WATANKO さん プロフィール

  •  
WATANKOさん: 資産運用でスーパーカーを手に入れよう!
ハンドル名WATANKO さん
ブログタイトル資産運用でスーパーカーを手に入れよう!
ブログURLhttp://watanko.way-nifty.com/fundandcar/
サイト紹介文不動産活用で得たキャッシュをインデックス投資で地道に運用。そんでもってスーパーカーを手にいれたい!
自由文インデックス投信やETF、店舗・アパート・駐車場など不動産土地活用、自動車趣味全般(車選び、メーカー論、ドライブ論、F1ほか)、教育・家計の支出と管理、早期リタイアなどのライフスタイル...このあたりのテーマを記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2011/01/02 17:16

WATANKO さんのブログ記事

  • BNDからの2017年7月分分配金
  • 【7月18日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)129,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)42,687千円■損益率33.1%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは手元にある外貨をつかって資産運用のひとつの実験ともいうべき外国債券のETFであるBNDのバイ&ホールドを実行中です。さてBNDから2016年7月分の分配金が入金されました。税引き後で243.96ドル [続きを読む]
  • SBI証券で米国株式の成行注文ができるようになります
  • SBI証券にて本日17日の22時の取引から、米国株式の成行注文ができるようになります。参照サイトSBI証券米国株式「成行注文」機能追加のお知らせ専らSBI証券を利用するWATANKOにとって、これは朗報であります。もともとインデックス投信に比べてETFは、長期積立投資を志向する個人投資家、とりわけ初心者、もしくは投資に手間をかけたくはない方々にとって面倒くさい面が多々ありました。中でも海外ETFの場合「指値 [続きを読む]
  • 2017年6月末運用状況
  • 5月から6月にかけて、WATANKOは所有する不動産のうち1件を売却、別の1件の賃貸契約終了と新規賃貸契約締結を進めるなど、久方振りに不動産投資関連で忙しかったです。具体的に言うと、上記にかかった時間の絶対数はそれほどではありませんでしたが、平日の帰宅時間は早くて10時以降、週末の土日のうちどちらか1日は休日出勤という本業の忙しさがある一方で、残る平日の深夜の時間帯と休日1日という限られた時間内で、すすめ [続きを読む]
  • 2017年6月の積み立て購入商品
  • 【6月23日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)40,646千円■損益率53.5%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは給与所得と不動産賃貸収入から得た余裕資金をもって日本株式、先進国株式、新興国株式のインデックス投信をSBI証券にて毎月積み立て購入しています。積み立て購入にあたってはSBI証券を利用してい [続きを読む]
  • 米国株への集中投資を選んでも良いがリスクコントロールを忘れずに
  • (投資先といえば、やっばり米国!?)ここのところ株式相場が好調、ドル円の為替相場も安定しているとあって、個人投資家ブログの間では上昇気流にもっとのらんばかりと、中でも特に調子がよい米国株への集中投資を実践するところが目につくようになりました。そこへきて相互リンクいただいているフクリさんから、ブログ記事閲覧者に向けて株式は幅広く分散した方がよいのか、米国への集中投資がよいのか、みなさんはどう思われま [続きを読む]
  • インデックス投資ナイト2017のチケットを入手
  • (今年もやってきました。このイベント)本日、WATANKOはインデックス投資ナイト2017のチケットを無事購入することができました。参照サイトインデックス投資ナイトさて、このチケット購入の過去経緯はというと、2015年の初参加の時、お出かけ先の海の近くのファミマにあるファミマポートからチケットを購入しました。2016年の2回目の時、自宅がある市内にある一番お客が少なそうなファミマを選んで、そこのファミマポートからチ [続きを読む]
  • BNDからの2017年6月分分配金
  • 【6月14日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)39,487千円■損益率52.0%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは手元にある外貨をつかって資産運用のひとつの実験ともいうべき外国債券のETFであるBNDのバイ&ホールドを実行中です。さてBNDから2016年6月分の分配金が入金されました。税引き後で247.85ドル [続きを読む]
  • 父が遺した最後の賃貸契約の終焉④−新しい賃貸先みつかる
  • (前回からの続きです。今回で完結です。)長年、店舗を賃貸してきたJ社が今年になって退去することが決まりました。そこでWATANKOは次の賃貸先を探さねばなりません。■新しい賃貸先今回空き物件となる飲食店舗位は鉄骨造りであり、まだまだ利用が可能といえる物件でした。したがいWATANKOはJ社の退去について詳細を含めて最終決定する前から、いくつかの不動産業者や店舗開発業者に声をかけて、居抜き(店舗の内外装をある程度 [続きを読む]
  • 父が遺した最後の賃貸契約の終焉③−退去に至る道
  • (前回からの続きです。)東日本大震災にて被害をうけたJ社は経営危機に陥り、賃借先の店舗オーナー達に対して賃料の支払いの遅延を引き起こしました。WATANKOはこの事態がどこまで深刻になるか読めず、その収拾と今後の管理マンパワーの削減のために不動産業者K社に管理を委託することにしました。■悪化する関係、そして退去へK社は地元で古くからある不動産業者であり、現在は若社長(といっても40代)が2代目として、老舗 [続きを読む]
  • 父が遺した最後の賃貸契約の終焉②−経営会社の破綻と次の担い手
  • (前回からの続きです。)WATANKOが新社会人になった1991年に、父は土地区画整理事業の結果、新たに手に入れたロードサイドの土地を使いイタリアンレストランを始めました。背後には新興住宅街があり、目立つ競合店もなく、また地方都市ではもの珍しかったため、当初はとても繁盛しました。しかしこうした順風満帆な時期は10年と続きませんでした。■経営会社の破綻父が賃貸契約した飲食業経営会社E社によるイタリアンレストラン [続きを読む]
  • 父が遺した最後の賃貸契約の終焉①−父が開いたお店
  • (美味しかったあのパスタよ、もう一度)WATANKOは首都圏にて働く一介のサラリーマンでありますが、同時に半ば家業ともいえる不動産賃貸業を営んでおります。今から18年前の2000年頃から、年老いた父に代わり実家が営む不動産賃貸業を徐々に引き継ぎました。それは当時、実家とは離れたところに住むWATANKOにとっては少なからず時間的な負担となりました。この不動産賃貸業を引き継いだことが、のちにWATANKOが実家がある地方都 [続きを読む]
  • 2017年5月末運用状況
  • WATANKOと同じように保有資産の運用状況を毎月記事にしている個人投資家ブロガーの方々におかれましては、5月次の記事をUPするのはとても楽しく、誇らしげに思えているかもしれません。なぜなら株式相場は好調であり、バイ&ホールドを続けてきた方々の多くが評価益の最高を更新したと予想されるためです。個別株も投信・ETFも、インデックス投資もアクティブ投資も、たいていの皆に等しく降り注がれる株式投資の成果という名の [続きを読む]
  • 金融庁と個人投資家の積立NISAについての意見交換会に参加しました
  • (金融庁へGO。↑写真はマンハッタンですが。)「加藤君、このパワポ、チェック入れておいたので明日の朝までに修正よろしく。」「田辺君、役員のスケジュール変更にあわせて説明会のロジを見直しておいて。」「富山君、来週の歓迎会の会場は肉バルのあの店にしよう。予約忘れずに。」「WATANKOさんは?」「私はこれから某中央官庁に行ってくるので、お先にほなサイナラ!」「エーッ、なんすか?官庁って!・・・あーっ、待ってくだ [続きを読む]
  • The インデックス投資家の凄み
  • 東証が開設する「東証マネ部!」というサイトではいろいろな個人投資家が紹介されています。とはいっても東証のサイトだけあってか、怪しい商材に手を出して財を築いた投資家などは紹介されません。(そちら系は週刊S〇A!あたりか)インデックス投資を実践されている水瀬ケンイチさんや虫とり小僧さん、吊られた男さんなどこの駄ブログでも相互リンクいただいている個人投資家の方々が紹介されています。そこにきてまた一人、皆 [続きを読む]
  • ついに妻の証券口座を開設
  • (ついに開設!)保有する遊休土地、通称”バスの食堂”跡地について売却を手続き中のWATANKOですが、この土地は妻の名義になっています。関連記事“バスの食堂”があった土地を売る日が来たこの理由はWATANKOの実親が亡くなった際の相続税対策ならびにその後の所得税を軽減するための策として、WATANKOは妻をWATANKOの実親と養子縁組しました。その結果、上述の遊休土地は妻が相続したことによります。さてこの土地の処分に伴って [続きを読む]
  • 2017年5月の積み立て購入商品−NISAが全年度で黒字化達成
  • 【5月19日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)38,592千円■損益率50.8%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは給与所得と不動産賃貸収入から得た余裕資金をもって日本株式、先進国株式、新興国株式のインデックス投信をSBI証券にて毎月積み立て購入しています。積み立て購入にあたってはSBI証券を利用してい [続きを読む]
  • (続々)“バスの食堂”があった土地を売る日が来た
  • (前回からの続きです。)前回、WATANKOは遊休土地の活用について、賃貸と売却の2ケースを比較したところ、賃貸のリスクを勘案すれば、売却の方が利益ありとの判断を下しました。しかしながら土地の活用の検討は想定期間における損得勘定だけでなく、さらにその先のことも視野に入れて考えるべきであります。土地を持ち続けていれば、お金が本当に困った時に、処分して資金需要に充てることができます。またそのような時期が来る [続きを読む]