まっさん さん プロフィール

  •  
まっさんさん: マラソン野郎、「トライアスロンやろう!」
ハンドル名まっさん さん
ブログタイトルマラソン野郎、「トライアスロンやろう!」
ブログURLhttp://triathlonyaro.blog.fc2.com/
サイト紹介文金なし、時間なし、スイム下手くその初心者がトライアスロン、マラソン、バイク、スイムに挑戦してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 162日(平均5.6回/週) - 参加 2010/12/29 14:46

まっさん さんのブログ記事

  • 「お前はすでに死んでいる」、、、チェーン、寿命でした!
  • 「チェーン」の寿命は。。。。?先日の「チェーンクリーナー」の記事(遅まきながら「チェーンクリーニング」に目覚めました参照)の中で、「洗浄して本当に走りが軽くなったかどうかよくわからない」と書いたところ、FBの友達から「通常は走りが軽くなるのを体感できる。もしかしたらチェーンの摩耗が進んでいるのでは?乗り方にもよるがチェーンの寿命は5,000?〜」と指摘を受けました。「チェーンが消耗してくると、抵抗が大き [続きを読む]
  • 2本目のボトルは定番「キャメルバック ポディウムチル」
  • 「赤穂トライアスロン」対策で、ボトル追加!先日、「赤穂トライアスロン」に向けた対策について、色々書きました( ナメてはいけない「赤穂トライアスロン」、、、対策は抜かりなく! 参照)。中でも重要なのが炎天下での給水対策。バイク用のボトルとして、現在、僕が愛用しているのは、「POLAR」の保冷ボトル。2層構造になっていて、ボディ内側に断熱効果の高いポリエチレンシートが入っています。これと空気を挟み込むことに [続きを読む]
  • プールの塩素アレルギー対策に「鼻栓」導入。
  • 「塩素アレルギー」で鼻水が止まりませんプールで泳いだ後の鼻水、鼻づまりがツラいです。以前から少し症状があったのですが、最近特にひどくなってきて、泳いで3日間位はこれで苦しみます。くしゃみも連発で出ます。また寝ている時も鼻がつまって呼吸しづらいためか、眠りが浅く、よく目が覚めます。調べたところ、どうやらプールの水に消毒の為に含まれている塩素が、鼻の粘膜を刺激してアレルギー性鼻炎の症状になっているいわ [続きを読む]
  • 遅まきながら「チェーンクリーニング」に目覚めました
  • 「チェーンクリーニング」の重要性先日買った、「BiCYLE CLUB」7月号(「BICYCLE CLUB」7月号は、「ヒルクライム」特集と、特別付録「サイクリングウォレット」 参照)の記事で、チェーンクリーナーの比較インプレッションのコーナーがありました。チェーンに汚れがたまったままだと走りが重くなったり、チェーンの摩耗を促進したりするそうで、目安としては1〜2週間とか5〜6回乗ったら掃除したほうが良いとのこと。、、、げっ、 [続きを読む]
  • 小説「チーム」〜駅伝は「究極の集団競技」〜
  • 駅伝小説「チーム」「チーム」という小説を読みました。箱根駅伝に出場するランナー達を主役にした物語です。母校代表としての出場を逃した「敗れた強者」たちのチーム、「学連選抜」のメンバーの苦闘。結成から数か月の寄せ集めチームで、メンバーたちは誰のために、何のために走るのか?何を背負って襷をつなぐのか?3年間、各区で区間記録を出してきた絶対的エース、3年間故障に泣き思うような力を発揮できなかった主将等、それ [続きを読む]
  • ナメてはいけない「赤穂トライアスロン」、、、対策は抜かりなく!
  • 「赤穂トライアスロン」対策、、、多くの方からアドバイス頂きました先日、赤穂トライアスロンにエントリーした旨を投稿した(今年2本目のレース再び!〜「第28回赤穂トライアスロン大会」にエントリー〜 参照)後、多くの方からとても貴重なアドバイスを頂きました。皆様、ありがとうございます。それ以外にも、色々調べたことも合わせて以下に整理してみました。1.スイム①岸に牡蠣等の貝殻があり、手足を切る。(対策)・足と [続きを読む]
  • おじぎ乗りでスピードアップ!〜自転車教本「自転車の教科書」〜
  • 忘れちゃいけない、トランジション...バイクの目標設定修正先日の「びわ湖トライアスロン」は、総合タイムが目標2h40'00"に対し、結果2h54'57"と、惨敗でした。( 「第3回 びわ湖トライアスロンin近江八幡」、、、目標には及びませんでしたが、気持ちよかったです!参照)一番の苦手のスイムはもちろんの事、一番総合タイムに影響のあるバイクも完全に作戦失敗です。バイクパートの目標は1h20'00"。1h20'00"なら、速度は30〜 [続きを読む]
  • 「エンド金具」導入...列車内での幅をもっとコンパクトに!
  • 横置き輪行は「簡単」だけど「邪魔」僕の持っている輪行袋は、「モンベル コンパクトリンコウ」。いわゆる「横置きタイプ」で、収納が簡単な反面、列車に乗っているときにやたら場所をとってしまいます。。( 旅のお供に「モンベル コンパクトリンコウバッグ」 参照)普段の「ひとり旅」では、ガラ空きのローカル列車に乗ることが多いので問題なく使っています。しかし、先日の「びわトラ」で単身赴任先の姫路から自宅の草津ま [続きを読む]
  • トライアスロンレースの荷物運搬には「Zoot Ultra Triバッグ」
  • トライアスロンは荷物がいっぱい皆さんは、レースでのパッキング、どうしてますか?3種目を連続して行うトライアスロンのレースでは荷物の量がハンパないです。自宅から会場へ自動車で行く場合は、適当に車に放り込めますが、公共交通機関を利用する場合はそうはいきません。更に、駐車場からトランジションエリアまでは距離が離れていて、バイクに乗って移動というケースが多いです。荷物の整理とか苦手な僕にとって、頼りになる [続きを読む]
  • 「トライスーツ」は気合入ります
  • 「トライスーツ」も色々トライアスロンは、3つの種目を立て続けに行う競技。水中競技であるスイムに対応する水着として、また長時間バイクのサドルにまたがってもお尻が痛くならないレーパンとして、更にランニングにも対応できるウエアが求められます。モチロン、トランジションの度に着替えるという手もありますが、それも面倒なんで...ということで、この3つの役割を果たすのがトライアスロン専用のウエア「トライスーツ」 [続きを読む]
  • ロードレース小説「エデン」
  • 「エデン」という小説を読みました。以前初回した、 「サクリファイス」の続編です。( ロードレース小説「サクリファイス」 参照)因みに「サクリファイス」は、2008年に大藪晴彦賞を受賞し、本屋大賞でも2位だったようですね。前作は、日本でのロードレースを舞台としていましたが、本作の舞台は、何とあの「ツール・ド・フランス」!主人公「白石 誓」は、前作で起きた悲劇を乗り越え、世界に進出し、今はフランスのレーシン [続きを読む]
  • 旅のお供に「モンベル コンパクトリンコウバッグ」
  • 自転車旅には、「自宅からずっと自走」、「目的地近くまで愛車を車で搬送」等など、色々なスタイルがあります。その中で僕は、「電車による輪行」は最強スタイルだと思います。往復自走と比べて行ける範囲が2倍になるし、帰りにちょっと車内でビールなんて事もできます。新幹線や特急列車に乗ったら、はるか遠方にも気軽に行けます。そして輪行の必需品が「輪行袋」。僕の場合は、5年ほど前、山陰方面へ単身赴任した時に使い始めた [続きを読む]