みき さん プロフィール

  •  
みきさん: ジェロメロン日記(バリ滞在と子育て日記)
ハンドル名みき さん
ブログタイトルジェロメロン日記(バリ滞在と子育て日記)
ブログURLhttp://cocobalibali.blog49.fc2.com
サイト紹介文バリ島で結婚。ウブドでホテル、ココバリバリを経営。バリ話や子育て日記などマンガをおりまぜて紹介
自由文日本での40過ぎからの子育て日記や、主人がバリ人なのでかみ合わない生活などもマンガなどで紹介。
長女のCOCOちゃんから名前をとったバリのバンガロー、COCOBALIBALIの紹介やバリの情報、また若かりし日のバリ長期滞在日記も得意のイラストおりまぜ画いてます。ときおりバリ夫の日本生活のつぶやきものせています。得意のハンドメイドも隠れ押しです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/02/07 15:59

みき さんのブログ記事

  • バリは雨季か、、。
  • このところ雨ばっか。朝はいい。昼過ぎ必ず豪雨。きのうは半端ない大雨。みちがガンジス河になって波がたってたもの。丁度車だったのだけど、、ちょっと、生命の危機を感じるくらい怖かった。みちも崩れたり。なので昔から思っていたんだけどバリの傘ってデカイですね。みんながこれ使ってたらすれ違えないくらいデカイ。すべてがゴルフ場の傘みたい。でもこんくらいないと、あの豪雨には対応できないってことですね。この写真の傘 [続きを読む]
  • ウブドから30 分の渓谷トレッキング Beji Guwang
  • このところ、ココバリのおきゃくさんからの要望がおおいウブドから30 分くらいのところにある渓谷Beji Guwang入場料として15000 rp専門ガイドにはチップです。でもかならずガイドはつけたほうがいいです。思ったよりハードで、クライミングっぽいポイントもあります。渓谷なので雨のあとは水量が多く、水がにごっているのでガイドさんは、朝からチェック済みなので、道案内やどこに足をもっていけばいいかなど、とても役にたてます [続きを読む]
  • パパイヤの種の効能
  • 気持ち悪いですよね。これパパイヤの種です。バリではパパイヤは腸にいいとされ、便秘などのときパパイヤを毎日すこしずつ食べたらイイよ。といわれます。でもたねも捨てちゃいけません。そのまま食べると、ワサビのようなピリっとした味で、おいしいとはいえませんが、とても腎臓にいいそうです。でも1日5〜7 粒くらいとされています。寄生虫にもいいそうです。乾かして、すりつぶして、レモンとハチミツにまぜて飲むと飲みやすい [続きを読む]
  • バリの陶器、ジュンガラケラミック 日本人とのコラボ
  • バリの陶器メーカーとしてはダントツのジュンガラケラミック。ホテルの食器としても広く使われています。個人的には重たくて、普段使用にはあまり使わないのですが料理を観せる。という感覚でいくとジュンガラの陶器は素敵に使える。そのジュンガラケラミックが日本人の陶芸作家、今野朋子さんとコラボしているのですが 独特のうねりと、、どういったらいいのか、、わたしの大好きな食虫植物にあるようなキモ美しいというか、、。 [続きを読む]
  • バリでの習い事事情
  • 日本でも習い事、塾など当たり前ですよね。バリだって今は子供は習い事あたりまえ。多いのが、、公文。勿論ローカル相手のインドネシア語です。算数、英語が主になりますが。あとはレッスンと言われる塾の先生ですね。学校の先生に頼むのが主流です。私の子も担任の先生に週2 回きてもらっています。担任なんで、なにがにがてとかが、わかってくれててたすかりますバリ舞踊これはサンガごとに無料あるいは一回30円くらいで団体で教 [続きを読む]
  • 田園の中のワルン、kedai D sawah にシーフード登場
  • ライスフィールドが素敵なローカルワルン。 Kedai D Sawah ゴアガジャのある通りぞいです。まだ一年たっていませんが、このたびメニューに魚料理が登場。それも海の魚 ocean fish です。イカもエビもあります。メニューは私担当なんですが、、つずりをよく間違います。ひんぱんです。見直しするのですが本人が見直ししたっておなじですよね。まちがいおおしです。そのたびに、主人にアホ呼ばわりされるのですが九九もできない人 [続きを読む]
  • うちの子の描くイラストが凄い!
  • 子供は学校から帰るとゲームするか、ビデオ見るか、絵を描いてますわたしもちっちゃいとき、いつも絵ばっか描いてたな。引きこもりの様に、、、。こどもの描く絵にはなんのコメントもしないです。これはこうしたほうがいい、とかこの色なんじゃない?とか絵くらいは規制なしでいいのでは、、と小さい頃からおもってました。関係ないけど、バリの子はのびのびそだってるように見えるけど公園もないし、道路も車だらけで、そうそうこ [続きを読む]
  • Cocobalibaliわかります?緑の瓦が目印!
  • 上空から撮ったココバリバリ緑の瓦がココバリです。20 年前はここらは全て田圃でしたね。ココバリも建てたころは、まわりが、一面のライスフィールドでしたが見ての通りしっかり建物が、、、。でも3 階のお部屋などはいまでもアグン山とかみえるんですよ。11 月はオフシーズンで空室もありますのでお早めのご予約を!年末年始あと2 部屋まだ空いてます。 [続きを読む]
  • バリのローカルお菓子サゴンの老舗工房に、、、再び!
  • それは25 年前、ウブドのプリアタンに長期で住んでいた頃定宿にしてたマンダラバンガローの裏道にサゴンというココナッツのパンケーキ?のようなローカルお菓子を家内工業で作ってる民家があって、、よく訪れてオヤツにしてました。これがサゴン。ココナツ100 %にきっと砂糖のみ!素朴な味。作りたてはあったかくって柔らかい。先日、その近くに行ったので記憶をもとに、、でひとに聞いたりしてこの辺にサゴン作ってる家知りませ [続きを読む]
  • バリの学校は朝お祈りからはじまります。が。
  • 朝はいそがしいです。うちの子2 名は弁当持ちなので10 時の軽いスナック12 時のランチ2 個ずつ持たせます。以前は12 時にお弁当が痛むといやなので朝送って、また12 自前にお弁当届けて、、とかしてたのですが日本ですんばらしいワッパ弁当箱( これは適度な水分吸っていたみにくい)抗菌シートとか、弁当用の冷えピタみたいなの買って朝いっぺんに4 個つくって、もうラクラクーー。なのに、朝まさかのガス切れ。そうちょう5:30 にス [続きを読む]
  • バリは電化製品が質が悪い割りに高い。そんで使い方もあかん!
  • ロッテマートにいきましたここは、お店やレストランなどの仕入れの場所としても名高いです。もちろん一個うりもありますが数を多く買えば買うほどやすいのです電化製品なども売っていて、商品の数がおおいので扇風機同じの10 個とかも余裕でいけます。これは水のガロンを設置する電化製品なんですが今まで下の写真のように、、上の穴にガロンをひっくり返していれないといけなかったのですがこれはか弱い女の子には、とても困難き [続きを読む]
  • 3juta、つまり3 万円か。水道の水が飲めない国はおかねかかるなー。
  • バリは飲み水はほとんどAQAという飲み水を買います。でもコーヒーとかは沸かした水でも充分と私は思います。厳密にいえば、おいしいお茶やコーヒーとかなら、バリの水は硬水なので軟水と呼ばれる、テルタディクサというメーカーの水がいいかもです。まあ、、それはさておき、、、観光客なら1.5 リットルのボトルの水を買っていればいいことなんですが在住ともなると、毎日のことなので面倒なのでガロンという18 リットルのものを買 [続きを読む]
  • バリの展覧会、キノコのワークショップのお知らせ
  • cocobalibaliから徒歩3 分ほどの cocohouse.にてウブドで活躍中のアートな人たちのパメラン、展覧会がひらかれますアートな人たちって言ったけど、私ものの中の一人にはいってますがこれは、、展覧会会場貸し出しのお礼みたいなものでグリコのおまけみたいなものです。でもキノコさっかとしてのデビューです。よかったら、きて買ってくださいね。23 日にはキノコのワークショプも開催です子供でもできる立体アートをたのしんでくだ [続きを読む]
  • バリでコスプレ、思い出の写真撮影
  • ウブドに来たらヨガスパ寺オーガニックベジタリアン舞踊でも、こんな自分を大好きな方におもいでの写真撮影をすることができます。今回はうちのゲストでクリス(剣) 収集家のかたがクリスをもって昔風な写真撮影希望でした。白黒の加工でより昔風にしあがって、ほんと素敵でした。いかがかしら? [続きを読む]
  • cocobalibali人気のスピリチュアル、沐浴ツアー。
  • 今日もココバリバリのゲストの方々が沐浴に。うちがオススメしているのは、スバトゥという場所です。ココバリバリから車で25 分ほどだし、私のようなスピリチュアルでない人間が体験しても、、、無。を感じることができた、ようなというかよいな!沐浴!です。とくにスバトゥはテルタエンプルのように観光地ではないのでバリの宗教をみじかに感じれるとおもいますここで持ち物の注意点基本ココバリバリのスバトゥツアーではクバヤ [続きを読む]