アルファ・マーケティング 新井 さん プロフィール

  •  
アルファ・マーケティング 新井さん: ビジネスコラム『マーケティング小咄 プラスα』
ハンドル名アルファ・マーケティング 新井 さん
ブログタイトルビジネスコラム『マーケティング小咄 プラスα』
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/alpha_marketing/
サイト紹介文コンサルティングの現場や身近なトピックスからマーケティング思考法やビジネス戦略のヒントをお届けします
自由文Alpha Marketing Corporation代表。<www.alpha−marketing−corp.com>25年に亘り消費財分野を中心としたマーケティングと事業戦略構築に従事。手掛けた新規事業は100を超え、成功確率は80%。市場・顧客分析に基づいた実践的な戦略構築により数多の成果を収め、上場企業から中小ベンチャー企業まで、顧客企業から絶大な信頼を寄せられている。東京商工会議所会員。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/02/06 17:35

アルファ・マーケティング 新井 さんのブログ記事

  • 『原因を 見極め次の 道探れ』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。   『原因を 見極め次の道探れ』 インフルエンザをはじめ様々な季節性感冒が流行っています。 罹患した際、熱が下がったからといってすぐに復帰するのは危険です。 必ずしも完治したわけではなく、単に薬の作用で一時的に熱が下がっているだけかもしれません。 その場合、効果が切れれば再び発熱し症状を悪化させてしまい [続きを読む]
  • マーケティング小咄 (番外) 新規事業成功の絶対条件
  • ◎ Amazonランキング1位獲得! 企業の事業企画担当として、そしてコンサルタントとしてこれまでに200件余の新規事業に携わってきました。 そして、80%以上の確率で成功に導き世に送り出してきました。 その源泉の一つは、成否の見極めです。新規事業のご相談いただいた際、見極めのポイントがあります。 これさえ押さえておけば失敗案件の50%以上は事前に回避できます。 更に、不備な要件を補い、強み [続きを読む]
  • 『意識して 表現変えて 商機あり』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。   『意識して 表現変えて商機あり』 易しいことを難しそうに伝えるのと難しい内容を易しく説明するのではどちらが難しいでしょう。 もちろん後者です。どうでもよいようなことを大袈裟に伝えたとて、誰も有難がりません。 むしろ、難しい話をかみ砕いて、小学校高学年の子供にも分かるように伝えられれば皆が納得します。&nbs [続きを読む]
  • 『シンプルに 考え判断 即行動』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。   『シンプルに 考え判断即行動』 物事を判断する際、難しく考えすぎて身動きできぬ方がいます。 悲観的に捉え、失敗のリスクを過大に見積もっているのかもしれません。 一度そうなれば、疑念が疑念を呼びますます複雑化する悪循環に陥ります。 もっとシンプルに考えれば、少なくとも是か非かの判断はすぐにできそうなも [続きを読む]
  • 『益得るも 信失うも 値付けから』
  • 【今日の一言】選(281) 『益得るも信失うも 値付けから』 FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『益得るも 信失うも 値付けから』 先日、スーパーのレジに並んでいると、前方で子連れの主婦が価格が違うのではないかとレジ係に抗議していました。 聞いていると、どうやら100円という表示につられて買ったら実際には100g当たり100円ということでした。 後で [続きを読む]
  • 『提案の 向き違えれば 大誤算』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『提案の 向き違えれば 大誤算』 人の欲求は、善きにつけ悪しきにつけ一定の方向にエスカレートして行くものです。 ビジネスにおいて、方向を決定付けるのは第一印象です。最初の提案次第で、方向性が決まります。 値引きの提案すれば、お客様の意識はもっと安くならないかという方向に向かいます。 一方、品質の高さを提 [続きを読む]
  • 『DMは リスト磨いて 価値が増す』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『DMは リスト磨いて 価値が増す』 既存顧客や見込み客へのメッセージ手法としてダイレクトメールは大変有効です。 資源やコストの問題からEメールや携帯メールにシフトするという向きもあります。 メディアの選択は、発信内容や発送対象のライフスタイルなどによっても異なります。 重要なことは、誰に何を伝えるのかを明 [続きを読む]
  • マーケティング小咄 (番外) 成功する新規事業プランの描き方
  • ◎ 2017年、最初の新規事業セミナーは豪華特典付き! 新規事業は企業において成長の源泉であり極めて重要なテーマです。 しかしながら、大きな案件が失敗に終わり、撤退時期を見誤れば経営を揺るがしかねない両刃の剣といえましょう。 とかく新規事業はハイリスクと考えられがちですが、その成否は事前調査によってかなりの精度で予測することができます。 計画を立てる上で、必ず押さえておくべきポイント [続きを読む]
  • 『事業枠 越すも越さぬも 自己基準』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『事業枠 越すも越さぬも 自己基準』 先日お会いしたビルメンテナンス会社の社長元は広告代理店で営業をされていたとか。 音楽業界から不動産業界、医療業界など多岐にわたる人脈と仕事上のお付き合いから派生して様々な事業を展開されています。 本質は営業なので、ご依頼があればどんな業界や業種でも対応してきた結果と仰い [続きを読む]
  • 『やるやらぬ 議論する間に 先を行く』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『やるやらぬ 議論する間に 先を行く』 概ね月に2回お伺いしている顧問先の企業があります。いつ伺っても、前回のご提案が実行されています。 社長曰く、提案の段階で、やるか否かではなくどのように実行するかを考えながら聞いているとのこと。 巨額の投資や大きなリスクを伴う案件はともかく経営改善の仕組みづくりであ [続きを読む]
  • 『対案の 無き反対は 駄々子並み』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『対案の 無き反対は 駄々子並み』 会議の席上、何も 発言しないのであればその場に居る必要はありません。 他人の意見に対して反論するのであれば理由を明確にしなければなりません。 提案に対し反対するのであれば対案を提示しなければなりません。 確たる理由もなく、前向きな対案の用意もないまま反対するのでは、単 [続きを読む]
  • 『発想を 変えねばゴール 見えて来ず』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『発想を 変えねばゴール 見えて来ず』 売れない理由を問えば、商品が悪いと言い商品を改良すれば、価格が高いと言う。 価格の見直しをすれば、利幅が少ないと言い利幅を確保すれば、サービス体制が悪いという。 人は、できない理由を作る名人です。一つひとつ追いかけたところで成果はありません。 なぜ売れないのかでは [続きを読む]
  • 『美辞麗句 一度試せば 意味は無し』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『美辞麗句 一度試せば 意味は無し』 自身の不注意から足をけがしてしまいました。ふくらはぎの筋肉が部分断裂した、所謂、肉ばなれという症状です。 受傷直後は激痛を伴いましたが、持てる知識を動員して応急処置を施し、腫れを最小限に止めました。 しかし、痛みはなかなか治まらず、歩行も困難な状態が続きましたが何とか倉 [続きを読む]
  • 『トラブルは 即応してこそ 価値がある』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『トラブルは 即応してこそ 価値がある』 トラブルが生じた際、付け焼刃の対応ではなく根本的な原因追究が必要であることは申すまでもありません。 しかしながら、トラブルの現場においてはそんな余裕はなく今すぐ何とかして欲しいというケースも間々あります。 例えば、会議の直前に配布資料を印刷しようと思った際突然プリン [続きを読む]
  • 『情報は 伝わらなければ 意味は無し』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『情報は 伝わらなければ 意味は無し』 人にものを伝える時には相手に予備知識が無いという前提で説明することが基本です。 自身にとって当たり前のことであっても相手にとってそうであるとは限らないのです。 前提となる知識や理解力の差によって同じ情報も異なって伝わることが間々あります。 噛んで含めるようにと言い [続きを読む]
  • 『全体を 観ねば現状 測りかね』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『全体を 観ねば現状 測りかね』 車で知らない土地を走行するとき、カーナビに頼っていたらおかしな道に迷い込んでしまったというご経験はありませんか。 その際、予めルートを確認して、大まかな全体の行程を頭に入れておけば、大きく踏み外すことは無いでしょう。 事業計画の進捗状況を測る際も同様です。現在起こっている事 [続きを読む]
  • 『俯瞰して 業務振り分け 効率化』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『俯瞰して 業務振り分け 効率化』 忙しい時に限って新しい案件が入ってきたりトラブルが重なるという状況は誰しもご経験があるのではないでしょうか。 期日が迫っていたり、製品クレームだったりどれも後回しにはできないという状況下途方に暮れていても事態は改善しません。 少なくとも、受注案件にせよクレームにせよ自身が [続きを読む]
  • 『待ち合わせ 遅れた代償 倍返し』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『待ち合わせ 遅れた代償 倍返し』 ビジネスにおいてもプライベートにおいても信頼関係の基本となるのは約束を守ることです。 とりわけ、最も重要なことは時間を守ることでしょう。単に自身の心掛け次第だからです。 約束の時間さえ守れないようであれば、それ以上の約束については全く信用できないということになりかねません [続きを読む]
  • 『ビジネスの 成果偏に パートナー』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『ビジネスの 成果偏に パートナー』 ビジネスや様々な業務を遂行する上で「誰とやるか」ということは時間と品質において非常に重要です。 この種の業務であれば誰某と協働することでスムーズに進められるとか、良いアイデアが生まれるというパートナーが必要です。 相性の悪いパートナーの場合、業務が捗らぬばかりか品質にも [続きを読む]
  • 『条件は 風向きひとつで 変わるもの』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『条件は 風向き次第で 変わるもの』 有能なリーダーというと、自ら先頭に立って牽引したりイノベーションを起こすというイメージが強いかもしれません。 しかし、優れたリーダーの条件というのは置かれた状況により変わるものです。 かつて、戦国時代においては求められた猛将も幕藩体制下では能吏に取って代わられるが如くで [続きを読む]
  • 『計画は 感覚だけでは 成り立たぬ』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『計画は 感覚だけでは 成り立たぬ』 新規事業の検討会議。慎重派の専務と、積極派の常務が意見対立しています。 ここ数年の業績悪化からようやく立ち直り新年度の方向性を決める重要な会議です。 折角、業績が持ち直してきたのだからここは既存事業の再構築による経営基盤の安定を図るべしという専務。 既存事業の成長余 [続きを読む]
  • 『判断の 誤り避けて 憂いなし』
  • FacebookPageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『判断の 誤り避けて 憂いなし』 同じものを見ても、見る者の感性によって全く異なる見え方をします。 同様に、ビジネスにおける環境変化を危機と考える者あればチャンスと捉える者もあります。 それによって、事業の縮小か拡大か採るべきアプローチは全く違ったものとなります。 安定志向の経営者は、好調な時にも慎重に [続きを読む]
  • 『非合理を 見出し改善 商機あり』
  • Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『非合理を 見出し改善 商機あり』 ビジネス上、最も陥りやすい誤解の一つが皆がやっていることが正しいという認識です。 業界の通例とか、競合企業が挙ってしていることは長い業界経験に基づく最良の選択肢に違いない。 これは勝手な思い込みに過ぎません。傍から見れば非合理的な場合が多々あります。 中には、新規参入 [続きを読む]
  • 『リーダーに 求められるは 強い意思』
  • Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『リーダーに 求められるは 強い意思』 新規事業のスタートに際しては「誰がやるのか」というスタッフの人選が、成否を左右する重要な要素です。 過去の実績にとらわれてはいけません。全く新しいチャレンジですから、過去の実績は関係ありません。 むしろ、それが足枷になることさえあります。重視すべきはマインドです。強い [続きを読む]
  • 『信頼が 評価高める 好循環』
  • Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。    『信頼が 評価高める 好循環』 市立の総合病院の待合室長い待ち時間に、患者同士の話に花が咲きます。 曰く、何曜日の担当医は腕が良いとか○×先生はやぶだからだめだとか。 そこで交換された情報は、各自が持ち帰って尾ひれがついて拡散して行くのが常でしょう。 しかし、腕が良いとか悪いとか勝手に評価しているのは、 [続きを読む]