aki さん プロフィール

  •  
akiさん: ブラジル式フットサル講習会
ハンドル名aki さん
ブログタイトルブラジル式フットサル講習会
ブログURLhttp://paulista.chihaya.chu.jp/
サイト紹介文育成年代に関するコラム、練習レポートを公開しています。
自由文フットサル関連コラムやチーム練習のレポート以外に「お悩み相談室」を開設しています。フットサルに関するご質問がございましたら、お気軽にメールをお送りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/01/07 19:25

aki さんのブログ記事

  • 監督とコーチ、理想の関係
  • フットサル(チームスポーツ)における監督とコーチの理想の関係は、一心同体であることだと考えます。 どうしてそのような考えに至ったかと言うと、日本のチームスポーツで監督を務める方達の多くがコーチに対して下記のような問題を抱えているからです。問題点は二つあり、一つは「越権行為」。もう一つは「野心」です。それでは、まず最初に「越権行為」とは具体的にどのようなことなのか、何が問題なのか、説明致します。 [続きを読む]
  • どうしたらリフティングがもっと上手くなるのか
  • JUGEMテーマ:スポーツ ブラジル式フットサル講習会のお悩み相談室のコーナーにて、いただいたご質問へのQ&Aを公開致します。今回のご質問はリフティングに関する内容でした。 Q:Nさんより ─────────────────────────────────── サッカー経験が浅く、始めてからまだ間もないのですが、どうしたらもっとリフティングが上手くなりますか? +++++++++++++++++++++ [続きを読む]
  • テーマ「ボールを止める」〜ジュニアトレーニング〜
  • JUGEMテーマ:スポーツ 2017,3月13日(月)に行ったジュニアトレーニングの内容を公開致します。チーム練習の参考にしていただけたら幸いです。テーマ:ボールを止める●ウォーミングアップ・コートをゆっくりドリブル(右回り左回りを各一周ずつ)・ブラジル体操(動きながらの関節運動)●ボールコントロール(パス&足裏トラップ)・二人一組でボールを一個保持し、3mの距離で向かい合う。・前に進む選手Aがボールを保持し [続きを読む]
  • 広島県竹原市で フットサルイベントを開催!!
  • JUGEMテーマ:スポーツ 3月11日(土)/4月1日(土)に広島県竹原市でフットサルイベントを開催致します。 テーマに沿ったトレーニングで一人一人に個人指導を行います。 ●もっとシュートを決められるようになりたい●もっとドリブルで抜けるようになりたい●もっとパスが上手くなりたい●ボールを取られないようになりたい●ボールを奪えるようになりたい●視野を広くしたい●状況判断を早くしたい●もっとシュー [続きを読む]
  • 広島県竹原市でフットサルイベントを開催します!
  • JUGEMテーマ:スポーツ3月11日(土)/4月1日(土)に広島県竹原市でフットサルイベントを開催致します。 テーマに沿ったトレーニングで一人一人に個人指導を行います。 ●もっとシュートを決められるようになりたい●もっとドリブルで抜けるようになりたい●もっとパスが上手くなりたい●ボールを取られないようになりたい●ボールを奪えるようになりたい●視野を広くしたい●状況判断を早くしたい●もっとシュー [続きを読む]
  • 運動量を増やそう〜走ることの意味・目的・価値を考える〜
  • 2017,2/2(木)に行ったジュニアユース練習のトレーニング内容を公開致します。チーム練習の参考にしていただけたら幸いです。テーマ:「運動量を増やす」 ●ウォーミングアップ・ボールを一人一個保持し、コートを右回り左周り 二周ずつドリブル。・ブラジル体操(関節運動) ●ボールコントロール・6人で輪になり、インサイドキックでパス交換。 全員1タッチ。 強いパスを出す習慣付けるため、味方が1タッチで 返 [続きを読む]
  • ドリブル突破〜DFよりも優位に立つ〜
  • JUGEMテーマ:スポーツ2017,2/1(水)に行ったジュニアユース練習のトレーニング内容を公開致します。チーム練習の参考にしていただけたら幸いです。テーマ:「ドリブル突破〜DFよりも優位に立つ〜」※前に運ぶ、パスコースを作るためのボールコントロールではなく、 突破するためのドリブルです。 ●ウォーミングアップ・軽くランニング。・ブラジル体操(動きながらの関節運動)・一人一個ボールを保持し、コートを右回り [続きを読む]
  • 得点力を向上させよう!
  • 2017,1/31(火)に行ったジュニア練習のトレーニング内容を公開致します。チーム練習の参考にしていただけたら幸いです。テーマ:「シュート〜得点力を向上させよう〜」 ●ウォーミングアップ・10m四方のグリッドに全員が入り、一人一個ずつボールを保持する。 手でボールを持ってフリーランニングしながら、近くの選手の 名前を呼んでチェストパスでパス交換。・10m四方のグリッドに全員が入り、一人一個ずつボールを保持 [続きを読む]
  • 練習でもレッドカードは出ます〜ジュニアトレーニング〜
  • 2017年1/16(月)に行ったジュニア練習のトレーニング内容を公開致します。チーム練習の参考にしていただけたら幸いです。 ●ウォーミングアップ・動きながらの関節運動・ラダー 前二歩→後ろ一歩、横向きクロスステップ、両足グーパーステップ、 前後のジグザグステップ(2ステップ)、前後のジグザグステップ(1ステップ) ●ボールコントロール・足裏を使って、ボールステップ(後ろに下がりながら)・片足でイ [続きを読む]
  • オンとオフの切り替えとは〜ジュニアトレーニング〜
  • 1/11(水)に行ったジュニア練習のトレーニング内容を公開致します。チーム練習など、参考にしていただけたら幸いです。 ●ウォーミングアップ・動きながらの関節運動・スキップ前後、左右・バウンディング・立ち幅跳び●キック練習〜シュートフォームの確認〜・その場で一歩踏み込んで、足を振り抜く。 野球の素振りのように、架空のボールを蹴るイメージで 腕を振り、足を振り抜く。・右足でボールを蹴るならば、左足を一 [続きを読む]
  • フットサル3級審判更新講習会〜実技テスト〜
  • 2016年12月11日(日)に2017年度審判ライセンス更新のため、フットサル3級審判更新講習会へ参加して来ました。 東京都サッカー協会での更新講習会は座学のみだったのですが、今回は実技テストということで、初めての体験です。 東京以外の更新講習会を受講するのも実技テストを受けるのも初めてのことなので、その時の体験をお伝えしたいと思います。更新テストは県リーグの主審・副審・第三審判・TKのうち、二つを務め [続きを読む]
  • 二人で崩せるようになろう〜1対1の次に身につけること〜
  • 11/10(木)に行った中学生のトレーニングメニューです。チーム練習や自主トレの参考にしていただけたら幸いです。 ●ウォーミングアップ・ランニング5分・体幹トレーニング フロントブリッジ、サイドブリッジ左右を各1分×3セット・ランジウォーク前後を各20m・ブラジル体操 肩甲骨、足上げ(上)、足上げ(横)、股関節回し(開閉)、腿上げ、 腿伸ばし(踵タッチ) ●ラダートレーニング・一マス二歩、一マス [続きを読む]
  • 身体作りについて
  • 今回は身体作りについて書かせていただきます。(身体作り全般の話であって、単純な筋肥大ではありません。) 向上心があり、より上のレベルでプレーしたい、と思う選手は中学生ぐらいから身体作りを始めるようになります。(身体作りは高校生からでも遅くはありません。) 身体作りと言っても成長期である10代の若い選手ですから、無理な筋力トレーニング(特に器具を使ってのウエイトトレ)はNGです。 それでは、 [続きを読む]
  • ブラジルで学んだこと〜パスは浮かさない〜
  • 私自身、今まで多くのことを経験して来ましたので、 ブラジル等で学んで来たことをフットボール界に還元したいと思います。 今回は選手時代に学んだことを書かせていただきます。自分に自信がなければ海外挑戦などしないものです。 私も自信を持って渡航しました。 ブラジルに着いた翌日にはチームに合流し、 練習に参加することになるのですが、 その練習参加早々にいきなり怒鳴られました。怒鳴られたのは、 [続きを読む]
  • 攻守が一体となったディフェンス〜前プレについて〜
  • 戦術とは戦う術であり、勝利を目指す以上はチームそれぞれにあった戦術(戦い方)というものがあります。そしてチーム戦術は攻撃と守備の二つに分けられます。 チームにはそれぞれ攻め方と守り方というものがあり、例として、攻撃に関しては自陣から繋いで行くのか、それとも相手ゴールまで最短ルートを使うのか、守備は攻撃のための守備(ボールを奪う・奪い返す)なのか、それとも失点しないための守備(ゴールを守る・シュ [続きを読む]
  • 審判資格を取ること、講習会に参加することのメリット
  • 今回は、チームにおける帯同審判員の確保問題について書きたいと思います。 競技レベル問わず、協会オフィシャルリーグに加盟するには「審判資格取得者が帯同審判員としてチーム内に2名以上いること」が条件の一つとなっています。※1名だけで良いというところもあるかもしれません。 どうして審判の有資格者がいないとリーグに加盟できないかというと、各リーグは自主運営リーグのため、審判を出場チームから出す必要が [続きを読む]
  • 得点力向上トレーニング〜ジュニアユース〜
  • 今回のテーマは「ペナルティエリアに入ってからのプレー」です。フットボールの目的はペナルティエリアに入ること、近づくことではありません。シュートを打って、決めることです! 様々な方法で相手ゴール近くまでボールを運んだとしても、最後のペナルティからシュートまでの部分でミスがあれば得点できませんし、シュートを打つ場面を迎えて初めてボールを相手ゴールまで運んだ過程が評価されます。 どのような方法でボ [続きを読む]