魔女 さん プロフィール

  •  
魔女さん: 魔女の電子便
ハンドル名魔女 さん
ブログタイトル魔女の電子便
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/witchwitch/
サイト紹介文40代を過ぎてからきものを着始め、2012年から週末ガーデニングも始めました。DIYもやります。
自由文ガーデニング 宿根草 シェードガーデン DIY
イングリッシュガーデン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/01/15 19:47

魔女 さんのブログ記事

  • オーブに蕾
  • 朝晩の寒さはなかなか和らがないですね。バラ友さんのオーブに蕾が上がっているというので、うちのはさすがにまだだろうと確認したら。。。!!他のバラには影も形もないないのに。ホスタの芽が日に日に伸びてきました。仕立て上がった名古屋帯をいただきに大黒屋さんへ。今の季節にはもうこんな淡いブルーなんだとか。桜が咲き始めたこの時期、さらに次の季節の色を先取りです。同じ帯を様々な着物や帯締めに合わせて。 [続きを読む]
  • ソラマメの花とヘレボラス
  • 意志を持ってるかのような顔に見えるソラマメの花。毎年園芸部長が丹精込めて栽培しています。私は豆よりこの花の姿に惹かれます。裏庭のヘレボラスの草丈が伸びました。体を大きく持ち上げて、下向きの花を少しでもお日様に近づけようとするのでしょうか。花が見られるのも後少し。。。 [続きを読む]
  • 裏庭のヘレボラス
  • ヘレボラスの顔が見えないのでこんなのを使って。もともと胡蝶蘭の支柱であったのを先端を曲げ、バラの名札を吊したり、バラのシュートを水平にし、この支柱で押さえ込むなど、バラの誘引に使ったりしたいたもの。ヘレボの場合は、花首に引っ掛けて後ろに引っ張り、顔を横向きにして撮影するのにgood。※自分で考案した支柱だと思っていたら、某バラメーカーで似たようなのを販売していてビックリ。 [続きを読む]
  • 今日の庭 花冷え続く
  • 春が足踏みしてます。2年間勤めた職場からこの3月で異動。スタッフからの餞別は美しいカップのセット。まずは私の大好きな原種のバラが描かれたカップで。今日のコーヒーの味はいつもと違う。。。 [続きを読む]
  • 雨上がる
  • 花の咲く素晴らしい季節の到来。そして、別れ、出会い、様々な転機の訪れ。。。 アクトタワーが小さく感じられるほど、ダイナミックな虹が出ていました。 試練を乗り越えれば美し [続きを読む]
  • 春分の日の庭 千客万来の三連休
  • 春分の日。椿は真っ盛り。クロッカス ピックウィックも満開。年々株が増えてきました。来客で賑わった三連休。レモンパイと桜の塩漬けが入ったロールケーキをいただきました。豆乳を使ったヘルシーなケーキはいくつでも食べられそう。弟夫婦からは某コンビニのスィーツ。これも桜の塩漬けがいいアクセントに。最近バラにはまっているという男子、中学校の同級生からはなんとイングリッシュローズの鉢植え。クィーンオブスウェーデ [続きを読む]
  • 今日の庭 サンセベリア植え替え
  • 春分の日を明日に控えて、ようやくアプローチにも日が差すようになり、太陽が高くなったことを実感しました。今日も庭仕事日和。冬の間、水を切っていたサンセベリアの植え替え。培養土に川砂を少し混ぜて。日差しがすっかり強くなりました。紫外線に気を付けないと。 [続きを読む]
  • 休日の庭仕事 憎きテッポウムシ
  • 日曜日には、バラの植え付けだけでなくホスタの株分けも。芽が見つからなかったので土を落としたところ、紫の芽が数個。ナイフで切り分けます。 冬の間庭のパトロールをサボったからでしょう、エゴノキのテッポウムシ被害を今ごろ発見。ノコギリで根元から株立ちの幹を二本切りました。テッポウムシはバラにも。キューランブラーのシュートを蝕んでいました。グロテスクなので加工した画像で。自分が開けた穴に体を器用に折り曲げ [続きを読む]
  • 板塀前のバラの植え付け完了
  • 庭仕事日和の休日。バラの植え付け完了。ほとんどのバラが四季咲き、返り咲きのつるバラ。間隔がやや狭かったでしょうか。ボット苗のままだったエキナセアから赤い新芽が出てきました。夏にはバラの花が無く寂しくなるため、足元に植えてみました。倉庫(仮)の総合プロデュースをしてくれた弟から、中庭にはあまり多くの植栽をするなと言われているので、板塀前だけのボーダーガーデン。しかも中庭奥には物置を設置するというので、 [続きを読む]
  • バラの植え付け始まる
  • 午後から板塀前のバラの植え付けが始まりました。まずは堆肥と培養土を手に入れるために、肥料店を往復。つるバラを中心に植え込みます。ここから掘り上げて鉢上げしてあった株を鉢から取り出すと、白い根がちらほら出ていました。植え付けは明日までかかりそう。 [続きを読む]
  • サンシュユ ヘレボラス
  • 山茱萸 サンシュユ 肥料不足なのか、花数が少ないですね。裏庭のヘレボラスが賑やかになってきました。しかし、どこか生気が無いような。。。ブラック&ホワイト。そこへいくと、先日オープンガーデンで譲っていただいたヘレボは存在感があります。シンプルなところが一層魅力的。 [続きを読む]
  • つるバラの行方
  • 延長した板塀完成。先日鉢上げした待機中のバラを板塀前に戻さねばいけません。まずはつるバラ。購入してから長い間 鉢のままであったつるバラもようやく地植えにできます。現在ある手持ちのつるバラ。コンスタンススプライ、スノーグース、ソンブレイユ、ホーラ、アイスバーグ、コーネリア、パレード、アッシュウェンズディ、紫玉。あら、こんなにあったっけ(^_^;)しかも一貫性の無いラインナップ。。。一季咲きと四季咲き、また [続きを読む]
  • ラッパ水仙咲く
  • 黄色い花はこれまで庭にあまりたくさん入れてこなかったのですが、鮮やかで周囲が明るくなりますし、うちの庭に多いパープル系の花と引き立てあうかと、例年より多めに入れてみました。ティタティタも満開になりました。こちらは春に真っ先に咲くマンサク。そろそろピークを過ぎようとしています。 [続きを読む]
  • 啓蟄の庭
  • 中庭の工事が進む中、園芸部長と裏庭を中心に整備に励みました。スイセンを三つ編みに。庭木の剪定をし、枯葉や草を大量に片付けてスッキリしました。一日中暖かく、少し作業をするだけで汗ばむくらいでした。ミツバチが庭のあちこちを飛び回っていました。いよいよ生き物の活動が活発になってきたようです。 [続きを読む]
  • 充実の庭曜日
  • バラ友さんたちと朝駆けでクリスマスローズのオープンガーデン@市内の育種家さん宅。見事な花の数々。。。私の陳腐な表現では台無しになりそうなので、コメントは控えます。今日は業者さんが塀の工事に来てくださっているので、私だけ昼にならないうちに帰宅して付近の整備。庭木を伐採したり根を切ったりとなかなかの力仕事。週明けには板を貼っていただけそう。 [続きを読む]