かんちゃん さん プロフィール

  •  
かんちゃんさん: かんちゃん 音楽のある日常
ハンドル名かんちゃん さん
ブログタイトルかんちゃん 音楽のある日常
ブログURLhttp://yaplog.jp/yk6974/
サイト紹介文音楽をテーマに日々を語っていきます。かつてのメルマガの復活って感じです。
自由文音楽なら何でも・・・・・つまり、CDや放送、コンサート、オーディオ、コンサート、はたまた駅の発車ベルなどなど、「音」にまつわるものであれば何でも取り上げます。音楽そのものだったり、そこから派生するさまざまなものだったり。エッセイと呼ぶにはつたないですが、音楽をテーマに日々発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/12/29 13:41

かんちゃん さんのブログ記事

  • 今月のお買いもの:ウェーバー クラリネット作品集
  • 今月のお買いもの、平成29年8月に購入したものを御紹介しています。今回はウェーバーのクラリネット作品集です。ディスクユニオン吉祥寺クラシック館での購入です。ウェーバーはクラリネットで優れた作品を残しており、このブログでも協奏曲を取り上げたこともありました。そんなウェーバーの、今回はクラリネット作品集という切り口で、室内楽を取り上げたアルバムです。ナクソスから出ている、それもかなり初期のアルバムです。 [続きを読む]
  • 神奈川県立図書館所蔵CD:ルーセル 交響曲全集2
  • 神奈川県立図書館所蔵CDのコーナー、ルーセルの交響曲全集を取り上げていますが、今回はその第2集を取り上げます。第2集では第2番と第4番が収録されていますが、この二つの偶数番号の交響曲はそれぞれ異彩を放っています。第2番は標題音楽となっていますが、3管編成と編成としては大きなものです。壮大なテーマを扱っている作品なのでそのようにしたと考えられますが、そもそも、この作品だけ3楽章制なんです。私は常に、3楽章制の [続きを読む]
  • 神奈川県立図書館所蔵CD:ルーセル 交響曲全集1
  • 神奈川県立図書館所蔵CDのコーナー、今回と次回の2回に渡りまして、ルーセルの交響曲を取り上げます。以前、私は以下のエントリを立てました。今月のお買いもの:ルーセル 交響曲第1番 他http://yaplog.jp/yk6974/archive/1358しかしですね、県立図書館から借りてきた音源のファイルを整理していたらですね、出てきました、ルーセルの交響曲全集・・・・・このエントリを書く3年程前に、借りてきていました。しかもです、解説ま [続きを読む]
  • 神奈川県立図書館所蔵CD:飯森範親の第九
  • 神奈川県立図書館所蔵CDのコーナー、今回は飯森範親がヴュルテンベルク・フィルを振った第九をご紹介します。発売当初、けっこう話題になった一枚で、実はどうしようかなあって思っていたところで、ブームは去っていき・・・・・と思いきや、神奈川県立図書館にありましたってことなんです。というか、神奈川県立図書館、飯森範親の指揮するものはそこそこ置いてありまして、このほかにはブラームスのドイツ・レイクエムもあります [続きを読む]
  • 今月のお買いもの:ヨッフムのベートーヴェン交響曲全集3
  • 今月のお買いもの、平成29年8月に購入したものを御紹介しています。シリーズでヨッフム指揮のベートーヴェン交響曲全集を取り上げていますが、今回はその第3集です。第3集には、第5番「運命」と第6番「田園」が収録されており、「運命」がステレオ、「田園」はモノラル録音です。で、どちらがいいかと言えば、甲乙つけがたいですが、あえて言えば「田園」です。しかし、かつての私なら「運命」でした。では何故か?まず、以前の私 [続きを読む]