ボート釣り趣味人brt さん プロフィール

  •  
ボート釣り趣味人brtさん: ボート釣り趣味人たけちゃんのブログ
ハンドル名ボート釣り趣味人brt さん
ブログタイトルボート釣り趣味人たけちゃんのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/takezen1go/
サイト紹介文ボート釣りアイデア釣士手製仕掛け作り
自由文釣りは釣って食べて釣り、釣れなくて食べなければ釣りにあらず
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/01/01 15:37

ボート釣り趣味人brt さんのブログ記事

  • 観音崎を振り返って、とこれから
  • 20日の観音崎の釣りは失敗でした予想外の北風が吹き時合を逃してしまった事が敗因でしたが釣り人が期待するほどの水温上昇も無く今は季節通りの、冬の海でした昨年も4月2日から真鯛の乗っ込みも見られ3月は気まぐれな真鯛しか釣れてないしかし釣る人は釣る物ですね真鯛を両手に持ちにっこりとほほ笑む美しい・・・女性???この後の事など知らないだろうなーこの真鯛をツマミに・・・・・考えただけで震えてしまうまぁー気にせず今年 [続きを読む]
  • 3月20日観音崎ボート釣り、まだ冬の海
  • 久-------しぶりの釣り今日は三連休だった従弟が待っていてくれての釣り家族も久しぶりに、癒し犬、ココを向かえて久しぶりに笑顔が戻ってきたこうなれば、狙う魚は一つ真鯛を釣ってお祝いをしたいと、なれば硬いのは油壺だが大鯛は観音崎ド―――ンと一発釣ってみたいものですブライアンの相方、しのぶさんに先に釣られては、この先・・・・・・まぁー釣ったものが勝ち、乗っ込みの真鯛1号はしのぶさんですね54cm、2kg観音崎6時30 [続きを読む]
  • あきおさんの柿
  • 昨年、あきおさんから頂いた柿その内の5個を干し柿にしてみた4か月は長かった柔らかく熟した柿は、まず一個、物干し竿から落ち、鳥の餌にもう一つの柿は、半分食いちぎられ、悔しかったのでその半分は食べてしまったその後、干物カゴに入れて三か月途中、鯵や鯖と一緒に干した時もあり、また一つの柿は中身がすり抜けてベランダに落ち、虫や小鳥も寄ってきた時にはカラスや鳩も来たため、家内と喧嘩していた事も色々あった四か月、 [続きを読む]
  • 毎年同じパターンだなー
  • 今週日曜日の朝には、嫌な仕事も終了する予定なので何も問題なければ、釣りへ行けるのは20日からそんな中、また今回も腰を痛めてしまった昨日、仕事の合間に病院へ行き、薬と湿布薬、コルセットを受け取り今日も???頑張るしかない、もう少しの・・・・辛抱ですそこで昨年を振り返ると4月3日のブログでこんな出だしで書いていた先週、観音崎を予定していたが腰の痛みが酷く、1週ずらして今日の釣りとなった40日間釣りへ行けなかった [続きを読む]
  • ダンゴ釣り<浮き釣り
  • heppoさんの団子釣り挑戦を読むと昔の私に重なる事も多く、いつの間にか同じ筏の上で釣っているような錯覚もする私は気が短く飽きっぽい性格でもあるのでちょっと釣れないと、ふかせ釣りを始めたり、浮きを流したりしている姿が想像できその隣にダンゴ釣り一筋の釣り師、heppoさんを見ているようです上手い釣り師だなー、と想って見ていただろうと想像もつく処が何か昔の思い出と違い、私自身ダンゴ釣りの感覚が無いダンゴ釣りは若 [続きを読む]
  • 仕事と趣味と愚痴
  • 私にとっては、仕事も趣味の一つだったが、世の中変わってしまったような気がする自由と言う言葉をはき違えている人が増えてるような建築には騒音や振動、匂い、資材搬入に伴う安全管理と気を使う事が多いが、些細な音や微かな臭いにも極端に嫌い、反応する人達が多くなったような気がする協力と言う言葉が見当たらないまぁー世間を騒がしている違法建築や手抜き工事もある事から説明責任は必要と想うが、ニュースを見る度滅入って [続きを読む]
  • 何故竿は増えるのか
  • 何故竿は増えるのか毎年4〜5本の割合で竿が増えてくる気が付くと100本を越え、これでは不味いとまとめて10本は処分磯竿など、もう使う事は無さそうだが大事にドアの陰にしっかりと隠しまた、奥のゴルフバックの中にはクラブと共に渓流竿が投げ竿は2〜3本残し、後は処分してみたが釣り具屋で、良い竿を見つけては買いたくもなり、手にとっては悩んでしまう船竿は、釣る魚と水深による錘の違いから幅広く揃えているが、マグロを釣る [続きを読む]
  • 小さな旅用の竿作り
  • 図面入れのバックでは、対角線に入れても50cm以内仕事のついでに釣りをする時など・・・欲しかった竿そこで40cm前後に収まる竿を作る事にしたスマートフィッシングを目指す私には必要な竿大き目のショルダーバックでの電車釣行は、ちょっとカッコも悪いので 少し小さ目のバックに収まる竿と考えてみたいつもなら竹竿をベースに作るのだが 短く切り詰める事から竹の節が邪魔であるそこで、以前使っていた市販の竿を改造す [続きを読む]
  • ちょっと休憩、船釣りの思い出
  • ボート釣りをするようになってから、始めたブログボート釣り趣味人として始めてしまったので船釣りの事を書く事は・・・・1、2回かなー・・・・・たまーーに書く事はあっても船から見たボート釣り場など、気になった時ぐらいです船釣りの釣果を書くのは、ボート釣り師としては気が引けるボート釣りの魅力は誰の力も借りず自分一人で釣り上げる楽しさだからですねそんな事で釣り船の事はあまり書きませんでしたが私は平日、急に休み [続きを読む]
  • 釣り師の人生
  • 下野正希氏は同世代であり、同じ悩みと、日常の過ごし方も似ていてブログを読む度、これから先の事を思い、ちょっと暗くなるつい最近のブログだが二十年も本当にやりたい事が出来ないで無駄に寝起きしただけ。ガイドしてたり何か釣りしてたら、その時はこの悔しさが一瞬は忘れるのだが、釣りして無いと「俺の人生一回しか無いのに・・・・・」って情けないのと悔しいのとでムカムカしかない。本当(笑)釣り出来ない日はろくな事し [続きを読む]
  • 東京マラソン
  • 東京マラソンに仕事付き合いの友人が走るので応援に行った東京マラソンは応援するより走った方が楽なような気がした一日でしたスタート直前東京マラソン、スタート風景を見て、家を出た10時銀座に付き観戦場所を探すが凄い人である日本人トップの設楽悠太が走り抜けるトップはケニヤ勢3人が走り去っていった先頭からちょっと遅れてのグループ場所を探している時、猫ひろしだ!!!と聞こえて急いでシャッターを切ったが後姿だけ、中央 [続きを読む]
  • 2月22日大津ボート釣りの顛末
  • 久しぶりの大津、従弟と行く 従弟と大津へ行く時は、いつも佐原インターで出て 釣り具タックルにて餌を買う事にしている6時20分に着いたが、なんとシャッターは閉まっている!!!!!土日祭日だけ朝5時から営業で 平日営業は10時からと、出だしから失敗 釣り具のポイントも10時からと、・・・・予定していた水中浮きや黒鯛の練り餌などを買う事が出来なかったポイントの駐車場から海を見る昨日強い北風が吹 [続きを読む]
  • 2月22日大津ボート釣り、小物釣り
  • 今日は従弟と大津へ行く朝北風が残り釣り辛かったが、9時過ぎから風は治まり釣り日和でしたしかし、狙った獲物は姿なく、悔いの残る一日でしたこれから魚を捌くので、取りあえず写真で北風が残り波、風とも強いこんな波ですコーンを持ってきたが黒鯛ところか誰も見向きもしない朝一から泳がせをしているが、何も掛からない釣る気は無かったが、いつの間にかクーラーボックスに入っていた小鯵は全部干物だなーそんな事で、これから [続きを読む]
  • あと少しで!!!
  • あと少しで忙しかった仕事も終了今回は2件の設計と現場管理1箇所を同時にこなしていた為釣りの事を考える余裕もなかった一週間前の釣りの事など、すっかり忘れ一月以上も釣りをしていないような気分ですしかし、先が見えてくると、釣りの虫が動き始める仲間のブログを読む余裕も出てくるk--君は相変わらず、鯛と名がつく魚ばかり釣っているなー しかし、ちょこまかと良く釣るもんだ、続けて3匹とは感心する鯵もカレイもキスも [続きを読む]
  • ちょっと休憩
  • 私はフリーターでは無くフリーの仕事をしているそんな関係で仕事のある日が仕事でありそれ以外は休みである嫌いな仕事なら断り、天気が良ければ釣りへ行くそんな事でいつでも釣りへ行こうと思えば行けるのだが意外とこの時期は難しい昨日もリフームの打ち合わせ 左奥には、今問題の豊洲が見える 西を見渡せば富士山も 足元を見れば人間など1cm深海の魚などゴマ粒にしか見えないなーいつも釣りと結び付けて見 [続きを読む]
  • 葉山での石鯛釣り
  • つい先日のブログで伊豆大島での磯釣りの事や狙った釣りの事など「 武富純一、釣りづれ草から(狙いを定め、工夫して自分の思った通りに釣れた時の喜びはあんなにも大きいのだろう。そんなこと、あんまりないけど。)  」そんな事を書いてしまった手前、意地でも釣らなければと無理な状況下でも石鯛を釣りにいったオキアミで石鯛を釣ったのは8年前の頃と想うがメジナ釣りをしていて偶然に釣れた事が始まりでしたその日帰ってから [続きを読む]
  • 2月8日葉山ボート釣り、意地の石鯛
  • 6時、首都高速を抜け、横横線に入るそこで風の状況を調べるが昨日の予報とは違い、強い北風が吹いているさぁーどうしようか!!まず石田丸さんへ電話をするが「今日は無理ですね」と、あっさり断られた今観音崎では12mの強風が吹いている取りあえず武山で下りて長井へ向かう小田和湾に浮かぶ筏強い北風が吹いているが、筏の上に数人が見える先日heppoさんが釣っていたなー良しここで釣るかと仮屋ボートへ行くが、お休みです残るは葉 [続きを読む]
  • 竿の修理と次の準備
  • 釣りへ行けない日が続くと、余計な雑用が増えてくる最近、磯釣りをした頃を想いだしたせいか、古い写真や雑誌を取出し眺めている大島で釣り続けた8年間も、かなり昔の事であり、記憶は薄れ写真を見ても思い出せないものもあるそこで、大島でいつもお世話になっていた釣り具屋丸市釣漁具店のブログを読み返した時一つのブログに目が釘付けとなった大島の磯釣りについて多くの人々に知ってもらいたいと思い、今回の企画を考えました [続きを読む]
  • 伊豆大島での釣り
  • 磯釣りを始めたのは19歳の時その一年前に海釣りは始めていたが堤防や砂浜からの投げ釣りで遊んでいた程度でした海釣りに関しては深夜番組の11PM、服部名人の釣りコーナーを見て知った世代、この頃は釣りより麻雀だったそんな事で、釣り方は頭の中では判っているが海の事は何も知らなかった始めて大島へ行った時、いつも使っている投げ竿を持っていったが磯釣り師の姿や竿に驚き、とても磯に立てるような状況でなく大島の桟橋で釣り [続きを読む]
  • ブログと石鯛と夢
  • 毎年、この時期になると齢も歳なので釣りを止めてしまう友人もいれば故郷を懐かしみ、自然の中へ戻りたいと帰っていく者もいるまた、今の環境からは抜け出せず一時の癒しを求めて山や海へ出かける人達も多い私もその中の一人かも知れない都会に人は多すぎる一歩外へ出れば嫌な人間も目につき、聞きたくない話も聞こえてくる普通に歩いていてもスマホ族が邪魔をし真直ぐ歩く事も出来ない電車の中でも・・・・・・まぁーそんな事で静 [続きを読む]
  • 黒潮と適水温
  • 釣り仲間のnorizouさんから「黒潮ってなんですか???」と尋ねられてしまった釣り師としては難しい質問です取りあえず「動く歩道にビニールハウスが乗っているようなものだ」と応えてしまったが今一つ答えになっていないような気がしたので少し掘り下げて、また私にとっても勉強カナ・・・と想い書いてみましたまず黒潮についてですが表層の海水温は夏季で30度、冬季でも20度前後の暖流であり水質は貧栄養の為、プランクトンの少ない [続きを読む]
  • 油壺の釣りの渋さは黒潮???
  • この日は北風が強く午前中は釣りにならなかったが午後、風が止み好きな場所、好きな釣りが出来た事でオデコは免れたそこで今回の釣りを振り返り、今後の釣りを考えてみるこの図は前日の黒潮の状況です釣り師なら胸ワクワク、ワラサの夢も膨らみ期待したくなる図そこで今回、風の影響もあったが大津、観音崎から油壷へ変更したのはこんな海の状況もあったからですしかし、予想外の北風と判断を間違えていたこの黒潮の配置は2年前に [続きを読む]
  • 1月28日油壺ボート釣り、渋い釣り
  • 今年、従弟との釣り予定は2回風で流れ、今回で3回目となる従弟は会社務めの為、一週間前に休みが決まってしまい北風の強いこの時期、予定を決めるのは難しいですね今日も朝一番では北風が残り東京湾内では10時頃まで吹く予報が出ているそこで大津、観音崎は諦め油壷へ行く事に油壺は久しぶりなので仕掛けはごっそりと持ってきた6時30分到着しかし、油壷のボート屋さんは時たま休む事もあるので駐車場に入れる前に見に行く 一 [続きを読む]
  • 観音崎の海と試したい仕掛け
  • 昨年はビシ釣りばかりであったので今年は他の釣りを少し増やそうと考えているタイラバやルアーも状況により使い分けるが先日、釣り道具を片付けていて気になる仕掛けが出てきたフラッシャー仕掛け これは深場の鯵、鯖釣りのサビキだがコマセ無しでのサビキ釣りいつも深場のヤリイカ釣りの前にお土産として朝の一時釣っていた仕掛けです私はこのフラッシャーが好きで、船長がヤリイカを始めるぞ!!!と言っても直ぐには止めず、 [続きを読む]
  • 1月22日観音崎ボート釣り、山ダテ
  • 今日は南西の風が吹く予報となっていたが先日に描いた海底図と山ダテが気になりボートが出れば調べてみたいと簡単な釣り準備をして出かけたなかねボートのサトシさんが書いていたように南西の風が吹くまでの勝負と思っていたが予想外の西風観音崎で西風とは走水側、又は大津方面から吹く風である一見北風と思ってしまう風である南西や南寄りの風であれば波は低いが今回の西風では波も経つそれでもウネリは少ないので沖へ出てみたが [続きを読む]