ocha-p さん プロフィール

  •  
ocha-pさん: 茶ZEN ocha-pのブログ
ハンドル名ocha-p さん
ブログタイトル茶ZEN ocha-pのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ocha-p/
サイト紹介文お茶にまつわるお話、お茶会や教室、イベント、日々の出来事を気ままに掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/01/14 17:31

ocha-p さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 売茶真流 煎茶会@高台寺
  • 5月も半ばを過ぎると陽の気も満ち満ちていますね。先日 京都 高台寺で行われた煎茶道流派 売茶真流の煎茶会にて、烏龍茶席をもたせていただきました。高台寺は京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院で、豊臣秀吉の正室である北政所、ねね(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院です。秀吉がお茶に傾倒した武将であることは周知のことですが、茶の世界を愛する一人として、このような由緒あるお寺にて、お茶席をもたせ [続きを読む]
  • 桃源郷から届いたお茶 顧渚紫笋
  • 『上者生爤石,中者生礫壤,下者生黄土』上なるものは爤石に生じ、中なるものは礫壤に生ずる。下になるもの黄土に生じる唐代の茶聖人、陸羽は「茶経」 《茶之源》で茶山の土壌環境についてこのように書いています。浙江省長興県顧渚山より「顧渚紫笋」が届きました。顧渚紫笋が採れる顧渚山は唐代より皇帝の献上茶として茶園が開かれていたそうです。そして陸羽は皇帝にお茶を献上するにあたり、このお茶の推薦や土壌管理や製茶な [続きを読む]
  • ふわっふわの碧螺春
  • 新茶の季節。いたるところで新茶が出て、愛茶人にとってはワクワクする季節です。龍井茶に続く名茶、碧螺春が届きました。江蘇省の名茶です。ふわふわした産毛をまとった碧螺春は、みているだけで癒されます。小さな小さな雀の舌ほどのベビーリーフが螺のようにクルクルと丸まっていているのが特徴です。今年届いたお茶は、碧螺春の名茶師 石年雄と石炳君親子のもの。彼らは碧螺春の群生種を大切に守り続けてきた茶農家さんで [続きを読む]
  • 春の便りが届きました、明前龍井茶
  • 不安定だった春の気候も落ち着き、ようやくうららかな春の季節を満喫できる頃、中国から待ちに待った龍井茶が届きました。龍井茶は、言わずと知れた中国緑茶のスーパーブランドです。広大な地、中国では春になるとお茶の葉が芽吹き 様々な緑茶の便りがあちらこちらで聞こえてくるのに、それでも中国国内はもとより中国茶を愛する人は、どれよりも龍井茶に先ず関心がいってしまいますのは仕方のないこと。春の知らせの代表者ですか [続きを読む]
  • 文人茶(煎茶道)を愉しむ会
  • 先日 文人茶(煎茶道)を愉しむ会を薬師寺東京別院にて開催させていただきました。日本煎茶道は明代の功夫茶、文人茶を源流にもち、江戸時代に発展した日本のもう一つの茶道文化です。中国の功夫茶のように小さな急須と茶碗が特徴的で、中国茶をなさっている方は親近感をもてる世界ではないかと思います。また、おおらかさ、自在さがあって和やかにお茶の時間を愉しむ雰囲気も持っています。この度は、生徒さんのリクエストをうけ [続きを読む]
  • お茶で五感を磨くほどに直感力も身につく?
  • 中国茶研究講座美しいグラデーションの茶色 実はどれも烏龍茶の部類に入ります。発酵の違いで変化する香りと味ワインのソムリエのようにお茶も味や香りをききわけられるようになります。香りと味のききわけは、五感を鍛えることに繋がり、五感を鍛えると言わば動物的センスのような直感力も磨かれていきます。頭で考えないで、人間の持つ五感をフル回転させる。茶人の道を歩むステップです?(*´?`*)??※中國茶研究講座は資格取 [続きを読む]
  • 気功と中国茶を楽しむ会
  • 心身一如心と身体はひとつ 心を調える身体を調えるそして気を調える 気功の不思議さとおもしろさに惹かれ気功と中国茶の親和性を感じ 気功と中国茶の会を開催することになりました。 気功は本来、私たち誰もがもっている身体の中に巡る気を調える事。 本来の目的は特別な鍛錬術を身につけることとは違い、子供からお年寄りまでがとりくむことのできる健康養生法です。 ヨガをする感覚で [続きを読む]
  • 文人茶(煎茶)を愉しむ会
  • ご案内をして、一般公開する前に満席となってしまいましたが、長年あたためていました煎茶の会を立ち上げる事となりました。煎茶道は日本の茶道文化の一つです。明代に興った工夫茶が日本に伝わり、日本煎茶道として定着いたしました。日本全国で煎茶の流派は、抹茶道以上にあると言われていますが、その世界においては、意外に知られていません。この度は、煎茶道の世界観を身近に感じていただこうと思っています。はじめての方に [続きを読む]
  • ティファールのCMに出演させていただきました
  • この度 ティファール様から新発売された電気ケトル、[アプレシア エージープラスコントロール]のCMの協力をさせていただきました。温度設定が可能な新ケトルで香り豊かでバリエーション豊富な中国茶の魅力を再発見していただけたら嬉しく思います。また、中国茶だけでなく、コーヒー、紅茶、日本茶など、温度によって美味しさが変わることもこのケトルで実感していただければと思います。お茶は究極の大人の遊びなのではないかと思 [続きを読む]
  • 文化交流講座 「数秘DE開運  数秘とお茶時間〜願望実現カード講座〜」
  • こんにちは。茶禅草堂の岩咲ナオコです。茶禅草堂ではお茶に関するレッスンの他に、お茶からご縁のあった方々と交流を深めていただく「文化交流講座」を不定期で開講しています。 今回は、新年に開講した数秘術講座が大変好評だったことを受け 第二弾企画「「数秘DE開運 数秘とお茶時間〜願望実現カード講座〜」 を開催することとなりました。 自分が無意識に引く数字から読みときながら、自分の願望を実現さ [続きを読む]
  • 2017 年を迎えて
  • 毎日の朝茶。変わらない時間におきて変わらない朝茶を淹れる。留まる時間を持ち、ここに在るを意識するようになった時、些細な心、コトの変化にも気づきやすくなりました。昨年、茶禅草堂が主催したお茶会は、これまで積み上げきたものを出し切り、やり切った感がありました。 2017年からは、これまでのものを手放し、ゼロベースに戻そうと思っています。お茶の世界に踏み入れたのが15歳の時。この時はお抹茶の世界でした。中 [続きを読む]
  • 玄水茶會のご案内
  • このたび、故郷山口県でのお茶会を開催させていただく運びとなりました。錦帯橋と美しい紅葉をお愉しみいただきながら、日本酒、獺祭の水脈から汲み入れた御水でお茶をお淹れいたします。お近くの方は是非、足をお運びいただけましたら幸いです。 =====================================================【玄水茶會のご案内】 秋は金 冬は水季節は秋から冬へとうつり変わり、金は水を生み出す…古人は自然 [続きを読む]
  • 崔在皓?岩咲ナオコ 白韻茶会のご案内
  • たくさんの経験や出逢いの中でみえてきたものは「シンプル」であること。人にもモノにもコトにも・・・韓国から日本にやってきて11年。環境も言葉もわからない土地でひたすら、陶磁器に思いを寄せて作品作りに没頭してきた 崔在皓さん。崔さんの出逢いは大都会の東京で開かれたあるイベント会場にて。繊細でやさしく包み込むような色とフォルムに魅せられ、ふとプロフィールに目を落とすと私の故郷、山口で陶芸活動をしていると [続きを読む]
  • avex life design lab 大人のための中国茶講座のご案内
  • こんにちは。茶禅草堂の岩咲ナオコです。この度、ご縁をいただきまして、「avex life design lab」企画の学びスクールにて中国茶講座を担当させていただくことになりました。ご興味のある方は、ぜひ足を運んでいただけましたら幸いです。大人のための中国茶講座〜笑顔をシェアするお茶時間〜内容第1回 中国茶事始め 10月06日(火) 13:00-14:30種類が豊富で、5000年の歴史を持つと言われている中国茶。中国茶を楽しむためのはじ [続きを読む]
  • 過去の記事 …