ア・トリエ みしん さん プロフィール

  •  
ア・トリエ みしんさん: ぬいぬい遊ぶ
ハンドル名ア・トリエ みしん さん
ブログタイトルぬいぬい遊ぶ
ブログURLhttp://orion8734.blog137.fc2.com/
サイト紹介文夫婦と北海道犬。 布好きハンドメイド主婦です。 最近、ピアノレッスンと囲碁にも挑戦。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/01/28 21:07

ア・トリエ みしん さんのブログ記事

  • 布と糸を買う
  • あんりこの憂さ晴らしに付き合って、鎌倉散歩。日傘も帽子も要らない季節到来。いつもよりも早歩き。で、母娘の行き先はもちろんあそことあそこ。必要でないのに、目新しい布、お値段もそこそこで誘惑に負ける。ペコの店では、左側のコットンボイル地2点。もちろん来シーズン用。スワニーでは、半額になっていた麻のワッフル地とmade in swedenの麻刺繍糸を2色。刺繍糸はコスモかDMCくらいしか知らない私、麻糸ってもの珍しかった [続きを読む]
  • はや一年・・・
  • ミミちゃんを虹の向こうに送って、早いもので一年経ちました。何度か夢のなかで出会えて、ミミちゃんがいなくて探したらこんな処に隠れていたの?・・・とか、赤毛の迷子いぬがわが家に来たけれど、ヒビキがいるし どうしよう・・・とか夢は幾つになってもたわいないものですね。ヒビキはもうすぐ10歳。若かりし頃のやんちゃぶりは、すっかり影をひそめて落ち着いた伴侶犬になりました。あのね、お姉ちゃん・・・上から目線で、優 [続きを読む]
  • 季節の変わり目?ルビまよちゃん
  • まよちゃん、ルビちゃん、相前後して体調を崩しました。まよちゃん、ごはんの減り具合が少ないなあ〜の翌日、下痢と吐き戻し。ゲージを布で覆って保温と安静、様子見していたら自力で回復しました。2、3日後今度はルビちゃんが同じ症状。で、今朝は無事に回復しました。体調が悪くても、近づいて呼びかけると、元気なフリをするインコたち。気温の変化、人間もついていけませんものね。いつもは別居ですが、快気祝いのツーショット [続きを読む]
  • エプロン-1
  • 簡単ですが、ツバキの花を刺繍したエプロン完成おまけリサ・ラーソンさんの「初めての刺繍」より洗いざらしのナプキンに、襟巻き猫さん。ご訪問ありがとうございます。にほんブログ村にほんブログ村洋服ランキング [続きを読む]
  • エプロンに刺繍をしてみよう
  • ピンク色の麻デニム地でエプロンを作ろうと裁断しました。何気に殺風景なので、胸とポケットに刺繍でもしてみようかと・・・。あんりこから借りた刺繍本4冊。しかし素敵すぎて初心者にはアレなので、ネットで探したシンプルな椿の花の図案(右)で刺してみることにしました。ご訪問ありがとうございます。にほんブログ村にほんブログ村洋服ランキング [続きを読む]
  • シニア世代も遊び場がない
  • 囲碁教室を退会して2ヶ月。先生から、涼しくなったことだし〜とお誘いの電話があったとJ子さんから連絡もらいました。さっそく近くの公民館の3階ラウンジで対局メインの囲碁がスタートしました。87歳という年齢、体力的に弱気も見せるにもかかわらず、元気な内は囲碁を教えるのが生き甲斐だと、嬉しそうに足を運んで下さった先生に感謝です。初心者の私は、13路盤で2回対局。→5目置き石なのにあっという間に終局ですが・・・次に [続きを読む]
  • リメイクでベスト&毛むくじゃら
  • 素材が気に入っていて捨てられなかった元巻きスカートをリメイクしてフレンチ袖のベスト 2枚です。リネン100%。右上前身頃の柿渋色はワンピースのはぎれです。着古した素材のクッタリ感を活かして、ステッチを含めて、メインはチクチクと手縫いしました。パターンは、ワンピースと同じくこの本から。熱愛!見た目も暑苦しい、毛むくじゃらな息子二人。            画像は本人のFBより拝借雨に振り込められた休日、夕 [続きを読む]
  • 白いリネン&蝶々
  • パターンをしまう前に 白いリネンでもう一枚。スカートの布巾を減らしました。これで色褪せしたワンピたちにさよなら!わずかな晴れ間、花にツマグロヒョウモンチョウをみっけ!シジミチョウも。これも日照不足の影響?たった一つだけの実りでした。昨年フラワーセンターでいただいた種から育てた、王冠かぼちゃ 雄花はたくさん咲くけれど雌花があまり咲きませんでした。種を取って、来年は地植えしてみよう。ジニア&ブルーサル [続きを読む]
  • 秋色のギャザーワンピ
  • 記録にないくらいの日照不足と長雨な8月になりそうです。自ずと洋裁部屋にいる時間が増えまして^^      秋色のリネンでワンピースです。ウエストラインを下げて大人なかたち。透け感はなく1枚でも着られるしっかりしたリネンです。             「白いコットン&リネンの気持ちよい服」              武井啓江著  日東書院よりAmazonで購入しましたが、「自由価格本」ということでなんと定価 [続きを読む]
  • Wガーゼでリラックスウェア
  • リラックスウェア=つまりパジャマです。この形は3枚目。冷房を入れっぱなしなので、うっかり半袖で眠ってしまうと翌朝に体調を崩すので長袖長ズボンは必須です。2016/9月の「すてきにハンドメイド」を参考にしました。未晒しのWガーゼに、裏衿とポケットに花柄のプリントを足して可愛げに。胸に大きなポケットを貼り付けて、下着なしでも平気!Wガーゼは、夏に涼しく、冬は暖かくパジャマには最適な素材です。ご訪問ありがとうござ [続きを読む]
  • 採れすぎても困る
  • 庭に3本植えたきゅうりが、いつになく成績が良くて二人では食べきれない。ピクルスや人気のキュウちゃん漬けも些か飽きてきて・・・酒粕漬けにして保存してみることにした。上手くいけばお正月頃には美味しい奈良漬けもどきを楽しめるかも知れない。いつかためしてガッテンでやってたのよね。粕漬けに使う酒粕は、スーパーでも売ってる板粕ではなくて、漬けもの用の粕である。たしか、長靴をはいた屈強なおじさんたちが大きな樽の [続きを読む]
  • 気温33℃ 湿度75%
  • 台風5号は、屋久島あたりで停滞し、やっと北へ向けて動き出しました。ヒビキ地方は連日、赤道直下のジャングル気候。気分転換に庭へ出ても、蒸し暑さに堪えるのか早々に室内に逃げ込む。北海道犬だものね。散歩コースの途中にある小さいトンネルは、風が通り抜けて涼しくて、ずっとここに居たくなる。このトンネルのちょうどまん中で、ウンpをもよおしたヒビキ。ゆっくりお仕事してね〜、ちょっと涼もうよ〜と喜んだのもつかの間 [続きを読む]
  • 切り替えのあるカットソー
  • Tシャツを作り、残ったはぎれがいろいろあります。他の布と組み合わせると意外に新鮮に!似合わないかな?と敬遠していたプリント地も無地と合わせると活かせます。後ろのタックもひと手間だけれどね・・・。昨年のミセスのスタイルブック、盛夏号にあったデザイン、囲み製図です。夏服はハンドメイドする人が多いからか、毎年盛夏号はとても充実しています。2017年の盛夏号も買っておこうかな。いつか役立つかも知れません。セー [続きを読む]
  • きゅうり&梅干し
  • 苗から露地栽培した3本のきゅうり、今年も連日大豊作。今年は砂糖、塩、酢で漬けたさしす梅干し。梅の実、見た目はしょぼい梅だけど、味はマイルドでそのままでも食べやすい。そのかわり、梅エキスが溶け込んだ副産物の梅酢が大量にとれて、これが想像以上に美味しくて、酢飯や酢の物、サラダドレッシングに重宝してます。近所のお寺さんで。母さんがガラガラする紅白の綱が欲しい〜の図。ご訪問ありがとうございます。にほんブロ [続きを読む]
  • 青大将来る
  • ヒビキの朝んぽで玄関を出たとたん、メダカの鉢に、ニョロニョロが・・・。青大将の子供らしいです。スマホを向けると、かま首をもたげて攻撃態勢?このあと。ポチャンって鉢に飛び込んだから、メダカたちは逃げ回って大騒ぎ。なんか最近急に数が減ってきたと主。棒きれで引っ掛けて追い出したそう。ヒビキと私は早々に逃げ出して散歩へ。朝っぱらから、冷や汗もんだわw( ̄o ̄)wこの鉢には、3、4年も世話をして長生きしてるメダカ [続きを読む]
  • 転写プリント ハードメッシュのバッグ
  • 夏用のワンマイルバッグです。網戸の目を細かくしたようなポリエステルで、花柄を転写プリントした軽い素材です。鎌倉スワニーさんで30?カットで売っていたのをそのまま利用しました。スケスケなので、縫い代の始末が必要。見えちゃ困るものを隠す黒い麻布で内袋を縫いつけておきました。いつの間にかツノナス(フォックスフェイスとかきつねなすの別名も)の実が成ってました。大きな葉が茂り、背丈をはるかに越して2mくらいあ [続きを読む]
  • 綿のレースブラウス&朝んぽ
  • こう暑くなってくると、コットン100%に限る。残っていた綿レースはぎれ利用でブラウス2枚縫いました。2012年ミセスのスタイルブックよりチュニック全盛なころのスタイルだけど、この長さが捨てがたい。ちょっと古いけど店舗で買えるmパターンです。朝5時、ヒビキにタタキ起こされる。コップに1杯のお水を飲んでから散歩へ。熱中症と血液ドロドロ予防ね。今朝も 伴蔵にバッタリ出会いました。声を掛けると同時にゴキゲンな表情で [続きを読む]
  • 7月の骨董市へ
  • 第3日曜日恒例、江ノ島龍口寺の骨董市へ。海辺の風は気持ちがいいけれど、頭からツーって汗が流れる。この暑中、来るお客も冷やかし半分、売り手もめちゃやる気なしで、いいものは持ってきてなくて、蝉時雨を聴きながら時間が過ぎていくだけ〜久留米絣を探してるけれど、見あたらないし。目に涼しげなガラス容器をみつけました。メダカの赤ん坊、ここにいれて成長を見たら楽しみかな。切り子の水差しは、蓋(コップ)がないから千 [続きを読む]
  • 意外な展開になりそうです。
  • 囲碁教室を、残念ながら6月いっぱいで退会しました。退会理由はご想像におまかせしますが、お世話になりながらご挨拶ができなかった先生には暑中見舞いの葉書で、お詫びをお伝えしました。その先生から返信をいただいてわかったことは、その後パラパラと退会者があったそうです。おまけに、先生がボランティアで指導するのでよかったら、誘い合わせて自宅へどうぞという嬉しいお誘いもありました。せっかく買った(中古ですが)碁 [続きを読む]
  • ワッフル地のバスタオル
  • バスタオルの在庫がなくなりそうで在庫の国産ワッフル地を活用して補充しました。暑いけれど、何かしていないと余計に暑いし、はぎれでバイアステープを作り、無心に延々とパイピング作業しました。大きさは150?×50?。ワッフルは洗濯後の乾燥も早いし、たたむとコンパクトでかさばらず、ザラッとした肌ざわりが気持ちいいです。山アジサイが 忘れてた!ように咲きます。梅花甘茶日向の羽衣ご訪問ありがとうございます。にほん [続きを読む]
  • コンシールファスナーの付け替え依頼
  • ある人から、嫁いだ娘のパンツのファスナーが壊れたので直してと頼まれた。行き掛かり上、断れなくてね。 だって庭で採れたトマトや枝豆をもらってくれる?と言いつつの、依頼なんだもの。私の弱みを熟知してるらしい。それもね、夕方植物に水をやりに出たところを待っていて捕まえる念の入れよう。GUのブラックパンツのコンシールファスナーの付け替えなんだけど、さすがカンボジアの縫い子さん、しっかり縫ってあるけれど、ウエ [続きを読む]
  • スキッパーシャツ-2
  • MPLのスキッパーシャツです。ハンガーに掛けると、カッチリなイメージですが着てみると優しい雰囲気。ボタン付けがない分、気楽に縫えるシャツです。この生地は、ヤフオクでダブル幅5メートル ¥1000で落札!少々ストレッチ入りで、着心地も抜群。 もう一回落札しちゃおうかとも・・・。肌につかないし、透けないし、Tシャツよりもきちんと感ありかな?先日、一時閉園したフラワーセンターの最終日、あまり見かけない花に出会い [続きを読む]
  • ヤモリ 
  • 夕暮れ時、冷蔵庫の後ろの壁に、何やらモゾモゾと動く気配。おもわずギャーと叫びそうになったけど、よく見るとヤモリでした。庭にはよく出没するけれど、室内で見つけたのは初めて。あまりの暑さに、冷房が効いた室内に逃げ込んだとか・・・?よく見ると、可愛いフォルムでお目々もクリっとして愛嬌があります。俗説にはヤモリ=家守ともいって、害虫を駆除したりしてくれるそうです。ご訪問ありがとうございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 量産ちう テーパードパンツ
  • ブログ更新をサボりつつも、ミシンはカタカタと毎日動いています。テーパードパンツにハマっちゃいました。MPLのパターンで作ったのが上の左側、他の3本は「気のきいたいつもの服」のパターンから作りました。MPLの方は、開きの部分を作る作業も、日常で実際にはいていてトイレなどの脱ぎ着もひと手間なのね。「気のきいた…」の方は、ウエストゴムだから縫うのも脱ぎ着も手間なし。両方作ってはいてみた結果、外出着用には良質な [続きを読む]