シニア世代を応援@中森 さん プロフィール

  •  
シニア世代を応援@中森 さん: シニア世代の幸せ戦略
ハンドル名シニア世代を応援@中森 さん
ブログタイトルシニア世代の幸せ戦略
ブログURLhttp://ameblo.jp/yuigonsakusei/
サイト紹介文 遺言書を作りたい人はもちろん、親や配偶者にムリなく遺言書を作ってもらうコツなどをお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/01/12 21:50

シニア世代を応援@中森 さんのブログ記事

  • 平日…休みます。
  • 昨日まで求職者訓練の一環として、ビジネ ス法務の授業を一日六時間、計五日間行いました。さすがに疲れました。生徒さんが熱心で、放課後も質問されたりと充実した日々でした。士業、フリーランスは、「人前で話すことが重要」ということは、先回書きました。この授業も、その実践です。やならきゃ、ヘタになりますね。(初日は早いと、おしかりを受けました。反省!)そんなこんなで、昨日はひとりおつかれさん会をして、 [続きを読む]
  • 講演も仕事のうち?
  • 定期的に、資格や遺言書などの先生してます。最初は緊張するけど、これも慣れです。やらなきゃ上手くなりません。開業時は機会があれば、ノーギャラでも引き受けてください。セミナー集客の、有力なツールにちながります。 [続きを読む]
  • 士業が共通して覚えなければならないこと。
  • それは、帳簿のつけ方です。確定申告を自分で出来なきゃいけません。特に、最初は、仕事はないのに税理士に頼む余裕はないでしょ?ただ、領収書持っていったって、確定申告までしてくれないですよ。それより、数字が読めないと、経営者としては?なわけです。今は会計ソフトが、廉価でたくさん出ています。今のうちに勉強して、期日までに提出してください。 [続きを読む]
  • お客様。
  • 士業だって、商売ですから、ご依頼主さまは、お客様です。お客様が求めていることを最大限しなければなりません?当たり前だって?その当たり前が分かってない人が多いのよ。この業界は。 [続きを読む]
  • 士業で開業…怖いですか?
  • そろそろ合格の喜びも一段落。開業を目指していた人は、そろそろ手続きに取り掛からないと、四月からと考えてる人は間に合いません。ちなみに私も登録は四月でした。しかし実際開業できたのは六月です。税務署など、ままだまだ手続きしなきゃいけません。それより、あなたの気持ちだよね。気持ちがグラグラしてたら、続けられません。兼業否定する行政書士もいますけど、私は賛成です。かっこいいこと、言っても先生と呼ばれても、 [続きを読む]
  • 士業にとってホームページは宝箱?
  • あとひとつ誤解。ホームページ作れば、お客様来ると思っててる方、今すぐ、その考えは捨ててください。来ません!開業してすぐ、かなりの数、ホームページ作成の営業電話がきます。こういってください「なぜ、電話で集客してるのですか?自分の会社のホームページで集客すればいいじゃないですか」と。アメブロで、ホームページの効用くわーーしく書いている人もいますよね。(自分のホームページに書きゃいいのに)ただ、効果はゼ [続きを読む]
  • あなたの強みは何ですか?
  • あなたの強み。言い換えれば、なぜあなたに頼むのか?ということです。開業したばかりで、前職の経験が活かせればいいけど、なかなか難しいよね。見方を変えれば、友達が多いとか、話しが上手いとかでも、十分強みになります。一緒に考えてみますか? [続きを読む]
  • 行政書士試験合格!まず登録。
  • 行政書士試験合格おめでとうございます。開業するには、登録する必要があります。私のときは、10年前ですけど、30万円くらい掛かりました。つまり、なるだけで、けっこうな値段するんですね。毎年、埼玉の場合は、約7万円会費で払います。赤字でも、掛かります。一回やめて、また登録しても、掛かります。それだけの覚悟が必要です。お金持ったいないです。一度ご相談ください。一回、五千円で疑問をぶつけてきてください。10年の [続きを読む]
  • 行政書士試験合格!そして・・・?
  • 昨日行政書士試験合格発表があったみたいですね。 合格された方、本当におめでとうございました。 私も3度目の挑戦で合格したので、涙が出るほどうれしかったです。 まだそのときの合格通知のハガキ取ってあります。 私もそうですけど、「その後」です。 つまり開業してからのことなんか、なーんも考えてなかったです。 だからお客様の依頼がないのは当たりまえなんです。 電話の前に一日座っ [続きを読む]
  • 土日も仕事です。
  • 土日も相続関係の書類作成です。忙しいアピールじゃありません。その代わり平日は休みます。空いている、デパートでビール飲みながら美味しいものを食べて…なんていうのも、いいもんです。だから、土日仕事します。 [続きを読む]
  • 人には聞けない。
  • 開業したら、同業者もライバル。人には聞けません。お金を払って、共同ってことでやっても間違いを教えられたこともありました。ただし、しっかり、半額持っていきましたが^_^仕事以上に聞けないのが集客です。一回相談してみませんか? [続きを読む]
  • 立ち直れる失敗を!
  • 当たり前だけど、開業するってことは、ひとりでぜーんぶやらなきゃいけない。成功も失敗も自分次第。失敗でも「立ち直れる失敗」と「立ち直れない失敗」があるんですよ。ズバリ、お金ですね。立ち直れる失敗を極度に恐れていては成功は出来ません。 [続きを読む]
  • ウン十万円のセミナーで得るものありましたか?
  • そりゃ、あるでしょうけど、値段と比例してるかってこと。よくウン十万円のセミナー受講者が、「あぁ良かった」なんつ聞くけど、なんかウソくさくてシャーないのです。実際やってみるか、本か、いずれにせよ、値段と比例してるかってことが大事ですよね。ちなみに私は高額セミナーに、なーんも魅力感じなかったので、行ったことありません。 [続きを読む]
  • 神頼み?
  • もう、四、五年前。仕事で行き詰まって、神田明神に初詣。その後、商売は好転してからは、毎年初詣は神田明神と決めています。信心に没頭しすぎるのも、どうかと思うけど、験担ぎで毎年参拝させていただいております。 [続きを読む]
  • 石を売る!?
  • つげ義春の漫画に「無能の人」という作品があります。 そこらへんの河原で拾ってきた石を売る話です。 もちろん、売れません。 元手を掛けなきゃ売れません。 みなさんも士業に合格するまで、数万円〜数十万円。 なかには数百万円掛けて合格された方もいらっしゃるでしょう。 みーんな忘れてください。 ここからお金を掛けて、あなたの知識を売ってください。 もう1度書きます。 元 [続きを読む]
  • 私が10年間士業を続けてこられた理由2
  • その他に固定給があったことです。私の場合、講師業が主な固定給でした。マンション経営でも、アルバイトでも、固定給があると、ないとでは気持ちが全然違います。生活資金をプールしといてもよいでしょう。開業の次の日に、お客さまがつくなんてことは、99.9パーセントありません。まず2年、何で食うか?これを考えてから、始めましょう。 [続きを読む]
  • 自分の金で広告を打つ!
  • 商工会議所勤務時代には、年末の大売り出しのチラシや、各店に配るPOPなど担当してました。今度は自分の金で、チラシにしろ、他の媒体にしろ広告を打たなきゃなんない。しかも、広告は高い!お客様が来るかは?です。ですから、無駄もあります。それが商売です。その無駄を割り切れない方は、士業も商売ですから、向いていません。 [続きを読む]