Arrowhead さん プロフィール

  •  
Arrowheadさん: 育休パパのおむつ台研究所
ハンドル名Arrowhead さん
ブログタイトル育休パパのおむつ台研究所
ブログURLhttp://diaper.seesaa.net/
サイト紹介文「男子トイレへのおむつ台の普及」を通じて育休取得率の向上を図るという大胆なテーマのブログです!
自由文街で見かけた男子トイレのおむつ台情報をあつめましょう。 もちろん国内外問いません! こんなにスゴイおむつ台つきトイレに出会ってしまった。とかここはまだまだうわべだけでおむつ台レベルは低い。とか そんな達観したレポートを出しあって、
おむつ台を男子トイレに普及させていきましょう!
千里の道もおむつ台からなのデス。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/02/08 04:00

Arrowhead さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ヤマハスタジアム〜ジュビロ磐田のおむつ台
  • Jリーグの盟主として一時期数々のタイトルをつかんだジュビロ磐田。ヤマハスタジアムはその本拠地です。スタンドからはヤマハのビルヂングが見え、ピッチはググッと近く迫ってくるサッカー専用スタジアム。そんなスタジアムのレストルームにもちゃんとおむつ台が用意されているのです。残念ながらTOTOのスタンド横型スクエアということで、ややベテラン感はありますが、ここら辺は中村俊輔を彷彿とさせるところなのでしょう。ゴー [続きを読む]
  • (新)駒門PA〜陸自のそばの新しいおむつ台
  • 4月の20日に名古屋方面に1.5?ほどスライドして新しくなった駒門PA。お膝元リゾートの時の栖が運営しているとのことで、かつての駒門PAの印象からはガラリと変わって、SAかと見まごうオシャレなPAに仕上がっています。それでも駒門は駒門らしく、陸自グッズがてんこ盛り。これでもかというぐらいに畳み掛けてきます。こんなご祝儀出したらなかなかに攻撃的デス。静岡ですから、フルーツだって野菜だってなんでもござれ、で、肝心の [続きを読む]
  • 西安国際空港〜唐の都のおむつ台
  • 西安国際空港は予想以上に小綺麗で洗練された空港という印象。到着してすぐのバッゲージクレイムに降りる階段脇のレストルームから早速おむつ台が用意されています。両サイドに並ぶ朝顔群のどんつきに横長の壁掛けたいぷがスタンバイ。身長の大きい中国の赤ちゃん使用になっているのですね。素晴らしいのはウェットティッシュなどの自販機が備えてあること。緊急事態にもなんとか対応できそうです。さすが、かつての都の長安。子連 [続きを読む]
  • (旧)駒門PA下り〜陸自のそばのおむつ台
  • 東名高速を東京から進むと東名と新東名の分岐御殿場ジャンクションを越えたところに駒門PAが待っています。隣の足柄SAが巨大な分、あまり目立たない駒門PAですが、実はものすごいパンチ力を秘めています。何を隠そう陸上自衛隊富士演出場の直下に位置するPAですので、もはや完全に自衛隊に占拠されているのです。そんな駒門にもしっかりとおむつ台が配備。パトリオットミサイルよりもおむつ台の配備の方が優先なのでアリマス。個室 [続きを読む]
  • 上海迪士尼站〜夢の国への入り口のおむつ台
  • 上海迪士尼?园こと上海ディズニーランドに電車で行こうと思ったらここから歩くことになる駅が上海迪士尼站。地下鉄11号線の終着駅です。構内からすでにディズニーの香りが漂い、来園者のワクワク感を募らせてくれるこの駅ですが、ホームに用意されたレストルーム横にもしっかりおむつ台が用意されています。しかも綺麗な独立した哺乳室。日本でも馴染み深い、コンビのスタンド横型ひょうたんの左頭タイプ。しかも赤黒のソファーが [続きを読む]
  • STORY STORY 新宿 〜カフェとブックスとオムツ台
  • 新宿は小田急デパートの10階にあるモダンな本屋さん、STORY STORY。カフェが併設されていて、3冊までは席に持ち込むことのできる、ちょっと素敵なシステムがあります。そんな本屋さんの一角に、唐突に現れる授乳室。本屋さんなのに授乳室を用意しているというところが、一線を越えたお洒落さです。用意されているのはベッドタイプのオムツ台。ポイ箱は全自動の密閉最新式がスタンバイ。充実です。眼下には新宿西口のロータリーを見 [続きを読む]
  • 西安 永寧門〜城壁の上のおむつ台
  • 前漢から始まって唐代まで、中国の都として栄華を誇った西安。そんな古都の中核をぐるりと囲む城壁は今でも健在です。南端の永寧門から城壁の上に上がれば、西安の街を一望しながら街全体をぐるりと一周することができるのです。自転車どころか車も走る城壁の上ですが、もちろんちゃんとトイレもありまして、なんとおむつ台だって完備なのです。さすが長安。スケールが違います。外観からすると、雰囲気のあるトイレ棟ですが...お [続きを読む]
  • Flag弟と諏訪クワガタ館
  • 夏休みの宿題がうっかり残ってしまったFlag弟。市内のどこかを探検して報告しなければならないといういかにも小学生らしい宿題デス。というわけで、近所だけれどまだ行ったことのなかった諏訪クワガタ館に出かけてきました。諏訪といっても、ここは2代目の館長が住まわれている場所で、長野ではなく東京デス。館内にはクワガタはもちろん、カブト虫の標本もたくさん!めっちゃよかった!ホントウに満足した!って叫んで帰ってきた [続きを読む]
  • 東名高速道路 足柄SA下り〜エヴァンゲリオンのおむつ台
  • 劇中年と同じ2015年から始まった足柄SAのエヴァンゲリオン祭り。もう片っ端からエヴァ尽くしということで、エヴァンゲリオン世代でないお父さん方には足柄がエヴァンゲリオンゆかりの地であることすらさっぱりわかりませんが、世の中もうエヴァンゲリオンで育ったお父さんたちはたくさんいます。安心してください。初号機さんがお出迎えしてくれます。股の下をくぐって、いざSAの内部へ!たまたま立ち寄った老夫婦だったらどんな感 [続きを読む]
  • 吉祥寺パルコ〜住みたい街のおむつ台
  • 住みたい街ランキングで常に上位に位置する吉祥寺。そんな街の一角をしめるのがかの「PALCO」、パルコです。地下2階から8階まで、おしゃれで、リーズナブルで、楽しいお店がずらりと勢揃い。女性客の多い店舗ではありますが、6階に用意されているのは男性用のレストルームのみです。それでもしっかりおむつ台の表示があります。さすがパルコ。そこんところが違います。入り口にもしっかりオムツ台マーク。ベビーキーパーだけじ [続きを読む]
  • 茨城空港航空公園〜マッハ2.2のおむつ台
  • 茨城空港は航空自衛隊百里基地との共用空港です。空港のすぐ外には航空公園が用意されていて、つい先日まで現役だったF-4EJファントムが展示されています。最高速度マッハ2.2というスピードは東京ー大阪間をわずか11分で飛んでしまう快速です。そんな航空公園の隅には煉瓦造りのオシャレなレストルーム棟がありますが、さすが日本の空を守っているだけはありまして、赤ちゃんのお尻もしっかり守るのです。配備されているのは、Comb [続きを読む]
  • 上海浦東国際空港〜熊のプーさんのおむつ台
  • 中国は上海の玄関口、浦東国際空港です。授乳室併設のこちらでは、表示からすでに哺乳瓶マーク。漢字ばかりが読めなくてもなんとかなるようにはなっています。で、肝心のおむつ台ですが、海外メジャーのコアラ印。こっそりとポイ箱併設なのがありがたいところです。壁にはプーさんが可愛く笑っていますが、このプーさん、権利は大丈夫なんでしょうか...上海にはまもなくディズニーランドもオープン予定。正しいルートを通ってこち [続きを読む]
  • 茨城空港〜このおむつ台が目に入らぬか!
  • 茨城県から海外にも飛んでいけてしまう茨城空港です。屋上の展望エリアでは、水戸光圀公がお出迎えしてくれます。もともとは自衛隊の百里基地だったこの空港。開港が2010年と新しいので、おむつ台も完備...なのですが、印籠にあやかってなのか、四角いTOTOのスクエアを配備。ポイ箱が助さんよろしく隣に控えていらっしゃいます。一方授乳室だってございます。こちらはお一組しか入れませんが、combiのベッドタイプ。ポイ袋一体型の [続きを読む]
  • スパワールド〜新世界のおむつ台
  • 大阪は通天閣のお膝元、新世界はスパワールドです。スーパー銭湯にプールのついたレジャー施設。その割にはリーズナブルなのでそこそこ人気です。ちょっと油断すると激混みですが、24時間営業なのでうまく時間を見計らえば、ずいぶん楽しめます。銭湯部分が男女別フロアになっていて、曜日によって入れ替えがありますので男性フロアにも必然的におむつ台があることになります。配備されているのはABBEY ROADのスタンド横型。ポイ箱 [続きを読む]
  • 過去の記事 …