GR さん プロフィール

  •  
GRさん: オランダ暮らしブログ
ハンドル名GR さん
ブログタイトルオランダ暮らしブログ
ブログURLhttp://gateroof.exblog.jp/
サイト紹介文アムステルダム在住、ハンドメイドのお店をやってます。オランダ情報、日々の発見、出来事など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/02/03 03:48

GR さんのブログ記事

  • アイスランドのヨーグルト
  • スーパーのチラシを見ていたら「Skyr」という聞きなれないものが目に入り、調べて見たらアイスランドの伝統的な乳製品だという事がわかり、そして、ネット記事などを読むと何やら健康にも良さそうだったので早速購入してみました。バニラ味、プレーン、いちご味、一気に3種類購入。☆流行りものに飛びつく典型的な消費者☆オランダでいつから売り出したのかは知りませんが、ヨーロッパで流行ってきてるっ... [続きを読む]
  • De Bazaar 
  • アムスから北西に20キロぐらいのところにあるBeverwijkという街に、De Bazaarというショッピングセンター(?)があり、前々からチェックしに行きたいと思いながらも時が過ぎ・・・、初めて行ってみました。想像以上に広くてびっくり!無料の地図が置いてあるので、もらっておくと便利かもしれません。基本週末の土日のみオープンで、専用駐車場(有料)やトイレ(有料)も所々にあります。... [続きを読む]
  • みかん
  • この前、1kgのネット入りみかんが2つで3.5ユーロだったので購入。「Mandarijn」は「マンダリンオレンジ」の事のようなので、正確には日本の「みかん」とはちょっと違うみたいですが、形や味はほとんどみかんです。(日本のみかんの味を正確に覚えてはいませんが・・・)さて、みかんを食べながら、うちのオランダ人に1つクエスチョン。冷凍みかん食べたことある?食べた事がないと答えたうちの... [続きを読む]
  • ふわふわマフラー
  • 先日ちょっと話題にした手編みのマフラーですが ↓ハマナカの「アンデミルミル Hi」、10号〜12号の極太毛糸用ですが、ちょっと細めの毛糸で編んだりしてます。 テレビ見ながらアミアミして完成!何が気に入ってるかというと、材料費が驚きの 2ユーロ!安さの秘密は・・・、セカンドハンドショップ(笑)。モヘア風に毛羽立っている毛糸3色(緑、水色、白)と白のフワフワ毛糸が袋に入っ... [続きを読む]
  • 雪と編み物
  • 先週の日曜日は、久しぶりの雪景色になりました。記念に雪だるま。・・・でも1人で寂しいそうだよね〜と、流し目しながらうちのうちのオランダ人につぶやくと、次の日、朝起きたらお友達が増えてた☆私のメッセージを理解できるようになったうちのオランダ人・・・、合格!すでに気温は上がり、残念ながら’雪だるま達は跡形もなく溶けてしまいました。天気予報によるとしばらく10度ぐらいをウロウロする... [続きを読む]
  • レトロな写真
  • うちのオランダ人実家にて見つけたレトロな写真。? 1970年代後半のファッションがかわいすぎる ?金髪が多いですが、金髪でも白っぽい、いわゆるプラチナブロンド系、赤みがかった系、茶色っぽい系と色々あります。大人になるにしたがって、だんだんと濃い髪色に変化する人も多いそうです。昔の絵本に出てくるような、赤い帽子とマフラーの、赤いほっぺの女の子?「乳母車」もレトロです。... [続きを読む]
  • 鳥に餌をあげましょう♪
  • 冬の恒例、鳥ネタです。寒くなると庭に吊るすバードフィーダーですが、私としては、可愛い小鳥ちゃん達のためのバードフィーダーなのに、たまにでっかいグリーン集団がやって来て占領してしまいます。また今年もやって来ました。酉年に免じてある程度は許しますけど・・・、3分以内でお願いネ☆地面に落ちる餌を目当てに、2羽のシラコバトもよくやってきます。去年バードフィーダーにトライして失敗したの... [続きを読む]
  • 新年早々・・・
  • 新年が始まりあっという間に1週間。昨夜(6日)は極寒で雪がちらほら降ったようで、朝起きたら庭にうっすらと雪が残っていました。寒い〜☆さて、年末から喉に違和感、鼻水ズルズル・・・、風邪気味で気分が上がらず、そしてなぜ風邪をひいたのだろうかと謎に思っていました。昔から体は丈夫な方だし、体力的にきつくなるほど働いているわけでもないし、寒空の中通勤電車などを待つ生活でもないし・・・。唯一思... [続きを読む]
  • アムスでラーメン
  • アムスに新しく開店したラーメン屋さん、Sapporo RAMEN SORACeintuurbaan 49 1072 Amsterdam(1ヶ月ほど前の画像)アムスのアルバート・カイプのマーケットをちょっと南下したところにある大通りCeintuurbaan のミュージアム広場寄りの方にあります。10月の中旬ごろオープンしたようです。何にしようかと迷いましたが、札幌ラーメ... [続きを読む]
  • アイライナー
  • 近々証明写真が必要になり、少しでも写真うつりを良くするためにはメイクに頼るしかないなと、まずアイメイクを研究することにしました。目をパッチリ見せるためにはやっぱ黒のアイライナー?と思い立ち とりあえず安価な(2.5ユーロ)「HEMA」のペンシルタイプのアイライナーを購入し試してみることにしました。ネットでチェックしながらまぶたのふちアイライナーを引いてみて、うん、確かに目の存在感が違う。... [続きを読む]
  • 枝豆いろいろ
  • HEMAで冷凍枝豆を発見!500gで2.25ユーロ、結構安いではないですか。Country of origin (原産地)は中国のようで、いつもの冷凍枝豆のように解凍すればオッケーのやつです。美味しい!と褒め称えるほどではないですが、普通に枝豆の味がしますので、また買ってみたいと思います。以前スーパーのalbert heijnで枝豆を見つけたと書きましたが(以前の記事)、最近... [続きを読む]
  • Ijmuiden(アイマウデン)の要塞
  • アイマウデンの北海運河の河口にある要塞、「Fort bij IJmuiden」以前アイマウデンの港からフェリーに乗った時に撮影。世界遺産に登録されている「アムステルダムの防塞線」には42の要塞があり、その中の1つ。1880年代に作られたそうです。アムステルダムの防塞線 Wikipedia現在は Forteiland IJmuidenとして、イベントやパーティーのために使用された... [続きを読む]
  • Ijmuiden(アイマウデン)ビーチ周辺 
  • アムステルダム近郊のビーチというと、まずZandvoortを思い浮かべる人が多いと思います。Zandvoortはアムスから西方面にあるHaarlem(ハーレム)の街からさらに西に行ったところにあるビーチですが、そこから北上するとIjmuiden(アイマウデン)のビーチになります。以前イギリスのニューキャッスルへフェリーで渡るためにアイマウデンの港を利用した時、アイマウデンのビーチってど... [続きを読む]
  • ハンドメイドのスカーフ
  • 肌寒くなってきたけど、まだあったかマフラーをするには早い時期用のスカーフ、を作りました。素材は網状になっている編み糸で、アクリル100パーセントのいい素材感。私は編んだ事はないですが、編み編みすると「ラッフルスカーフ」というフリフリ系のものができるそうです。「Ruffle Scarf 」「ラッフルスカーフ」などで画像検索すると出てきますので、どんなのか気になる方は検索して見て... [続きを読む]
  • 電車の再利用 at スローターダイク駅
  • 今年の初めの冬真っ盛りの頃、スローターダイク駅(Station Amsterdam Sloterdijk)の東側出入り口近く、線路沿いにある電車のカフェの事を書きましたが(ここ)夏の様子を再チェック!Café 'De Amsterdamsche Tram晴天の夏日、直射日光を愛する人たちで大にぎわい。この電車カフェのすぐ近く(画像の四角い建物部分の後方)にもう1つ電車があり、... [続きを読む]
  • Pitlochry(ピトロッホリー)
  • エディンバラから110kmぐらい北の方にPitlochry(ピトロッホリー)という街があります。昔から保養地として知られ、ロンドン留学中だった夏目漱石も訪れたことがあるそうで、小さい街ですがお店など色々あり、趣のある街並みも素敵でした。お店の前のお花。同じ植木鉢で揃える技が光ってました。観光客が多いせいか立派なツーリストインフォメーションもあります。ツーリストインフォメーショ... [続きを読む]
  • ローモンド湖 ♪ Loch Lomond ♪
  • スコットランドの都市、グラスゴーから23キロほど北にLoch Lomond(ローモンド湖)という淡水湖があります。ローモンド湖といえばスコットランドの民謡、  The Bonnie Banks o' Loch Lomond(ボニー・バンクス・オー・ロッホ・ローモンド)又は Loch Lomond(ロッホ・ローモンド)で有名。題名を聞いただけでピンと来ない人も、聞いたら「あ〜これね ♪... [続きを読む]
  • Doune Castle ドゥーン城
  • 前回書いたスターリングの近郊にあるドゥーン城。13世紀頃に建てられた要塞で、14世紀末頃に現在の形になったそうです。登りたがり屋さんにはたまらない出っ張りですね。ほとんど廃墟ですが、修復されているところもあります。領主館(The Lord's Hall)。このお城は映画やドラマなどのロケ地としても使用され、1974年にヒットしたイギリスのコメディー映画「モンティ... [続きを読む]
  • スコットランドへ
  • ニューキャッスルの港に到着し入国審査も無事に済み、いよいよ目的地へGO!するはずだったのですが・・・、なんと、頼みの綱のカーナビが作動してないっ!それだけはやめての大問題が発生。うちのカーナビ、たまにちゃんと動かない時がありますが、ここしばらくは問題なく使え、イギリスでも何回か使った事があるので今回の旅行も全然心配してませんでした。よりによってこんな大事な時にぃぃぃ、とカーナビを睨... [続きを読む]
  • ニューキャッスルの港
  • オランダのjmuiden(アイマウデン)からフェリーに乗り約16時間後、イギリスのニューキャッスルの港に到着。(イギリスの発音だと「ニューカッスル」の方が近いかな)到着した日はお天気がとても良く、とても気持ちの良い朝でした。というわけで、快晴の空の下、ウキウキとスコットランドへのロードトリップが開始しましたが、その浮かれ気分が急降下するトラブルが発生☆まあそれは次回に書くこと... [続きを読む]
  • ニューキャッスルの港
  • オランダのIjmuiden(アイマウデン)からフェリーに乗り約16時間後、イギリスのニューキャッスルの港に到着。イギリスの発音だと「ニューカッスル」の方が近いかな、到着した日はお天気がとても良く、とても気持ちの良い朝でした。というわけで、快晴の空の下、ウキウキとスコットランドへのロードトリップが開始しましたが、その浮かれ気分が急降下するトラブルが発生☆まあそれは次回に書くこ... [続きを読む]
  • フェリーの旅を楽しむ 2
  • フェリー内にあるお店は、化粧品、お酒、タバコ、お菓子、オランダとイギリス関係のお土産品、衣類、アクセサリーなど、空港などにある免税店の小型版のような感じです。閉店後に撮影。マッサージマシンは2ユーロ。ゲームセンターで遊んでも良し。カジノもあり、スロットマシンもいろいろ。すぐ隣の小部屋にはディーラーがいてルーレットができます。子供... [続きを読む]
  • フェリーの旅を楽しむ 1
  • Ijmuiden(アイマウデン)を17時半に出港し、Newcastle (ニューキャッスル)には翌朝9時半に到着です。16時間ほどの船旅ですので、船内にはレストランやいろいろな娯楽施設があります。イタリアン、食べ放題ビュッフェ、ステーキハウスなどのレストランや軽食などがあるカフェ、パブなどがありましたが、どこも地上と比べるとちょっと割高です。出発日はお天気が良かったの... [続きを読む]
  • フェリーの旅、船室
  • スコットランドの旅行記、前々回からの続きです。まずイギリスの Newcastle (ニューキャッスル)に行くため、アムス近郊のIjmuiden(アイマウデン)からフェリーで海を渡りました。DFDS Seaways という会社のフェリー。出国審査とチェックインを済ませた後は車を駐車場に止め、荷物を置きに船室へ。駐車場は出港してからしばらくするとロックされて入れなく... [続きを読む]