ぜっきあいず さん プロフィール

  •  
ぜっきあいずさん: 銀『塩』鐵道の夜
ハンドル名ぜっきあいず さん
ブログタイトル銀『塩』鐵道の夜
ブログURLhttp://imahamayatomi.at.webry.info/
サイト紹介文愛する蒸機達が国鉄線上から姿を消して35年の節目2011年に始める、想い出の銀塩鉄道写真の旅。
自由文誰からもホメてはもらえそうにない初代の怪しいハンドルネームは、国鉄蒸機終焉時のあの抜け殻のような自分自身を自虐的に表したもので、大学鉄研当時のニックネームでした。このblogはその前後約四十年の写真を公開しています。blog二年目からは、鉄チャン的にはごくありきたり(?)なハンドルネームにしてみました。どうぞお気軽にご来訪&コメントをお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/01/03 15:27

ぜっきあいず さんのブログ記事

  • 夏のハチロク
  • 昨日は、某線某所にタラコキハの撮影に出掛けた。 ジリジリと焼けるような猛暑の中、APS-Cにズームという安易な組み合わせで連写している内に、フルサイズ機と単焦点85mmでじっくり撮ってみたい光景を見つけて、田圃の畦道で構図を考えながら、ふと45年前の8月のことを思い出していた。 [続きを読む]
  • 溢れ出るオーラとみなぎるパワーは、機回しですら見る者全てを圧倒する・・・ [続きを読む]
  • 憎めないヤツ
  • 超有名撮影地も、この時期の築堤は草ぼうぼうで、午後は秀峰も霞んでよく見えない。それでも、ワラとワフだけを従えたチビロコは、十分フォトジェニック・・・ [続きを読む]
  • 惚れ惚れするほど凛々しく逞しく、そして美しい。飾らない機能美の極致。 [続きを読む]
  • 彼の地は今… SRT101北帰行 - 完 -
  • 随分長く滞在したかのような印象を持たれたかもしれないが、40年以上前の懐かしい「彼の地」との再会の旅は、実はたった数日間だけの、慌ただしい旅だった。その最後の夜、離道前日の宿泊地は千歳にした。ご他聞に漏れず、軟弱にも空路帰途に就くためだが、もうひとつの理由はふと成吉思汗を食べたくなったから。千歳ほどの街なら、それほど苦労せずに見つけられるだろうと思ったのだ。 [続きを読む]
  • 彼の地は今… SRT101北帰行 - 追分(4)-
  • 41年前のキューロクとの惜別の夜を振り返りたかったこともあるが、追分に宿泊したのには、もうひとつ理由があった。D51241との再会・・・あの年の12月、241号機は特別意識はしていなかったし、むしろ最後まで残ったナメクジ70号機や、苗穂工場最終出場機603号機を好んで撮影していた。 [続きを読む]