KZ さん プロフィール

  •  
KZさん: 試製 BassRod Neo
ハンドル名KZ さん
ブログタイトル試製 BassRod Neo
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kzspecial1
サイト紹介文試作 BassRod の製作記録&釣行記
自由文直径30mmのチタン合金丸棒より
削出し加工で製作したオリジナル
サバイバルBASS.RODなどの
製作記録&釣行記.その他イロイロ

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/01/15 06:42

KZ さんのブログ記事

  • 高須賀池ライギョ釣行 Rod 耐久力 TESTの結末
  • まずは 2017年 5/20 (土)クソ暑い午後より デカ Bass を求めて 高須賀池にてサイトで獲物を探すが 高須賀池は駆除が入ったとの事で数年前に比べると Bass が激減して仕舞った ........ 目に付くのはデカイ雷魚ばかりであるしかも オ〜プンエリアで 正攻法で釣りしてても全く釣れる気がせず、この日はぐぬぬぬ ....... 屈辱 .......... なんも釣れんかった (笑)明けて 2017年 5/21 (日)今日も高須賀池に行くかな〜 暑いけど ..... [続きを読む]
  • ライトなライトマニア- 7 赤色 LEDライトのススメ
  • たまに夜釣りに行くと相変わらず 大光量の LEDライトで水面を照らしながらBass 釣りしてる変な人が結構 居るが ..... 夜釣りってのを分かって無いねぇ ......水面照らして釣れんのは イカぐらいでしょ〜 (笑)そんな事したら、Bass なんぞ 一目散に逃げちまうワ ...... オマケに回りで真面目に夜釣りしてる方々にとっては 大迷惑モノなのだそんな夜釣りで 御薦めなのが魚に プレッシャ〜を与えない低照度 赤色ライトNITECORE TUBE [続きを読む]
  • Fuji グリップ改 最終調整
  • フジグリップ改 ........ 以前にミドルサイズのみ指掛け部分を アナトミック形状に削り修正したけど、ヤボったいノ〜マルのままの形状に比べて 格段にシックリした握り心地と成るので もう一方のロングタイプにも同様の加工を施す事にした ........フジグリップは Megabass さんトコの 始祖 Bass Rod? オ〜ルド ARMS ハンドル グリッブ部の 基本と成った 逸品なので〜、トリガー 回りだけでも アナトミック形状に削り込むと ARMS [続きを読む]
  • Zebco 11 Micro Platinum 専用 チタン製サイドレパ〜の制作
  • 最近は 普段使う リ〜ルと言えば Zebco 33 Micro が すっかり私の定番と成って仕舞っているが、この先代 11 Micro Platinum ↓もまだまだ 捨てたもんでは無いイヤイヤ それどころか、コレが有れば モデルチェンジの必要性は 無かったとさえ思っている ...... 総金属製のボディ剛性は Micro と言えど ガッシリとして 頼もしいZebco 歴代の製品の中でも 一番好きな スピンキャストだねぇ!最新型の 33 Micro には フルメタル構造の M [続きを読む]
  • 2017. 5/14 再び 高須賀池ライギョ釣行
  • 今日 2017. 5/14 は 午後より 高須賀池釣行 相変わらず 平地の野池にしてはス〜パ〜クリアな水質じゃのゥ! ここは水がホントに綺麗なんで回りを散歩してるだけでも癒しになるねぇ ....... (笑)一応 オ〜プンエリアも魚影のチェックを するが全然 Bass の姿は確認出来ず .......ヤハリ、対岸のブッシュが 狙い目か案の定、コチラ (ブッシュ側) には大型フィッシュイ〜タ〜が岸際ギリギリに見え隠れしておるワ (笑)しかし、デカ Bas [続きを読む]
  • 2017. 5/7 高須賀池ライギョ リベンジ釣行
  • 2017 ゴ〜ルデンウィ〜クの 5/5 高須賀池の釣行で 逃がした魚は巨大なライギョ80cm 級だったが、サイトで フッキングに成功させたが .......ランディングの為 岸に寄せるも口は もの凄い牙だらけだし ど〜したもんかと考えてるうちに最後の抵抗を受け ライン切られて OUT となり悔しい思いをしたが今日 5/7は 一昨日のリベンジ〜高須賀池で、ライギョ狙いじゃ〜一昨日は ランディングミスで10lbラインブレイクの失態だったので 今 [続きを読む]
  • 2017 ゴ〜ルデンウィ〜ク NoBass NoFish の悪夢
  • 2017 ゴ〜ルデンウィ〜ク到来、毎年この時期のお楽しみは 有間ダムの Bassスモ〜ルマウス狙い ........ 先週 気になってた 水位を確かめに行った時はまだ 5m 程満水には足らない状態で 毎年釣りを成功させている Myポイントは 干上がった状態このままではゴ〜ルデンウィ〜クの釣りを成功させる確率は低いな .........昨日 5/4 も朝から様子を見に行って来たが いぜん最良の満水には程遠くMyポイント全滅で 今年は有間ダムのスモ〜 [続きを読む]
  • 2017. 5/1 ミッドナイト柴山沼 第七夜目
  • 2017. 5/1 ミッドナイト柴山沼 第七夜目ここの所 深夜の柴山沼攻略に使う Rod は デリンジャ〜 MkⅢ が定番と成ってしまっているが、どうにもコイツは チビ Rod の割には頼りになる相棒で食って来た魚は確実に捕らえてしまう Good な セッティングなのだが ?たまには別の Rod も使って見ましょうかという事で 今宵 4/30 深夜釣行には? この ライフル型 Bass Rod M4 を持って行くとしよう ........考えて見たら、このエンフォ〜サ [続きを読む]
  • シェ〜クスピア Micro cast Ti 改
  • とある日の釣行後 シェイクスピア マイクロキャストTi のロ〜タ〜が ライン摩擦による溝付きで逝ってしまった事に落胆したがコレのクロ〜ンで有る バスプロショップス タイニ〜ライトの高耐摩耗性ロ〜タ〜に交換して一件落着 ....... したかに思えたが 次成る問題が発覚〜今度は メタル製のビックUPピンに溝が溝が入ってるゥ〜!ヤハリ、ピックUPピンはセラミックだよな〜 何とか交換出来ないか工夫して見ようまずは シェイクスピ [続きを読む]
  • 2017. 4/24 ミッドナイト柴山沼 第六夜目
  • 2017. 4/24 ミッドナイト柴山沼 第六夜目......... 連日の釣果と何より今の柴山沼はルア〜を引いていると Bass が バイトしてくる アタリが多発して、その手応えが何とも楽しく心地良い ....... 本日も 何時も通りに車を 駐車場に停め置き 柴山沼を一周 時計回りに 釣り進めるとしましょうか ........今日も相棒は極細ソリッドカ〜ボンティップ Rod デリンジャ〜 MkⅢ 搭載リ〜ルは ライン摩擦に弱く脆弱なロ〜タ〜回りを全て改修 [続きを読む]
  • メガバス ARMSのバチモン見っけ
  • Megabass Fan 垂涎の超高級 Bass Rod ARMS シリ〜ズ洗練された機能とデザインは 毎年の様に刷新され、その度 進化をくり返してきたMegabass Rod の伝家の宝刀で有り、象徴的 存在だが .........ある日の事、何気にネット画像検索 閲覧してたら こんなモノに遭遇した (笑) ↓シ〜クム〜ン だか 何だか知らんが どう見ても Megabass ARMS の悪質な模倣品で有る ...... 最初に見た印象は 美しい銘木 瘤材料を使用した綺麗な Bass Rod [続きを読む]
  • 2017. 4/22 ミッドナイト柴山沼 第五夜目
  • 2017. 4/22 ミッドナイト柴山沼 第五夜目......... 連日の釣果と何より今の柴山沼はルア〜を引いていると Bass が バイトしてくる アタリが多発して、その手応えが何とも楽しく心地良い ....... 夜の柴山沼は 正に現在が Bass 釣りの旬で有る〜 (笑)今日の相棒は極細ソリッドカ〜ボンティップ Rod デリンジャ〜 MkⅢ 前日使ったデリンジャ〜 マグナム MkⅤが 太めのソリッドカ〜ボンティップ 故 硬く折角のバイトを尽く弾かれてし [続きを読む]
  • 2017. 4/21 ミッドナイト柴山沼 今シ〜ズン第四夜目
  • ミッドナイト柴山 今シ〜ズン第四夜目今宵は雲が低く下界の明かりを受けるのか 照明が無くても辺りがよく見える〜夜明けの様な明るい夜ですなぁ ........ 今日の相棒は 太ソリッドカ〜ボンティップマグナム デリンジャ〜MkⅤ 大物に余裕で対応出来る ミニ Rod だが 今日はそれが裏目に出て Rod 本芯の硬さが多発する Bass のバイトを次々と弾いて仕舞う始末だショ〜トバイトには、ヤハリ Rod の柔軟性が重要なファクタ〜 だワねぇ [続きを読む]
  • 2017. 4/19 ミッドナイト柴山沼
  • 2017年 4/19 ミッドナイト柴山沼 ........ 本日は日中、夏の様な陽気で コレはさぞかし夜の柴山沼に行けば 爆釣 間違い無しと思い至り 前回より 6日ぶりに柴山沼ナイトフィッシング〜 現場は夜なのにバス釣りの方々で 案の定 と言うかヤハリ、各ポイントは 大体 先行者が陣取っていた (笑)釣りの結果は 釣り開始約 30分程で最初の Bass 30cm弱が釣れた後は 思いの外気温と水温が高いワリに、アタリも少なく爆釣間違い無しの思惑は [続きを読む]
  • 2017. 4/16 入間川スモ〜ルマウス釣行
  • 2017年 4/16 今日はポカポカ陽気で マッタリと入間川 釣行〜本日も流石に日曜日とあって入間川は何処も彼処も人だらけで 釣り堀の様だが周りの状況を確認すると 結構、釣れてる見たい〜 じゃのゥ!今日も釣りのお伴はこのチビ Rod デリンジャ〜 MkⅢ ........ 何故かコイツで釣りに行くと釣れる気がする ......... ただし、リ〜ルはライン走行経路の摩耗に強い信頼性の高い Zebco にチェンジした (笑)前回と同じく テトラのギリギ [続きを読む]
  • 2017. 4/13 ミッドナイト柴山沼
  • 2017. 4/13 ミッドナイト柴山沼 前回より五日が過ぎ 柴山沼の桜も もう散ってしまったかな ...... と思いつつ夜柴 春 Bass が釣りたくて またここに来ちまったい気温は暖かいって程でも無く、むしろ少し寒い位かねぇ ....... 桜はまだキレイに咲いていた 今年は 各地で えらく桜が長持ちしているそうだが ......釣りを開始すると、今日はやたら 魚の活性が良くアタリは多発するワ、デカイのバラすワで ........ とても面白かった [続きを読む]
  • 2017. 4/8 ミッドナイト柴山沼
  • 2017年 4月7日 今日は日中、さいたま市 近辺の満開に成った桜を追って車でウロついて見た ......... 川越方面、伊佐沼は 桜が満開 見物の人たちが大勢で押し寄せていた (笑)春だねぇ ........小江戸川越 近郊、新河岸川も満開 ....... 船迄出しとる (笑)日中の気温が高めで、日が落ちても寒さは感じなかったので コレは 夜釣りの好機とミッドナイト柴山沼 .......今日は暖かい空気が心地良い〜と、思いつつ 干上がった沼周りの岸 [続きを読む]
  • 残念な シェ〜クスピア Micro cast Ti
  • 一年程前に最小クラスのボディとガンメタルの渋い配色が気に入ってMy工房製の最小 Bass Rod デリンジャ〜 MkⅢと組み合わせる為に購入した シェ〜クスピアMicro cast Ti だったがある日の釣行後 リ〜ルの手入れをしていた際に、ロ〜タ〜側面 ラインが走る経路下に ライン溝が出来ているのに気付いた ...... ↓まだ それ程 使用回数は多くないし 使用回数が多い 同型のバスプロショプのタイニ〜ライトの ロ〜タ〜は無傷だ ...... [続きを読む]
  • ライトなライトマニア- 6 タクティカル ウェポンライト
  • 2017年も早、4月と成り季節は春 気温も上がれば 地元野池は本格的Bass 釣りシ〜ズン突入 ワタシも久方ぶりに野池通いを再開しようと思う ........これから夏場にかけては 地元の野池での釣り場だけに限らず、遠征先の湖沼 等でも日中の釣りから 夜釣りに突入してしまう事が多く有る ...... こんな時自分の場合よく照明器具を携帯し忘れて困ってしまった事が多々有るが、その都度 こんな事ならいっその事 釣り道具 (BassRod)とライ [続きを読む]
  • 2017.4/2 入間川スモ〜ルマウス釣行
  • 2017年も 4月と成って 二日目 ........ 今日は日中 暖かかったので本日より自分のBass 釣りシ〜ズン開幕宣言 午後より 入間川スモ〜ルマウスの動向を探るべく入間川大橋付近へ 車で急行すると、釣り場の状況は日曜日とあって 結構先行者が沢山、各ポイントに 詰めていらっしゃいました今日の相棒は 極小 BassRod デリンジャ〜 MkⅢ と リ〜ルは シェイクスピア最小の マイクロキャストTi ....... 共に最小の組み合わせであ [続きを読む]
  • ダイワ スピンキャスト80 小カ所 追加工
  • ワォ! 本日は 早い物で 2017年も 4/1 のエイプリルフ〜ルしかし、桜は咲いているものの 外は天気も悪く肌寒いので 釣りは無しです〜ダイワ80 カスタム クラッチレバ〜の追加工でもする事にしましょう ........加工する部分は、クラッチレバ〜ベ〜ス 形にメリハリを与え デザインセンスをもう少し UP させて カッコ良くするのだ!? マ〜ク部分をえぐり取り肉抜き軽量化 ...... まだまだ続くカスタム化 (笑)30分程の切削加工 ..... [続きを読む]
  • 最近 ハマった アニメ 蒼き鋼のアルペジオ
  • 最近ちょっと ハマったアニメがある ..........蒼き鋼のアルペジオ ( Arpeggio of blue steel ) 動画配信サイト Gyaoで 配信されてたのを偶然 目にしたのが切っ掛けだったが、コレが 荒唐無稽、支離滅裂で結構 面白い艦隊決戦アニメでして ....... そのスト〜リ〜 は西暦2039年 温暖化の影響により地上での版図を大きく失った人類の前に 突如として世界各地の洋上へ 霧と共に 第二次世界大戦時の軍艦を模した謎の大艦隊が出現 .... [続きを読む]
  • 宇宙戦艦ヤマト 2202 主力戦艦 登場の予感
  • 宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇が 2017 6/24より上映されることが先日発表されたが、この第二章以降より 登場が懸念されていた 地球艦隊ドレッドノ〜ト級主力戦艦が遂に登場するらしい .......... ?何故ならば、最近 商品展開された バンダイ事業部の 2202 がらみの製品である高品位模型 地球連邦 アンドロメダ級 1番艦 アンドロメダ Movie effect Ver ? に引き続き .........宇宙戦艦ヤマト2202地球連 [続きを読む]
  • Zebco Ω Pro クラッチ部の再生2 魔改造
  • サテ、Zebco Ω Pro Z02 損壊して裂けて喪失したクラッチ部 ラバ〜ブ〜ツ部分の補修の続き ........ 魔改造 ......ここから先が正念場 (笑)センタ〜プッシュ軸に 連動するボルトに リヤカバ〜穴に 大体適合するカラ〜をハメ込んで 押し込み時 動作のブレを抑える為の整合性を調整する ?新クラッチレパ〜は ハ〜ドステンレス製 モチ、削り出し ...... セット位置 調整はまずまずの仕上がり サイドレバ〜とセンタ〜ボタン、二つを [続きを読む]
  • ライトなライトマニア- 5 スリムミニ ITP A3 EOS TITAN
  • チタン合金製アイテム好きな私が 結構気に入っている コンパクトな LEDライトiTP A3 EOS TITANコレも既に生産を終了した絶版品だが 小指程の大きさで 単四電池 一本で略、100ルーメンの大光量を放つ スリムな ミニマムライトです同サイズの MAGLITE SOLITAIRE LED に比べても断然 多機能で明るい三段階調光機能付きで 1.8ルーメン 22ルーメン 97ルーメンを 使い分けられてチタン合金鎧装ボディの割に価格も手頃で、それ程チタン製 [続きを読む]