ささかま さん プロフィール

  •  
ささかまさん: 帰って来たバドミントン☆夢にむかって☆
ハンドル名ささかま さん
ブログタイトル帰って来たバドミントン☆夢にむかって☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/ultraman0112/
サイト紹介文宮城県田園の町のジュニアスポ少を始め、バドミントン復活♪中・高・未経験者の妻と日々格闘してます。
自由文23年ぶりにバドミントンを復活させて、5年がすぎました。日々の日記を混じえながら、バド仲間と交流してます。どうぞよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2011/01/06 23:39

ささかま さんのブログ記事

  • 生活習慣微妙
  • テレビを見ない習慣の人も近くにいたことがうれしかった。僕は,テレビを見なかったから目標が叶ったと思っている。 今,生活習慣を立て直さないとこれから本当の後悔が始まると危機感を抱いている。 計画は遅寝早起きだ。 眠くなると寝てしまうので,ショーのバイト帰りまで本を読んだり,勉強したりして起きていたい。大凡の時間はこれだ。↓朝4時起床4時から4時半 スロージョグ4時半から5時半 & [続きを読む]
  • やっちゃえ!ジャンプスマッシュ
  • あらら,しつこい雪 この時期に雪が降るのは,この地域の定例。だからスタッドレスにはきかえることはない。 軽自動車なら雪道は何ということはないけれど,2WDのシャトルではどうなのだろうか。 歩くようにゆっくり走ればいいこと。「がんばりすぎないように」というのは,尊敬に値する元主幹先輩の言葉。 この雪の中,朋友がこの地域に赴任する。 有難いことだ。今の自分の枠でどこまで付 [続きを読む]
  • コメント改善
  • コメントを外したら,今までのコメントも見えなくなっていまうので,残念だからコメントは今まで通りにします。 レスポンスが悪いので,コメントの返信は期待しないでください。 [続きを読む]
  • 目標と夢
  • 夢は全部叶えたと言っていたのは,20代。 大学入学前は努力の徒だった。 実家の環境がそれを許してくれた。 目標に向かって,目標だけのために全てを掛けさせてもらった。 苦もなく自分の目標にたどり着いて40代を迎えることができた。 目標が夢だと思っていた。 目標は,新たな目標ができるために道具にすぎないことを理解していなかった。 40代から夢ということを意識してみた [続きを読む]
  • 足取り
  • 推理するのが好きな人は、足取りを辿るのか。思い込みは、行動を滞らせる。錆びてきたから、研磨が必要かな。 [続きを読む]
  • 水曜体バド
  • 昨日は6人で4ゲームバド。家内とミックス体型より、普通の方もいいかも。久々のKさん登場。家内とペアの時、序盤横の動きが半歩足りなかったな。 [続きを読む]
  • 意識し始め5点
  • 今意識し始めたこと・ズボッという音がでるスマッシュ を打つ。面を切らないように。・手を伸ばしてレシーブ。・バックハンドで利き足は奥に。・ラケットを返しすぎない。・ゼロポジションからの30度。横から30度程度打点を意識する。まだ強くなるんだここの学校。明日の団体戦で益々名を上げてください。 [続きを読む]
  • 3連休中日
  • 久々にプチディナーよく出勤ランをしていたころに朝活用したジョイフル。今は、8時から1時までの営業時間になってた。24時間営業をやめたんだね。この前の空き地にダイユー8とか大型店が建つみたい。フライハイ生出でお世話になった田んぼでした。家内とマミーと一時,食事を楽しんだ三連休中日。明日は制服を用意する日です。 [続きを読む]
  • 凄技ハッケン!
  • 凄技ハッケン初めてsmtインターネットシステムでチケット購入。ゼロくんに教えてもらって,簡単に2枚買うことができました。そこで入手したQRコードを発券機にかざすと、さっとチケットが出てきた。なんて便利使いすぎにならないように注意かな。声優さんてステキ [続きを読む]
  • タイガーマスクに
  • 「おやすみなさい」と思ったら…この時間に懐かしいタイガーマスク。主題曲も同じだ。新作のようだけど。ちょっと見ちゃおうかな。なかなかいい温かいストーリー。今の日本にもこんな穏やかなストーリーがほしい。理事会・総会・懇親会お世話になりました。楽しかったです。タイちゃん勝ち抜いて今日試合とのこと。凄いなぁ勝って、彼の目標に近づくといいな。家族の応援・支援・積極性の賜物です。この大会は加盟してから7年間1回 [続きを読む]
  • 会議
  • もしかして今日三役会議だったかなぁ。業務と両立ができなかった。「申し訳ない。」と、こっそり謝ります。夜の素振り。利き手に顔を乗せるように振ると、なんかしっくりする。バックハンドだけでなく、フォアハンドでも試してみよう。学生時代みたいに、肩を壊さないといいけど。明日は理事会もある。 [続きを読む]
  • すてきな先輩たち
  • 年度末の総会が近づいてきました。「幹部を決めるというのは大変だなぁ。」と感じました。巨頭が2人いて,お互いに譲らなければ,どうなるでしょう。多数決で決めることもあるでしょう。僕は,どちらにするか迷ってしまいます。どちらも大変お世話になっていたからです。多数決を行い,次期幹部が決定しました。諸先輩方は、はっきりと意思表示をしていました。幹部候補は,その決断を潔く認め,また新しい課題を話合い始めました [続きを読む]
  • 今の立ち位置
  • ダブルスの足向き「そんなこと知っているよ。」と思うかも知れません。最近の僕のバドミントン的ブームは,ダブルスでの立ち位置です。今までとすっかり変えています。変えたから強くなって結果が出ていませんが,隙がなくなりつつあり,動きやすくなっています。パッと開くことだけ意識してレシーブしようとしていました。そうではなくて,サースポーの僕は,右サイドでは左足を引き,左サイドでは右足を引き気味にしています。そ [続きを読む]
  • イルミの楽園
  • 今日の福島県沖の地震は結構強かったですね。震度5ビックリしました。先日、社会人リーグ仲間になったヨサーキくんに誘われて「イルミの楽園」まで行って来ました。できて間もない市民センターみたいで,イルミネーションが光っていました。駐車場代がかかるのが,町場の施設の難点でしょうか。新しい場で,新鮮なバドミントンプレーヤーと出会えました。身体能力の高い女性プレーヤーも多かった。レベルの差があるのに和やかな, [続きを読む]
  • 東西線と試飲
  • 初めて仙台の新地下鉄東西線に乗る機会がありました。(地下に行く長い階段)(ホームにもうすぐ入ってきます!)(仙台駅にて地下鉄東西線到着)青葉通り一番町駅に着いて,地上に上がると…仙台の老舗デパート藤崎で日本酒の試飲をやっていました。日本酒はあまり飲まないですが,せっかくなので5種類ほど飲みました。最近の日本酒はどれもフルーティです僕の学生時代とはえらい違いです。学生時代は,どんぶり酒をよく呑まされました [続きを読む]
  • 肝い っぱい
  • 食べ物の好き嫌いと聞かれると…。好きと言えるものも少なく,嫌いというものもあまりないです。「イヤだなぁ。」と思うのはイナゴでした。食べたことはあります。「好きな食べ物は?」と聞かれると答えるのは,鰻料理です。なんで好きかというと,小学校時代,最後に借りた本が,うなぎの物語の本だったからかな。昨夜,職場の飲み会があり,仙台で1番の鰻の老舗に行きました。大観楼という所です。職場の若頭のはからいで,食べ [続きを読む]
  • 「じゃんけんやさん」バド編
  • これから新しいバドミントンじゃんけんの紹介をします。『あたらしいこくご 1年下 東京書籍参照』 「シャトル」と「ネット」と「ラケット」を使ってじゃんけんをします。 「シャトル」は、「ネット」に勝ちます。「シャトル」は、「ネット」を飛び越すからです。 「ネット」は、「ラケット」に勝ちます。「ラケット」で「ネット」を叩いてはいけないからです。 「ラケット」は、「シャトル」に勝ちます [続きを読む]
  • 8年目の挫折
  • 長男が小学校を卒業する間近,このスポ少を引き続ぎました。小学校の大会とは無関係なスポ少でしたが,小学生の大会に出る意味を感じていました。だから,今日受験しに行った次男の友達たちが入ってきた時は,小学生連盟に加入して出るようにしました。ステンシルは禁止だとか,ゼッケンの大きさにもルールがあるとか戸惑うことがたくさんありました。近くに頼る人も知らなかったのですが,なんとかやってこられました。 &nb [続きを読む]
  • 社会人の荒波
  • 塩竈ガス体育館で久々に参加した社会人リーグパワードの県準優勝メダルを代理で預かりました。いつ渡せるかな。チームの新たな結束を固める貴重な大会でした。着いて離れるのが世の常のような気もするけれど,一生付き合えたらいいなと思う仲間です。世代交代も意識しなきゃいけない。それに,地元で強くなれるならステキなこと。高め合うためには,発信と受ける心を大事にしなきゃ。大会では,一つのペアが負けても二つで勝つとい [続きを読む]
  • 県南の砦
  • 「県南の砦」のサークル練習に参加しました。県シニアでご一緒したバドラー先輩と基礎打ち。練習前に,ネットを手際よく設置している青年。「なんか見かけたことのある若者。」なんと!ショーのハッコウ時代のパートナーさんでした。彼のスマッシュはほとんど取れない。懐かしいジャンプスマッシュを見せてもらいました。社長を話題にして県シニアの話をしていたら,社長登場。「これどうぞ。」と懐かしいシャトルケースをく [続きを読む]
  • 参加賞はミ・カ・ン
  • 冬季県シニア大会県南チームは苦労して2チーム参加。まとめてくださったジョーさんが「50代と60代でちょうど6・6になったから。」と年代で分けたチームでした。町民大会で「スポ少OKチーム」に加わってもらった社長に声をかけて,50代は6人になったのです。イチローさんと左門さんペアは全勝。県南要地域の重鎮ですから頼り甲斐がありました。そして,初顔合わせのワタリペアのさん。最終試合を15-1で抑えるという圧巻の攻めのペア [続きを読む]