近藤 さん プロフィール

  •  
近藤さん: 人に言えない秘密を持つカウンセラーの日記
ハンドル名近藤 さん
ブログタイトル人に言えない秘密を持つカウンセラーの日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/ebiss-kondo/
サイト紹介文名古屋、大曽根にあるエビスカウンセリング。あなたが探していたカウンセラーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2011/02/01 15:32

近藤 さんのブログ記事

  • かわりに親孝行。
  • 博多にいます。 居酒屋東家グループのオーナー・貴志くんと昨年、出して頂いたラジオ番組のパーソナリティーで美容院オーナーのアベさんと近況報告を兼ねた食事会。 海外ネタで盛り上がり、気付けば夜中の2時。 細かいところが心憎い感じです。 この「心っけ」はトマト丸ごとのコロッケ。 人気ナンバーワン。来たら必ず頂くメニューです。 相変わらず何を食べても旨いです。 貴志くん、阿部さん、またやりましょう! [続きを読む]
  • 自己投資なら、リターンがないと。
  • 『セミナー依存』という方がたくさんいます。 しかも30万、50万、100万円なんていう高額なものに次々とお金を継ぎ込む人。で、残念なことに身になっていない。 「自己投資」という名目で、「ブランド品買うより、自分の勉強の為に使った方が有意義」と考えるのでしょうか。 「やりたい仕事が見つからない」と言ってヒントや答えを求めて様々な講座に出る人で、本当にやりたいことを見つけ、しかもしっかり稼いでいるという人に [続きを読む]
  • 「優秀な社員ほど辞めるんです。」
  • 「せっかく育てたのに、優秀な奴ほど辞めていくんだよな・・・」 この社長の嘆き節はよくお聞きします。裏切られた、と感じればこれは恨み節に代わります。 僕も社員を雇っていた時は随分、冒頭の思いを持ったものです。同級生と二人で立ち上げた会社でしたが、うちは独立する人間は実に多く、優秀な社員からは「こいつらにやれるんだから俺もできるだろう!」と思われていたのかもしれません だからよく、社長が一番嫌いなあの [続きを読む]
  • 異常に記憶力がいい人。
  • 偉そうな人が苦手です。 自慢にもなりませんが、僕のように人生上がったり下がったりを繰り返すと、『周りを引かせるほど偉そうにする人』を見ても愚かに見えてしまいます。やはり人は常に見られていますから、偉そうにしていた人にまさかの事態が起こった時、人は簡単に離れます。 経営者の仲間はだいたい皆経営者ですが、僕の周りでも過去、上手くいかなくなって人にも頼めず、自ら命を絶った人も正直、何人かいます。 「俺 [続きを読む]
  • 今日もまた涙でした。
  • 昨日の感動的な話に、続きがあると今日、大阪の香川ちゃんから連絡を貰いました。 「実はあの絵、リッキーさん、近藤さんの誕生日に間に合わそうと思って必死に描いてたんですよ。」 「えっ!?」 ここに、香川ちゃんとリッキーさんのやりとりのLINEがあります。 「近藤さん、喜んでくれるかな〜」 そう言いながら、体力もキツい中、気力を振り絞って描いてくれていたのでした・・・・キラキラしている部分は金粉を混ぜてまで [続きを読む]
  • 天国からプレゼントが届いたんだ。
  • 昨日届いた大きな段ボールの荷物。 中を開けると・・・・ 「!!!!!!!!!!!!!!!」 亡くなったリッキーさんから、僕宛ての恵比寿様の書が! どんな時に、どんなことを思って描いてくれたのか・・・・ 痛みと闘いながら描いてたりしなかっただろうか・・・・ このいつも以上に鋭く力強い筆致と、なのに温かいこの絵柄を見て、いろんな思いと共に涙が溢れました。 やっぱり凄げえな。リッキー兄貴は本当に凄い漢だった [続きを読む]
  • 台風真っ只中、トヨタへ!
  • 昨日は名古屋にも台風上陸。 夜、隣の豊田市で『車検のコバック』でおなじみの株式会社コバック 小林社長と会食のお約束を頂いていたので雨が少ないうちに出掛けました。 早めに着き、ご厚意で会社見学をさせて頂くことに。今やフランチャイズだけで全国500店舗以上。業界の魁であり、トップを走ります。 小林社長とは数年前からのお付合いになりますが、有難いことに常日頃から気にかけて頂き、時々二人で食事会的なことをして [続きを読む]
  • そう親しくない人からの突然の連絡は?
  • 気力が少し戻ってきたところで・・・・朝起きると三重に暮らす息子が戻ってきていました。 「今日何かあるのか?」 「FBで小学校の友達から久し振りにメッセージ来て『久々に会わない?』っていうから今からモ―ニングして来るわ。」 「ふーん。ずっと会ってない奴からの突然の連絡はネットワークの誘いか選挙の投票かどっちかだけどな。」 「いや〜あいつ○務員だからそりゃないっしょ。」 そう言って出掛けました。僕も事務所 [続きを読む]
  • 奇跡の男、永眠。
  • 鹿児島のリッキー兄貴が急逝されました。 大阪の香川社長から電話で聞いた直後から、じわじわと精神的ダメージがきてこたえました。 リッキーさんが以前天文館で『福徳家』という居酒屋をされていた時、僕らが行くといらっしゃいではなく、『お帰りなさい!!』と迎えてくれました。 帰る場所が鹿児島にも出来たことが嬉しくて、また出してくれる料理がどれもこれも寸分の手抜きもないほどこだわり抜いて丁寧に作られていて毎回 [続きを読む]
  • 僕の原点はここでした。
  • 23歳で広告代理店を起業した時に最初に借りたビルの前をたまたま通りました。 当時は新築の凄くいいビル。今もいいビルでしたが。大通りに面していて1フロアに1件のみ。広さなんと40坪。家賃40万。 当時、見学したらどうしてもここに入りたくなり・・・・ 共に起業した同級生と「いくらある?」と出し合ったら、二人で20万しかない。 一緒に頭を使って、お金もないのにどうやったらこの綺麗なビルに入れるかという作戦を立てます [続きを読む]
  • あなたが知らない、もう一つのハワイ。
  • 皆さん、今日もご機嫌さんで生きてますか? さて、僕は昨年からカウンセラー以外のもう一つの肩書があります。 それが『ハワイ独立主権国ランド・オブ・アロハ特命スポークスマン』です。 オアフ島の中、ワイキキから車でハイウェーを30分も走ると、そこに治外法権の『独立主権国家・ランド・オブ・アロハ』があります。 このランド・オブ・アロハはすでにブラッドリー・クーパーとエマ・ストーン主演のハリウッド映画『アロ [続きを読む]
  • なんで自ら飛び込むの?
  • 今日もご機嫌さんで生きてますか? エビスカウンセリングの近藤です! 最近あったお話ですが・・・・ 「愚痴とか不満が多い人と会った後は耳が聴こえ辛くなるんです。」 そう言われてお会いした方がいました。 その場で治し、すぐ聞こえるようにすると喜んで帰られました。 ところが、しばらくすると、 「また聴こえ辛くなりまして・・・・ネガティブな人と接するとどうしても聴こえなくなるんですよ。」 「はあ・・・・」 で、 [続きを読む]
  • 今日から流れ、変えましょう!
  • 「あなたは運がいい方ですか?」 あなたはこの質問にどう答えますか? 「はい!強運な人生だと思います。」「うーん。運はあまり良くないと思います。」 答えは人それぞれなのですが、何が言いたいのかと言うと、 今までの人生のどこを切り取って見るかで見える・感じるものが違うということ。 例えば全く同じ人生だとしても人によって見え方・感じ方は違います。 悪いことばかりの人生もありませんし、いいことばかりの人生も [続きを読む]
  • この上司のせいで社員が辞める!
  • 「また人が辞めるんですよ・・・人手不足なのに・・・」 経営者の悲痛な声をよくお聞きします。人はいつか辞めるものですから、それ自体はよくあることですが、問題は、 『この人の下に付いた人間は皆辞めてしまう』という問題上司の存在があるケースです。 よくいますね。人を辞めさせてしまう上司。入って来た人に厳しく当たり過ぎて、その理不尽さからついには人が辞めてしまう。 次の人にもやはり同じような扱いをし、辞め [続きを読む]
  • 今日から流れ、変えましょう!
  • 「あなたは運がいい方ですか?」 あなたはこの質問にどう答えますか? 「はい!強運な人生だと思います。」「うーん。運はあまり良くないと思います。」 答えは人それぞれなのですが、何が言いたいのかと言うと、 今までの人生のどこを切り取って見るかで見える・感じるものが違うということ。 例えば全く同じ人生だとしても人によって見え方・感じ方は違います。 悪いことばかりの人生もありませんし、いいことばかりの人生も [続きを読む]
  • 引き寄せられ。
  • 昨日は世界を股に掛ける養蜂家・ハニーさんこと船橋康貴さんの「引き寄せられの法則セミナー」に参加。 ハニーさんは絶滅の危機にある蜜蜂を守るための活動を続けていらして、「チマチマやってたら間に合わない!」とアポなし飛込みでパリのオペラ座やウォルトディズニー本社、スタジオジブリまで『力を貸してください!』と飛び込んでいきます。 ■ハニーファーム これがすべて結果的に上手くいくそうです。 あと4年か5年で [続きを読む]
  • なぜ彼は頑なに写真を拒んだのか?
  • 「あなたは自分のことが好きですか?嫌いですか?」 この質問の答えは2つに割れると思います。 自分が嫌い、という人に多くみられる傾向としては『写真に写ることを嫌う』というものがあります。自分に自信がない、という人もこの傾向があります。 この方達は自分の写真を見ることすら嫌です。 逆に自分が好き、又は普通、という方はカメラを向けるとちゃんとポーズをとってくれます。この違いをまず理解しないとと思いました。 [続きを読む]
  • 運転手さんとのご縁も。
  • タクシーもどんな運転手さんに当たるか、これもご縁です。 以前は大阪で行きと帰りで同じ運転手さんに当たったこともあります。今回は淀屋橋でタクシーを拾い、新大阪へ行って貰ったのですが、二言三言会話した後、運転手さんが「実は・・・」と話してきました。 歳の頃では60代後半くらいでしょうか。 「私、今10年タクシー乗ってますけど、その前は年収で2500万ほど取る社長でしたんや。」 「え?そうなんですか?」 [続きを読む]
  • 大阪で定例会発足です!
  • 博多から大阪へ。尊敬する先輩達との素敵な会を発足。 大阪・東京・滋賀・岡山・名古屋からここ、大阪谷9の「ちゃんこうなばら」に集合です。 有名な漫才の海原やすよともこさんのお父さんのお店。 大阪で僕が唯一常連扱いして貰えるお店です。 「今からうなばらさん行きますよ。」と前田耕陽さんに連絡すると、「今羽田なんで、大阪戻ったら顔出しまーす!」ということで途中合流して頂きました。 何食べても美味しいのと、ゲ [続きを読む]
  • 「アディオス アミーゴね。」
  • 「あんた覚えときよ。人にやったことはええことも悪いことも返ってくるけんね。」 子供の頃に母親に言われた言葉です。 心理学を学んで、これを返報性の法則というのだと知ってから、人に伝えるようになりました。 自分に起こった良くないことは、過去に自分が人に対してやったことが返ってきていると思うようにしています。ただ、返ってくるのも嫌なのでそもそもやらないということを心掛けています。 昔会社を潰した時に、有 [続きを読む]
  • 博多まで、名古屋から飛行機で4時間!
  • 昨日も初体験の出来事が! 以前から電話とメールだけでやりとりしていた海外からのお客様が来社。 お客様が帰られてから急いで準備して飛行機で博多に向かいました。 博多には7時着。7時45分から会食なのでまあ間に合うだろうと思っていました。 僕は飛行機に乗ると離陸前に寝るので昨日もそんな感じ。 目が覚めてふと時計を見ると7時。うわっ!なんで!?と思ったらアナウンス。 「福岡が悪天候で着陸不能なので20分後、『大 [続きを読む]
  • 秘密ひとつ明かします。
  • 土日で依頼されていた原稿を書き上げ、締切何とかセーフ。 今日はアメリカからお客様。 師匠・サンフランシスコ州立大学のエリック・ペパー教授。英語がダメな僕はどうするか? ・・・通訳頼みました 通訳はなんとアメリカで新庄剛志選手の通訳を務め、3年連続でWBC(ワールドベースボールクラシック)の通訳も務める通訳界のメジャーリーガー、KKこと小島克典さん。 いつもながら快く引き受けてくれました。とびっきりの贅沢です [続きを読む]
  • 永遠に続くものなし。
  • 以前、15年程前だったら不可能だったり特別だったことがそうでもなくなってきています。 ・自分発信のメディアを持つこと。・見逃したテレビは何十年前のものでもユーチューブで見られること。・音楽は何万曲でも持ち歩けること。・本は電子書籍なら何百冊でも持ち歩けること。・音楽も本も、定額でタダ程の値段で手に出来ること。・ゲームなんて、リアルと変わらない精度なこと。・海外旅行はホテルでなく他人の持ち家にも泊 [続きを読む]
  • こんな人に私はなりたいのです。
  • 友人と『こんな人になりたい』みたいな話をしていて、僕が忘れられない方の話をしました。 20代の頃、羽振りがいい時にマンションを買ったのですが、会社が傾いた時に現金を作らなければならなくなり、不動産会社の友人に急いで売りに出して貰ったのです。 数か月で買い手が付いたのですが、後からこんな話を聞きました。 相手側の不動産屋が、「もっと買い叩けますよ。あと200万くらい引かせますから!」と買い手の方に言っ [続きを読む]
  • まだ続いてまして・・・・
  • 「兄さん!今度サシ飲み行きましょうよ!」 と大学の後輩・ユージからのお誘い。車で帰るので名古屋では普段飲まないのですが、 「この日は飲みますから車で来ないでくださいよ!飲ませますよ!」 と言われたので昨夜、地下鉄で指定された錦のイタリアン「トラットリア・シゲタ」へ。 若干23歳の逸材オーナーが腕を振るう評判のいいお店です。ユウジが用意してくれたバースデーです。 こういうところが心憎いヤツです。 出 [続きを読む]