WATANKO さん プロフィール

  •  
WATANKOさん: 資産運用でスーパーカーを手に入れよう!
ハンドル名WATANKO さん
ブログタイトル資産運用でスーパーカーを手に入れよう!
ブログURLhttp://watanko.way-nifty.com/fundandcar/
サイト紹介文不動産活用で得たキャッシュをインデックス投資で地道に運用。そんでもってスーパーカーを手にいれたい!
自由文インデックス投信やETF、店舗・アパート・駐車場など不動産土地活用、自動車趣味全般(車選び、メーカー論、ドライブ論、F1ほか)、教育・家計の支出と管理、早期リタイアなどのライフスタイル...このあたりのテーマを記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2011/01/02 17:16

WATANKO さんのブログ記事

  • 所有する土地の近隣の売り出し情報は貴重なのでスクラップしよう
  • (この土地のお値段いくら?)「あなたのクルマ、いまいくら?」とか「あなたのお家、いまいくら?」というWebのバナー広告を時折見かけます。全く売る気がないのに、この手の広告を見かけるとイラッとするWATANKOです。人は年をとるとせっかちになったり、怒りやすくなったりとよく言われますが、本当に自分もそうなっているとしたら嫌ですね。さて上記は冗談としても、自分が所有する不動産物件の今現在の値段はいくらなのかとい [続きを読む]
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)に今後注目
  • 【4月21日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)34,863千円■損益率45.8%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆(どんどん”Slim”になっていくeMAXIS)eMAXISシリーズと同種商品を、より安く提供する一物二価ファンド、eMAXIS Slimから基本4資産に続く第二弾として、8資産均等型のバランスファンドが設定されます。三菱U [続きを読む]
  • BNDからの2017年4月分分配金
  • 【4月19日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)34,138千円■損益率44.9%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは手元にある外貨をつかって資産運用のひとつの実験ともいうべき外国債券のETFであるBNDのバイ&ホールドを実行中です。さてBNDから2016年4月分の分配金が入金されました。税引き後で249.88ドル [続きを読む]
  • 積立NISAを広める方法
  • 2014年にスタートした現行NISAの現状を踏まえて、装いも新たに2018年から積立NISAがスタートします。投資に関する非課税制度を用いて、国民の現金預金を有価証券に振り替えさせる一大国家プロジェクトの加速化が図られております。(大げさ)その準備の一環として、金融庁が個人向けに積立NISAの説明会を開催しました。説明会に参加した方々の中には個人投資家ブロガーも少なからず含まれていました。それら個人投資家 [続きを読む]
  • 子どものおこづかいの値上げ
  • 【4月11日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)35,673千円■損益率46.9%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆(おこづかい、値上げお願い!)春は労働者にとって賃上げ闘争である春闘のシーズンでありますが、我が家では子どもが進級するにともって、当人からおこづかいの値上げのお願いを受けます。とくに子どもが小さな時 [続きを読む]
  • 2017年4月の積み立て購入商品
  • 【4月7日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)35,890千円■損益率47.2%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは給与所得と不動産賃貸収入から得た余裕資金をもって日本株式、先進国株式、新興国株式のインデックス投信をSBI証券にて毎月積み立て購入しています。積み立て購入にあたってはSBI証券を利用していま [続きを読む]
  • 2017年3月末運用状況
  • ここ数か月は特に仕事が忙しいため、相場の動向にすっかり疎くなっています。しかしながら自身の資産運用の状況を見る限り、特段大きな動きは見られないのでひと安心といったところでしょうか。毎年、春先になると何かと物入りになってきますが、今年の春はたいした特別出費はなく、無事のり切れそうです。ということでインデックス投資を初めて9年1ヶ月、109ヶ月が経ちました。2017年3月末の運用状況です。(Notes)◆商品名は [続きを読む]
  • 毎年、この季節になると早期リタイアしたくなる
  • (いつか早期リアイア、出来るか)WATANKOは振り返ってみると、どうも毎年、この季節になると早期リタイアしたい気持ちが高まってきます。なぜそんな風になるのか自己分析してみました。1.仕事が多忙現在とそのひとつ前の職場では毎年、年度末になるととても多忙になります。年を重ねてくると、朝4時起き、帰宅が午前様、休日出勤ありの日々がとても体にしんどくなってきました。自分の金融資産の残高を眺めてみて、「もう十分 [続きを読む]
  • 過熱しているのか、不動産取引の勧誘
  • 【3月27日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)35,947千円■損益率47.3%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆(店舗、貸してください。)毎日、夜遅く帰宅すると書斎の机の上に、パンフレットや名刺がおかれていることが多くなりました。DMとして届いたり、関係者が昼間に自宅を訪ねて来ておいていった類です。店舗開発会 [続きを読む]
  • 賃貸アパートの供給過多で空室率の上昇が気になる
  • (おそらく多くのアパートオーナーが直面している話です。)毎年、年度末は進学、就職、人事異動のシーズンとなり引っ越し需要が大いに高まります。賃貸物件においては退去、入居が頻発します。賃貸住居のオーナーとしては、この引っ越し需要の波を上手く乗り切り、入居者数の維持あるいは向上を図らねばなりません。さてWATANKOの手持ちの不動産物件の中にはアパートがありますが、今年1月に1件、そして今般もう1件の退去が発 [続きを読む]
  • 積み立て投資の記事を読んで、その解釈を考えさせられた件
  • Twitterのタイムラインで紹介されてきた記事(ちょっと古いですが)を読んで、この万年素人個人投資家は色々と考えさせられました。日経電子版 NIKKEI STYLEマネー研究所 積み立て投資は10年続けよ 「勝率」は9割記事にて取り上げられているデータ比較の内容をざっとあげると以下のとおりです。①過去データをもとに基本4資産を均等にしたポートフォリオについて、10年間積み立て投資した場合と一括投資した場合の損益率を比 [続きを読む]
  • 2017年3月の積み立て購入商品
  • 【3月16日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)37,966千円■損益率50.0%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは給与所得と不動産賃貸収入から得た余裕資金をもって日本株式、先進国株式、新興国株式のインデックス投信をSBI証券にて毎月積み立て購入しています。WATANKOは元来飽きっぽい性格であることは先月書き [続きを読む]
  • BNDからの2017年3月分分配金
  • 【3月14日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)38,423千円■損益率50.6%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆WATANKOは手元にある外貨をつかって資産運用のひとつの実験ともいうべき外国債券のETFであるBNDのバイ&ホールドを実行中です。さてBNDから2016年3月分の分配金が入金されました。税引き後で228.01ドル [続きを読む]
  • 自分の資産運用のコストを「見える化」してみる@2017
  • (コスト、見えてますか)資産運用の成果は金融商品を購入・保有・売却して利益を得ることです。そのためこれらにかかわる費用は資産運用の成果を希求するにあたって障害となる存在ですので、なるべく抑えたいものです。投資信託における費用とは主に信託報酬(%)で語られています。しかし個人の経済生活は何事も実際の金額で測られるもの。ではそれにならい、たまには資産運用のコストを金額で把握しておくことが、実態をより正 [続きを読む]
  • Intermission−そろそろまた疲れがピークになりました
  • 【3月7日終値ベース運用状況速報】■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)37,423千円■損益率49.2%★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆(昼休みも当然、爆睡中)WATANKOは勤務先での職務の都合により毎年、年度末は激務になります。ただでさえ長距離通勤で疲労が溜まりやすく、睡眠時間が短いWATANKOですが、そこへきて残業が嵩む日々に突入していま [続きを読む]
  • 春とともにやってくるお隣さん
  • ■投資元本(待機資金含む)76,000千円■評価損益(分配金・確定損益・税還付込み)37,852千円■損益率49.8%☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆(春とともにやってきます。)WATANKOが住む自宅の隣地は、一昨年に土地所有者が亡くなり、相続した親族によって売却されました。買い取った不動産業者が戸建て住宅用として土地を3つに区画分けして分譲したところ、田舎であっても大型商業施設に近い [続きを読む]
  • 2017年2月末運用状況
  • 前々回記事でも書きましたが、WATANKOのインデックス投資歴はこの度9カ年を経過しました。著名ブロガーにもなられている諸先輩方は2005年〜2006年頃のインデックス投資のまさに黎明期にスタートされています。WATANKOはそこから2〜3年後のセカンドグループ?に属します。現在から振り返ってみれば比較的アーリースターターとってもいいでしょうか。スタートして半年でリーマンショックが発生し、以降は地を這うような低い株価が [続きを読む]