Tororogirl さん プロフィール

  •  
Tororogirlさん: 続・ALSなんか大嫌い
ハンドル名Tororogirl さん
ブログタイトル続・ALSなんか大嫌い
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/tororogirl
サイト紹介文夫の死別、アメリカの大学院、チャプレン、再婚、アウトドア、日常生活、キリスト教信仰などのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/01/28 01:29

Tororogirl さんのブログ記事

  • 次の段階、自家製アーモンド・ミルク
  • 牛乳というものを飲まなくなって、もう20年ぐらいになるか・・・牛乳は子牛の飲み物で、人間の赤ん坊には飲ませることはあっても、大人が飲むものではない などと 説明を聞き、牛乳を飲む人ほど、かえって骨粗しょう症になりやすいとか・・・(カルシウムを取り込むことで、体は自分でカルシウムを作らなくなるらしい) ともかく、米ミルク(ライスミルク)豆乳、などを20年ほど飲んでいるここ2年まえから、豆乳などより、アー [続きを読む]
  • 大雪
  • 日曜の午後から急に寒波がやって来て 大雪が降った窓から「きれいだね」なんて見ていたもしかすると これがこの冬最後の雪になるかもしれないずんずん降って 2時間ほどでこの状態 ↓月曜日の出勤は 雪の中、恐る恐るの運転だ時間のある夫に助手席に座ってもらって 恐々と運転家から職場まで約25分のところ、40分ほどかけて行った途中フリーウェイを走るのだが、スピンしたり、追突したり 何台もの車が立ち往生していた何と [続きを読む]
  • 夫婦の愛情
  • 先週、夜中の1時半に電話が鳴って起こされた職場の看護士からの電話で患者のPさんが亡くなられたので来てくださいという連絡私はチャプレンとして24時間体制をとっており、特に患者さんの死亡に関しては 個人的に無理だという事情がない限り1時間以内に 駆けつけることにしている2時半に職場について、Pさんの部屋に行ってみると傍らで夫のMさんが 妻の手をとり、悲しみに暮れていたPさんは 80代前半50代半ばから 痴呆症を患 [続きを読む]
  • 2週連続の挑戦 ワシントン山
  • ここ2週間、シアトルを含むアメリカ北西部では 零下の寒い日々が続いているそんな中、2週連続でワシントン山に行った気温マイナス5度Cの中、雪の山を登っていく山肌には 大きなツララの群が あちこちにある落ちてきて刺さるようなことになれば 大変だ キャ〜!このトレイルは 最初からかなり傾斜の強い登りで とてもきついそれに、標高が高くなるにつれ、気温ももっと下がっていくやっと景色の開けたとこに来たこの時点で [続きを読む]
  • 年末年始
  • 11月末の感謝祭からクリスマスにかけて、職場のいろいろなプログラムを主催して忙しくいるうちにあれよあれよと新年を迎えることになってしまったアメリカ人にとっての感謝祭とクリスマスはどちらも家族が集う心情的に大事な祝日だ日本で言えば、盆と正月のようなもの平気で1〜2週間の休みを取る人も少なくないチャプレンとしては、感謝祭礼拝、クリスマス賛美プログラム、クリスマス祝会、などなど寂しい思いをしがちなご老人たち [続きを読む]
  • 生きることの意味
  • 93歳の女性Mさんが リハビリのユニットに来られて、2か月になろうとしているもともと自宅で介護ヘルパーの援助を受けながら 一人暮らしをされていたのだが、転倒による骨折の手術後、リハビリに来られているところが、年齢がいかれていることもあり、なかなか歩行訓練がうまくいかず、最初のころは精神的に落ち込んでおられたMさんは、音大を卒業され、大きな教会のクワイヤーのディレクターとして活躍されていた模様なんと30年 [続きを読む]
  • 寒波が 私たちの住む町にもやってきた朝から粉雪が降って、道路状況が心配なため 夫に運転してもらって出勤職場はここより標高の低いところにあるため 雪ではなく雨だったたったの20分の違いなのに この差午後は、帰れなくなるかもしれないため早退して 早目に夫に迎えに来てもらった帰宅後 さっそく、雪の中を散歩かなりの強風の中、20?ほど積もっている近くの池もこの通り中にはたくさんの金魚がいるはずだけど・・・公園 [続きを読む]
  • 雪遊び
  • 天気予報のとおり、寒波が来ている朝起きて、窓から隣町のマウント・サイを見てみると、半分ほど雪に覆われている朝食後さっそく、夫婦で散歩に出かけ、高台から 近隣の様子を見てみることに・・・おお〜、かなりふもとの方まで 雪に覆われているではないか〜!ここから30分のスキー場まで車をとばして、雪遊びをしようということになった車を走らせることたったの15分ほどで銀世界となる積雪はまだそれほど深くない急きょ、短い [続きを読む]
  • もうすぐクリスマス
  • 職場でちょっとした変化があり、その影響のとばっちりを受け、ここ2か月非常に忙しい個人としては 11月中旬には、ここ半年間 休暇を取ってまで準備してきたアメリカチャプレン協会の資格取得のための論文を書き終え、締め切りまでに本部に送ることができたチャプレン協会の本部からも、確認のメールが送られてきて、来春の面接試験に向けて 場所と日程を決める段階に入った職場の忙しさと資格取得の準備で、疲れたのだろうか、 [続きを読む]
  • 大統領選挙 アメリカの将来
  • 11月8日のアメリカの大統領選挙郵送されてきた投票用紙に記入し、投票日までに地域の投票箱に入れればよい 今日は朝から、夫婦で内容を確認しながら記入した投票内容は 大統領の選出だけでなく、州や郡の法律の改正や、司法の検察官を選出するなど20項目以上ある大統領の投票部分クリントンとトランプ以外にもたくさんいるんだね記入し終えたら 封筒に入れて久々に天気もいいので、散歩かねがね 近所の図書館まで投票に・・・ [続きを読む]
  • 秋の気配
  • 1週間ぶりに 職場に戻ってみたらば、何人かの患者さんたちが とても喜んでくださった「リア〜! やっと戻って来てくれたか〜! 寂しかったよ」「僕のチャプレン、リア。どこに行っていたの?」「休暇って知らなかったから、心配してしまったよ」それぞれに心配してくださり、私が戻ってきて 日常生活が再開した私のいない間に、大変なことを経験した(健康上)方もおられて人の人生って 本当にいつ何があるかわからないと思 [続きを読む]
  • 再会
  • 週末、私の所属するベテル教会の恒例バーベキューがあり、参加した一つの目的は 10年以上ぶりに オルソン宣教師夫妻に会うためだオルソン夫妻は福岡の宗像市で 38年間宣教師として奉仕されている亡夫ジムと私が福岡の小倉市で宣教師として奉仕していた時に出会いよくしていただいたそのとき私たちは オルソン夫妻の所属されていたアメリカのベテル教会に参加することを決めたのだったジムが亡くなった後も、私のことをいつも心 [続きを読む]
  • ベアーマウンテン
  • 久々に夏日が戻ってきて、晴天となったため ハイキングだ〜!行先は ベアーマウンテン。ベアーとは言っても、スペルから見ると、熊のベアーではなく、『木々のない、岩肌の出た』という意味だ全長9マイル、?5キロメートル森林の中を進んでいくと すぐに川渡りのチャレンジが・・・森林を抜けると 広々とした風景が・・・山にはすでに 秋が始まっているようで 木々の色が変わり始めていて とても美しい山のシダはとても元 [続きを読む]
  • ステイケーション
  • アメリカでは バケーションでどこにも行かず、自宅で過ごすことを、新語で 『ステイケーション』と言う『バケーション』と 家に『ステイ』するの二語を合体させた造語だ実は私は今、ステイケーション中。有給休暇をとって 自宅で1週間過ごしているステーケーションといえども、のんびり遊んでいるわけではないアメリカチャプレン協会の 資格をとるための準備をしているのだチャプレン協会の資格をとるには4種類の論文と、2 [続きを読む]
  • Mt. レニア
  • 8月は本当に忙しかった職場でオフィスの移動、パソコンのダウンに伴うファイルの損失・・・4人の患者さんが2週間のうちに 次々と亡くなられる などなど・・・そんな中、日本から帰米中の Rさんが遊びに来てくれて一緒にハイキングなどを楽しむことができた中でも Mt.レニア国定公園の散策はすばらしかったいつもこの雪をかぶった巨大な山頂部分を遠くから見ていたけど、今回はそれを真下から見ることができ、周りの美しい景色 [続きを読む]
  • ブルーベリー・ピッキング
  • 隣町をドライブ中に、見つけた看板 「U-Pick Blueberry」 いいんじゃない〜? ってことで 看板をたどって行ってみたMt.サイのふもとにある 大きなブルーベリー畑ブルーベリーがたわわになっていたそれぞれにバケツを手に さっそくピッキング500グラム 2ドル10セントと 店で買うよりずっと安いおいしそうなものは、バケツに入れる前に口に入れてしまう・・・? 産地直送なのだから、おいしいに決まっている時間制限もない [続きを読む]
  • ポートランドと比べて・・・
  • 8月に入ったというのに、涼しい毎日が続いている週のうちに、27〜28度以上に上がることも1日ぐらいはあるものの、ほとんどがそれ以下で、驚いている長年自分の第二の故郷と親しんでいたポートランドとよく似た気候なのだろうと 思っていたよく似ているというのは確かなのに違いはないが、かなり涼しいのだ!それに夏なのに 曇りや雨の日が多いのも ポートランドト違っているポートランドは 夏ともなれば、雨がほぼ降らず ドラ [続きを読む]
  • ハイキング@マラクワ・レイク
  • 3週間前のハイキングだけど、思い出に残るハイキングだったので、更新しようと思うノース・カスケード山脈のスノクォルミー峠近くにある トレイルマラクワという湖を目指す  全長は9マイル (14.5キロ)ダニークリークに沿って 山の中に入っていくこのトレイルはとても人気があるとガイドブックにあったように駐車事情が大変だったけど、森林の中に入ると それほど人気はない1時間ほど登ると、広々とした岩場に来たほとんど [続きを読む]
  • Kさんの信仰
  • 半年ほど前、私の施設に Kさんが入居してこられた90歳の紳士であるKさんは キャリアとしてはカリフォルニアやアリゾナでバリバリ建設業の会社を経営されていたが(いわゆるジェネコン)若い頃から 人には言えないような派手で自分勝手な生活をしていたらしいところが 退職を迎えられたころから、父親が牧師だったということもあり、幼い時から教えられていた聖書の教えをもう一度まじめに受け止め、回心されたといういわゆる聖 [続きを読む]
  • 週末のプロジェクト
  • 金曜日の仕事帰りに、イケアに出向いて 組み立て式 本棚を買ったかつてから、小さなロフトを私の勉強部屋にということになっていたが引っ越し以来 段ボール箱を積み上げたままになっていてストレスがたまっていたのだった白い本棚を2つ買ってきて、土曜日は 朝から夫と二人で組み立てた一つ目が2時間ほどで完成夫は勉強が忙しいとのことなので、「手順が分かったから、2つ目は一人でやってみる」と私夫は、手伝ってあげるよと [続きを読む]
  • ハイキング@グライナイト・レイク・トレイル
  • 今週末もまたハイキングとなった合衆国の独立記念日で 3日連休のため、少々疲れたって、余分の一日はゆっくりすればよい向かったのは グライナイト・レイク・トレイル全長12マイル(19?)で、これまでに歩いた最長のコース標高的には高いところだが、実際の登りは 2100フィート(640m)連休とあって、人気度の高いトレイルは混雑しているかもしれないので避け、ちょっとアクセスの悪い 人気のなさそうなところを選んだその [続きを読む]
  • 節約
  • 一週間の休みを終えて、夫の2学期は始まった今回はたったの5週間という集中コースで、結局1科目をとることとなった心理学のコースなのだが、その教科書が高い!正規で買うと2万円以上。学校の割引を使っても 1万3千円ところが アマゾン.comで、なんと古本が200円で売っているというのだ!!さっそくオンラインで注文したけれど、7月1日まで届きそうにない、しかし授業は今日始まった教科書がなければ 予習も宿題もできない [続きを読む]
  • ハイキング@Mailbox Peak Trail
  • これまでで 最もシリアスなハイキングに行ったその名もマールボックス・ピーク・トレイル 全長12キロ 高さ1250メートルこのコースはいつも登山口の前を通り過ぎる際うらめしそうに見て 私たちには無理だと思い込んでいたコースきのうも 別のコースを目指して メールボックス・ピークの登山口の前を通りかかったところ、なんと駐車場がすいているではないか・・・雨こそ降っていないが曇りで、せっかく山頂についても景色が見 [続きを読む]
  • 一学期終了
  • 57歳でキャリア・チェンジを決意し大学生となった夫先週無事に一学期が終了した一生懸命勉強した甲斐があって4科目とも 非常にいい成績がとれたようださすがに、30年ぶりの学生生活とあって、特に最初の頃は大変だったようだが、少しづつコツがつかめた様子一学期が終わって、ホッとしたのか「夏学期は なんのクラスもとらずに ゆっくりしようかな〜」なんて言っていたがこっちはスパルタの妻となって「せっかく波に乗ったん [続きを読む]
  • 結婚式
  • 牧師として 生まれて初めて 結婚式を挙げた60代の患者さんとその婚約者は 6月に結婚式を挙げる予定だったが仕事中に頭蓋骨骨折、その手術の際に 脳腫瘍ガンが発見された脳手術を受けられ、そのリハビリで私の働く施設に来られたのだった「この施設でぜひ結婚式をあげてもらえませんか?」婚約者が 熱心に私に依頼された挙げてもらえませんかったって、私自身牧師としての資格はあるけど州に牧師として届け出てはいないので・ [続きを読む]