Flag父 さん プロフィール

  •  
Flag父さん: アメでもハレでもフラッグフットボール@東京
ハンドル名Flag父 さん
ブログタイトルアメでもハレでもフラッグフットボール@東京
ブログURLhttp://bagusflagfootball.seesaa.net/
サイト紹介文フラッグフットボールを愛す父子4人の練習日記。中野バグース/ワセダクラブではメンバー大募集中です!
自由文フラッグで世界をとびまわる父、男の子に混じり紅一点で走り回る娘、ちびっこい体でフィールドを疾走する長男、フラッグをくるぶしまでたらして姉兄のあとを追う末っ子。フラッグ三昧の毎日で父子で日本一を目指します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供319回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2011/02/08 20:07

Flag父 さんのブログ記事

  • Flag兄弟、合唱に行く
  • 陸上クラブの合宿に出かける二人。今年は兄弟の組み合わせデス。ところがー…重い荷物を背負って駅まで歩く道すがら、弟の足元が何気なく目に入った兄。それ、サッカーのトレシュじゃん!Flag弟は半ベソでウチまで戻り、陸上用の(かつて兄が陸上イベントでゲットしたランシュ)を履きに帰る羽目に陥ります。Flag兄は二人分の荷物を抱えて駅まで先に到達。ところがー…いつまでたってもFlag弟が帰ってきません…焦る兄の前を乗るは [続きを読む]
  • Flag弟の学校キャンプ
  • 学校の(正確には保護者の実行委員会主催ですが…)夏の恒例行事、防災キャンプに出かけたFlag弟。今年は前の日にはしっかり自分一人で用意を済ませていて、あとは寝袋とカレー用のお皿だけーと準備万端でシタ。意外な進歩デス。夜のお楽しみ会は、星空観察、映画鑑賞、肝だめしから選択するのですが、どうにも怖がりなFlag弟は躊躇なく映画鑑賞を選択…ひたすら肝だめしを選び続けた姉とは真逆の志向デス。体育館で寝るときは友達 [続きを読む]
  • Flag父と子供の事情
  • 実は三谷組でもあるFlag父。もちろん今回も演奏がお師匠さま、きよちゃんですから新国立劇場まで馳せ参じマス。舞台は昭和46年の世田谷区立楠小学校の教室。子供たちは皆小学四年生ばかりです…四年生とはいっても、天海祐希、大泉洋、吉田羊、伊藤蘭、浅野和之、春海四方、小手伸也、青木さやか、小池栄子、林遣都…という錚々たる顔ぶれ。実は演奏しているきよちゃんが先生風の格好をしているのですけれど、その立ち位置が作品世 [続きを読む]
  • バルーンベリフェラのかくれんぼ
  • ちょっと前まではバルーンモーリーっていう呼び名の一択だったのに、今やバルーンベリフェラなんなそうで、モーリーの方がそれっぽいのになんて思う飼い主でゴザイマス。で、出産時期を迎えたので隔離したり、住環境を整えたりしていたら、どうやら何匹か生まれた模様。初産なので5匹前後なのでしょうか…でも、泥鰌がいたり、性格の荒い同種がいたりで、しばらく経って確認できたのは2匹だけ。しかもー、これがもうどこにいるんだ [続きを読む]
  • Flag父兄のトライアングル面談
  • Flag兄の三者面談に出かけたFlag父。今時は机を三角形に並べるんですネ△。その一辺ずつにそれぞれが座って面談。ペーパーの類は真ん中の机に置かれマス。雰囲気は面白いけれど、仕組まれた感は感じます。正面に向くよりも対峙している感はないものの、子どもは二方向からの攻撃を受けかねないポジション。真ん中に机が入るので距離感も少し遠く感じるかも。学校机をレイアウトするという限定がつきますので、難しいところはありそ [続きを読む]
  • Flag父、馴染みの仲間に次々会う
  • Flag兄の闘った東日本大会の会場に入ると、前の時間割でたくさんの大人の皆さんも試合をされていまシタ。NFLフラッグはリーグ戦への参加がコンスタントには難しくても、ワンデイなら参加できるという門戸の広い大会ですから、そういう意味でも参加しやすいところがツボ。Flag父も正直に申し上げて存じ上げないチームが何チームもプレイされていて、あのスポーツがジワジワ広がっているんだなーとしみじみ実感してしまいまシタ。大 [続きを読む]
  • Flag兄弟の海の日オブカリビアン
  • 海の日だということで、パイレーツオブカリビアン〜最後の海賊を観に行きたがったFlag兄弟...ここんとこ4週連続で地上波放送だったのに夢中だったわけで、術中にまんまとハマりまシタ。骨折していた頃に、三角巾を頭にかぶって海賊になりきっていたぐらいデスから、念願叶って嬉しいFlag弟...Flag父としてはこの映画ならFlag姉と見に来たかったなー…シリーズ最後だっていうふれ込みだったくせに全く最後の気配がなかったのはご愛 [続きを読む]
  • Flag姉の海の日オブアタミアン
  • Flag姉がATMなんてロゴを持って写真を送ってくるから何かと思ったら…ATaMiなんだそうデス。オフ日に同期と連れ立って海へ。思うところもたくさんある高校生活の1日デス。気持ちをさっくり切り替えて、明日からの練習に備えて充電デス。がんばれFlag姉。その海はどこへでも続いていると海なんだから。 [続きを読む]
  • Flag兄...東日本3位の夏
  • Flag兄は朝からFlag弟とのキャッチボールで肩慣らし...東日本四強まで進んだ兄、いよいよ決戦デス。相手は本命フロンティアーズ。この日のために準備してきたことをなんとか実践したいFlag兄たちですがー...要所でミスも出て、序盤いきなりの2本差スタートとなってしまいマス。エンドゾーンでインターされて、Flag兄がインターしかえして、さらにその返しをインターされるというディフェンスマッチ。裏を返せば攻めあぐねた両チー [続きを読む]
  • ジャクソンビル・ジャガース@ウィンブルドン
  • ビーナス・ウィリアムスはウィンブルドン2017で37歳にして決勝進出。直前に自動車事故の一件があってメンタルは相当大変なことになっていたに違いありませんが、それでも堂々と戦っている姿はなかなかに凄いコトです。そんなビーナスの雄姿をちらちら見ていたら、一瞬映った画面になぜか見慣れたジャガーマークのロゴがちらり...!? ジャガースじゃん!そうなのです。どうもコーチ席にいる男がきているジャケットにジャクソンビル・ [続きを読む]
  • Flag弟、読書を始める。
  • Flag弟が読書を始めました…Flag祖父は本の虫。その影響でFlag父も小学生の頃から講談社の世界名作全集に育ててもらいました。巌窟王、十五少年漂流記、宝島、白鯨、ああ無情、西遊記、源義経…なんだか迫力のある作品ばかりデス。ところがー、Flag一家でその血を継いだのは姉だけでありまして、兄弟はからきし本を読みまセン…完全に波に乗り損ねてしまった感がアリマス。それでも小学校では読書の時間があるんだとかで、先日Flag [続きを読む]
  • Flag姉とトイレの神様
  • グラウンドの傍に建つトイレ棟。本当はローテーションで毎週当番が決まっているそうですが、ここんところ忙しくて各班当番をこなせていない日が続いていたとのこと。チョット臭うのはあまりいいコトではありまセン。そこでこの日は余裕のあったFlag姉たちが、急遽トイレ掃除部隊に変身!ジェットホースを駆使して隅々まで臭いの元をやっつけマス。それはそれは綺麗な女神さまはきっとみていてくれたハズ。気持ちの良い環境は自分た [続きを読む]
  • Flag弟vs.電信柱の影
  • 朝日の眩しい中でのキャッチボール…受ける側の都合もアリマスが、Flag弟は朝日を背負っているわけで関係ナイといえば関係ナイ…というのではもったいないので、弾道を安定させるべく影の上を走るように投げる練習が始まりまシタ。影からはみ出る=コントロールが悪いってコトなのデス。足の踏み出しに気を遣いながら、ボールを影上に走らせるFlag弟。顔つきは真剣でついつい口が真一文字に結ばれてしまいマス。もっとリラックスし [続きを読む]
  • Flag弟vs.維新力のどりんくばあ〜
  • わんぱく相撲で出会った維新力関のお店がここらへんにあったはずとウロウロしていて見つけました。維新力のどりんくばあ〜まだFlag弟が行けるお店ではありませんが、胸を借りた分をお返しに行ってみてもいいかもしれまセン。ただし、目下のFlag弟はファミレスのドリンクバーと混同していること請け合いデス...。 [続きを読む]
  • 初めてのドラフト1巡QBパトリック・マホームズⅡ世
  • カンザシシティとしては1983年にトッド・ブラックリッジを指名して以来のドラフト1巡QBとなったパトリック・マホームズⅡ世。来年のドラフト1巡を差し上げてまでトレードアップして獲得した期待の超新星デス。Flag父がNFLを見始めたのは91年ですから、ファンになってからかれこれ26回ものドラフトを眺めてきて、初めて1巡でQBをとったという記念すべき年でアリマス。チームにはエースQBアレックス・スミスさまがおりますが、ア [続きを読む]
  • Flag兄の二部練〓?
  • Flag兄も練習が午後からになって午前中が空きまシタ…ということですかさずFlag父に連れ出されてしまいまシタ。早朝からFlag父が会長をつとめるチームで大人たちに混じってフラッグフットボール。加速はなんとかなりますが、カットの切り方だとか、フットボール脳がまだまだであることを嫌という程思い知らされマス。中学生フラッグではある程度出来ても、さすがに大人相手となるとそう簡単には自由にさせてもらえまセン。諦めが早 [続きを読む]
  • Flag弟の灼熱練習
  • この日は練習が午後からになったFlag弟。家でゆっくりとスーパー戦隊と仮面ライダーを眺めてから、悠々練習に出かけマス。四年生の優雅な日曜日でゴザイマス。とはいえ、午後からの練習はピーカンのもとの灼熱練習。下からミストが吹き上げてくれるものの、それだけでは足りません。Yコーチが柄杓で水を巻き続け、お母さんコーチが霧吹きを選手に浴びせ続けてくれるおかげで、弟たちは倒れることなく練習に勤しめるのデス。なんと [続きを読む]
  • Flag父と蓮の花
  • Flag父が毎日眺めていた蓮の蕾がついに…花開きました。なんでもないことかも知れないけれど、なんだかとても品と優しさのある艶やかな桃色。いや、蓮色という呼び名をどうして作らなかったのかなと思うぐらいに素敵な色合いデス。昨年のアメフト高校日本一チームはロータス。チームカラーはこの花の色のようにしたらオシャレなんじゃないかとか勝手なことを思うFlag父なのでシタ。 [続きを読む]
  • Flag兄、ブレイディ商法にハマる
  • トム・ブレイディ商法…かのNFL界のスーパースター中のスターであるトム・ブレイディ来日に合わせて企画された数々のアンダーアーマーキャンペーンのこと。特にブレイディに魅せられてしまった少年はハマりやすい…イベントのチケットがオフィシャルショップの3割引券だったため、急にショップに出掛けたいと言い始めた兄。最初はシューズが必要なんだとかなんとか言っていましたが、いろいろ物色して最終的に選んだのはやはりとい [続きを読む]
  • Flag姉のPK練習
  • 後輩たちが全国大会を控えていることもあって、姉たちがそのお相手になる時期デス。全国大会はトーナメントでのノックアウト方式ですから、PK戦まで準備しておかないといけません。というわけで、順番決め。こうなると俄然やる気のFlag姉は真っ先に手を上げて一番手キッカーに名乗りを上げマス。一番の下っ端デスガこういうときの度胸はイチバン。で、颯爽と決めてかえってくるのデスカラなかなかみあげたもんデス。小6のときの女 [続きを読む]
  • Flag弟の早朝キャッチボール
  • キジ鳩のホーホー…ホッホーというこもったリズムを耳にしながら、パスンパスンと響くキャッチ音…キジ鳩くんの鳴き声に紛れての早朝キャッチボールでアリマス。朝日が眩しすぎて電信柱を太陽に合わせるのが大変ですが、そんなのおかまいなしに太陽の中から豪速球を投げ込んでくるFlag弟。この日の課題はゆっくり投げるでしたが、ちょっと油断するともうダメです。なかなか自分のカラダをコントロール出来ないことにイライラのつの [続きを読む]
  • Flag兄vs.松本山雅
  • 松本山雅FCブランドのスポーツドリンクの粉をいただいて練習に持っていったらいいじゃないかとFlag兄に提供しましたが、なんとFlag兄はスポドリがあまりお気に召さないそうデス。濃いとか甘ったるいとか、なんだかんだで結局麦茶なんかが一番飲みやすいしというFlag兄。思春期男子は小難しくてイケマセン。ま、どのみち人工芝の上ではスポドリ禁止だし、使えるとしたら陸上の練習のときぐらい...とはいえ、ここからはこんな1リッ [続きを読む]
  • QB弟、発進!
  • この日は新ルールの試運転大会ということで、既に東日本大会からドロップしたチームが集まっての和気藹々としたゲーム。Flag弟のチームも普段は試合経験の少ない子も活躍の機会がありそうデス。さらにこの日はQBが1本目、2本目と不在。まんまとFlag弟は4試合も投げさせてもらえることになりました。とはいえ急造チーム…序盤の2試合はインター連発の弟。レシーバーとも合わせたことがほとんどありませんし、致し方のない展開デス。 [続きを読む]