P さん プロフィール

  •  
Pさん: 週刊山手心理相談室
ハンドル名P さん
ブログタイトル週刊山手心理相談室
ブログURLhttp://ameblo.jp/yamatesinnri/
サイト紹介文大阪のカウンセリングルーム担当者のブログです。カウンセリング・アスペルガーなどの記事が中心です。
自由文よろしければ相談室へもお越しください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/01/28 14:32

P さんのブログ記事

  • アスペルガーと音痴
  • ついに、というか、やっぱりというか、今さらというか、アメリカ合衆国のトランプ 大統領に精神科医師たちが「自己愛性パーソナリティ障害」という問題を提起 しました。ニッポンでも新潟県知事と一個人様がツイッターで「バカ」と罵り合い していますから、こちらも・・・・なのでしょうか。 音楽の時間で「今日は歌う日だ」となると、どーしよーもなく休みたくなるのが 音感に [続きを読む]
  • 君にさよならを言わない〜家族の絆と発達障害〜
  • 「君にさよならを言わない」は「僕は明日、昨日の君とデートをする」で話題になった 七月隆文さんの第2作目です。事故からの生還をきっかけに、幽霊が見える様に なった少年・須玉明の物語。霊が見えるようになり、六年前に死別した初恋の幼なじみ と再会し、話しかけてくる彼女と見えないふりを止めて話すことにした。 しかし、彼女が見える人は他にもいた・・・・。 世間では「なか [続きを読む]
  • 何もしていないのにシカトされる私
  • 先日、18歳の若さで亡くなったアイドルグループ・私立恵比寿中学(エビ中)のメンバー、松野莉奈さんの死因が「致死性不整脈の疑い」と所属事務所から発表されました。脳の症状にはまだまだ不思議なことが多く、ただただご冥福をお祈りいたします。 発達障害、中でもアスペルガー症候群や高機能自閉症の方の場合、周囲の方が一致しているような失敗をしているのに、脳がマッタク認識しない場合があります。とこ [続きを読む]
  • アスペルガーさんの金銭管理
  • 相談室や自宅の近辺にないのが残念ですが、ネスレ日本が阪急電鉄の駅構内に カフェ「ネスカフェ スタンド」をオープンしています。1ドリンク100円(税込)はまあフツウ なんですが、「回数券」だと1杯30円台ですから、とてつもなく安いですねっ! アスペルガー症候群など発達障害を抱える方にとっては、一般的には得意と されている金銭管理(家計管理・小遣い管理)にも特徴がみられま [続きを読む]
  • なぜ話しても分かってくれないの?
  • 先日、実家に帰ると母がどこかに苦情顧客申し出をしていました。なんでも レンタカーのナビゲーターが位置ズレを起こして、ガソリンスタンドから3km 離れたところに連れて行かれたそうです。ウチの実家は父の影が薄く、まるで 蓮舫さんのお宅のようです。(笑) ナビのシステムにはGPSが使われていて、アインシュタイン博士の方程式が 応用されています。そのシステムにわずかなズレが生じると、とん [続きを読む]
  • 私の辞書には「なぜ」がない
  • アメリカのトランプ大統領がツイッターなどで吠えまくっておられます。 「なぜ”1つの中国”なのか」 「なぜ中国は関税を一方的にかけるのか」 「なぜオレ様は美人ばかり妻にするのか」(?) 「なぜオバマはロシアを悪者にするのか」                  (特にコメントはございません) 発達障害の中でも、アスペルガー症候群の方は「疑問」が出にくい傾向があ [続きを読む]
  • 「気が合う」方はいつもアスペルガーさん
  • トランプ大統領様が「中国は敵国だ!」というようなTwitter(でしたっけ) を流してくださって、「正義の味方トランプ様!」と思った方も多いのでは ないでしょうか。 (なぜか{様}になっている  ですっ) 発達障害の方が友人が少ない(ADHDが軽度の場合は多いこともあります) というのは「伝説」になっていますが、たとえば、言葉によるコミュニケーション の場合、健常者 [続きを読む]
  • 逃げるは恥だが役にも立たない
  • 「逃げ恥」好調です。私は星野源さんはまあどうでもいいような気がする のですが、新垣結衣がカワイくてはまり役かなと思います。 でもガッキーちゃん、もともとあまりお風呂に入らないそうなのので、大丈夫 かなって(何が?)心配しちゃいますね。 カサンドラ症候群にお悩みの方は、「隠れカサンドラ」を含めると人口の 30%だといわれています。(私が勝手に思っているだけ [続きを読む]
  • 忘れ物がとてつもなく多い方へ
  • 最近、先輩に「テレビ出てましたねっ!」と電話したら「???」となってました。 なんでも、いつ収録したかも忘れてしまって、お客様からの電話にも「出てませ んよ」って答えたということで、どんだけ商売下手物忘れ激しい奥ゆかしい方だ と改めて感じました。 私も社長さんから聞いていなければ分からなかったくらいですから。 方向音痴・約束を忘れる・物をよく失くす [続きを読む]
  • 日本一分かりやすいトランプさんのお話
  • 最近、世間では この世の終わり か 天国の始まり というような気分になっておられる方がたくさんいらっしゃいます。まさに「トランプ大統領」 の衝撃なのでしょうか。 安倍晋三首相や習近平主席をはじめ、プーチン大統領などがこぞって面談を求めてい るのは、よくサラリーマンの世界ではあるように「暴言部長」が着任するというので、課長 さんたちが着任前の情報収集に右往左往している [続きを読む]
  • アスペルガーと”天才”
  • 山手心理相談室では、アメリカ大統領選に関して2:1で怒鳴るど!トランプ氏ノリが多かったのです(3人で多数派もないですケド)が、まあ、こころの問題を考慮しない予想はアテにならないという典型ですねっ。 アスペルガー症候群の方の場合、最近ではカサンドラ症候群の場合を含めて「弱点」ばかりが宣伝されていますが、実際には「超学力」を持つ天才さんもいらっしゃいます。 たとえば、難解な文章を数式に置 [続きを読む]
  • 非言語のコミュニケーション
  • 11月に入り、”トランプ大統領”が急激に追い上げてきました。さて、メチャ クチャになったアメリカ帝国は、どの方向に進むのでしょうか。 日本人は、世界中どこでも「七色の虹」を見ていると思いがちですが、たとえ ばドイツでは「赤・黄色・緑・青・菫色(すみれいろ)」の5色で感じるのだそう です。非言語でのコミュニケーションは、このように人と人の間に大きな誤解 を生む恐れがあります [続きを読む]
  • ありえない「物言い」
  • はるか昔、鳩山由紀夫さんが「トラスト・ミー」vs「最低でも県外」という二律相反 を約束して政権転落しましたが、フィリピンのドゥテルテ大統領は、今回の来日で 「南シナ海問題での法の支配重視」を確認したことで、中国では「親中」日本では 「親日」という「バランス外交(?)」を行っているようです。 アスペルガー症候群など発達障害の方の場合、その要因は様々ですが、先週は 「結婚 [続きを読む]