HIRO さん プロフィール

  •  
HIROさん: 中華バイク DAX モンキー
ハンドル名HIRO さん
ブログタイトル中華バイク DAX モンキー
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/hiro07530
サイト紹介文中華DAX&中華モンキーをいじって楽しんでいるオヤジです。 最近は国産エンジンばかりです(笑)
自由文最近中華エンジンの改造にはまっています。
中華バイクも安くカスタム出来るので良い大人のおもちゃです。
最近は国産エンジンチューニングにはまってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/01/22 01:24

HIRO さんのブログ記事

  • 春の合同ツーリング
  •  春の合同ツーリングがいよいよ来週に迫って来ました。 3/19の日曜日に等クラブと神奈川モンゴリ倶楽部との合同のツーリリングが開催されます。  もし興味有る方はmixiで検索して見て下さい。 「神奈川モンゴリ倶楽部」で検索すると出てくると思います。 私もあと一週間なのでマシンの整備をせねばいかんです(笑) [続きを読む]
  • 今年初のツーリング
  •  ここの所春一番、4番かな(笑) 毎日風も強く日々暖かくなってきています。 春ももう少しと言う感じでしょうか。 今年始めてのツーリングが来月19日に有ります。 今回も昨年同様合同ツーリングと言う事で台数集まりそうです。 今年初のツーリングは久里浜からフェリーで千葉に渡って千葉ツーリングの予定です。 ここからだと久里浜もプチツーリングですが・・・(笑) 今回も遠くから参加予定の方もおられて近くまで車で [続きを読む]
  • DAXバックステップ化
  •  先週からDAXのバックステップ取りつけに奮闘しています。 先週末何とか形になり若干テスト走行して見ましたがブレーキペダルの位置が悪く元々DAXでこの社外品改の バックステップだと足の位置が・・・ それに加えてブレーキペダルがキックアームの根元部分に接触してしまうのでペダル位置をキックシャフトの 上側にした所やはりペダルを軽く踏むだけで位置が元々高い事も有りブレーキが効き過ぎてしまう状態です。 な [続きを読む]
  • 思い切って・・・
  •  大分前に購入していたDAX用のバックステップ。 少し前に知り合いの所へ嫁に行く予定でしたが売れ残り倉庫のこやしになっていました。 本日は土曜日から3連休で天気も良かったので取り付けに挑戦して見ました(笑) 出来上がりの画像がなぜか壊れてしまい有りませんが・・・・ これ以降の作業画像が・・・・ 携帯落としたのでおそらくそれが原因で画像が壊れてしまったようで有りませーん(涙) っと言う事で今週末にで [続きを読む]
  • ブレーキキャリパー交換
  •  本日は仕事お休みだったのですがあいにくの雨模様で出かけられずでしたのでDAXのプチ改造をしてみました。 以前から問題だったフロントブレーキキャリパーですがOHしてか純正ブレンボにするか社外品にするか迷って いました。 オークションで純正より安く手に入れられたので今回台湾製のキャリパーに交換して見ました。 まずは画像を・・・・ カラーバリエーションが有りましたが珍しいメッキキャリパーが今回手に入っ [続きを読む]
  • タンデム、プチツー
  •  先日時間が出来たのでタンデムプチツーへ行って来ました。 今回は江ノ島付近へ行って鎌倉、材木座海岸と言うコースで。 帰りにミナト未来のこんなお店へ行って来ました。 じじーにはほぼ縁の無い場所ですかねー(笑) 店の中には・・・・ 今時の高校生はこんな所に来るんですねー。 ほんと場違いでした(爆) 広場には・・・ 何でしたっけか・・・ 執事じゃなくて羊のショーン君ですね。 こんな所に立ち寄って無事帰宅 [続きを読む]
  • エンジン、プチOH
  •  ここの所DAXに搭載しているエンジンの排気に若干オイルらしき物が混じっていました。 要するに白煙まではいきませんがオイルくさい感じです。 なので本日エンジン下ろして腰上をバラして見ました。 ヘッドを外して・・・あらら・・・ ピストンの端っこがぁ〜〜〜 この手のピストンで欠けたのは始めてです。 おそらく材質、巣か何かが有ったのだろうと言う事で・・・・ 画像取るの忘れたので有りませ〜ん(笑) 仕方な [続きを読む]
  • フロント国産化に向けて・・・2
  •  そーそー、書き忘れてしまいましたので追加です(笑) 現在中華フォークは31パイですがDAX用の国産三叉を購入すればNSR50系30パイフォークが使えるのですが わざわざ三叉まで交換しなくともエイプ等の31パイフォークを使えば三叉はそのままフォークのみの交換でOK。 中華三叉でも国産でも性能は・・・変らない??(笑) っと言う訳でフォークのみ国産化計画を模索中です。 前書き込みの追加画像を・・・ 改造前の [続きを読む]
  • フロント国産化に向けて・・・
  •  現在DAXのフロントフォークを国産化に向けて色々と模索中です。 実はすでにフォーク自体は購入済みなんです(笑) DAX、モンキーもですが国産だと30パイ、NSR50の流用が支流です。 中華の場合殆どが31パイなんです。 っと言う事で31パイだとエイプ、NS1、XR、NSFが31パイと言う事で一番出回っているエイプの後期型中古を すでに購入して有るんです。 中華フォークとの違いはアウターチューブの太さが国産の [続きを読む]
  • リアサス交換・・・2
  •  今回りあのサスペンションを交換して見ました。 今回のサスはスクーター用なので若干取り付けの際に改造をしています。 スクーター用の殆どは下側の取り付け部分が凹の字型になっています。 モンキー系のスイングアームでは一部凹型も対応するものが有るようですが私のDAXは不可。 なので通常の丸穴型に下の部分だけ交換して有ります。 最初に買った物の画像ですが・・・ 今回取りつけた物と購入時は同系でした。 下部 [続きを読む]
  • リアサス交換・・・
  •  以前からリアのサスが今ひとつだったので何か良いものが無いか探していました。 最近スクーター用のサスが色々出ていたのでとりあえず買ってみました・・・・が・・・・ 最初の物は騙されたーーーで、先日はよーーく確認してから購入。 思ったものより今一でしたが機能的な物は現在の物より良いのでとりあえず交換して見ました。 最初のダメダメサスと今回取り付けたサス画像です。 見た目は色違いだけで見分け付きませんが [続きを読む]
  • 中古エンジンの解体・・・あれれ??? その2
  •  前回の書き込み画像で何処がおかしかったか、分りましたかぁ〜〜(笑) 正解は画像左上のヘッドナットと左下のナットが逆ですねー。 ワッシャーも逆でーす。 バラした事が有る方は分ると思いますが画像の左上はクランクケースからシリンダー、スタットボルトの穴を 通ってヘッドエンジンオイルが送られます。 その上部ボルトが袋ナットで無く普通のナットで鉄ワッシャーではもろにオイルが浸透してしまい漏れ てしまいます [続きを読む]
  • 傾向と対策・・・
  •  前記事の続きです。 手持ちのキャブレターの画像です。 ほんの一部ですがこれ全てレーシングキャブと言う奴です。 前記事ではFCRですが以前こんなキャブもテストした事が・・・(笑) ここまで来るとゴム製インシュレーターへの負担は計り知れないレベルです(笑) では実際にインシュレーター等に不具合が出た場合どの様な症状が出るのか・・・ 今回のインシュレーターは完全にパックリ亀裂が入っていましたが。  ま [続きを読む]
  • 今年初のトラブル・・・ 傾向と対策
  •  別記事で下記ましたが今回のトラたブルはキャブレターの繋ぎ、インシュレーターのクラックでした。 今回取り付けたヨシムラYD28MJNですがネットで中古購入したものだったので劣化していたのか取り付け等 した時にはまったく気づきませんでした。 このキャブレターは普通の物とは違い、一般的主れなキャブだとエンジン側からマニーホールド、インシュレーター そしてキャブレター、ファンネル等です。 小径キャブだと [続きを読む]
  • 中古パーツの怖さ・・・
  •  正月休みにタンデムで三浦と湘南へ出かけて見ました。 昨年キャブレターをヨシムラのTM26MJNからYD28MJNに交換しましたがYDは中古を購入しています。 今回湘南を移動中アイドリングか安定しなくなったので目的地に着いてから怪しいと思われる所を点検 してみると・・・・ YDの場合エンジンからアルミ制のマニが付いてキャブとマニの間に筒状のインシュレーター、要するに太い 管で繋いでいる構造です。  [続きを読む]
  • チェーンオフセット
  •  リアタイヤに若干ですがチェーンが接触していました。 今回チェーンがタイヤに接触しない様オフセットをしてみました。 オフセットの方法はいくつかありますが今回はフロントスプロケットを4mmオフセットしている物に交換。 合わせてリアのスプロケットも専用スペーサーで合わせてオフセットしました。 今の所問題なく走れています。 本来ならもう少しオフセットしたいのですがノーマル幅スイングアームなので4mmがギ [続きを読む]
  • 1/3 IN 江ノ島
  •  書き込み遅くなりましたが1月3日に毎年恒例の江ノ島大集合へ行って来ました。 今回は某クラブと合同で江ノ島まで行きました。 昨年は130台超えでした、今年は何台集まったのか途中で帰ったので分りませんがかなりの数集まっていました。 毎年初の恒例で今年もスタートです。  [続きを読む]