フィッシュマニア さん プロフィール

  •  
フィッシュマニアさん: フィッシュレプリカ
ハンドル名フィッシュマニア さん
ブログタイトルフィッシュレプリカ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fish_replica
サイト紹介文渓流魚のレプリカを作成しています。 釣り記事や思い出の魚など、ほぼ魚ばかりのブログです。
自由文レプリカ作品紹介・お問い合わせはこちらからどうぞ! 
http://www.cek.ne.jp/~fish_replica/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/01/02 21:24

フィッシュマニア さんのブログ記事

  • カワゲラの抜け殻と尺上。(255)
  • 水面から顔を出した石の上にカワゲラの抜け殻。魚達に捕食されず、無事に羽化したんですね。この日は丸々と太った雌に出逢えました。流下してくる虫を存分に捕食した事がよくわかります。サイズは32.5センチでしたが、このタイプはまだまだこれから大きく成長する個体。水面下では喰うか喰われるかのし烈な環境。秋までは油断禁物です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 暑さ吹き飛ぶ1本。(254)
  • 朝のゴールデンタイムも過ぎ、太陽が高く昇ると暑さもピークを迎えます。集中力も途切れてしまいそうな時に明確なアタリ。パーマークの綺麗な34センチ^^しかしながら、薄〜い朱点が数個あるのみ。ホーム本流はアマゴ域ですが、極稀にヤマメのような個体に遭遇します。朱点の少ないアマゴなのか、はたまた本物のヤマメなのかという事になります。いずれにしてもコンディションは抜群!透明感のある美しい姿は、暑さも吹 [続きを読む]
  • 梅雨なのに水少なし。(253)
  • 梅雨も明けてないのに、川は渇水状態になってきました。例年通り本流通いで体力も限界に近づいております・・・そんな中、パワーの源となるのが〜この日はなんとかゲット^^パワー充電。悩める日々が続いておりますが、答えが出ると嬉しいものです。川に立てる幸せを感じます!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雄の背中。(252)
  • タモに納まったアマゴを見て小さくガッツポーズ^^コンディション良過ぎの雄アマゴ。背中の盛り上がりが印象的。ピンクもしくはワインレッドの婚姻色が薄っすら。そしてパーマークも確認できました。貴重な本流アマゴの中でも、上級クラスの個体。苦労の甲斐ありです^^にほんブログ村 [続きを読む]
  • トップシーズンを迎えて。(251)
  • 本流アマゴアマゴのトップシーズンを知らせてくれる川辺の植物。今年も可憐なネジバナが咲きました^^6月は超渇水に悩まされましたが、待ちに待った雨で周辺の川は息を吹き返しました。しかしながら、濁りがとれず水位だけはすでに平水に戻りつつあります・・・そしてググッと竿を絞り込んでくれたのは、本流アマゴ^^タモ入れ成功〜嬉しさと安堵が半々という感じです。何年経っても手にした感動は変わらないものですね。 [続きを読む]
  • 肉食系。(250)
  • まずはこちらの顔を見てすぐに分かる方は釣り好きの証し^^クワガタのような強力な顎の持ち主。肉食系のヘビトンボの成虫です^^川を知っておられる方には簡単でしたね。そして餌となるクロカワを捕食しているのは、ヘビトンボ(幼虫)だけではなく本流アマゴも同じ。さらにこちらの地域では人間もクロカワをザザムシとして頂きます^^栄養満点のクロカワは敵だらけなんですね〜流下してくるクロカワを捕食して尺上にまで [続きを読む]
  • 石前。(249)
  • アマゴの着き場は、その時の状況によって変わります。魚の濃い川では縄張り意識の強いアマゴは、あらゆるポイントに散らばっている事でしょう。しかしながら、魚影の薄い川では広い流れから着き場をつきとめるのは大変な事。ひとつずつ丁寧に探っていくしかありません・・・この日はたまたま理に適った攻め方が出来たのでしょう。石前に着いていた本流アマゴ。居るのでしょうけれど、なかなかって感じの状況での1本。もはや修 [続きを読む]
  • らしい雄。(248)
  • 待望の雨が降りましたが、翌日に平水に戻ってしまいました^^こんなに降らなくて本当に大丈夫なんでしょうか。相変わらずなかなか反応してくれないアマゴ。この日、初めてのアタリでガッツリと針掛かり。雄の尺上でした。らしい雄を捕りたかったので、嬉しかったですね。加えて、この体高^^この日は、らしい雄に救われました^^良かった〜にほんブログ村 [続きを読む]
  • 太さの訳。(247)
  • 待望のアタリからタモ入れまで。本流アマゴの引きを十分に楽しませてくれました。尺アマゴ。あれだけ重い引きなのにサイズは丁度尺。この肉厚の魚体を見れば納得ですね。ホーム本流でのアマゴ達の主食はクロカワ。そのクロカワですが、ここ最近は河川工事の影響などから減少傾向にあります。しかし今年はここ数年では一番多いと思われます。アマゴの個体数は例年並みの超薄ですが、魚体は丸々として素晴らしいです。もちろん、体高 [続きを読む]
  • 納得の1本。(246)
  • ややこしい流れと言えば伝わるでしょうか。つまり障害物がゴロゴロとあり、餌が水中でどう流れているかがわからないような筋。こんな所にアマゴが着いているんですね。そんなポイントで手にした尺上の本流アマゴ^^自分の中では納得の1本。雨も降らず、釣り人からのプレッシャーもあり、なかなか口を使ってくれなくなってきています。ハードルが高まるばかりですが、それも楽しめるように努力してます^^それだけ魅力的な存在 [続きを読む]
  • 渇水での本流アマゴ。(245)
  • 川辺のコアジサイも満開になりました。本流では渇水の状態が続いていますね・・・この日は幸運にも鼻の尖った尺上。全体のバランスが整った本流アマゴでした。何と言っても背中からの盛り上がり。苦労の末の1本。どうやら今シーズンも一筋縄ではいかないようです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 本流アマゴは奇跡の姿。(244)
  • いよいよ本流アマゴを求めての本流通いが始まりました。苦悩の日々が始まりましたが、手にした時の感動は高まるばかりです。ホーム本流では長いスパンで見ると確実に個体数が減っている為、必然的に1本が価値あるものになっています。毎年この時期になると思う事があります。本流アマゴが居なくなり、全く釣れなくなってしまうのではないか・・・実際、本流アマゴが絶滅してしまった夢を何度か見た事があります。そんな心配をし [続きを読む]
  • 続、本流イワナ。
  • イワナのアタリをしっかり捉え、満月に弧を描く竿のしなりを見ながら、引きの強さを量っていました。50あるかな〜どうかな〜寄せては返しを繰り返し、バサッとタモ入れ成功^^しかし残念〜前回よりサイズアップはしたものの、やはり50には届かずでした・・・でもなかなか良い魚体です^^振り返れば2013年を最後に五十岩魚とは遠ざかっています・・・もう4年前のお話しです・・・何とか捕りたかったので残念です。一応 [続きを読む]
  • 同サイズの本流イワナ。
  • 本流初日に43センチを手にしてから何度か竿を出しましたが、その後はなかなか本流イワナに出会えずでした。そして先日・・・グングンとした引きで楽しませてくれたのは、本流イワナでした^^サイズアップを期待したんですが、前回とほぼ同サイズでした。今回は優しいお顔の本流イワナ^^もうしばらく狙ってみます!今シーズンも五十岩魚には出会えずとなるのでしょうか・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • スーパーレインボー予備軍!
  • 根掛かりのような目印がグーと押さえ込まれるアタリ。フッキングの後は強烈なパワーで本流竿が絞り込まれました。下流への疾走はマル秘の方法でなんとかしのげました。手にした魚体は声が出るほど。ロクマル超えなら間違いなくスーパーレインボーでしたが、ゴーマル超えなので予備軍です^^レインボーはあまり紹介する機会がなかったので、今回は多めに^^手に持つとこんな感じです。ワイルドですね。とにかく凄い体高でした。今 [続きを読む]
  • スーパー本流ヤマメカラー!
  • 大本流の大場所を陣取り、ぬくぬくと育ち、水温が上がる頃に太い流れに入り、さらに捕食活動を活発にする本流ヤマメ。天敵から逃れ、ライバル達を押し退け、その個体は50センチクラスにまで成長。今回完成のブローチカラーは、スーパー本流ヤマメです。ご要望頂き、完成したスーパー本流ヤマメブローチは、全てご予約分となっております。在庫はございませんのでご了承ください。今後のブローチ制作予定ですが、新作に取り掛か [続きを読む]
  • 最速の大台。(243)
  • 連休中は気温もグングンと上昇し、長く寒い冬の期間をじっと耐えてきたケヤキの老木が一気に芽吹き、目を覚ましました。とは言え、水温はまだまだ低め。大型が動き出すには程遠いかなと思いながら本流に立ち込みました。本流解禁日(自身の)には、運よく本流イワナを手にする事が出来ました。この日は本流2日目。ガクッと水位が落ち、流心の核心部分を探れる状況となり、底に定位している尺アマゴが反応してくれれば良いのですが [続きを読む]
  • 2017本流解禁です^^
  • 連休に入り、本流解禁しました!渓流の解禁はかなり遅れましたが、本流の解禁は例年通り^^しかしながら、強風という荒々しいお出迎えに苦笑い・・・ただでさえも8ヶ月ぶりの本流竿で重く感じているのに・・・この時期、狙うは本流イワナ。強風で水面がさざなむ中、根掛かりのような押さえ込むアタリ。よし本命か!やり取り中にイワナと確信。トルクフルな引きに耐え、捕りました^^本命の本流イワナでした。久しぶりの本流 [続きを読む]
  • ヤマトイワナブローチ完成^^
  • ヤマトイワナ(黒)が完成しました!そろそろ山の雪も解け、これからがイワナのベストシーズンでしょうか^^今回の完成品は、全てご予約分となっております。従いまして、在庫の確保は出来ませんでした・・・今シーズンのヤマトブローチは今回で終了。来シーズンは新作で復活するか、リニューアルするか。いずれにしても新たな姿で生まれ変わります。楽しみです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春の大アマゴ。(242)
  • スローペースですが、渓流シーズンに突入しアマゴに遊んでもらっています^^自宅からは少し離れた、とある渓流。20センチほどのアマゴが歓迎してくれました。しかし、なかなかアタリを捉える事が出来ず苦戦・・・そしてなんとか美アマゴ^^泣き8寸。いつも釣れるチビアマゴが釣れない事が気がかりと思いながらリリース。その後、まさかの出来事。ググッ。えっ、デカいじゃないですか〜そんなつもりじゃなかった〜いきな [続きを読む]
  • 渓流解禁はネイティブ探しから。
  • 4月に入り、釣りに行こうと思ったら、雨や冬に逆戻り等でなかなか予定と天候が合わず、初釣行を見合わせてました。そして先日ようやく解禁^^どこへ行こうかと考える期間は十分にあり、あれこれ考えた結果、答えはやはりネイティブなアマゴの渓に。下流ではもうすでに春です^^釣り場の標高800m付近はまだ冬のような光景でした。この渓流ではアマゴの放流はありません。なので魚影は薄いのですが、綺麗な魚しかいません^ [続きを読む]