ヤマケンおじさん さん プロフィール

  •  
ヤマケンおじさんさん: ミンナで楽しむ家庭菜園
ハンドル名ヤマケンおじさん さん
ブログタイトルミンナで楽しむ家庭菜園
ブログURLhttp://09503266.at.webry.info/
サイト紹介文家庭菜園で無農薬の野菜や果樹栽培を楽しんでいます。同趣味の方と交流し楽しみを倍加したい。
自由文農作物が「上手く出来た作り方から収穫」の報告。また、作り方のアイデアが入手できるブログ
山間地で大きな柿木が収穫されないまま放置され、猿の餌になってます。この柿を希望者に実費で届ける窓口にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/01/26 10:48

ヤマケンおじさん さんのブログ記事

  • 牛蒡の試し掘り
  • 漸く秋らしい天候になりました。袋栽培の牛蒡は乾燥が続くと葉が萎れることがあったので収穫物の肥培が気にになっていました。袋栽培が二ヶ所と長芋の畦畔波板栽培の中の二ヶ所で計四ヶ所のうちの簡単に掘れそうな袋栽培の試し掘りをやりりました。長年我が家に住み着いているコキアが色付きました。 [続きを読む]
  • 玉ネギの苗が溶け始めた
  • 夜中に台風の風音で眼がさめました。時折強く吹く風は二時間ほどで収まり大きな被害はありません。試験的に早蒔きした玉ネギの苗が溶け始めたので畑に仮植をしました。柿に殺虫剤を掛けた効果か解りませんが沢山の柿の実が木に残っています。 [続きを読む]
  • 荒らされたネギ類の苗畑
  • すっかり秋の気配になりました。朝、畑の見回りでドヒャーでした。先日2日に播種したネギと玉ネギの苗床が無残な姿になっていました。一昨日遮光ネットが足りなかった所は猫ばば用に荒らされました。続いて荒らされるのを恐れて支柱用の棒を並べたら何と遮光ネットを捲ったり遮光ネットの上を歩き回ったりの形跡でした。※各画像は3回の で拡大画像が御覧頂けます。 [続きを読む]
  • 冬越しの準備
  • 今日の雨は先日(2日)播種したチョコまき野菜の発芽にちょうど良い位(8.5ミリ)の量でした。彼岸を前に日毎に涼しくなってきました。戸外では冬を越せない蘭類や多肉植物、多年生植物などの冬囲いを始めました。また、先日発芽を確認したパンジーの発芽が増えてきました。 [続きを読む]
  • 種蒔き日和
  • 台風15号が動き出しました。関東北西部の我が地方の朝の天気は曇り空ですが西の方から青空が広がり風も爽やかな種蒔き日和でした。昨日用意したネギ、玉ネギの苗床に播種、種用の甘党美人の実、収穫忘れのジャガイモのアップです。また、各種大根とほうれん草の播種もやりました。 [続きを読む]
  • キウイの実と白菜の定植など
  • 昨日の天気情報では「曇り時々雨」だったような気がします。台風の北西部のためか朝から台風一過の様な秋晴れです。白菜の苗が定植待ちサイズなので気を揉んでいましたがやっと晴れてくれました。キウイの状態と白菜の定植畝の作成と定植、ネギと玉ネギの播種床作りなどのアップです。 [続きを読む]
  • パンジーの発芽など
  • 午前中はカンカン照りで蒸し暑く、午後は曇ったと思ったらザーザー降りの雨になりまはした。年末・年始に自作の花を楽しもうと蒔いたパンジーがやっと動き出しました。実生のパンジー、ガーデンシクラメンの夏越し、ベゴニアセンパフローレンスの実生、ブロッコリーに青虫、ポイズンリムバーの到着などのアップです。 [続きを読む]
  • 白菜のネット効果(中間報告)
  • 寒冷前線の通過により、10時頃〜15時頃まで小雨が降ったり止んだりの天候でした。雨の合間にブログ用の画像を撮りました。未収穫なので中間報告になりますが「ネット掛けの白菜と露地の白菜」がこんな生育差と傷の有無の野菜になりつつあります。ネギと玉ネギの発芽、今どきのトマトの色付きのアップです。 [続きを読む]
  • おちびの里芋にスズメガの幼虫
  • 曇り空や雨降りの日からやっと解放されて二日目です。この時期の直射日光は暑いというより肌を刺す感じさえあります。今朝の畑の見回りでおちびの里芋の葉に食い跡が見られました。葉を裏返してみるとなんとスズメガの幼虫が二匹も付いていました。サツマイモの葉に付く名も知れぬ幼虫、ニンジンを播種した畑の足跡のアップです。 [続きを読む]
  • マクワウリに被害が・・・・
  • 久し振りに朝から陽射しがありました。朝の見回りで「アッ」でした。そろそろ最終収穫に入ろうとするマクワウリ畑まで行ったときのことです。マクワウリだって美味しいに違いありませんが初めて害獣の被害に遭いました。定植できない苗、育苗中の白菜の苗、成長が止まった人参、パンジーの種蒔きなどのアップです。 [続きを読む]
  • 僅かな日照時間
  • 関東北西部の我が町では八月の昨日までの日平均日照時間が遂に3時間を切りました。(2.96hr)昨日はそんな中、明るい曇り空のG日和でした。帰ってから僅かな時間でしたが落花生の中の草取りをやりました。雨の合間を見て草取りをやった里芋と春ウコン、蔓物のトンネル、水菜とシュンギク、残ったレタス、花梨の実とオカヒジキなどのアップです。 [続きを読む]
  • コロタンの状況など
  • 台風襲来に備えなければなりません。蒸し暑くて屋外の作業は無理です。コロタンが順調に肥大していますが収穫時期を見極めています。七夕キュウリに生り花が咲き始め、三尺ササゲに鞘が着き、枝豆の試験栽培に花が咲き始めました。 [続きを読む]
  • 半信半疑(モグラにフーセンガム)です。
  • 家庭菜園のため化成肥料よりも堆肥による有機栽培を目指しました。酪農農家から2トントラック一台5000円(配達付き)で堆肥を譲って貰えるので何んの心配もしないで使用していました。ところが、堆肥の使用によってミミズが増え、ミミズが増えるとモグラが増え、モグラのトンネルを野ネズミが通ってそら豆やエンドウ豆、イモ類を食い荒らす被害が出てきました。〔何となく、風が吹くと桶屋が儲かるみたいな連鎖反応です。〕対策 [続きを読む]
  • 今年も野菜のチョコ蒔きが始まりました。
  • 梅雨明けと見られてから、天気の良いのは数日でした。毎日のように雨が降る関東北西部では畑日和がありません。とは言っても季節は進むのでベタベタ畑で秋野菜のチョコ蒔きを始めました。6月30日に播種したやわらかキャベツとブロッコリーの残った苗をポット上げしました。7月7日に播種し、22日にポット上げした白菜の様子、新牛蒡の引抜収穫、ニンジンの試し収穫、プリンスメロンの養生の失敗などのアップです。 [続きを読む]
  • 夏のレタスはチマサンチュに限る
  • 昨夜から60ミリを超える降雨がありました。夏場に葉物野菜を食べようとするとツル菜や空芯菜、限られたレタス、ツルムラサキ・モロヘイア・オカヒジキ・オカノリなど限られた野菜です。我が家で作付している葉物野菜はツル菜とレタス(結球レタス・チマサンチュ・サニーレタス)、モロヘイア、オカヒジキです。収穫直後に食べる結球レタスのみずみずしさは格別ですので作り続けていますが夏の暑さには勝てないようです。レタス類( [続きを読む]
  • 夏果菜の初収穫
  • 関東北部では梅雨前線の南下で昨日から10ミリ未満ですがジックリ降って畑を潤しています。紅小玉スイカの巻き髭が色付き、マクワウリの金太郎に離層が現れ、ゴーヤが収穫サイズになったので初収穫をやりました。、マクワウリのリクエストがあったので苗を求めようとして間違ってメロンの苗を求めたようです。昨日からの雨でトマトの実割れが始まったり、里芋のおちびさんのその後の様子などのアップです。 [続きを読む]
  • 我が家のオチビさん
  • 梅雨明けを思わせる暑い一日でした。芋類の蔓や茎が芽を見張る成長ぶりを見せている時期ですが、我が家の里芋に遅れっ子があります。それは発芽した直後の葉をススメガに食べられてしまうと育ちがこんなに違う成長になりました。雨が暫く降らないので給水を開始したトウモロコシと落花生、数年ぶりに収穫をした無臭ニンニクのアップです。 [続きを読む]
  • 秋野菜の動き
  • 昨日雷鳴があったので今日は梅雨明けかと思ったら梅雨が続きそうです。7日に蒔いた秋野菜の発芽が始まりました。枝豆の初収穫と屋根なしトマトの様子、ピーマンとサニーレタスの育ち具合、オカヒジキの収穫とチマサンチュの状態などのアップです。 [続きを読む]
  • 枝豆の試験栽培
  • 中国地方と北九州地方には大雨による災害お見舞い申し上げます。関東北西部ではカラ梅雨からやっと解放された感じです。6月の月間雨量(75.5ミリ)の降雨で雨の後数日は潤っていましたがその後は雨待ちでした。7月の雨量(98.5ミリ)は7日間の雨量で暫くは給水しなくてもよさそうです。今年の枝豆は早生枝豆(100円で2袋)とおいしい枝豆を使いました。美味しい枝豆の後に蒔いた早生枝豆には鞘が着きましたがおいしい枝豆 [続きを読む]