ボート釣り趣味人brt さん プロフィール

  •  
ボート釣り趣味人brtさん: ボート釣り趣味人たけちゃんのブログ
ハンドル名ボート釣り趣味人brt さん
ブログタイトルボート釣り趣味人たけちゃんのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/takezen1go/
サイト紹介文ボート釣りアイデア釣士手製仕掛け作り
自由文釣りは釣って食べて釣り、釣れなくて食べなければ釣りにあらず
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/01/01 15:37

ボート釣り趣味人brt さんのブログ記事

  • 今年の海について
  • 今年の釣りは魚に嫌われてしまったような釣りが続いている観音崎の乗っ込みの真鯛では数年間を振り返り、水温や干満の状況など、釣れたポイント、時合を調べて釣ってみたが、釣れなかった昨年の4月帰ってから真鯛の産卵時期を再度調べ「魚類の血管嚢は日照時間の季節変化を感知するセンサーである」2013年に名古屋大学、宇都宮大学共同で発表され、つい最近解った事と想う水温が上がっただけでは乗っ込みは始まらない日照時間が関 [続きを読む]
  • 4月24日油壷ボート釣り
  • 今年はまだ、一回も凪の日に釣った事は無く好きなポイントも入れず、ストレスの溜まる釣りをしていたまた入れたとしても、時合は過ぎ、小魚でも釣ってお茶を濁していたそこで、今回休日に仕事をこなし、凪であろう今日の日を待っていたまぁー潮の状況は良くもなさそうだが凪であれば、移動も容易く、何か期待できそうだ7時30分、定刻通り岸払い静かな海へ漕ぎ出すのは久しぶり、これでは眠くなってしまい釣りなど止めて、昼寝でも [続きを読む]
  • 一日の始まりとするするスルルー
  • 久しぶりにボート釣りを楽しんだが何か・・・・・満たされない何かを感じていた 釣りとは釣れ過ぎても飽きがきて、釣れなければ、これはつまらない大物が釣れれば興奮もするが、当り一つ無い日は落ち込むそこで小物釣りに戻り頻繁に当りがあれば、これは楽しいが家に戻るとガッカリするそこで次回は大物だ、とあれこれ考えるがそう簡単に釣れるものではないまた最初に戻り、ボート店の釣果を調べ釣れそうな魚を見つけては、釣 [続きを読む]
  • 子供の感性
  • 先日、友人の親子と釣りへ行ったまだ親子共々海釣りは初心者であり、釣り道具、仕掛けなど一式用意して釣りへ行ったがどう教えてよいか迷っていた子供など遠い昔の事で、すっかり忘れ、何も教える事は出来なかったが今回の釣りを通して、逆に教えられ、自分の子供時代を思い出していた朝、準備も出来て、後は釣船との安全を確保してから出るのだが「オジサン、早く釣りへ行こうよ!!!」と待ちきれない状況写真は芋焼酎さんのブログ [続きを読む]
  • 4月16日大津ボート釣り、親子釣りガイド
  • 今日は親子を連れての釣りガイドボート釣り三回目とまだ漕ぐことに慣れてないので穏やかな海を期待して大津へ行く事にしたこのところ休日の天気は悪く三週間待っての釣りです6時30分大津到着読み通り海は凪である只、午後吹く予報の南西風が気になるが、午前中は釣り日和午後1時40分干潮と午前中の釣りとなりそうなので朝一では沖へ出て午後には富士山出しにでも戻り、黒鯛狙いで終了と安全第一の釣りを予定している石田丸の店内に [続きを読む]
  • 大人二人、子供一人連れての釣りガイド予定
  • 大人二人、子供一人の釣り道具を用意する海釣り、というか、ボート釣り初めての友人もいるので準備する物をリストアップする○印は自分で用意する、他については私が貸しても良いまぁーこんな処だが釣る為には、餌のオキアミをいい加減に付けては釣りにもならないそこでオキアミの付け方だがオキアミの尻尾を切り取る時、第一関節を残す事に気をつける不器用な人は小さい鋏を使う事を薦めたい次に鈎を刺す時、オキアミを真直ぐ付け [続きを読む]
  • サビキ作り
  • 釣りへ行けない時は・・・・・私は子供の時から老人となった今でも、遊びが大好き机の引き出しにはルーペや磁石、プリズム、・・ナイフ、栓抜き・・・釣り鈎、マニキュア???レインボゥパッキン・・・ビーズなど・・・・色々と入っているスチール棚には強力な磁石がハンガー変わりしかし、五目漁師さんに、先に出されてしまったのでサビキでも作る事にした昨年、鯖皮を干しているこの後、タワシでこすり、窓ガラスに貼り付ける乾燥 [続きを読む]
  • 観音崎の海について
  • 観音崎の釣りに付いて、色々と書いてきたが、今年の海の状況はなにか変であるつい最近、仕事の合間に行ってきたが、何も釣れない深場の鯵も何処へ行ったのか、40m鯵の姿は無かった、たまに中サイズのメバル3匹釣れただけであるそこで、冬の定番であるメバルや海タナゴを釣り、泳がせでもと高根の近くにある根周りを釣ってみたがこれまた音信無し、たまに釣れるのはフグばかりであるならば岸寄りで黒鯛でも、と想い移動してみたが時 [続きを読む]
  • サトシさんの写真
  • 4月4日、なかね貸ボート店ブログよりサトシさんが撮影した写真2月1日、浜辺に立つ、親父さん何気ないワンショットだが見る人にとっては、お宝の一枚である私もよくボート置き場の砂浜に立つ親父さんを撮る事もあるがこの一枚がより印象に残っている白黒写真の良さを改めて知った一枚でした 時にはこんな写真も癒されますね 海が見渡せるウッドデッキの上で釣り仲間と飲み気が付いたら月が出ていたその時見た光景を想い [続きを読む]
  • 暇な時の竿作り
  • 釣りへ行けない日が続くと、竿が増える今回、船で使っていた愛用のインナーロッドを改造してみた全長40cmと短くカットして、出来上がった物がこれですインナーガイドはハズシ、竿の中に補強ロッドを差し込み、當木して補修糸を巻く見てくれは、ちょっと悪いが、この後補修糸を巻き漆を塗れば綺麗になる元々は2本継、2,4mの竿だったが、10cm程詰めて2,3mの竿にした繫ぎ部分は川釣り用の竿をカットして被せの繫ぎにしているそこで川 [続きを読む]
  • 愚痴と釣り予定
  • 昨日、釣りへ行こうと思えば行けたのだが諸事情により断念した腰の痛みは相変わらず続き、歩く事には支障はないが背筋を使うと強烈な痛みもあり、ボートを漕ぐ事はまぁー出来てもアンカーを上げる事が気になってしまう一昨日k--君、釣りなどは年寄り(私)に任せて、一生懸命仕事をした方が良いですね三週間などとは言わず三か月無遅刻無欠勤で頑張ってください明日乗っ込みの前の下調べをしてきますと、こんなことを書き釣りの準備 [続きを読む]
  • ヤリイカ情報
  • ヤリイカが釣れ始めました伊豆大島の丸市釣漁具店さん情報ですこのところ、夜の桟橋が賑わっています。理由はいたって簡単。そうです。イカが釣れているんです(笑)。エサ巻きのエギを使ったウキ釣りです。電気ウキの赤や緑の灯りが桟橋の海面にともる様子は、この時期の大島の夜の名物です。私の好きな釣りの一つ今すぐにでも行きたい気分だが、若い頃と違い、今腰痛で医者通い桟橋で夜を明かす自信も無く、只指を咥えて・・・・ [続きを読む]
  • 釣り師と魚の感じ方の相違
  • 釣り師(私)と魚の感じ方の相違、特に季節感に違いを感じ、そこで調べるとこんな事がわかった「魚類の血管嚢は日照時間の季節変化を感知するセンサーである」2013年に名古屋大学、宇都宮大学共同で発表され、つい最近解った事と想うそうか、単純な私など、この一言で納得してしまう毎日のように水温の変化や、黒潮の影響などを期待して1〜2度水温が上がっては喜んでもいたが魚にとっては、それほど関係なかった事がわかり、ガッカリ [続きを読む]
  • 観音崎を振り返って、とこれから
  • 20日の観音崎の釣りは失敗でした予想外の北風が吹き時合を逃してしまった事が敗因でしたが釣り人が期待するほどの水温上昇も無く今は季節通りの、冬の海でした昨年も4月2日から真鯛の乗っ込みも見られ3月は気まぐれな真鯛しか釣れてないしかし釣る人は釣る物ですね真鯛を両手に持ちにっこりとほほ笑む美しい・・・女性???この後の事など知らないだろうなーこの真鯛をツマミに・・・・・考えただけで震えてしまうまぁー気にせず今年 [続きを読む]
  • 3月20日観音崎ボート釣り、まだ冬の海
  • 久-------しぶりの釣り今日は三連休だった従弟が待っていてくれての釣り家族も久しぶりに、癒し犬、ココを向かえて久しぶりに笑顔が戻ってきたこうなれば、狙う魚は一つ真鯛を釣ってお祝いをしたいと、なれば硬いのは油壺だが大鯛は観音崎ド―――ンと一発釣ってみたいものですブライアンの相方、しのぶさんに先に釣られては、この先・・・・・・まぁー釣ったものが勝ち、乗っ込みの真鯛1号はしのぶさんですね54cm、2kg観音崎6時30 [続きを読む]
  • あきおさんの柿
  • 昨年、あきおさんから頂いた柿その内の5個を干し柿にしてみた4か月は長かった柔らかく熟した柿は、まず一個、物干し竿から落ち、鳥の餌にもう一つの柿は、半分食いちぎられ、悔しかったのでその半分は食べてしまったその後、干物カゴに入れて三か月途中、鯵や鯖と一緒に干した時もあり、また一つの柿は中身がすり抜けてベランダに落ち、虫や小鳥も寄ってきた時にはカラスや鳩も来たため、家内と喧嘩していた事も色々あった四か月、 [続きを読む]
  • 毎年同じパターンだなー
  • 今週日曜日の朝には、嫌な仕事も終了する予定なので何も問題なければ、釣りへ行けるのは20日からそんな中、また今回も腰を痛めてしまった昨日、仕事の合間に病院へ行き、薬と湿布薬、コルセットを受け取り今日も???頑張るしかない、もう少しの・・・・辛抱ですそこで昨年を振り返ると4月3日のブログでこんな出だしで書いていた先週、観音崎を予定していたが腰の痛みが酷く、1週ずらして今日の釣りとなった40日間釣りへ行けなかった [続きを読む]
  • ダンゴ釣り<浮き釣り
  • heppoさんの団子釣り挑戦を読むと昔の私に重なる事も多く、いつの間にか同じ筏の上で釣っているような錯覚もする私は気が短く飽きっぽい性格でもあるのでちょっと釣れないと、ふかせ釣りを始めたり、浮きを流したりしている姿が想像できその隣にダンゴ釣り一筋の釣り師、heppoさんを見ているようです上手い釣り師だなー、と想って見ていただろうと想像もつく処が何か昔の思い出と違い、私自身ダンゴ釣りの感覚が無いダンゴ釣りは若 [続きを読む]
  • 仕事と趣味と愚痴
  • 私にとっては、仕事も趣味の一つだったが、世の中変わってしまったような気がする自由と言う言葉をはき違えている人が増えてるような建築には騒音や振動、匂い、資材搬入に伴う安全管理と気を使う事が多いが、些細な音や微かな臭いにも極端に嫌い、反応する人達が多くなったような気がする協力と言う言葉が見当たらないまぁー世間を騒がしている違法建築や手抜き工事もある事から説明責任は必要と想うが、ニュースを見る度滅入って [続きを読む]
  • 何故竿は増えるのか
  • 何故竿は増えるのか毎年4〜5本の割合で竿が増えてくる気が付くと100本を越え、これでは不味いとまとめて10本は処分磯竿など、もう使う事は無さそうだが大事にドアの陰にしっかりと隠しまた、奥のゴルフバックの中にはクラブと共に渓流竿が投げ竿は2〜3本残し、後は処分してみたが釣り具屋で、良い竿を見つけては買いたくもなり、手にとっては悩んでしまう船竿は、釣る魚と水深による錘の違いから幅広く揃えているが、マグロを釣る [続きを読む]
  • 小さな旅用の竿作り
  • 図面入れのバックでは、対角線に入れても50cm以内仕事のついでに釣りをする時など・・・欲しかった竿そこで40cm前後に収まる竿を作る事にしたスマートフィッシングを目指す私には必要な竿大き目のショルダーバックでの電車釣行は、ちょっとカッコも悪いので 少し小さ目のバックに収まる竿と考えてみたいつもなら竹竿をベースに作るのだが 短く切り詰める事から竹の節が邪魔であるそこで、以前使っていた市販の竿を改造す [続きを読む]
  • ちょっと休憩、船釣りの思い出
  • ボート釣りをするようになってから、始めたブログボート釣り趣味人として始めてしまったので船釣りの事を書く事は・・・・1、2回かなー・・・・・たまーーに書く事はあっても船から見たボート釣り場など、気になった時ぐらいです船釣りの釣果を書くのは、ボート釣り師としては気が引けるボート釣りの魅力は誰の力も借りず自分一人で釣り上げる楽しさだからですねそんな事で釣り船の事はあまり書きませんでしたが私は平日、急に休み [続きを読む]
  • 釣り師の人生
  • 下野正希氏は同世代であり、同じ悩みと、日常の過ごし方も似ていてブログを読む度、これから先の事を思い、ちょっと暗くなるつい最近のブログだが二十年も本当にやりたい事が出来ないで無駄に寝起きしただけ。ガイドしてたり何か釣りしてたら、その時はこの悔しさが一瞬は忘れるのだが、釣りして無いと「俺の人生一回しか無いのに・・・・・」って情けないのと悔しいのとでムカムカしかない。本当(笑)釣り出来ない日はろくな事し [続きを読む]
  • 東京マラソン
  • 東京マラソンに仕事付き合いの友人が走るので応援に行った東京マラソンは応援するより走った方が楽なような気がした一日でしたスタート直前東京マラソン、スタート風景を見て、家を出た10時銀座に付き観戦場所を探すが凄い人である日本人トップの設楽悠太が走り抜けるトップはケニヤ勢3人が走り去っていった先頭からちょっと遅れてのグループ場所を探している時、猫ひろしだ!!!と聞こえて急いでシャッターを切ったが後姿だけ、中央 [続きを読む]
  • 2月22日大津ボート釣りの顛末
  • 久しぶりの大津、従弟と行く 従弟と大津へ行く時は、いつも佐原インターで出て 釣り具タックルにて餌を買う事にしている6時20分に着いたが、なんとシャッターは閉まっている!!!!!土日祭日だけ朝5時から営業で 平日営業は10時からと、出だしから失敗 釣り具のポイントも10時からと、・・・・予定していた水中浮きや黒鯛の練り餌などを買う事が出来なかったポイントの駐車場から海を見る昨日強い北風が吹 [続きを読む]