れっどどらごん さん プロフィール

  •  
れっどどらごんさん: れっどどらごんのブログ
ハンドル名れっどどらごん さん
ブログタイトルれっどどらごんのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/dragon138/
サイト紹介文国内・海外旅行や高級旅館などの紹介、 飼い猫の日常や趣味のことなども書いています。
自由文国内の色々な温泉宿や高級旅館、ホテルに宿泊した
感想、料理や部屋の写真なども詳しく載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/02/02 01:16

れっどどらごん さんのブログ記事

  • L'Effervescence
  • 京王プラザで用事がありピュッと東京入り超ご無沙汰の何十年ぶり?の京王プラザホテルにチェックイン。外観は同じ!?ロビー&客室はリノベーションされていました大箱ホテルなので海外からの観光客でロビー周辺はごった返してましたけどアメニティーは資生堂。最小限ですシャワーを浴びてスッキリしたらディナーへ内装をチェンジした『LEffervescence』さんに行ってみました☆庭を見渡せるべスポジなお席2種類の味が楽しめるオリ [続きを読む]
  • 蓮香
  • 京都滞在の定番ホテルウェスティンにチェックイン☆ヘブンリーバス付のお部屋。アメニティーが変わっていましたディナーは香港廣東料理の『蓮香』さんに熱々の蛍烏賊入り春巻きに悶絶!そしてジューシーな焼豚。ワインの種類も比較的、揃っています♪フカヒレスープも、スッキリとした味わいで美味しい。お魚?の餡かけも白髪葱がたっぷりで良い感じ。グツグツに熱したお鍋には和牛と山椒がたっぷり(ヤケド注意) 山椒のピリッと [続きを読む]
  • La Mer
  • 志摩観光ホテルでのディナーはベイスイート『La Mer』で美味しいものを少しずついただける[デギュスタシオンコース]で暮れゆく英虞湾の景色を楽しみながら・・・アミューズ ブ―シュ。 アオリイカとフヌイユ。 みえジビエのプロシェット。 毛蟹・アボカド・トマト。涼しげなアミューズ ブ―シュと酸味がアクセントになっているアオリイカのフヌイユフィンガーフードのプロシェットも食感がよくて美味しい♪スライスしたアボカド [続きを読む]
  • Shima Kanko Hotel The Classic
  • 昨年、G7サミットで使用された『Shima Kanko Hotel The Classic』に行ってきましたG7が開催される前に内装をリノベーションして雰囲気がどれほど変わったのか?チェック☆前回はベイスイートに宿泊し⇒ディナーをクラシックホテルでいただいたのでロビーやレストランなどの変化を楽しみたい( ´艸`)外観はクラシックなまま(塗装などは新しくなっていた!?感じ)宿泊したのは『アンバサダースイート』 57?。スイートのわり [続きを読む]
  • 沼田
  • 美味しい天婦羅が食べたくて『沼田』さんに行ってきました。  まずは、蛤のお出汁たっぷり蛤と若芽。相方さんは料理に合わせてペアリング〜私、ガス入りのウォーターサラダと天婦羅用(藻塩・天つゆ・岩塩・檸檬のセット)車海老、極太のアスパラ、鱚。サクッと揚った天婦羅をまずは藻塩でウマい!筍、琵琶湖の泳ぎ鮎、百合根。揚げ加減が抜群、少しレア気味なところもタラの芽、見た目も美しい山芋素麺、アオヤギ、穴子。こちら [続きを読む]
  • 金沢能楽美術館
  • 金沢観光、定番はほぼ行ったことがあるのでとりあえず買い物を兼ねて東茶屋町へ。『箔一』さんで金箔入りの化粧品 KINKAシリーズを購入続いて和物のセレクトショップへ。全ての商品がメイド・インJAPAN シンプルですが細部までこだわった商品がたくさん☆中でも輝きを放っていた御猪口・・・作家さんの作品ですが際立つ朱色で本当に細かく描かれたお品。はいお買い上げ〜((((((ノ゚?゚)ノ高っ!日本刀のような刃紋が美しすぎる包丁も [続きを読む]
  • 金沢 彩の庭ホテル
  • ご無沙汰しております〜バタバタと日々忙しく・・・ついついブログをサボってしまいました(-。−;)その間にも記事ネタはたまるばかりでこれからまた地味に書いていきたいと思います。金沢市内での滞在先は2015年オープンの『金沢 彩の庭ホテル』 へコンパクトな和テイストのロビーでチェックイン(金沢のお茶とお菓子を出して下さいました)各階にある読書ルーム?今回、宿泊したお部屋はリビングとベッドルームが離れたタ [続きを読む]
  • 川端の湯宿 滝亭
  • 桜の季節にあわせて予約していた『滝亭』さんへ思っていたより大きめのお宿中庭を見渡せるロビーラウンジでチェックイン枝垂れ桜の奥に見えるのが大浴場棟今回宿泊したのは離れ犀川。ここで大きな勘違い犀川の玄関ドアが自動ドアで、その先が自分達の部屋だと思ってて(犀川って客室だと勘違い)なんと立派な吹き抜けのリビング〜〜なんて思っていたら・・・離れ客室専用のラウンジでした相方さんも私のとんでもない勘違いに呆れ顔 [続きを読む]
  • 小屋場只只 (お部屋&料理)
  • 小屋場只只は一日一組限定。なので予約も取りにくい〜((((((ノ゚?゚)ノ スタッフさん達は21時までいらっしゃいますがそれ以降、朝まで自分達のみとなります(緊急用の携帯電話は置いてくれているので何かあったら連絡出来ます)別荘感覚のお宿窓が大きくリビングからの景色も最高ウェルカムドリンクをいただきながら海を眺めて・・・ベッドルームからも抜群の景色。只只さんにはTVはありませんただただ何もせず海を眺めながら、頭 [続きを読む]
  • koyaba TADA TADA
  • 一日一組限定のお宿『小屋場只只』に宿泊してきました人間魚雷の練習場所でもあった馬島へ。 人間魚雷の成功率は数%だったそう・・・当時の若者達の気持ちを考えさせられるフェリーに乗船し約20分ほどで到着。着岸の上手さに感心!早速、島猫がお出迎え 釣り人からおこぼれをもらって退散しました(笑)待ち人は・・・そっちね〜只只のスタッフさんがレトロな車でお迎えにきてくれてました(車好きなのでパチリ)港から宿まで [続きを読む]
  • 大塚国際美術館
  • リッジをチェックアウト後『大塚国際美術館』へ行ってみた陶板で複製した世界の名画を楽しみに♪まずはミケランジェロが描いたシスティーナ礼拝堂の天井画がお出迎え☆   どうしても陶板なのでマス目&光沢が気になりますが美しい〜こちらは古代〜近代までの名画が一度に楽しめる珍しい美術館。   大好きな『女官たち』もありました。       テッパンの『モナリザ』やゴッホの『ひまわり』やダヴィンチの『最後の晩餐』 [続きを読む]
  • Villa Augusta
  • トリュフ狩りツアーはホテルパッケージで。宿泊したのは『Villa Augusta』こじんまりとしたオーベルジュ☆食事だけでも楽しめるみたいこの日はフェラーリクラブ?のメンバーが大集合。やっぱり10台ほど並ぶと迫力ある車〜ロビーもコンパクトだけど雰囲気が可愛い私達が宿泊したお部屋はシンプルモダン 友人達が宿泊したお部屋はクラシカル部屋のイメージはかなり違う。バスタブあり。スリッパやバスローブなども全て揃ってまし [続きを読む]
  • ココホレワンワン
  • 冬のプロヴァンス、今回の最大の目的はトリュフ狩りツアー森の黒いダイヤがゴロゴロ〜部屋中に広がるトリュフ香?飼い主さんに甘えるトリュフ犬 とってもお利口さんまずはトリュフのお勉強会。サマートリュフや秋トリュフ、そして冬のトリュフの香りを嗅ぎながら季節によって香りが違うことを実感☆冬トリュフが一番好きな香りだった。ワンちゃんを連れて広大な敷地からトリュフ探しへむむむっ!!この香りはって感じでワンちゃん [続きを読む]
  • 桜並木を
  • 桜を楽しみに『HOTEL RIDGE』へ。残念ながら今年は開花が遅くてまだ満開ではありませんでした・・・             十分、美しい桜並木だけど満開で晴れだったら最高だろうなぁ〜   京都の桜シーズンは海外からの観光客も増えて凄い事になってるのでゆっくりと楽しめるリッジさんにしたんです♪(桜満開の時期にビンゴさせるのはなかなか難しい)今回もバスルームからのロケーションが◎な和室タイプのお部屋に和室 [続きを読む]
  • 冬のプロヴァンス
  • アヴィニヨンから冬のプロヴァンスならではの楽しみのひとつへ出発お祭りのようなマルシェ。見たことないサイズのチーズがゴロゴロ。いろいろ試食もさせてもらえます〜( ´艸`)何かの感謝祭?でしょうか。スパイス類も豊富。思わず新鮮なブラックペッパーを購入生ハムも驚きの種類((((((ノ゚?゚)ノテンション上がります〜こちらでもいろいろ試食。試食だけでも1食分になるのでは?って思うほど豪快にカットしてくれるんです(笑) [続きを読む]
  • Avignonの夜さんぽ
  • かなりブログ記事が溜まっていて・・・記憶が((((((ノ゚?゚)ノ忘れなうちにアップしていきたいと思います。アヴィニヨンの旧市街の夜さんぽ〜一人でうろうろしていても全く不安な感じはありません教会かな? 下の写真はレストランの入口なのですがとっても可愛い絵がたくさん。市庁舎もライトアップされて綺麗☆オロロ―ジュ広場も夜はグッとイメージが変わります。メリーゴーランドのライトが消えていたのが残念        [続きを読む]
  • La Cime & MUME
  • 台湾のMUMEさんとLa Cimeさんのコラボディナーをいただいてきました( ´艸`)フィンガーフードはリコッタチーズ&えんどう豆 キヌアとイクラのタルタル。見た目も美しいけれど、どちらも本当に美味!!伊勢海老のロースト牛蒡チップをスライスした蕪で包んで。ソースが垂れてくるので少し食べにくいオイスター、海藻、キューリ。食べたいけれど・・・食べれないので相方さんへ(x_x;)MUMEさんのスペシャリテ 近江牛のタルタル。  [続きを読む]
  • HIRAMATSU KASHIKOJIMA お料理
  • ひらまつリゾート賢島のお料理編夕・朝食とも個室でいただきます。夕食と朝食時は違う個室で☆飲み物は料理と合せてペアリング。一口サイズのシュー、トマトの上にはスライスたっぷりのベーコン?クリーミーなソースと合わせて〜パンも美味しい♪そして大好きなエシレ地元で獲れた大きな栄螺のバターソテー食感が 美しく並べられたペンネ。地物黒鮑も煮鮑にしてスライス☆何鶏か忘れましたが(;´▽`A``一口サイズのグリル。和の [続きを読む]
  • THE HIRAMATSU HOTEL&RESOTES KASHIKOJIMA
  • 初詣にも行かずに出かけてましたので、お札を返しに伊勢神宮へお参り。おかげ横丁で赤福のお善哉を食べ終えて向かったのは賢島気になっていた 『THE HIRAMATSU HOTEL&RESOTES KASHIKOJIMA』へ。今回宿泊したのは別棟75?のお部屋(リクエストでロケーションの良い部屋をお願いしておきました)ちょっと面白い設計の客室お部屋でチェックインを済ませた後は、ティー&小菓子が運ばれてきました。部屋とバスルームが一体化している [続きを読む]
  • Les 5 Sens
  • アヴィニヨンでのディナーはKさん達がネットで見つけてくれたお店 『Les 5 Sens』へホテルから徒歩圏、評価が比較的高いお店。ディナーは、レストランとしてお手頃なコースを選択んん〜〜っ?このオリエンタルな雰囲気・・・フレンチレストランっぽくないまっ店内はオシャレだしゴージャスな雰囲気だから良し。キッシュやポテトなどの前菜にポタージュみたいなもの。この時点でかなりボリュームあり私は欲張ってフォアグラとフィレ [続きを読む]
  • Avignonの旧市街
  • アヴィニヨンの旧市街を散策城壁がしっかり残っています。昔は敵から町を守るために、この壁が頑張っていたのだろうなんて・・・こちらは写真が歪んでいるのではなく木が斜めに傾いてるからか?目の錯覚を起こしそう何気ない街並みの一枚もなんだか絵になるサン・べネゼ橋。 なぜ途中までなのか?とても風格を感じるアヴィニヨン教皇庁反対側の建物のレリーフも素敵この奥に入っていくと中世時代にタイムスリップしそうな小道Cath [続きを読む]
  • Hotel de I' Horloje
  • パリからTGVでアヴィニヨンへ。 初めてのTGV思ったよりも乗り心地良かったですF 車両は2人席と4人席。2人席だったので、のんびり過ごせたアヴィニヨン駅に到着後、レンタカーを借りに行くと店内の椅子にショップの飼い猫かな?って思いましたが連れて帰ってくれても良いよ〜とスタッフさんが言ってたそうなので野良ちゃんかな。寒い季節、ショップの椅子でゆっくり過ごすことが出来るニャンちゃんは幸せだね♪毛並みも良く人馴 [続きを読む]
  • 右源太
  • 帰国早々、貴船の『右源太』さんに行ってきました              客室は二室。メゾネットタイプの和室1 同じくメゾネットタイプの洋室1                     冬なので暖炉付きの洋室を予約   しかーしこの日はエアコンの調子が悪いとの事で・・・リビングに大きなストーブが鎮座してましたとても暖かくて味のあるレトロなストーブだけど・・・圧迫感があるのと暖かすぎて暖炉に火を入れな [続きを読む]
  • marché
  • パリで滞在中お世話になったのがモノプリやBIO専門のスーパーしかし日曜日はほとんどのお店が閉まっているので、こんな時のお買い物は【marché】 魚やお肉などもズラリと揃っています大好物な牡蠣・・・あぁ〜食べたいのに食べれないこの辛さ。大きさや種類で金額が違いますマルシェに並んでいる商品は全てBIO腸内環境を整えるために買ったバナナは少し高めでしたが、地元でとれる林檎などは安かったさすがフランス。チーズの種 [続きを読む]
  • 暮らすように
  • ゆっくりと暮らすような旅から戻ってきました。今回、訪れたのはフランス。メインはパリマイナーな国は結構行ってるけれど・・・皆に驚かれるパリが初めてって事に( ´艸`)                       パリ在住の友人宅へステイ      ライトアップされたHotel de Ville              [続きを読む]