YANA さん プロフィール

  •  
YANAさん: YANAの球蹴り徒々日記
ハンドル名YANA さん
ブログタイトルYANAの球蹴り徒々日記
ブログURLhttp://yana-fs-diary.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文サッカー、球蹴り、そしてエスパルスに関するつぶやき帳です。主にエスパルスの試合の観戦記を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/01/22 16:00

YANA さんのブログ記事

  • いよいよ尻に火がついてきた(9/23 広島戦)
  •  昨日(9/23)はアイスタ日本平での広島戦。残留争いを行っているチームとの直接対決でした。 スタジアムはチームを勝たせようというムードで満ちていたし、同点ゴールの時にはそれが最高潮に達したんですけどね。しかしその後攻撃に転じた広島に勝ち越し点を献上。相手に残留に近付ける勝ち点3を与えてしまいました。僕もこの結末には呆然としてしまったし、今でもショックから抜け切らない状態です。<明治安田生命J1リーグ  [続きを読む]
  • またしても惨敗(9/20 天皇杯川崎戦)
  •  今日(9/20)は天皇杯四回戦が行われ、エスパは等々力で川崎と対戦しました。行けない事はなかったのですが、やはり先週末のイメージが強かったのと、体調もいまひとつだった事の二つの理由により、おとなしくスカパーで観戦しました。 結果はまたも3点差をつけられての惨敗。もし生で観ていたらダメージは計り知れなかったので、行かなくて正解という事になりました。そんな中でも現地で観戦された方には頭が下がる想いです。 [続きを読む]
  • 2018年の新人選手獲得情報その2
  •  2018年シーズンから加入する新人選手については、既に二人が発表されていましたが、今日(9/18)、ユースから三人のトップチームへの昇格が発表されました。 〇2018年加入内定(ユースから昇格)  伊藤研太(DF)  滝 裕太(MF)  平墳 迅(FW) 現在、プレミアリーグEASTで、前年度チャンピオンの青森山田と激しく首位を争っているエスパルスユース。他にもこのところ得点を量産している新関君など面白い存在がいるよ [続きを読む]
  • ホームで蹂躙された試合(9/16 川崎戦)
  •  昨日(9/16)はホーム・アイスタ日本平での川崎戦でした。台風が接近しているという事であいにくの天気でしたが、アイスタまで行ってきました。 川崎が水曜にACLを戦っている分コンディション面では有利なのでそこを突ければ、と思っていたのですが、そこは優勝争いをしているチームという事で、全くそれを突く機会を与える事なくいつも通りのパスサッカーをしてきて、ウチはなすすべなく蹂躙されるばかりとなってしまいました [続きを読む]
  • This is Football(9/9 甲府戦)
  •  昨日(9/9)はアウェイの甲府戦を見に、二年ぶりに甲府へ行って来ました。二年前に行った時はリーグ戦の最終節で、既に降格が決まっていたので、「今度はいつ来れるかな?」と少々感傷的な気分にもなったものですが、そこからわずか一年のブランクで再び訪れる事が出来て良かったなと思いました。 試合は1-0で勝利。降格圏の16位のチームに再び勝ち点8の差をつける事ができました。試合内容は後述するように褒められたものでは [続きを読む]
  • 男子代表サウジアラビア戦
  •  昨日(8/5)はW杯アジア最終予選の最終日でした。既に本大会出場を決めている日本はアウェイでサウジアラビアと対戦し、0-1で敗れました。 サウジは勝てば本大会出場というシチュエーションのため、それこそ国を挙げて代表をサポートしてきたし、選手達の「勝ちたい」という気持ちも日本に比べると勝っていたように思います。それでもそんな酷い戦いをしていたわけではなく、どちらかというとお互いに「失点したくない」という [続きを読む]
  • 男子代表オーストラリア戦
  •  今日(8/31)行われたW杯アジア最終予選で、日本はオーストラリアに2-0で快勝し、6大会連続6回目のW杯本大会出場を決めました。 まずはハリルホジッチ監督をはじめとする選手・スタッフの方々に、心から「おめでとう」と言いたいです。とにかく完璧な内容の試合でした。 事前のスカウティングとそれに基付く戦術が見事にハマったのが大きいですね。GKから丁寧につなごうとするオーストラリアに対し、前線の3人とインサイド [続きを読む]
  • 3連敗(8/27 浦和戦)
  •  昨日(8/27)はホームでの浦和戦でした。この対戦はセキュリティの観点からここ数年エコパで行われてきたのですが、今年は日曜開催である事、特に子供にとって夏休み最後の日曜である事から、9年ぶりにアイスタ日本平で行われる事になりました。まあエコパになると帰りが大変なので、この決定はありがたかったです。 昔からこの対戦はサポーターの中で「どちらが真のサッカー王国か」を決める試合みたいな意識があったかと思い [続きを読む]
  • 2017年夏の移籍動向その4
  •  移籍ウィンドウは今週末まで開いていますが、それに向けて増田に続いて二人目の選手の加入が発表されました。 〇加入  清水航平(広島から期限付き移籍) 広島でWBとして活躍した清水が、今シーズン末までの期限付き移籍で加入しました。確かウチ相手の試合でゴールを決めた事があったような気がします。突破力に優れた選手ですね。白崎が怪我で離脱した事でサイドハーフの選手層が薄くなったため、それを埋めるための補強と [続きを読む]
  • 惨敗・・・(8/13 柏戦)
  •  昨日(8/13)はアイスタ日本平での柏戦でした。夏休み真っ最中という事で、1万7千人もの観客が訪れました。 が、結果は4失点を喫しての惨敗。途中でスタジアムを後にする人も多く見受けられました。これだけの観客が来たからには、負けるにしろもっと競った試合をして欲しかったのですが、あまりにも脆すぎましたね。まあこれが現実でしょう。<明治安田生命J1リーグ 於 IAIスタジアム日本平> 清水エスパルス 1ー4 柏 [続きを読む]
  • 2017年夏の移籍動向その3
  •  月曜日に報道があった選手の加入が、発表されました。 〇加入  増田誓志(アル・シャルジャーSCC(UAE)より完全移籍) 竹内、六平が頑張ってくれていたものの、もう少し戦力を上げたいと思っていたボランチに、まさに適役になってくれそうな選手が加わってくれました。ボール奪取に長けていて、ロングパスの精度も高いし、何より小林監督の下でプレーした経験があるというのが心強いですね。UAEのクラブとの契約を解除して [続きを読む]
  • 今季初の逆転勝ち(8/9 C大阪戦)
  •  今日(8/9)はアイスタ日本平でのC大阪戦でした。何とか休みをとって行きたいなと思っていたのですが、別の予定が入って午前中に休みをとる事になったため、結局生観戦はあきらめてDAZNで観戦しました。 前半終わった時点では完全に「こりゃダメだ」と思ってました。それが後半に2点差をひっくり返しての大逆転勝ち。DAZNで見てても興奮しましたが、やはり生観戦にはかなわないですから、生で観ていた人達が羨ましいと思いまし [続きを読む]
  • 2017年夏の移籍動向その2
  •  夏の移籍ウィンドウが開いてからずいぶんたち、もうすぐ締め切りとなります。ビョン・ジュンボンの移籍以降は動きがなかったのですが、今日(8/7)公式のリリースがありました。 〇移籍   野津田岳人(広島からのレンタル移籍契約解除。広島から仙台へレンタル移籍) ウチにはいない左利きのアタッカーとして期待されて今季加入した野津田が退団する事になりました。開幕当初はボランチで起用されるなど出場機会が多かった [続きを読む]
  • 必然の敗戦(8/5 鳥栖戦)
  •  昨日(8/5)はアウェイの鳥栖戦を見に、九州まで行って来ました。 前々から航空券等は準備していたものの、台風5号が来るかも、という事で、直前まで行くかどうか悩みました。が、翌日の午前中のうちに発てば大丈夫だろうと判断して、帰りの航空券の便だけ変えて、行ってきました。やっぱりここのスタジアムは好きなんですよね。すごく武骨な作りだけど見やすいし、J1ではなかなか味わえないアウェイサポーターへのおもてなし [続きを読む]
  • 粘ってのドロー(7/29 横浜FM戦)
  •  7/29はアウェイでの横浜FM戦。一昨年は平日開催で見に行けなかったので、三年ぶりの日産スタジアム行きとなりました。 予報では天気が悪くなると聞いていたものの「何とか開門まではもってくれるんじゃないかな。」と思っていたのですが、その願いはかなわず、開門20分前くらいから雨が降り始め、あっという間に本降りに。試合が終わるまで雨が止む事はありませんでした。まあ日産スタは屋根があるので、観てる方は大丈夫ですが [続きを読む]
  • 2018年の新人選手獲得情報その1
  •  今シーズンの夏の移籍ウィンドウが開いてから少し経過し、クラブも動いているみたいですがなかなか獲得には至っていない中、それより先に来季エスパルスに加入する新人選手が今週に入って二人相次いで発表されました。 〇2018年加入内定   新井栄聡(GK 流通経済大学)   西村恭史(MF 興國高校) 新井選手は流経大在籍で、今季は二番手に甘んじているようですが、187cmという恵まれた体格を持ち、プレーぶりもしっかり [続きを読む]
  • 貫禄勝ち(7/12 天皇杯いわきFC戦)
  •  今週は火曜から風邪でずっと寝込んでいたため、試合の感想を書くのがいつもより遅れてしまいました。ただ会社もずっと休んでいた分、天皇杯の試合もしっかりTVで見る事ができたので、試合の印象が薄れないうちに感想を書きたいと思います。 前日(?)にはTVでも特集が組まれたくらいに注目を集めていたいわきFCとの一戦。こういう相手との試合はどうも負ける印象があったのですが、この日はしっかり勝つ事が出来ました。試合後に [続きを読む]
  • 文句なしの25周年記念試合(7/8 G大阪戦)
  •  昨日(7/8)はアイスタ日本平でのG大阪戦。1992年7月4日に初めて有料の対外試合を行ってから25周年という事で、「クラブ創設25周年記念試合」と銘打っての試合でした。試合前にマッサーロ、俊秀、アレックス、イチが記念のトークショーをしてくれたり、試合前には懐かしい映像が流されたり、選手入場時にはスタンドの三方を使ったコレオグラフィを行ったりして試合を盛り上げ、試合中もみんなでエスパを勝たせようという雰囲気に [続きを読む]
  • 2017年夏の移籍動向その1
  •  そろそろ夏の移籍ウィンドウが開く日が近付いてきましたが、エスパルス関連でも動きがありました。 〇移籍  ビョン ジュンボン(金沢へ期限付移籍) 昨季はCBの駒の一人として活躍してくれたビョン ジュンボンですが、今季は外国籍選手が二人入った事もあってなかなか出場機会が得られなかったので、今回出場機会を求めて移籍する事になりました。身長があって能力も高い選手なので、移籍先の金沢で、ウチが「戻したい」と [続きを読む]
  • 収穫ゼロのクソ試合(7/1 札幌戦)
  •  今日(7/1)はアウェイでの札幌戦でした。行く事を考えなくもなかったのですが、旅費がどうしてもお高くついてしまうので、「去年行ったからいいや。」と考えて、行くのを止めました。ま、実際行かなくてよかったです。 前節に引き続き残留争いを戦っている相手との直接対決という事で、少なくとも負ける事は許されなかったのですが、相手に9試合ぶりの公式戦勝利を与える事になってしまいました。内容的にも見るべきものが何も [続きを読む]
  • 辛抱の末の勝ち点3(6/25 甲府戦)
  •  昨日(6/25)はアイスタ日本平での甲府戦でした。天気予報があまり良くなく、実際スタジアムに着いたら結構な雨が降っていたので、「こりゃおとなしくバックスタンドの屋祢下で観戦だな」と思い、実際席も確保しました。が、開門したくらいの頃には雨が殆ど止み、16時半過ぎには晴れ間も見えてきたので、「それなら」と思っていつものメインスタンドへ移動。まあ試合開始直後にちょこっと降られましたが、それ以外は雨の気配もな [続きを読む]
  • まずは順当勝ち(6/22 天皇杯北九州戦)
  •  天皇杯は今年からスケジュールが変わり、既に4/22からスタートしています。昨日(6/22)行われた二回戦からはJ1、J2勢が登場。エスパルスも福岡県代表の北九州と対戦し、4-1で勝利しました。<第97回天皇杯全日本サッカー選手権2回戦 於 IAIスタジアム日本平> 清水エスパルス 4ー1 ギラヴァンツ北九州 まずは、一日たってからの話になりますが、当日スタジアムへ行かれた方に素直に敬意を表したいです。昨日の昼間の静岡 [続きを読む]
  • アンラッキーなドロー(6/17 C大阪戦)
  •  昨日(6/17)はアウェイでのC大阪戦でした。僕は現地には行かずにDAZNで観戦しました。 開始早々に先制して、その後C大阪に終始押し込まれる展開になったもののどうにかしのいでいたので「これは逃げきれそう」と思っていたのですが、アンラッキーなハンドをとられてしまいPKで失点。9試合ぶりの勝利はなりませんでした。選手達はよく頑張っていただけに勝たせてあげたかったですね。<明治安田生命J1リーグ 於 ヤンマースタ [続きを読む]
  • 男子代表イラク戦
  •  昨日(6/13)行われたロシアW杯最終予選のイラク戦、日本はドローに終わったもののB組首位はキープしました。 ぶっちゃけてしまえば「つまらない試合」でしたね。早々に先制して優位に試合を運べる立場にありながら、重心が後ろに下がり過ぎてしまってイラクの両サイドからの攻めに苦しめられる事になってしまいました。それでも予選である以上、勝てばどんなにつまらない試合でもOKなのですが、非常につまらない失点を献上し [続きを読む]