まる(=・3・=)ぞう さん プロフィール

  •  
まる(=・3・=)ぞうさん: おひさまありがとうございます
ハンドル名まる(=・3・=)ぞう さん
ブログタイトルおひさまありがとうございます
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/
サイト紹介文日常のアタリマエに感謝していくとどうなるか。実験記録ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2011/01/05 12:47

まる(=・3・=)ぞう さんのブログ記事

  • 「官邸ちゃんねる」14。二人の辞任劇を読み解く。
  • 二人の辞任から読み取れる日本の危機 まず時事ネタです。 昨日奇しくも稲田防衛大臣と蓮舫代表がそれぞれの理由により辞任をいたしました。この二人は数日前、国会での質疑を行っておりました。 一般的に「自分自身のサディスティック性に憑依されてしまった」とき、女性は同性に対する攻撃というのは、また残忍で執拗な面が出て来るのかもしれません。そのように感じた二人の国会質疑でありました。 稲田氏が辞任した理由は、 [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」13。合気道の呼吸。
  • グッディについてネットでは批判が相次ぎましたが 昨日、フジテレビ系ワイドショー「グッディ」に青山繁晴議員と玉木議員の対決という企画が放送されました。 前日の「安倍首相VS蓮舫代表」の質疑では、やはり安倍首相の「訂正発言」が失点となり、偏向マスコミはこの「訂正発言」の失点を切り取り大きく報道し、国民の印象としては「やはり信用のおけない首相」という印象を加点することに成功しました。 この失点の閉会中審議 [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」12。日本が戦争に巻き込まれる因子。
  •  今日の備忘メモを書き置く前に2点ほど。 まず24日25日の閉会中審査において、日本人の身代わりとなってお一人で攻撃を受けられ、満身創痍となりながら日本を守られようとされた安倍首相に対して、心から感謝を申し上げたいと思います。 次にマスコミに偏向報道という攻撃は更に厳しさを増しているようですが、しかし日本を取り戻す「勝つための道筋」はまだ残されていますから大丈夫です。老子先生曰く、強いものほど固く [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」11。本当の敵。
  • 日本人は本当に真実に蓋をされている。 昨日7月24日の国会の集中審査は、自民党の小野寺議員の質疑が全てでありました。 前川氏の「総理の御意向」とは結局関係者は誰もそんなことを言ったことも聞いたこともないということであり、それは前川氏自身も自分の心の中で勝手にそう思っていたことが証明されたこと。加戸前知事が「安倍総理の無実を証明しに来た」ということ、八田特区WG座長の「特区選定の過程は全て公開されてお [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」10。日本を二つに分ける戦争。
  • 明らかになった戦争状態 仙台市長選挙は、接戦の末、自公推薦候補が敗け、民共推薦候補が勝ちました。 世論調査では、確かに安倍政権の支持率は落ちていますが、民進党の支持率も落ちていることと、今回の仙台市長選挙は前回の都議選とは異なり公明党が推していることもあり、僅差で自公推薦候補が勝つかと思われましたが、残念な結果となりました。 またこの週末は安倍政権の支持率が20%台にまで下がった調査もあり、この戦 [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」9。二つの提言。
  • 素人個人の意見ではありますが もし官邸ちゃんねるのネット配信が実現するのであれば、私の個人的な希望は次の2つだけです。「これからの日本の道標」と「今日本が直面している危機」 一つは青山繁晴参議院議員を「官邸ちゃんねる」のメインキャスターにして頂きたいということ。そして青山議員をメインキャスターとした対談は次の2つのシリーズの構成から成り立ちます。シリーズ1:「これからの日本の道標」〜安倍首相と青山 [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」8。国体の慟哭。警告のメッセージ。
  • 7月21日 言論テレビ 読者の方から教えて頂きました。櫻井よしこさんの「言論テレビ」というネット動画です。21日に青山繁晴氏との対談です。==========加戸前愛媛県知事の心の叫びを聞け! 青山繁晴国会報告:加計問題の本質とは何かhttp://www.genron.tv/ch/sakura-live/archives/live?id=413========== 本番組は有料会員への限定公開コンテンツなので、興味のある方は是非登録してご覧頂くのが良い [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」7。稲田日報問題の解説。
  •  CIAが従来の方針を180°転換して、シリア反政府側ではなく、ロシアと共にシリア政府側につくというニュースは「とうとう来たか」という感じ(ただし日本ではほとんど報じられない)でありますので、本日はこの考察を備忘メモに書き置きたいと思っておりました。 あるいは、とうとう梅雨明けしたので、ここはいっちょ「目からウロコの大人のゴーヤチャンプルの作り方」を書き置こうかとも思いつつ(きっとこのブログの本業は [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」6。耳の痛い苦言こそ。
  • 未熟な私の会社でも何とか生き延びられている理由 まるぞう株式会社のような小さな会社でありましても、潰れず何とか存続出来ているということの理由の一つは、私に耳の痛い苦言を呈してくれる人が周囲に何人かいることによる。と私は思っています。 元来、つまらないプライドだけは高く鼻っ柱の強い私でありますから、自分に対する批判批評は絶対受け付けませんでした。それはこういう理由だから仕方ない。あれはこういう事情だ [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」5。最善を尽くして吹っ切れる。
  • それはまるで中小企業の資金繰り 支持率が下がる内閣の様子を見ると、中小企業経営者の私からすると、これはまるで資金繰りだな。と思います。 資金が足りなくなると、金融機関からの借り入れもどんどん難しくなって行きます。銀行は晴れの日に傘を貸し、雨の日に傘を取り上げる。と良く言われますが、そういう傾向はあります。まあ金融機関からすると危ないところにはお金を貸せないというのは当然のことでありますが。 安倍政 [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」4。誠実さと公平さ。
  • ==========内閣支持率は過去最低35・8% 不支持53・1% 安倍政権下の憲法改正「反対」54・8%  共同通信社が15、16両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍晋三内閣の支持率は続落し、前回6月より9・1ポイント減の35・8%となった。・・・ 安倍首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる政府側の説明に「納得できない」は77・8%。「納得できる」は1 [続きを読む]
  • 妄想神話。日本人は安倍首相を追放するのか。
  • 大国中国が恐れるたった一つのこと 世界第二位の経済大国であり、第一位の人口を有し、第二位の軍事費を維持する中華人民共和国です。一帯一路とAIIBで人民元をドルに変わる世界の基軸通貨に仕立てようとしている大国中国であります。この強大な国家が、たった一人の民主化運動家の死にうろたえているように見えます。イギリスBBCの記事です。==========劉暁波氏――中国が消せなかった人・・・中国共産党はかつては、 [続きを読む]
  • 魂年齢を考えてみる。
  •  世論調査の結果から、現在の日本人は次の3つに分けられると昨日考察いたしました。自分の直感で真実を感じる人:3割周囲の反応に自分を合わせる人:6割破滅を望む人・惹かれる人:1割1,自分の直感で真実を感じる人:3割 今の世論環境においても安倍政権を支持すると言えるこの3割の人は立派な人です。どのような人が安倍政権を支持しているのかというと、次のような層に分けられるのではないでしょうか。① ネットなど [続きを読む]
  • 日本の脱皮のために。
  •  知り合いのWebデザイナーさんとの打ち合わせで久々に代々木に来ました。駅裏のラーメン屋さんで食事をしたあと、歩いていたら、赤い旗の建物がありました。日本で赤い旗の建物とは珍しいです。一体どこの建物かと思って見てみると、 赤い旗の隣には「日本共産党」と書いてあります。ここが日本共産党の本部なのですね。立派なビルです。 私は日本共産党というのはどういう党なのか、良く知りませんでしたので、調べて見ました [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」3。詰将棋。
  •  読者の方から教えて頂きました。==========7月13日夜に安倍首相が大メディアの関係者らを招いて、大規模な食事会をしていたことが分かりました。首相動静によると、東京・紀尾井町のホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」で、田崎史郎時事通信特別解説委員や島田敏男NHK解説副委員長ら報道関係者と3時間も会食したとのことです。http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17636.html==========  [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」2。
  •  一昨日記事にした「官邸ちゃんねる」ですが、たくさんの読者の方々に興味を持って頂き、驚いております。書いて良かったと思います。 特に私は青山繁晴議員に、官邸ちゃんねるの顔としてメインキャスターとして公式動画を流すだけで、おそらく日本の方向性を大きく変えることになる。と個人的に妄想しておりますし、その妄想に多くの方々が共感されたようです。 一昨日の記事では、架空選挙プランナーの方の、「安倍首相と青山 [続きを読む]
  • あるトレンドアナリストの独り言(完全妄想小説)。
  •  昨晩のNHK9時のニュースで、加計学園問題の閉会中審査において、前川元事務次官の答弁のみ取り上げられ、元愛媛県知事加戸氏の発言は一切取り上げられなかったことで、ネットでは炎上しているようですが、ネットを知らない人たちの多くは、加戸氏発言内容について知らされませんでした。==========加戸守行の重大証言を報じなかった5つの大罪メディア加戸守行前愛媛県知事が国会で重大な証言を行い、ネット上では日本 [続きを読む]
  • 「官邸ちゃんねる」
  • 本日もまた完全妄想脳内小説です。昨日の「ある選挙プランナーの独り言」続きです。プランナーの方とのインタビューが続きます。─ このインタビューは単発記事の予定でありましたが、私の心の中での反響がとても大きく、本日もまたお話を伺わせて頂くことになりました。 光栄です。よろしくお願いいたします。─ 今日伺いたかったのは、もしあなたが官邸側のプランナーだったら、どういう手を使うか。というところについて、も [続きを読む]
  • ある選挙プランナーの独り言(完全妄想小説)。
  • ==========支持率31.9% 第2次安倍政権で最低 NNNが7〜9日に行った世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比7.9ポイント下落して31.9%となり、2012年12月の第2次安倍政権発足以来、最低を更新した。一方、「支持しない」は前月比7.4ポイント増え49.2%に上っている。http://www.news24.jp/articles/2017/07/09/04366544.html========== 本日は完全妄想脳内小説です。登 [続きを読む]
  • 暑い!簡単インドカレー食べたい。
  •  私は前世はインド人かと思うくらいカレーが好きであります。ただ実際のインドに行ってみると、1回行けば充分、もう行かなくていいや。という感想ですので、やはり前世はインドではない、ただのカレー好きおっさんなのでありましょう。 私のカレー作りは、インド式カレーと日本式カレーのブームが数年置きに交互にやってきます。ここ数年は日本式のカレールーを使ったカレーに凝っておりました。 ちなみに日本のカレールーは完 [続きを読む]
  • G20時事ネタ。
  •  ドイツ・ハンブルクで開かれているG20についての時事ネタ2題です。==========プーチン・トランプ両大統領の初会談終わる 2時間20分の長時間 G20サミットプーチン大統領は自身と、そしてトランプ大統領に代わって、露米首脳会談が長引いたことを安倍首相に謝罪した。プーチン大統領は「非常に長い話し合いだった。トランプ大統領と多くの質問が蓄積されていた…私も、そして彼に代わって、我々は謝罪する」と述べた [続きを読む]
  • 欲魔物ウィルス感染考察メモ。都民ファーストに期待すること。
  • 彼もまた熱血青年議員であった 都民ファースト代表になった野田氏についての経歴について書き留めます。 1997年に早稲田大学を卒業後、東京書籍に入社しますが、歴史教科書のありかたに疑問を持った。という理由で1ヶ月で退社し、政治家になろうと考えたとあります。(日本李登輝友の会に寄稿したブログより) 教科書を変えるには、まず政治から変えないと行けないと考えたのでしょう。2000年に保守党から立候補しまし [続きを読む]
  • 欲魔物ウィルス感染考察メモ。青年政治家が?化(へんげ)する時。
  •  北九州の歴史的豪雨に関し、未曾有の豪雨によって、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。また豪雨は月曜まで続く可能性があるということです。これからは土砂崩れなどの被害もあり得るそうなので、今回被害に遭われた地域の方は、更に警戒想定が必要のようです。さて昨日の続きです。本記事もまた私の個人的な脳内妄想フィクション小説です。すみません。東京都庁伏魔殿から導かれる人間の欲の感染に関する備忘メモ。内田 [続きを読む]
  • 欲魔物ウィルス感染考察メモ。1つ目のルール。
  • 東京都庁伏魔殿から導かれる人間の欲の感染に関する備忘メモ。(内田氏と野田氏に関する覚書)以下の文章は人間の欲の感染について次の3つのルールがあるという仮説です。1,欲耐性(欲に憑依されない強い心)の基準値は、人の環境で変わる。人は持てば持つほど、必要とされる欲耐性基準は加速度的に高くなる。2,欲に憑依された人間は、更に自分の欲を満たすために、更に人を支配しようとする。その場合、人が欲に弱いことを利 [続きを読む]
  • 時事ネタ2題。
  •  本日は時事ネタです。ただし解説部分は私の根拠のない妄想でありますから、読まれる方は、話1割1%で、眉に唾をつけてお読みくださるようお願いいたします。時事ネタ1。小池氏自民党離党==========自民、小池知事らの離党届受理…処分は回避自民党は3日、党紀委員会を持ち回りで開き、小池百合子東京都知事と若狭勝衆院議員(東京10区)、保坂三蔵元参院議員が提出していた離党届を受理した。 党内には除名など [続きを読む]