冬風 さん プロフィール

  •  
冬風さん: yacht Ra2の海あそび
ハンドル名冬風 さん
ブログタイトルyacht Ra2の海あそび
ブログURLhttp://ra6yacht.exblog.jp/
サイト紹介文田辺湾入港案内 と ヨットの事を徒然に・・・
自由文田辺湾入港案内 クルージングヨットのための私設入港案内
このブログは田辺湾を訪れるヨットが少しでも安全に入港できるようにと言う思いで開設しています。
・・・・最近 更新を始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/01/27 12:50

冬風 さんのブログ記事

  • YAMAHA 43(?)
  • 火曜日 沖縄で遊んできた YUKI YAMAHA43(?)が帰港途中に寄られた。この方 奥様が 田辺近くの町出身と言う事で頻繁に訪れてくれる。沖縄では 梅雨空の元 あまり天候には恵まれなかったご様子行きは 瀬戸内観をのんびりと航行し帰りは太平洋側を通ってきたようだ。この先 奥様と待ち合わせのため数日の停泊予定だ。 [続きを読む]
  • 来艇ご紹介
  • 強風の中  愛知県白谷を母港に持つ くーる と BELLE8(HAYASHI 32)  が北方面からと南から来て田辺ハーバーで落ち合った。くーるの方は 瀬戸内海は尾道(?)の方まで足を延ばしその帰り道 再度ここに立ち寄っていただき一方串本から来たBELLE 8は瀬戸内海方面を目指して行く途中だお二人とも 気を付けて海遊... [続きを読む]
  • YAMAHA MS30
  • 5/31 千葉県から YAMAHA 30MSの来港がありました。この先の目的地を伺うと 瀬戸内海方面には行くつもりだが詳細は決めてないそうな。MS30は機走が早い船 アベレージ7not以上は出るかと干満で潮流が変わる瀬戸内海には強い味方になりますね。瀬戸内海の島々をゆっくり堪能してくださいませ。後日談その夜は当ハーバーの数人と盛り上がったらし... [続きを読む]
  • 愛知 白谷から
  • 霧島さんが 立ち寄られた次の日 電話が鳴り出し 今から入れる〜? と話を進めると 聞き覚えのある声  もしや〇〇さん  『んだ』  『んだ』今 ハーバー隣の 江川港に2艇で停泊しているが 今からそっちに行くからと誰かと思えば 愛知県の蒲郡湾は白谷港からの知り合いが来られてた。このハーバーは白谷の方と関係がある人が多く 昨年の春にはかっちゃん号も白... [続きを読む]
  • 霧島 YAMAHA26
  • 来艇ご紹介三重県は津から 霧島さんが四国一周をされた帰り立ち寄られた。この方 めっちゃ個性的で素敵な方だ気取ったところが一切なく全てが素 失礼ながら今時このような方に出会えるなんてメッチャ 今日は良い日で一儲け(人儲け)できました。で 船の方は 船内機をとっ払い 船外機仕様 四国一周を前にフォアステーとサイドステーの取り換えを行ったとか。 抑えるべきところはきちんと押さ... [続きを読む]
  • 来艇ご紹介
  • いや〜〜今年の五月連休はめっちゃ来艇が多かった。。。4月後半 和歌山で開かれる 舵杯に向けての回航で四日市から OKZAKI32(写真 青いハルのお船)その後 レースを終えてからの帰りにもお立ち寄りいただきました。その後 40f艇が『YUKI』沖縄へ行く途中にお立ち寄り頂き5月5日には大阪〜横浜レースを終え大阪に回航途中のYAMAHA30Sが補給のために(... [続きを読む]
  • 自作船台 完成  (台風16号)
  • ヨット 自作船台田辺地方に台風16号の襲来がよそされるなか18日は上架作業が行われた。台風の勢力は18日現在では勢力が強いが田辺地方に到達する頃には勢力もかなり衰えそうだが いかんせんコースが田辺から大阪南部の辺りを進路チェックする度に行ったり来たりしているので安心はできない。極端なことを言ってしまえば台風の右側になるくらいなら中心が通った方がましかも。。。。。朝 8時頃... [続きを読む]
  • 始めよう  yacht
  • 田辺  ヨットオイラがヨットを始めたのは今から約10年前 若い頃ウィンドサーフィンをやっていたので風遊びには抵抗なく入って行けたが船舶免許も持っていなかったので取得し、勢いで30f艇を購入した。ヨットと聞くと 芸能人の影響なのか 贅沢 高級 優雅 お金がかかり敷居が高そうに感じる方が多いようだが遊び方次第ではそうでもない。 完全なイメージ先行型と言っても過言ではないだろう。... [続きを読む]
  • 28/8 トライアングル クルージング その②
  • 田辺湾 ヨット8/13蒸し暑い夜を過ごし、5:30に目が覚め出港の準備をしていると漁船が入ってきて 船のマイクで『おはようございま〜す』  とこの おはようございます の意味は ボチボチ桟橋を使うから空けてよ〜 と言う意味だこちらは 勝手に桟橋を使っている身だから 手で合図し、桟橋の上をバケツで水を流し一応綺麗にしてから早々に桟橋から離脱6時過ぎ 入... [続きを読む]
  • YAMAHA 31EX
  • 田辺湾  ヨット本当は14日のこと・・・・母港に到着後 船を片付けて振り向くとヨットが1艇 既にハーバーに入っている??????どうやらクルージングでここに立ち寄ったみたいだ。桟橋に誘導し舫いを取って係留航海灯が点いていたので夜通し走ってきたのか聞くと そのようだ。愛知は蒲郡から YAMAHA31EXらしい4人グ... [続きを読む]
  • 28/8 トライアングル クルージング その①
  • ヨット 田辺湾8/12 5:20分  針路270°   えっ。  また270°だ(汗)先には牟岐大島がある。紀伊水道の途中に多くの島々はなく、行くとすれば対岸(四国側)にある 牟岐大島か 伊島くらいしかない四国本土に行く事もできるが夏場は泳ぐ事が出来る場所を選択する事が多くなってしまう。方向が定まらない微風の中 13:30分 島の入... [続きを読む]
  • 花火フィエスティバル
  • 田辺湾 ヨット今日は 白浜町で開催される『白浜花火フェステバル』と言うものに 初めてヨットを出して見に行ってきた。このハーバーで毎年見に行っているのが 潮船長だ  いつも『せっかく船あるのに みんな 何で見に行かないの』と言いながら毎年必ず行く  数年前の花火大会の帰りには 突然の雷雨に襲われ 目の前に雷が落ちたそうだ。さてさて 景気... [続きを読む]
  • 28/7/18 クルージング  →田辺
  • 田辺湾  ヨット昨夜から強い北西の風が岸壁に吹き付ける  港の外を見ると白波がある本日の出港時間は  と尋ねると 10時  と言う声が返ってきた。(そりゃ 足の速いお船はええわな) オイラの船は重く水線長も短いから速度が出ない。 もしくは セイルの広げ方を理解していないのか(爆)皆に30分のハンデをもらってオイラは9:30分出港岸壁に吹... [続きを読む]
  • 28/7/17 クルージング  →伊島 
  • ヨット  田辺翌17日 寝ている中さん船長を起こし6時伊島に向けて出航  中さん達は昼間は牟岐大島で遊んで夕方伊島に来るそうだ。オイラのクルージングに出た時の出港時間は早い。朝凪の間に出港しておくと 昼間万が一 海上で時化やエンジントラブルになっても日が暮れるまでには十分な時間があるから 行き先の勝手の知らない港に暗くなってから入港なんて事にはならないようにするためだ。... [続きを読む]
  • 28/7/16 クルージング →牟岐大島
  • 田辺 ヨットん〜〜  今週はいつも以上に日が経つのが遅かった。 あまりにも海の日のクルージングを楽しみにしていたからだろうか。。。。。(子供の遠足なみだ  (爆)) オイラと和歌山の歯号が16日に伊島で合流 連泊をして17日に出港予定の赤さん号と風月の潮船長の到着を伊島で待つ予定だった。ところが突然 和歌山のBW33に乗る中さん船長が親子で15日の20時頃和歌山を... [続きを読む]
  • 海の日
  • 田辺湾 ヨットあと幾つか寝ると 海の日の連休が待っている。去年の連休は 天気の都合で出られなかったと思うが今年はどうなんだろう。。。。?この時期は梅雨明け間近の最後の雨が降る事が多い。去年のお盆休みは 牟岐大島 伊島 と言う三角コースを辿ったはずだが 一番楽しみにしていた歯さんがエンジントラブルで出られなかったのが一番印象に残っている。(笑)今年はどう... [続きを読む]
  • 田辺のヨットハーバー入港案内
  • 田辺湾 ヨット夏も本番 沖を見ると時々北へ南へとセイルを揚げて走っているヨットを目にする。 このブログを始めたきっかけはクルージングヨットが浅瀬の多い田辺湾の中に入り込み暗礁などに当たらないよう比較的入港しやすいオラのハーバーへの案内がきっかけだった。オイラのハーバー入港案内。(今回はシンプルに説明)(北から南から来た場合) 田辺湾沖合の『沖の島』辺りまで来ると東の山の中腹に四... [続きを読む]
  • 碧南YC 
  • 田辺  ヨット前泊地、方杭からの入港で碧南YCの鈴木さんがシングルで来艇バンドヘ30fこの方も瀬戸内海 九州を廻られての帰路で来港して頂きました。数年前から この辺を通る時は時々立ち寄って頂いて居ます。来年は 町内会の役が回ってくるので来られないかも と言いながら近場にはクルージングに行きそうな気配でした。 しかし、蒲郡湾か... [続きを読む]
  • 歓迎 BBQ
  • ヨット 田辺 今日は先日新しく入会した水船長の歓迎BBQでした。 でも、万が一本人が都合でこられない場合でもBBQはやるつもりだったので果たして目的は歓迎会だったのかどうなのかは不明・・・(笑)また、天候の回復待ちをしていたオガイさんも当日の昼前に天候が回復してきたのを見計らって周参見へ出港し残念ながらBBQには参加出来ず。和歌山からは歯船長が翌日に先日から留... [続きを読む]
  • Yamaha 30c
  • 田辺 ヨットお帰り小粥さん【似たような頭が写っているが決して親子ではない】5月に帰港され 例年と同じく 瀬戸内海を 周遊されてからの寄港です。今年も 広島方面まで のんびりと船を進められたようです。この先 紀伊半島を東に回り込めば母港は間近ですので 安全第一に船を進められ 来年も立ち寄って下さいまし。。。。。碧南ヨッ... [続きを読む]
  • okazaki 32 (slow life)
  •  6/8突然電話が鳴り出す。今 周参見の辺りなので昼前には到着するので今晩は係留したいとのこと5月10日過ぎに和泉大津を出発して小笠原 八丈などを廻られて帰路の寄港okazaki 32f (SLOW LIFE)に乗り込んでいる谷田貝さんからの電話だ。往路でも田辺に立ち寄って頂いたが あいにくその時はオイラも周参見に行っていて海上ですれ違っただけ... [続きを読む]
  • 自作船台 その②
  • 田辺湾 ヨット・・・・できた (またかいな)自作船台ができた。 と言うか メイドイン ホームセンター船台が出来上がった あとは キール受けの角材を またもや ホームセンターで買ってきて置けば良いだけ。・・・・・のはずだ。受けの部分は 硬質ウレタンが使われるようだが 予算削減で 折れ曲がらないホース。  硬質でなかなか ぺっちゃんこ にはならなかっ... [続きを読む]
  • 新しい仲間が増えた
  • ヨット 田辺湾今日は新しい仲間が関東から船を回航してきた。船は YAMAHA 30 CRE(?だったかな) 細かいことはなんでもいい。   30f艇だ。午前中 舫いを取りに到着時間に合わせてハーバーへ行ったが昼には用事があるので 一度戻らなければならないのだが 沖に見えるマストがなかなか近づいてこない。とうとう 時間になりオイラは街中へ・・・ 用事... [続きを読む]