ktpage さん プロフィール

  •  
ktpageさん: ネットで漂流 宝島さがし
ハンドル名ktpage さん
ブログタイトルネットで漂流 宝島さがし
ブログURLhttp://drift555.blog120.fc2.com/
サイト紹介文世界遺産ごとに、壁紙にもお勧めの写真をFlickrなどネットでさがして、関連情報とともにご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/01/12 17:56

ktpage さんのブログ記事

  • ウニアンガ湖群 - チャド 世界遺産 写真・壁紙集
  • 広大なサハラ砂漠にオアシスのごとく現れる18の淡水湖群、Gマップでチャド北東部を拡大すれば確認できます。地下の帯水層に数千年間に蓄えられた水が供給源で、砂で隔てられた各湖を透過することで、それぞれの水位が保たれています。  Lakes of Ounianga  ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“ (8/12現在)を で写真掲載の入り口ページへご [続きを読む]
  • ザモシチ旧市街 - ポーランド 世界遺産 写真・壁紙集
  •   Zamosc  ”掲載ページへ”  ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“ (/現在)を で写真掲載の入り口ページへご案内します。無料でダウンロードできますので、よろしければ利用してください。画像 で ⇒ 拡大します。”掲載ページへ”  ”別フォト” ”掲載ページへ” ”掲載ページへ”  ”別フォト” ”掲載ページへ”  ”別フ [続きを読む]
  • パラマリボ市街歴史地区 - スリナム 世界遺産 写真・壁紙集
  • 南アメリカ北東部 カリブ海に面するスリナムも、周辺国同様ヨーロッパの植民地として歴史を拓いてきました。残っている建築物は、長期間統治していたオランダ人と現地で生まれた彼らの子孫(クリオーリョ)の建築技術の融合によるものです。、 Paramaribo  ”掲載ページへ”  ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“ (7/29現在)を で写真掲載の入り [続きを読む]
  • 紅河哈尼棚田群の文化的景観 - 中国 世界遺産 写真・壁紙集
  • 標高2000mまで続く世界最大の棚田群が広がるのは、ベトナムと隣接する雲南省の山岳地帯、段数なんと3000以上、ほとんど等高線状態です。ここに移り住んだ少数民族ハニ族が8世紀頃から始めたとされ、今も水稲耕作が行われています。 Honghe Hani  ”掲載ページへ”  ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“ (6/24現在)を で写真掲載の入り口ページ [続きを読む]
  • ケルナヴェの考古遺跡 - リトアニア 世界遺産 写真・壁紙集
  • 紀元前8000〜9000年頃とされる旧石器時代の住居跡が発見された考古遺跡で、リトアニア南東部に位置し中世の時代には首都だったようです。周りの自然と一体化するように、新しい聖堂(1920年)や墓地遺跡、緑の丘(砦)が残されています。 Kernave ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“ (5/20現在)を で写真掲載の入り口ページへご案内します [続きを読む]
  • カルパティア山脈地域の木造教会群 - スロバキア 世界遺産
  • ローマ・カトリック、プロテスタント、ギリシャ正教会(東方教会)が16〜18世紀に建てた木造教会が、スロバキアの中部から東部に渡って広く分散して残っています。宗派それぞれに特長があるようで、対象以外にも50棟以上現存しているようです。Wooden Churches of the Slovak”掲載ページへ”  ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“ (5/6現在)をクリッ [続きを読む]
  • ベルン旧市街 - スイス 世界遺産 写真・壁紙集
  • ライン川の支流アーレ川が大きく湾曲する内側の丘に12世紀に造られたのが、首都ベルンの旧市街、赤い屋根の連なりが壮観です。1405年の大火災後、より堅固に再建され、時計塔や教会など多くの建造物が建築当時の姿を留めています。  Berne  ”掲載ページへ”  ”別フォト”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“ (4/29現在)を で写真掲載の入り口ペー [続きを読む]
  • ピコ島の ブドウ畑文化の景観 - ポルトガル 世界遺産 写真集
  • ポルトガル本国から西に1500kmのアゾレス諸島に浮かぶ火山島が舞台。15世紀に入植して以降 移住者の努力で農地に適した土壌に改良、ブドウ栽培の成果が高品質のピコ・ワインに繋がります。風除けの石垣には溶岩が利用されています。  Pico Island   ”掲載ページへ”写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。“掲載ページへ“ (3/25現在)を で写真掲載の入り口ページへご案 [続きを読む]