サムライ さん プロフィール

  •  
サムライさん: SAMURAI Footballers ~海外への挑戦~
ハンドル名サムライ さん
ブログタイトルSAMURAI Footballers ~海外への挑戦~
ブログURLhttp://samuraisoccer.doorblog.jp/
サイト紹介文日本人選手の海外での活躍をまとめてます。
自由文相互リンク・RSS募集中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6973回 / 365日(平均133.7回/週) - 参加 2011/01/13 20:35

サムライ さんのブログ記事

  • スペイン1部リーグで珍事!観客が少なすぎて罰金!
  •  観客が少なすぎることを理由に罰金処分を受けたクラブがスペインにあるようだ。スペイン紙『マルカ』が19日に伝えている。  同紙によると、処分を受けたのはセルタ。今シーズンから、リーガ・エスパニョーラではスタジアムの最大収容人数の70パーセントを埋め、テレビ放送で映るスタンドに空席が出ないようにする規定が導入されており、セルタはそれを満たすことができなかった。  同紙によると、問題となったのはセル [続きを読む]
  • 【 U17W杯 】日本代表メンバー発表!久保建英ら選出!
  • 9/22(金) 14:40配信 久保建英がU17日本代表選出 W杯インド大会  日本サッカー協会(JFA)は22日、都内で会見を開き、10月6日開幕のU−17W杯インド大会に出場するU−17日本代表メンバーを発表した。5月のU−20W杯韓国大会に飛び級で出場したFW久保建英(16=東京ユース)ら21人が選出された。  日本はフランス、ホンジュラス、ニューカレドニアと同じE組。月末に強化合宿を行ってから現地 [続きを読む]
  • 大島僚太の日本代表復帰は必然!?
  • ◆W杯出場を決めた今、代表で試してほしい選手(3) 大島僚太(MF/川崎フロンターレ)  まるで猟犬のように全速力で襲いかかり、相手の足からボールが少しでも離れれば、「ガシッ」という音が聞こえてきそうな勢いで身体を割り込ませ、ボールを奪い取る――。  こう書くと、ガンバ大阪のMF井手口陽介や、セレッソ大阪のMF山口蛍のプレーを描写しているようだが、こんなボール奪取を今、頻繁に見せているのが、川崎フロ [続きを読む]
  • 日本代表はハリルホジッチ監督でいいのか?
  •  【大西純一の真相・深層】日本は8月31日のW杯アジア最終予選でオーストラリアに2―0で勝ってW杯ロシア大会出場を決めた。予選を突破したことで、自動的に本大会もハリルホジッチ監督が引き続き 采配を振るうことが内定した。日本サッカー協会の田嶋会長が「ロシアまでぜひやってもらいたい」とお墨付きを与えたが、ハリルホジッチ監督のサッカーでいいのかという議論は尽くされたのだろうか。検証することもなく、結果 [続きを読む]
  • 【 日本代表 】世界5位のベルギーと11月欧州遠征で激突!
  • 来年のW杯ロシア大会に出場する日本代表が11月の欧州遠征でベルギーと対戦することが21日、分かった。関係者が「既に欧州予選突破を決めたベルギー戦でまとまった」と同14日の対戦が内定したと明かした。来年3月の強化試合は国内開催となるため、W杯事前合宿を除けば、最後のアウェーでの強化試合となる。  ハリルホジッチ監督にとっては「凱旋」と「仮想W杯」を両立する完璧なマッチメークだ。試合会場は今も自宅 [続きを読む]
  • 独ビルト紙が選出!長谷部誠がベストイレブンに!
  • 19、20日に行われたサッカーのドイツ1部リーグで、ケルン戦にフル出場して無失点勝利に貢献したアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠が 21日付の大衆紙ビルトで今節のベストイレブンに選ばれた。今季初。最高が1で最低が6の採点で2と評価され、専門誌キッカーも2・5と高い評価だった。 ホッフェンハイム戦にフル出場し今季2点目を決めたマインツの武藤嘉紀も、両メディアから2の高い評価を得た。 ハンブルガー [続きを読む]
  • 武藤嘉紀、ブンデス公式サイトでベスト11に選出!
  • ブンデスリーガ公式サイトは21日、今週ミッドウィークに開催された第5節のベストイレブンを発表した。マインツに所属する日本代表FW武藤嘉紀も選出されている。  武藤は現地時間20日に行われたホッフェンハイム戦で前半16分にチームの2点目を記録。ドリブルで3人を抜き去り、相手GKの股間を抜くシュートを決めた見事なゴールだった。だがマインツはその後逆転を許し、試合には2-3で敗れている。  ブンデスリーガ公式サイ [続きを読む]
  • 中国メディア「日本人選手が欧州トップリーグで大活躍!」
  • 2017年9月20日、騰訊体育は、日本のサッカー選手が続々と欧州のトップリーグで活躍する一方で、中国選手は寂しい状況だと伝えた。 19日のイングランドリーグカップ3回戦で、レスターがリバプールに2−0で勝利。1ゴール1アシストで勝利の立役者となったのがMVP(マン・オブ・ザ・マッチ)を獲得した岡崎慎司だった。記事は、「岡崎は氷山の一角であり、現在欧州のトップリーグでは数多くの日本人選手が活躍している」としてい [続きを読む]