nikko さん プロフィール

  •  
nikkoさん: 日興防水工業(株)社長の工事日記と家庭菜園の日記
ハンドル名nikko さん
ブログタイトル日興防水工業(株)社長の工事日記と家庭菜園の日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/nikko0967/
サイト紹介文防水工事,雨漏り修理等の出来事を中心にしたブログにしたいと思います。趣味の家庭菜園も紹介します。
自由文新築に限らず防水工事のメンテナンス、雨漏りの修理等を得意分野として資格の取得や勉強もしながら、雨漏りの修理を日々紹介しております。沢山の実績を作って雨漏り修理のスペシャリストを目指します。(^ー^)勿論お見積もりも無料で行っておりますので、雨漏り、防水工事全般お気軽にご相談下さい。^^
HPも宜しくhttp://www.nwp-k.com/pc/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供722回 / 365日(平均13.8回/週) - 参加 2010/12/30 19:48

nikko さんのブログ記事

  • 週一農園5
  • 去年栽培してハヤトウリに飲み込まれながらも晩秋まで収穫できたはりんか409。それを今年も去年と同じ4株栽培して見ます。その後ろで落花生。極大粒ジャンボピーナッツという去年栽培した自家採取のでの栽培まだ、花こそ咲いておりませんが定植はできるサイズにはなっていますので植えつけました。ぜひ今年も晩秋まで収穫できればと願う。その奥極大粒ジャンボピーナッツ。そろそろ、花芽が出てきても良さそうだろうとよーく行 [続きを読む]
  • FRP防水は部分的な修理に向いている。
  • 東京都江戸川区の現場です。屋上に後から小屋を乗せたとのことでこの中の防水の亀裂から雨漏りがするという。それで水切りと床でコーキングしてくれないか?とのご相談。中に入りますと亀裂がえます。ここからなんだー。既存はFRP防水なのでこの部分を修繕したら良いだろうとご提案させていただいた。FRP防水はこの点は修理がしやすい。変に小屋の水切り部にコーキングしたって後々、問題が起きてもしょうがないのでそれはせずに、 [続きを読む]
  • 週一農園4
  • 茄子は千両2号。先週植えつけてますが葉の色をナスと紫がかっ良い色艶しているので根着いたのかもしれない・・・一番花が付いてきました。こちらの週一では標高が高いので更新はせずに取れるだけ収穫して終わりにする予定です。枝豆の発芽が相変わらず、悪い。おそらく水のやりすぎなんだろうかと思うが雨が少ないので、つい、初めにかけ過ぎてしまう。それでも少しは発芽しています。出てるいるものは双葉の上で摘んでおきます。 [続きを読む]
  • 週一農園3
  • のジャガイモ栽培。品種は手前からシェリー・アンデスレッド・グラウンドペチカ自家採種アンデスレッドの試し掘り。なんともなんとも、情けない収穫量。これこそ、蔓ばかり伸びた蔓ボケ何か??気をとりなおし見ながら作ったのがコロッケ。それを冷凍保存しておき、ジムで運動してる間に奥様に揚げてもらったショボ〜い。ソースたっぷりかけて食べて見たらの味がした。小麦粉とき卵パン粉の過程でおがベトベトになっちまった時には [続きを読む]
  • 雨漏りの現調で原因はコーキングの劣化か?
  • 東京都葛飾区の現場です。雨漏りのシミがありますがわかり辛いかな・・・もう少し青いシミがありますね。そしその下部にも雨染みがあります。お嬢さんがハイテンションでうるさくて邪魔。では外部側に出てみましょう。立派なサンルームがありますが雨漏りの発生ポイントは建物本体とサンルームの取り合いになりますのでありがちな箇所になります。この日は残念ながらハシゴがなかったので窓から体を投げ出し。この写真がめいいっぱ [続きを読む]
  • 週一農園2
  • ??手前、枝豆はたんくろう奥はニンニクの 栽培ですが本日は全て収穫しようかと思ってます。まずは手前の枝豆はたんくろうから、めんどくさいけど、ネットまくってみましょう。どうも発芽に手間どう、たんくろう。後蒔きして発芽したものは双葉の先端で主枝を摘んで脇芽を待ちます。先行してうまくいってるものもありますので生長はバラバラなん。さニンニクも枯れ込んできましたのでそろそろ、収穫としましょう。今年は数こそ少 [続きを読む]
  • コーキングの劣化で雨漏り。
  • 東京都足立区の現場です。出入り口付近の天井からの雨漏りです。庇になっていますが雨漏りしているのは自動ドア近辺なので庇部分とALC壁面も怪しい。庇パネルの目地のコーキングの劣化がひどい。また、ALC壁面の目地も悪いし、クラックもある。そんなわけで必要な部分に足場をかけて修繕工事します。 雨漏り・防水工事なら東京の日興防水工業株式会社   昨日は有り難うございました。お忙しいとは思いますが今日もワン [続きを読む]
  • 週一農園1
  • 6/17の10時到着。さ大根は夏の砦トマトは夏の砦雨が少なくて厳しい状況下の中本葉が出てきました。ここまでくると多少の乾燥でもなんとかなりそうかな・・混み合ってるので間引き。もう根っこも随分長くなってきています。こちらは仁徳そら豆収穫後、速攻畝って蒔きして発芽した2陣目の夏の砦。この発芽したての頃に乾燥に会うとキツい??そしその奥は上の写真でもわかるように黄色いお花が沢山咲いてそれだけ実がつくかと [続きを読む]
  • 区民農園6/12〜
  • 6/122陣目のの蒔きしてありましたがどうやら、ボチボチが出始めてきたようきゅうりのは高価なのでっ1穴1粒蒔きとしたがどうやら全ての4穴で発芽した模様で枝豆はさやが沢山ついてイイ感じなのですがきゅうりの株穴に覆いかぶさってるので縛りあげようかと思います。豆の肥大を抑制してしまうかもしれないがどちらかといえばどうしたっきゅうりの方が価値があるからここは枝豆に悪者になって頂くことにした。とうもろこしの [続きを読む]
  • 週一農園7
  • 夏の砦大物たんくろうベーターリッチ櫓ねぎは夏の砦何とか本葉が出て来ました。さらに夏の砦の蒔きしました。4箇所に4粒づつのまき。梅雨時なので何とかなりそうではありますが発芽後に雨が降らないとかなりきびしい時期です。とうもろこしはおおもの。雄穂。なんか変だがどうしたもんか? 枝豆はたんくろう。 上手く付け根から分岐してくれた。 人参はベーターリッチ。1陣目が終わり2陣目の収穫してます。 まだまだ、小さいけ [続きを読む]
  • そんなところコーキングしたってダメだよ。(>_<)
  • 東京都江戸川区の3F建て木造住宅の現場です。2階の出窓より雨漏りがするという。その上部に案内していただきました。出窓上の3階のサッシ。下の出窓がえますが出窓の上から雨漏りしているのに出窓の上をコーキングしたってしょうがないでしょ。原因はそれから上にあることが多い例えばその上の目地だったり上のサッシ周りだったりするわけです。しかしながら、狭いところで3階部分なもんで2連梯子でも施工が厳しい。部屋内か [続きを読む]
  • 週一農園6
  • 手前から大根は夏の砦・里芋はセレベス・土佐一生姜・櫓ねぎそれではの収穫が品種は夏の砦。初期のオルトラン以外は農薬使わずに綺麗にできてます。もう少し、収穫は続けられそうですがどこまで続くかはわかりません。里芋の栽培は今年はセレベス。水やりも井戸水を引いてからは随分とになりました。昔は家から200リットルタンクで運んで水やりしていたんだからっちゃう。まだまだ葉が小さいがこれから大きく展開してくれること [続きを読む]
  • ドレン部分の雨漏りは本当に多い。
  • 東京都江戸川区の現場です。天井の角部分だから、又ドレン部分なんだろうな?どう見てもドレン部分が怪しいが一応窓際からの雨漏りの位置を確認してみたい。やっぱり、ドンピシャなん目測でもわかりますけどね・・・排水の径は50パイ。上に上がってみると保護モルタルされています。コレをハツっ既存防水層だしの改修用ドレン取り付け防水し保護モルタルしなくてはいけませんので大工事です。 雨漏り・防水工事なら東京の日興防 [続きを読む]
  • 週一農園5
  • 先週はおろし2号の収穫終えその後ろで落花生。極大粒ジャンボピーナッツという去年栽培した自家採取のでの栽培おろし2号の後は去年遅い時期まで収穫できたの栽培して見ます。去年はハヤトウリの蔓軍に呑み込まれながらトマトを実らせた根性を買っの栽培と落花生の収穫時期と一緒に終われればとの願いもあってこの場所で栽培します。たったの4株ですけど・・・落花生は今日も雑草取り頑張り にほんブログ村 [続きを読む]
  • 防水工事の現調時には習慣のように天井見上げてしまう。(⌒-⌒; )
  • 神奈川県は横浜市の現場です。雨漏りしてるとは聞いておりませんが防水工事のための現調何時も習慣のように天井部を眺めてしまうのですが天井の角にシミがありますのでドレンから雨漏りがしてるようさPH屋根のドレン部分。なかなか非歩行エリアになるとお掃除もされていませんで蔓性の雑草が生えています。ここで野菜なんかも育てられちゃうのかな・・・なん冗談さておき、既存50パイではありますが雨漏りしているようなので改修 [続きを読む]
  • 週一農園4
  • 先週ネオアースの収穫を終えまし全ての玉ねぎの収穫を終えました。早速、茄子は千両2号の苗(接苗)4株植え付けです。目的は区民農園のナスが疲れた時にこちらで補えればと思いナスがそう上手くいくかは分からない 。去年の自家採取の里芋は土垂れ。最奥ではとっくり芋の栽培。早いものは蔓が上段まで上がっ絶好調 やっと芽が出たものもありで、これで全ての芋に芽が出て来ました。故障が無く助かりました。 最後に枝豆は怪盗 [続きを読む]
  • 週一農園3
  • のジャガイモ栽培。品種は手前からシェリー・アンデスレッド・グラウンドペチカ自家採種シェリー3種の中で樹勢が一番おとなしく、もう既に枯れ込んで来ています。 購入種のアンデスレッド。こちらはな樹勢で花は少ない?????最奥は自家採取のグラウンドペチカこちらはなんだか、つるぼけの様相。先週はグラウンドペチカの試し掘りしたので今日はシェリーとアンデスレッドをほじくっ見ましょう。まずはシェリー。かと思ってい [続きを読む]
  • 天井からの雨漏りの現調に行ってきました。
  • 東京都江戸川区の現場です。天井に開口部があるので中をのぞいて見ましょうか?あちこちに染みがあってよくわかりません。下の写真では手前から奥に広がってるような感じかな?こちらは鉄骨梁の白いあたりから落ちているような感じ。上はデッキです。その上部はバルコニー。ALC目地にもクラック。サッシに絡んでくるクラック。サッシ廻りのコーキングの亀裂。防水は保護モルタルしてるので防水層の確認はできません。時期的には、 [続きを読む]
  • 週一農園2
  • 手前、枝豆はたんくろう奥はニンニクの 栽培ですが少しづつ良くなって来ました。????????枝豆はたんくろう。青丸は増収増益狙って摘心します。ニンニクはまだ枯れずにいます。本日も少しばかり収穫して見ましょう。それでは外皮剥いてましょう。っ、ピンぼけてしまった。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ドレンからの雨漏り。
  • 東京都江戸川区の現場です。事前に大工さんが天井に開口部を設けています。この日は雨が本降りで部屋内に雨水引っ張って来てしまうので天井裏は確認しませんでした。脚立を外部から上げて屋上だけ確認しておきます。既存防水はゴムシートの露出で歩った感じがフアフアなので断熱材が付いていると思われます。先ほどの真上がこのドレンなので先ずはここが原因だと推定できます。外側も確認しておきましょう。なんだかコーキングされ [続きを読む]
  • 週一農園1
  • 6/10朝9時到着。さ大根は夏の砦・仁徳そら豆トマトは私道側の手前から順番に行きましょう。先ずははの砦は本葉が出て来ました。その次は仁徳そら豆。もうさやの重みで傾いちゃっていますので諦めて撤収そら豆の収穫。食べれそうなものだけ、ビニール袋に詰め込んだ。さそうしましたらすぐ様、カッターでマルチ切り取り石灰堆肥をスコップで混ぜ込んでマルチを継ぎ張りの砦の蒔き開始。4株。 不織布防虫ネットで養生。&nb [続きを読む]
  • 区民農園6/4〜
  • 6/4まだまだ、キュウリ地獄にはいかない、毎日1本づつ程度の収穫にて全てが自家消費。本日の収穫も1本。腹減ったから水道で洗ってガブリ。6/6きゅうりの畝。本日の収穫っす。これは地獄の始まりか?不吉な予感。6/62陣目のキュウリの蒔きしました。ずーっととれるキュウリとあるがそんなわけないと思ったが、ついつい、買っちゃった。キュウリのっ少ないので1穴1粒まき6/7とうもろこしはおおもの。栽培初期に防虫 [続きを読む]