peace さん プロフィール

  •  
peaceさん: refresh なう
ハンドル名peace さん
ブログタイトルrefresh なう
ブログURLhttp://peaceland.blog86.fc2.com/
サイト紹介文ゴルフとなればどこまでも・・・唯一の趣味です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/01/18 21:02

peace さんのブログ記事

  • 秋です
  • 8月はお休みしたので久しぶりのふたりレッスン会です。彼岸花が咲いていました。毎年、夏に来てひがんばなを楽しみにするのですが、盛りのときに出合えませんでした。曇り空で、ゴルフ日和でした。土手がきれいに整備されています。本当なら、ススキがきれいなはずですが・・・この土手は大雨の被害を受けるので、早めに整備したのでしょう。なんとも風情のないことです。春にまた、菜の花いっぱいになるのを楽しめるといいです。 [続きを読む]
  • すっきりしました
  • アマゾンを見ていたら、ネームテープの安いものを見つけました。やはり買ってしまいました。それでまず、最近作ったファイルを整理し…今までのファイルも整理しようと思います。そして、もっとないかと探して、USBも貼り付けました。でも、先日Y電気に行って、HDDのバーゲン品を買ってきました。HDDを壊したという人もいるし・・・信用できないのかな・・・別の友人はHDDとUSBと両方に入れていると言ってました。それで私もそうし [続きを読む]
  • 階段を下りる女
  • 表紙に見入ってしまいました。読むたびに、表紙を眺めてから・・・「朗読者」からずいぶん長い時が過ぎたように思います。その間に私の周りで起こったことを、あれこれ思い出してしまいました。なんだかそんな気分にさせる本です。ヨーロッパ、は重いですね。先日映画「夜明けの祈り」を見ましたが、戦争の不幸が血の中に染み込んでいると感じました。今回は舞台はオーストラリアになっています。場所的に逃れても、人は変われない [続きを読む]
  • 表参道
  • 表参道の通りです。ずいぶん雰囲気が変わっていました。おしゃれな店が並んでいました。このビルの13階で アロマタッチの講習会を受けました。ここはアプローチの部屋です。アロマオイルをぬって、マッサージをします。してもらったことはあるのですが、今回はマッサージをする方の体験をしました。力を入れないといわれるのですが、ついもんでしまうのです。マッサージを受けている人は途中から寝てしまいました。次にマッサージ [続きを読む]
  • ゴルフ 夏の名残り
  • 8月最後のゴルフです。まだ暑かったですけれど・・・ニューセントアンドリュース、ジャックニコラウスが設計されたそうで。「こんな遠くに良く作ったね」という感想でしたが、ゴルフ全盛のころだったのではないでしょうか。栃木にはたくさんのゴルフ場があります。広々としていますが、打ち下ろし、打ち上げがたくさんでした。ほとんどのホールが池に絡んでいます。池のない方へ打てばよいのですが・・・最後のグリーンに乗せるの [続きを読む]
  • お盆明けの読書
  • 8月もあと少しです。お盆明けの読書をしました。芥川賞と新人賞をダブル受賞だそうです。文集の評でも賛否あったようです。場所の移動がよく分からなかったのと、独り言のような文体が流行りなのかなと思いました。3.11があってから、文学にも何かが変わったのかもしれません。全国紙の夕刊に長いコラムを書いていました。その後「みんな彗星を見ていた」という本を読みました。面白かったのでエッセイも読んでみようと・・・ [続きを読む]
  • 夏の読書
  • お盆休みの間、ほとんどこもっていました。どこも人出が多いでしょう・・・そこで読書三昧ということになりました。たまたま図書館にリクエストしておいた本が、次々に手元に届いたのです。ラッキーでした少し前にこの作家の「みかづき」という本を読みました。塾をテーマにした、日本の戦後教育の齟齬をテーマにしていると感じました。それはそれとして、この作家の名前を見たのは、私がまだ同人誌に参加しているころだったと思い [続きを読む]
  • 夏休み
  • 秋からの勉強会のために、夏休み中に準備が必要になりました。いろいろ資料を探し、かなり詳しい資料を見つけることができました。それで一大決心をして、資料を約400枚プリントアウトしました。この作業は以前にもしたことがあるので、順調でした。その解説を聞くために、1日4時間平均で2週間かかりました。一段落してほっとしているところです。これからもう一度細かい所を読み直して、自分のものにしていきます。ところでファイ [続きを読む]
  • マウス・海の見える理髪店
  • 夏休みで、高校生の読書感想文の手伝いを頼まれました。プリントのリストを見たら、山本有三の「路傍の石」から、分子や原子を扱った、科学書まで広い分野になっていました。その中から一番無難な「マウス」を選びました。主人公の小学校から、大学までの話です。最近、西加奈子や宮部みゆきなどの作品で、今の学校をたくさん読んだ気がします。ほんとに今の子供たちは大変・・・と思うけれど、私たちのころだっていろいろあったな [続きを読む]
  • 土用
  • 土用に梅を干しました。生協から2キロ届いて、また1キロ買い足しました。毎年そんなことをしています。   大きいざるは、大村宿へ行った時に買ってきました。太い菜ばしは、そのときおまけにいただきました。先日、お中元に紀州の高価な梅干をいただきました。ぜんぜん味が違いました。はちみつか、焼酎か、調味料か入っているのでしょうね。うちの家族はうちの梅干しに慣れています。面白いです。週の初めに都心に出ました。 [続きを読む]
  • コーヒーミル
  • お土産にコーヒーをいただきました。豆でした。以前はコーヒーミルがありました。鉄製で赤いだるまのようなかわいいものでした。でもコーヒーを飲まなくなったので、バザーに出してしまいました。ところが最近コーヒーを飲むようになりました。それでミルを買うことにしました。                        木箱のようなレトロの物が良かったのですが、洗いやすい方を選択しました。挽きたては香りが良いです [続きを読む]
  • 地蔵千年、花百年
  • 新聞の書評が良かったので読みました。芥川賞をとってから53年が過ぎているそうです。その間、それほど多くの本は書いていません。文章がとても美しいです。ドイツ文学研究者という肩書があります。言葉を大切にされるのしょうか。構成がi幾層にも入り組んでいるのですが、読みにくくはないのです。とても不思議です。南米の仮想の国まで出てくるのですが、行ってみたくなります。560枚もあるそうで、この1週間近く、浸っていた感 [続きを読む]
  • 捨てられない
  • ときどき無性に手仕事がしたくなります。                           これはかなり前に作ったマットです。細い布をつないで三つ編みにして、丸くかがります。だいぶ古くなったので、また作ろうと思っていました。古い布を捨てられない性分で、布ぞうりを作ったりします。                        図書館で面白そうな本を見つけました。「スラッシュラグキルト」というのだそう [続きを読む]
  • LOVE JUNX
  • 「BREAK THE WALL」 LOVE JUNX中野サンプラザです。小学生から20代まで、ダウン症のある人たちのショウでした。320人が舞台にかわるがわる登場して、すごい迫力でした。以前の職場の同僚が、出産して、女の赤ちゃんがダウン症でした。いろいろ大変だったそうですが、かわいいお嬢さんに成長しています。前日に花束のアレンジメントを頼んでおきました。会場は笑顔がいっぱいでした。みんなが支え合っているのを感じました [続きを読む]
  • 益子カントリークラブ
  • 久しぶりにゴルフのブログです。益子や笠間は昔良く来ました。焼き物を見るのが好きなので。途中に焼き物屋さんがたくさんありました。益子カントリーは古いようで、面白いものがありました。スタートホールには藁ぶき屋根です。池のあるホールのテイーグラウンドには、ふたり連れのお地蔵さまが。落ちませんようにということらしいですが、みなさん落ちていました。私は大回りをして逃げました。ドライバーとウッドが気持ちよく飛 [続きを読む]
  • 6月歌舞伎
  • 都民半額鑑賞会に応募して当たりました。当たるといつも高校時代からの友人と行きます。でも、前回はご主人の入院で行けませんでした。今年も心配しましたが・・・1幕目は、新歌舞伎というそうで、江戸時代の話し言葉でした。2幕目は、猿之助の踊り。アクロバットのようでした。3幕目は、吉右衛門が弁慶になって、登場。迫力がありました。打ち首と、生首を持つ場面があって、リアルでした・・・友人はひざを痛めてずっと歩けな [続きを読む]
  • 水上バス特別季節便
  • 広報誌に水上バス乗船のお誘いがありました。水辺が好きなので、よく行きます。以前は、日の出桟橋から東京湾へ出て、レインボーブリッジをくぐり、羽田天空橋乗船場まで行きました。今回は「江戸庶民の観光地、堀切菖蒲園へ、お弁当を食べながら、ゆったりのんびりクルーズ、堀切りバーステーションで下船。堀切菖蒲園に向かいます」というメニューでした。往復はがきを出して、忘れたころに、赤い文字で「当選」の返信が届きまし [続きを読む]
  • 春宵の響
  • 区内にある洗足池で「能楽のしらべ」がありました。毎年行きたいと思いながら、かなわず、今年はやっと行くことができました。笛は篠笛と能管というそうです。お囃子の太鼓や鐘もにぎやかでした。そしてピアノのコラボです。6時半から8時まで、ライトが工夫されて、幻想的な雰囲気でした。元禄花見踊りソナチネ・桜のワルツ  作者はピアノを演奏された方です月の光 ドビッシー能の舞が3曲和の笛とピアノが月の光を演奏すると、 [続きを読む]
  • 買い物
  • 以前横浜のアウトレットに行ったときにマグカップを買いました。どうしてもというわけではなかったのですが、何か一つくらい買っていこうと(^^♪使ってみたらだんだん気に入ってきました。手のひらに沿ったカーブ、ちょっととぼけたような色彩と絵柄、持ち手の穏やかさなど。北欧のものです。マグカップを使うときって、ぼんやりしていることが多いようです。とうとう割ってしまいました。失ってみると寂しさが募り・・・ネットで [続きを読む]
  • 読書
  • 図書館の追悼の棚にあったので、追悼の気持ちで借りてきました。すごくつまらなかったです。でも、ところどころ、納得するので、我慢して最後まで読みました。東大や岩波書店をけなしているところが、面白かった。高校時代、日本文学の知識を得ようと、明治大正昭和の全集を片っ端から読みました。すごくつまらなくて、日本の文学が嫌いになりました。今回その気持ちは間違っていなかったと分かって、とても愉快でした。山本夏彦の [続きを読む]
  • 混声合唱コンサート
  • 「コンサートに行きますか?」と言われました。暇な日だったので、行くことにしました。チケットを送って頂いたら、横浜でした。それも桜木町・・・。もう何年も行っていません。地下鉄で行ってみました。駅を降りたら商店街がありました。にぎやかなのでなんとなくつられて上ってしまいました。野毛坂商店街でした。昔はもっと寂しいところでしたが・・・私は昔、ストーカーになったことを思い出しました。私の行くところは、紅葉 [続きを読む]
  • 強風でした
  • いつもの女子会です。東京は桜が散っていたのですが、常総のほうはまだきれいでした。朝晩の気温が低いのかもしれません。今日はとても風が強かったです。風邪に負けまいとすると、いつものスイングができませんでした。友人も私も、さんざん苦労して回りました。土手の菜の花がきれいでした。お花見だけでも楽しかったということで・・・out パー 1  ボギー 2  ダボ 6         50in  パー 2  ボギー  [続きを読む]
  • 千葉へゴルフ
  • 千葉県君津市、真ん中なので山の中でした。やまを削って作った様子がよく分かる感じで・・・OBが多かったです。距離はあまりないので、女性にはよいですが、曲がる人は大変でした。天気予報では2時ころから雨でしたが、午後のスタートでちらほら降ってきました。最終2ホールは雨の中で、一緒に回っていた人は、やめてしまってカートで雨宿りしていました。ここの仲間とゴルフに行くときは、バックを預けてあります。アイアン、特に [続きを読む]
  • 菜の花土手ゴルフコース
  • 月一、練習女子会です。今日は友人のご主人も一緒でした。途中で満開のモクレンを見ました。高校時代、電車通学で、車窓から巨大な木蓮を見て、毎年友人と怖いといったのを思い出します。ゴルフコースは菜の花の土手が続いていました。菜の花のよい香りもします。前日は一日雨だったのに、この日はきれいな青空でした。菜の花と青い空と白い雲が、絵本のようでした。最後の3ホールで、体をもって回してみようかとやってみて、崩れ [続きを読む]
  • 書道展覧会
  • 書道の展覧会に行ってきました。母方の祖母は美しい文字を書く人でした。従妹がDNAを受け継いだようです。大学でも書道を専攻し、その先生のもとでずっと書いているそうです。先生の作品2点今回は大きな字というのがテーマなのだそうです。漢字に意味があり、味わいがあるのを改めて思いました。いとこの作品です。「春の海 終日のたりのたりかな」を篆刻と毛筆で表現しているのだそうです。とても楽しい作品でした。従妹はカ [続きを読む]