tom さん プロフィール

  •  
tomさん: 富田パソコンサークル
ハンドル名tom さん
ブログタイトル富田パソコンサークル
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tomdemo9
サイト紹介文京都の京丹波町富田の「ひだまり」をホームに活動するパソコンサークルのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/01/17 14:39

tom さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017年幕開けです。
  • 2017年・・・の最初の記事になりました。それぞれに苦心や工夫された年賀状が届いて、ほんわかした気分で見てた「正月」があっという間に過ぎて平成29年が幕開けました。・・・それはそうと、どうやら「平成」と名乗るのもあと2年だけになりそうな気配です。余談になりますが、昭和から平成になるときに、年号の候補があったという話をお聞きになったことがありますか?「平成」「修文」「正化」らしいのですが、必ずしも確かな話 [続きを読む]
  • 改めて思うこと・・・サークルとは
  • ひさしぶりに書き込みたいと思いついたのは、 この間のサークルの冒頭で申し上げた自分の思いからです。 メンバーも新しい人が加わって、またあたらしい感じが生まれるのかしらと漠然と思っていましたが、何とはなしに「違和感」っていうのか感じるようになり自然とモチベーションが維持できないこともあったことを告白します。けども今一度初心を思い起こして、この際思い切って、自分の思いを述べておかないと 自分自身は何とな [続きを読む]
  • 地震国2016.04.16
  • 40年も前、僕自身は1年間熊本に住んでいて、始終見上げた「熊本城」と 阿蘇に広がる草千里の眺望と雄大な自然に心洗われ、心地よい人とのふれあいとともに その期間が短くとも、今ある自分の中に形作られた精神的な核心のようなものが ここで作られたことを感じている。 その愛すべき熊本や阿蘇に連なる風景が、巨大地震に引き裂かれ おびただしい被害の状況をテレビを通して目の当たりにするとき、言葉を呑み込んでしまう。 そ [続きを読む]
  • パソコンの掃除。
  • 今日コータの講演があるので、亀岡の「烟河」にご近所の人数人と出かけて、 うかつにも、うるっとくる瞬間にまぶたをあつくしてしまいました。思惑も自分の都合もあって 距離を詰められずにいましたが、あらためて今後の「くろまめプロジェクト」に関わって果たすべき 使命を実感させられました。が、どんなに感傷にひたっていても、時は人を待ちません。あっという間に年末になり ものの一週間ちょっとでまた新しい年が明けます。 [続きを読む]
  • エクセルの応用と活用:サンプルです。
  • 長らく、投稿をサボっていました。 ずいぶん、サークルも人が減り寂しくなった感はありますが・・・少数とはいえ 現在、VLOOKUPとかSUMIFとか結構小難しい関数に取り組んでいます。 そういう意味では、「やる気まんまん」てとこでしょうか・・・・ 考えてみたら、こんな関数使いこなせれば、一般的なExcelの活用など いわば卒業レベルで、あんまり近所で出来る人を見かけることもないとは思います。 そこで、 [続きを読む]
  • 課題の途中ですが・・・VLOOKUPとSUMIFという関数。
  • 松木さんが亡くなったことを、ミサに参列させてもらいながら 実はまだどこかに「実感」として感じとれない何かがあります。 彼女の死は、それが、神が決め求めた運命だとしても、 やっぱり思い返すたびに、あまりに早く、道半ばに倒れられた断ち切れない無念さを 他人でありながらもこの僕がどことなく 松木さんの死に感じているからだと思います。 彼女ならもっといろんなことが出来たはずだと確信できるからです。その上で、僕自 [続きを読む]
  • 【追悼】・・・「松木妙子」さんを偲んで
  • また大事な「仲間」である人が、逝かれました。 7月19日、サークルの仲間である松木妙子さんは、「間質性肺炎」という病魔と懸命に闘いながらも 治療の甲斐もなく、ついにその人生を閉じられました。 思えば、「富田」のこの地に越されてきて、第2の人生を彼女の思うままに過ごされるはずでした。美術の先生であった彼女の2つめの人生は「農業」であるとかハーブとか 土に根ざした生き物への憧憬や深い思い入れとともに、そのライ [続きを読む]
  • 過去の記事 …