やまもとせんせい さん プロフィール

  •  
やまもとせんせいさん: 先生の日記
ハンドル名やまもとせんせい さん
ブログタイトル先生の日記
ブログURLhttp://blog.piano-yamamoto.com/
サイト紹介文保育士資格を持つピアノの先生の日記。岡山市北区吉備・陵南学区から、毎日の楽しいできごとをご紹介♪
自由文山本あきひこのぴあの教室ホームページ
http://www.piano-yamamoto.com/
よろしくお願いいたします(^^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/01/22 20:51

やまもとせんせい さんのブログ記事

  • 3958 春の一日!
  • 生徒さんたちにやって来た春休み!ご家族でご旅行されたりで、春休みはレッスンをお休みされる生徒さんが多いことに気がついたのがようやく数年前。それに気付いてからは、僕もそれに合わせてレッスンの春休みを頂いて、少し休んだり、新学期に向けてレッスン室のピ... [続きを読む]
  • 3957 今シーズン第一号っ!
  • 昨日レッスンに来てくれた女の子 彼女は先日、無事に保育園を卒園し、今は希望に燃える「はやくいちねんせいになりたい」お年頃 そんな彼女は、昨日も元気いっぱいに階段を登ってレッスンに来てくれて、ご挨拶をしてくれたらいきなり、 子:「これぬぐ〜」 僕:「いやいや、そりゃまだ寒いし、おかぜをひいたらいかんから、着ときや〜」 子:「だってあついもん」 そう言って彼女は羽織ってきたパー [続きを読む]
  • 3956 中学三年生お祝い!
  • 山本あきひこのぴあの教室の貴重なぴあの男子の3分の1にあたる4人が集まっている現中学3年生軍団 男女合わせてその内の4人がうちに来てくれてから10年を超えています 割と全員が顔見知り同士の学年でもあり、、、。 特に男子全員は学校も同じで、普段から仲が良い! 女の子たちは同じ学校もいれば違う学校もいたり、偶然春から同じ学校になる子同士もいたり、何となく顔見知り同士っていう感じです。&n [続きを読む]
  • 3954 山本あきひこのぴあの教室だより〜ぴあの便第23号!
  • 春分の日を過ぎて、山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちの多くはそれぞれの学校、幼稚園の春休みを迎え、また、大学、高校、中学校、小学校へと進学される「ピカピカの一年生準備中」の子たちは新生活に胸躍らせている今日このごろ いつも見ているお昼のNHKのBS列島ニュースでも、全国各地の桜の開花や開花予想のニュースがちらほら流れるようになりました そう言えば、今週の月曜日に山本あきひこのぴあの教室 [続きを読む]
  • 3953 こんぴらさんの石段の特典!
  • 五年生の生徒さんたちが誘ってくれて実現した「山本あきひこのぴあの教室・春の五年生うどん遠足」 その様子は、 その1〜出発、プチ船旅編 その2〜手打ちさぬきうどん作り体験編 その3〜こんぴらさんの石段と巨大釜揚げうどんに挑戦編 の3回に分けてご紹介させて頂きました そのとっても楽しかった思い出に浸りつつ、「あ、そうだ」と思って、スマホのアプリを見てみました その日、一日に [続きを読む]
  • 3950 春の五年生うどん遠足〜その1!
  • 生徒さんたちに「教室の五年生みんなでどっかに遊びに行きたい!」誘ってもらえたことがきっかけで、生徒さんたちと相談しながら考えた「山本あきひこのぴあの教室五年生・春の遠足〜本場さぬき手打ちうどん体験&こんぴらさん参り石段に挑戦&特大釜揚げうどんを全員で完食チャレンジ、瀬戸内海のプチ船旅付き」 略して、春の五年生うどん遠足 昨日3月20日(月・祝)春分の日 体調やおうちのご都合などで、今回 [続きを読む]
  • 3948 体験レッスンお問い合わせのお返事!
  • 山本あきひこのぴあの教室では、今、レッスンがいっぱいで、ご入会のご希望にすぐ沿うことが難しいことが多く、ご不便をおかけして申し訳ありませんっ 今はご希望されるお時間がいっぱいでも、体験レッスンは随時お受けしています また、体験レッスン後はご入会ご予約という形でご希望のお預かりをさせて頂いておりますので、大切なお子さまのピアノ教室選びの際は、山本あきひこのぴあの教室も候補のひとつに加えて頂け [続きを読む]
  • 3947 十五の春に桜咲く!
  • 昨日3月17日(金) 岡山県立高校入学試験の合格発表日でした 嬉しかった日、そうではなかった日、いろんな一日になったお子さん、ご家族があられる訳で、でも、みんなにとって昨日の結果があったからこそ!の未来に繋がる一日であったらいいなあ、、、。 そんな中、、、。 山本あきひこのぴあの教室のなかまたちは、幸運にも全員、第一志望校合格が決まりました 4人はバラバラですが、その4人とは別 [続きを読む]
  • 3946 同門対決っ!
  • 山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちが通う岡山市内のある中学校では、始業式や終業式などの行事ごとで校歌を唄う際、そのピアノ伴奏を、事前に行われるオーディションによって選ばれた生徒さんがすることになっているそうです その任期は一年間っ 、、、去年だけ、なぜかいつまで経ってもオーディションが無いまま、いつの間にか伴奏者が決まっていて、準備していた山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちガッカリ [続きを読む]
  • 3945 旅立ちの日に、、、!
  • 一昨日は中学校、昨日は幼稚園、そして今日は小学校 岡山市内の公立学校園では、それぞれ子どもさんたちの旅立ちの日を迎えています 山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちも、それぞれ卒業、卒園を迎えられる生徒さんたちもいて、、、 この春、新小学一年生になる山本あきひこのぴあの教室のチビッコ軍団10人たち その中のひとりの女の子が、昨日、彼女が通う幼稚園の卒園式のあと、レッスンに来て [続きを読む]
  • 3943 バレンタインのお返し!
  • 今日、3月14日(火) 岡山市立中学校の卒業式が行われる今日、3月14日(火) 山本あきひこのぴあの教室のピアノ男子の3分の1を占める4人がいる中学3年生軍団も卒業式です その中学3年生軍団の中の県立中高一貫校に通う一人は、もう12日に卒業式を終えて、今、オーストラリアに学校からホームステイで出かけています 本当に海外が身近になりました そんな今日、3月14日(火) ホワイ [続きを読む]
  • 3942 トイレピンチっ!
  • 先週のある日のこと ある、まだちっちゃい生徒さんがトイレに行ったあと、その事件は起きました 、、、それは トイレが詰まったっ トイレピンチっ うちのトイレが詰まったことは、ピアノ教室を初めて以来初めて 山本あきひこのぴあの教室始まって初の珍事です これは困ったっ 山本あきひこのぴあの教室のトイレはトトロでコーディネートされていて、生徒さんたちの利用もそれなりに多く、 [続きを読む]
  • 3941 昭和からそのままっ!
  • この春計画している山本あきひこのぴあの教室の行事二つ 一つは生徒さんたちに「教室の五年生みんなでどっかに遊びに行きたい!」誘ってもらえたことがきっかけで、生徒さんたちと相談しながら考えた「山本あきひこのぴあの教室五年生・春の遠足〜本場さぬき手打ちうどん体験&こんぴらさん参り石段に挑戦&12人前の釜揚げうどんを全員で完食チャレンジ、瀬戸内海のプチ船旅付き」 これは山本あきひこのぴあの教室の五 [続きを読む]
  • 3938 単純に、、、!
  • おかげさまで一日平均で約1,000人、月平均でのべ30,000人の方に読んで頂けるようになった、山本あきひこのぴあの教室ホームページ公式ブログ「先生の日記」 、、、とは言っても、書いていることはなんてことはなく、、、 山本あきひこのぴあの教室の日常風景を、それをコツコツ毎日更新で10年経ったらこんなにたくさんの方に読んで頂けるようになっているとは夢にも思いませんでした 先生の日記はフェ [続きを読む]
  • 3937 絵本読み聞かせボランティアの本!
  • 今日3月8日(水) 毎年参加させて頂くことが出来ている、地域の小学校での絵本読み聞かせボランティア 今日が、その今年度の最終回でした お邪魔したのは3年3組さん 1月にもお邪魔したクラスです 朝、教室に行ってみると、みんな僕のことを覚えてくれていて、元気そうな女の子たちはさっと一番前に陣取り、やんちゃそうな男の子たちは端っこの方で「ガヤ芸人」のノリで色々ツッコミを入れてくれて、 [続きを読む]
  • 3936 小学二年生、ダブル銅賞はフェルトペン!
  • 昨日レッスンに来てくれた小学二年生の生徒さん 一年生の時からずっと、山本あきひこのぴあの教室のお隣の学区から通って来てくれている彼女も、もうすぐ三年生が近くなりました 僕:「今日、学校どうじゃった」 子:「あんなぁ、すっごいいいことがあった」 聞くと、、、 彼女が通う岡山市立の小学校では、冬休みの宿題で書き初めがあり、それは出されたお題を二年生まではフェルトペンで書いて提出する [続きを読む]
  • 3934 だるまさんの故郷へ!
  • この春休みに計画している「山本あきひこのぴあの教室・社会科見学2017」 保護者の方3名も含めて、下は幼稚園から小学生、中学生、高校生、大学生、大人の生徒さんまで、年齢バランスよく総勢22名での遠征になります 一番心配していた帰りの寝台特急サンライズのチケットも、全員分、奇跡のゲットが出来ていて、もちろんホテルや新幹線も大丈夫で、あとは細かい打ち合わせと現地移動手段やレストランなどの予約、 [続きを読む]