ルゥ さん プロフィール

  •  
ルゥさん: ひねもす手帖 京都のすみっこから
ハンドル名ルゥ さん
ブログタイトルひねもす手帖 京都のすみっこから
ブログURLhttp://hinemosutecho.blog100.fc2.com/
サイト紹介文京都のすみっこから、オットと犬との日常で感じたことをほっこり書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/01/25 18:39

ルゥ さんのブログ記事

  • ちま、2017夏の思い出☆
  • ちま、2017年度夏の思い出☆人生初、すべり台を体験。って、この写真、撮影するにはしましたが、あとから夫婦喧嘩(苦笑)オットが、ぱっと、ちまを抱っこしてすべり台(とても小さな規模のものです)にのぼってゆき、「写真撮ってやあ〜☆」というので、はいはいはいよ〜と、カメラマン・ワタシも返事。シャッターチャンスを狙いました。で、ここから。てっきり、オットがちまを、抱いたまますべる、と思っていましたが、「ち [続きを読む]
  • 夏の思い出記録。
  • お友達とカフェへゆく。カフェだけれど、お料理もしっかりしているお店だから、ランチを頂く。その日のおまかせパスタと珈琲。友達は、休日だからあ〜とモヒートやビールも早い時間のお昼前から楽しんでいた。よかよか☆お客を好きにほっといてくれるお店で、それもいい。お食事におしゃべりに、花が咲いた。その友達がくれた贈り物。きゃーっ☆ミナペルホネン!☆のポーチ〜!可愛い。ほんとにどうもありがとう!穴が開いてもずっ [続きを読む]
  • ちま(の飼い主)パソコンに翻弄される。
  • さ☆ブログ記事を書こう〜と、パソコンを立ち上げました。ら。出た出たこれこれっ!【パスワードの変更をして下さい】長期に渡りパスワード変更なされていないから、安全のためにも、せよ、と、来ました。これって、3ヵ月毎くらいに、来るようになった気がします。セキュリティ問題とか、で、なんでしょう。けれど、正直、すっごく面倒臭い!(不平)でも。まあね。安全のために、との催促なのだからね、と。はいはいはいと、不承 [続きを読む]
  • 夏が終わるね、と。
  • 夏が終わるね、とオットが言った。ワードセンスがいまいち(苦笑)と思う、オットが、そう言うだけでも、なんだか、ポエティックに聞こえる。夏が終わるね。海には、もうくらげが出るよ、の頃になった。うんと幼い頃、ほんとに、海で、いとこが刺されていたから、ほんとのことだった。終わりを迎えるまえに、食べておかなくちゃ。気になっていたお店の。わざわざ出向いて、ひとつください、としたけど、味はものすごく平凡だった。 [続きを読む]
  • ちま、お盆を感じる・続☆
  • ちま、お盆を感じる・続編(笑)です☆もちろん、夕方お祭り見物へ、早朝に引き続いて、京都は妙心寺へ〜ちなみに、オットは大の縁日好き。屋台があると「おっ☆」昼でも夜でも、お祭りがあると、胸がときめくようでした。なので夕方の、ちまのお散歩も「妙心寺やんな☆」だったのでした(笑)妙心寺は、よそのお寺よりも、犬猫族に寛大な気がします。あくまで<気>かもしれませんが(笑)でも、境内お散歩犬族を、本当にたくさん [続きを読む]
  • ちま、お盆を感じる☆
  • 京都は妙心寺へ、朝お散歩へ向かいました☆境内の緑は、きらきら。空はくもりの中、気温は高め。あっつい………けれども、ちまは、ごきげん☆ちまが、ハッピーならそれでよし♪ふと見ると、あれれっ?屋台?!オット「え〜〜〜知らんかったなあ!」とビックリしています。ワタシも、驚き。子どもの頃から馴染み深いオットが、妙心寺の、こんな大きな夏の行事を知らなかったのー?って、ワタシも結構ながらく、この近くに暮らしてい [続きを読む]
  • ちま、びくびく選手権(笑)☆
  • 初めてお出会いしました☆こちら。柴犬さん。まだ若い男子くんです。3歳とのこと。若いのは、ひとめで分かりました。毛艶の輝きや、毛量とか。黒々と光る瞳だとか。いや〜ん、若者〜って感じなのです〜☆しかし、ここから。ちまも、ビビリ。(関西弁で、意味は:臆病)ビビリが酷いうえに、不慣れなため、犬族とのご挨拶は、ちっとも上手にできません。こちらの柴犬くんにもまともなご挨拶ができず。彼がちょっと動くたび、ちま、 [続きを読む]
  • ちま、人気にヨロヨロの図(笑)☆
  • ある朝☆お散歩をしていたら、”セミ採り”に来ていた、ご近所の保育園?のちびっこちゃんたちに遭遇しました。みんなめいめいガッチリ、セミを捕まえていたようで、周囲を見渡すけっこうな余裕があったらしく(笑)「あっ☆ワンちゃん〜☆かわいい!」とあいなりまして。ちま。一気に大スター☆(笑)もみくちゃにされる一歩手前のごとき、どわーっと取り囲みにあい。ちま、大困惑でヨロヨロの図です。園の先生方もちゃんとそばに [続きを読む]
  • ちま、道案内を助太刀する☆
  • それは、先日の夜。オットと、ちまの<本日最終お散歩>に出かけたときのこと。※写真は朝の写真です。 イメージショットということで(笑)オットのお晩酌のあとだったので、夜も深い時間。まだまだ日中の熱気がムンムンする、京都の夜更け。暑いねえ。ヤダねえ、などと、オットとおしゃべりをしながら歩いていますと。前方にどえらい団体の人々の姿。「あーたぶん、アジアのどこかから来られた観光客のみなさんやろうねえ」と、 [続きを読む]
  • 8月はトマトの季節☆
  • my父の自家菜園で収穫した、トマト。これがまあなんといっても、美味しい美味しい!☆仕事をリタイアしたあと、突如始めた、菜園。わが父は、デザイン事務所を経営していたので、仕事内容としては、完全なるインドア派。ほとんど深夜族で仕事をして生きて来ていたひとなので、「パパはこれから菜園をするぞぉ〜☆」と宣言したことは、忘れられません。家族内の、それはもう、驚天動地な出来事だったのでした。数ヶ月もすれば、無理 [続きを読む]
  • 物語をおもう
  • 勤め先で、今年に入ってから、同僚のお身内での、さようならが続いている。ちょっとそれはほんとに、驚くほど。思い浮かぶだけでも、最初は、30代後半同僚の義理の母(お姑さん)まだまだお若いお姑さんだっただろうと思う。それから、次々とさようならが、あった。ある同僚のおばあさん。おじいさん。おじいさんは90歳をうんと超えてらしたそうだから、ご家族の大号泣はなかったけれど、それでもさようならには、重みは変わら [続きを読む]
  • ちま、おとんま嬢ちゃん☆
  • ワタシの母は、かなり立派な<おとんま>さんです。昔、英国人の友人が京都へ遊びに来たとき、実家に招き、くつろいで貰いました。友人のうちのひとりが、それはそれはそれは、夢のように美しい青い目をしていまして。単純に青いと言ってしまうだけでは、済ませたくない、とにかく、深遠な宇宙ように美しい青色をしているのです。母はそんな瞳の色を、人生で初めて間近で出会ったのです。母は、心底感動をしているといいますか。そ [続きを読む]
  • 音に遊ぶ京都の日
  • 今日の京都は朝から曇天。ですが、気持ちはうきうき☆ちまには、遅い午後からお留守番with 義父母で、悪いけど(苦笑)4つ下の友達に誘われて、お出かけです。久しぶり〜に街中へバスで向かいました。(いつもなら当然自転車ブッ飛ばし、ですけどモ)”熊野神社前”のバス停下車。てくてく、目的地へ向かっている最中、足元に「げっ、セミ?!」と、立ち止まりました。ら。熊本の、有名なかの方でした。どもども(笑)平安神宮前 [続きを読む]
  • ちま、セミと過ごす夏☆
  • ああ暑ッぅーい!と、絶叫したくなる京都。この高温と湿度が10月まで続くと、思うだけで、どわーっと滝汗が噴出します。。。でも。ちまの、1日3度のお散歩は欠かしません。(もちろんお出かけ時間は、変更です)そして、夜の最終お散歩では、セミのレスキューに燃えております(オットが)そして〜翌朝。盛大セミの幼虫の孵化を助けた、今度はその抜け殻確認。しかし、朝の光の中で見ると、もぉ〜そこら一面に、セミの抜け殻が [続きを読む]
  • ちま、猛暑の散髪☆
  • 祇園祭の1度目の山鉾巡行も終わり。これを合図に、例年京都は梅雨明けしていました。これで、本格的な京都・猛暑の日々、突入です。ああ。。。。。。(絶句)ちま、猛暑に立ち向かうべく!散髪しました!すっきり☆そして。可愛い☆いつもお世話になっている?cafe sora+dogsalon wonderful?さんにて☆暑い暑い暑ーい季節が、またやって参りました。この猛烈な暑さが、京都では10月まで続きます。これ本当です。9月いっぱいま [続きを読む]
  • 祇園祭☆2017年
  • 祇園祭、山鉾巡行の日。京都市内は朝から、激!大混雑!!!勤め先のスタッフ等一同も、朝の通勤時ですでに、鉾巡行を見る観光客で、異常なまでの大混乱に、会社へつくなり「ドドッと疲れが…」と。猛烈な猛暑による高温と、大騒動の人ごみ。「よぉー来はるわ!こんな大変やのに!」と。更衣室で、汗まみれの体を拭きながら、くちぐちに悪態(苦笑)をつく、同僚等。本当にみなさん、ガッツあるー!と思います。ワタシなんてもー、 [続きを読む]
  • ちま、マジ夏が来たよ…(汗)☆
  • 京都に本物の夏が来ました。早朝から、もーう暑さが違います。ああ…本当に京都へ、バカ猛暑が来ました。マジ(苦笑)到来です。空の青さも、夏。暑いけれど、ちま、歩く歩くです☆木陰で休憩はさむことも、頻度が増します。お水もゴクゴク。外出する際、ちま・水筒は携帯必須。ただ、実は、ちまは、外ではそれほど、お水は飲まない気がします。帰宅して、小さな氷をナメナメすることは、お気に入りですが。この日はゴクゴク。暑さ [続きを読む]
  • ちま、受難確定…(苦涙)☆
  • 玄関の呼び鈴が鳴って、はあいと出たら、ご近所のご夫婦。ワタシよりずいぶん先輩ご夫妻、と一緒にこのほか数名の男性がそこに。はて???何事?と思ってご挨拶すると、こうでした。建物を取り壊して、新築分譲住宅を数軒建てます。つきましては、工事業者の車や騒音などでしばらくの間ご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。タハア…そ。そっかぁ…ついにかぁ…と。くるべき時が来たなあと思いました。ご丁寧にどう [続きを読む]
  • ちま、雨にスネスネ(苦笑)☆
  • つい先日まで、連日、梅雨とは思えないほど、晴天続きだった京都。一転、ここ数日は、突然の豪雨が押し寄せる毎日。ただ、救いがあるとすれば、梅雨入り以降、1日のうち、朝昼晩3度のお散歩は無理でも、何とか1度は出かけられていること。それでも、ちまは、寂しそうなのです。全体的に「残念…」だとか「しょんぼり…」だとかを、もうムード満点に、ガビンガビン漂わせております。ヘタすれば、「・・・ハァ…。。。」みたいな [続きを読む]
  • ちま、暑い暑いの時期到来☆
  • 暑くなって参りました、こちら、京都。もう。もう早くも絶叫したくなります。暑過ぎーぃーーーっ!!!(慟哭)ちまの、お散歩受難のシーズンも到来です。少しでも日陰。少しでも木陰を探して、歩きます。日陰で、オットとくつろぐ、ちま。湿度さえなんとかなれば、まだ若干、日差しを避ければ、どうにかしのげます。って。”気持ちだけ”ですけれど(笑涙)暑い。。。けれども、ちま。まだそこまでは、という感じでしょうか。まだ [続きを読む]
  • 水無月から文月へ☆
  • 水無月〜☆大好きです。もちろん買い求め、そしてもちろん、頂きました☆百貨店の地下、和菓子売り場では?水無月?販売に長蛇の列。京都人はあまり列に並ばないのですが(←と思います)この日ばかりは、大行列でした。並ぶことが苦手なワタシは(←短気ですもんで:苦笑)超有名和菓子店では買い求めず、出張出店でしずしず購入。で、購入しているとき、真横にいらした女性が、こうおっしゃいました。「この時期、水無月、食べな [続きを読む]
  • オット・将棋先生☆
  • テレビや報道で今、大いに話題になっているのは、将棋の神童・藤井四段。先日の対局では連勝の新記録達成!☆と、メディアもこぞって放送していました。オットも「すごいすごい!ホントにすごい!」と、感服しきり。ワタシも「あ〜そうね〜そうね、ズゴイスゴイ〜」↑ と。今ひとつ、実感がオットほどこもらないワタシ。そりゃそうです、だって、将棋。生まれてただの1度もしたことがナイんですもの。でも、将棋。なんだか、出来 [続きを読む]
  • ちま、さわやかな夕暮れ☆
  • 気温は暑かったけれど、湿度は低くて、さわやかな、ある日の夕方。オットとちまと、ワタシ。自転車に乗って、自宅から少し遠方にある、ちょっとした広場へゆきました。児童公園と、小さな公共音楽ホールがあって、その辺り一帯ぐるりが、ミニ遊歩道のようになっているところです。めったに訪れない場所なので、ちまも、と〜っても楽しそう☆ウッキウキで歩きます。あちこちくんくん。「あれなに?」興味がとまりません☆歩くだけで [続きを読む]
  • 両親と遊ぶ京都☆
  • 「近くだから遊びにいけるよ。平気よ〜」と。両親は若干ビクビク気味でしたが(笑)大丈夫大丈夫〜自宅療養中のワタシ、ではございますが、もうちょろちょろご近所を、ウゴウゴしております(笑)母が、1度訪問してみたい〜と、かねてより言っていたので、姪1号の通う大学のキャンパスで、姪の授業が終わるところで待ち合わせ☆梅雨とは思えない、爽快に晴れた日の午後。広い構内にて、パチリ☆大学近くの、学生向けらしいカフェ [続きを読む]
  • ちま、悲しいお顔はいやん☆
  • ちま。玄関先で、オットの帰りを待っています。「今から帰る〜」電話が、オットからワタシの携帯電話に入ると、ちまは、いつも、すたすたすた。玄関先に向かいます。それは、ソファで寝ていても、です。ぱっと起きて、伸びをひとつして、そして、すたすたすた、なのです。オットのことを、出迎えにゆくのです。愛おしい☆そして、なんか、すごく健気(涙)☆※この姿をよくよく知っているので、 入院中も、この、ちまの図を 思い [続きを読む]