたもたしていると「野菜を買いに行く! [続きを読む]
  • SL230の気まぐれ整備(ヘッドライトバルブ交換)
  •    2016年10月29日(土)どんよりと曇った土曜日の午後。 ひさしぶりにSL230でお散歩に出かけようとエンジンを掛けてみると、ヘッドライトが点いてな〜い!最後に乗ったのは2週間ぐらい前なのだけど、その時ヘッドライトが点いていたか消えていたのか分かりません。 いつ切れたんだろう?いつかは切れるものと思っていても、最近は予備のバルブを持ち歩かなくなったので長距離ツーリングの途中じゃなくてよかっ [続きを読む]
  • 第20回カフェカブin青山(本番当日)
  • 2016年10月23日(日)今年もやってきました「カフェカブin青山」。 歳をとると時間の経つのが早く感じるらしいけど、ほんと アッという間の1年でした。 一説によると、人は今まで生きてきた自分の人生の長さを基準に考えるからだそうですが、そんなことはないでしょう。 受付番号442番は 受付時間が8時〜9時とのことなので、7時ちょうどに出発。  さわやかな天気の中を快調にR246を東へ走り、1時間半で青 [続きを読む]
  • 第20回カフェカブin青山への道(前タイヤとブレーキシュー交換)
  • 2016年10月22日(土)今日から第20回カフェカブin青山。 でも、日曜日にエントリーしたので、今日はスーパーカブの気まぐれ整備の続きをやることにしました。朝のうちは薄日も差す天気で ちょっともったいない気もするけど、このような機会でもないとスーパーカブを奇麗にしてやることはないですからそれに、秋風が吹き日が短くなると 急に出掛けるのが億劫に感じるのは なぜでしょう。まずは、スリップサインが出てき [続きを読む]
  • SSTR2016完走記録証
  • 2016年10月18日(火)感動と無念さが交錯したSSTR2016から1ヶ月が過ぎた昨夜、運営委員会事務局から「完走記録証編集ページのご案内」というメールが届きました。その内容は...当日は、SSTRシステムに不具合が生じ、皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしました。とのお詫びから始まり、「完走記録証」の記録整合作業(Eメールに切り替えた人からの情報を入力したらしい?)が終了したので、内容を確認して下さい [続きを読む]
  • 第20回カフェカブin青山への道(キャブレータ清掃)
  • 2016年10月10日(月)20回目を迎えるという今年の「カフェカブin青山」は、昨年と同様に10月22日(土)と23日(日)の2回開催とのことです。正直言って、もう「待ってました」とか「超楽しみ〜」という感情は湧いてこないのだけど、エントリー開始の10月1日になると条件反射的に申し込み。 数日後にカフェカブ運営事務局から届いたメールを見ると、受付番号は442番。 ひぇ〜、これは絶対に忘れない番号で [続きを読む]
  • 海が見える林道へ行ってみよう! (愛鷹山南側の林道編)
  • 2016年10月2日(日)沼津で 大アジの干物定食を食べたあとは、本日2本目の愛鷹山南側の林道へ。 この辺りは未知の世界で、どうゆう道順でどの林道へ入ったのやら(?)入口(出口かもしれませんが)の看板によると長さは13.4km。「スピードを落とし安全運転、カーブは徐行 出会いがしらに注意、落石 土砂崩れ路肩に注意して通行してください。」と書いてあります。 了解!基本的にフラットダートで道幅も広く、白 [続きを読む]
  • 海が見える林道へ行ってみよう! (白銀林道編)
  • 2016年10月2日(日)小田原のコンビニに10時集合とは 遅すぎでしょう。 と思ったら、参加予定者のうち お二人さんが 埼玉県北部から来られるようです。埼玉県といえば海がなく、以前「海って、狭山湖より広いのか?」との質問を受けたことがあったのだけど、その答えが分かるといいですね。 ← ウソです。キャブレータのオーバーホールを済ませたSL230のテスト走行を兼ねようと、ちょっと早めの7時半に家を出た [続きを読む]